チャンスの女神がいるとすれば

 「じゃあ、いいですぅ・・」TVのCMでご存じの方もいらっしゃるかもしれません。
 最近、個人的に口癖になっているフレーズです。

 変化のスピードが速いこの時代に生きる私たちは、考えたり迷ったりしているうちに
 「じゃあ、いいですぅ・・」と言われかねない。

 ひと昔前であれば、
 ♪万博公園の太陽の塔、久々みたいな〜♪とか
 ♪家に着く前に、何か飲みもの、買ってこようか♪と彼女に聞かれて
 「そやな・・・」でも許されましたが
 今なら、「じゃあ、いいですぅ」と言われかねない。

 チャンスの女神は前髪しかないので、後ろ髪をつかむことはできない。
 だから、チャンスが来た!と思った瞬間に動け、と教えられたことを思い出します。

 時代といえば、今日は24節季の「小満」でした。
 「小満」とは、陽気が良くなって、万物の成長する気が
 次第に天地から満ち始めることから、「小満」と言われているそうです。

 坂村真民の「自分の道」

 この世で一番尊く 美しいものはただ一つ

 それは自分がどう生きてきたか ということである。

 あしたに咲き、ゆうべに散るはかない命の花でさえ実に真剣である。

 それゆえにこそ あのように美しいのである。

 名もなく、貧しく、この世の片隅にいても、

 神や仏の目から一番愛せられる生き方をしよう

 以上引用終わり

  スピードが求められる時代にあっても、大切なこと・大切なものを見失ってしまわないよう考えたり、立ち止まったりすることも意識したいと思います。

 じゃあ、いいですぅ、と言われたら、ご縁がなかっただけのこと。
 切り替えて次に進みましょう!自分らしくあるために・・・      

by 田中 圭祐

 

お手紙交換☆

最近、昼食を食べ終わったあとに自由遊びで折り紙・自由画・ぬりえなどを楽しんでいます

好きな絵を描いたり、お友だちに手紙を書いたり(^o^)

折り紙ではおうちの方やお友だちにプレゼントをつくったり☆

「これ、〇〇ちゃんにあげるの!」とつくった折り紙をプレゼント

貰ったお友だちは「ありがとう」と嬉しそうにしているかと思うと

好きな色を選びせっせと何かをつくり始めます

「それなにつくってるの?」と担任が問うと「さっきお友だちに貰ったから

お返しに折ってる〜」と言ってお返しをつくる姿がありました

誰かのために何かをつくっている子どもたちの姿はとても素敵でした

自由遊びでつくった物はおうちにもって帰っています。

「おうちで続きするー!」という子どももいますので、またおうちで楽しんでください

by 前田 杏奈