みんなで おさんぽ♪

良いお天気を通り越して、30度の真夏日が続いています。
年少組は本日で分散グループのA・B共に(慣らし保育を入れず)二度目の登園でした

二度目の登園日だった今回(月〜水曜日)はA・Bどちらも院内散歩に出かけました☆

園庭から南門の近くまで、という短いコースですが、いっぱい汗をかいても良いように水分をたっぷり補給してから出発です

ひまわり組のAさんの時にはテントウムシが粕渕先生の帽子にやって来て大騒ぎ

Bさんの時には葉っぱの上にテントウムシの赤ちゃんを見つけて大興奮

そのほかにも蟻や色とりどりの花を楽しむ子どもたちでした。


AとB、2つに分散されているのでみんなで散歩に行けなくて残念ですが、面白いことに気づきました

お散歩中、何気なくAさんで1本電車をした場所では、Bさんも一本電車を

Aさんは花壇に挿してある風車が気になったのですが、Bさんもまったく同じ場所の風車が気になりました

また、こっそりお花をお土産にしているお友達がAさんにもBさんにも



今はまだクラスが分散していますが、同じクラスだから?
同じ年少だから?
同じ幼稚園だから?

AさんとBさんが知らず知らずの内にシンクロしていることがこの2回でたくさん見られ、驚きとともに、普通保育が始まったときにスムーズにクラスが仲良くできるイメージにニヤニヤしています

また、おうちで散歩で何を見たか、聞いてみて下さいね

画像

粕渕先生の帽子にテントウムシが!

画像

Aグループさんの一本電車☆

画像

Bグループさんの一本電車☆

画像

これ、風で回るの?まわしたいAグループさんたち

画像

Bさんグルールさんたちも!

画像

回るかな?

画像

きれいなつつじとマリア様を見に行きました。

by 溝口 薫