Show must go on

 エンタテイメントの世界で使われる言葉

  何があってもやりつづけなければならない、という意味だそうです。
 日本のエンタメ界を創ってこられたジャニーさんが好んで使われた言葉だとか・・・

 私たちは芸能人ではありませんが、
 神さまから与えられた人生というステージの主人公であることにはちがいありません。
 みなさんは、ステージのどのあたりを演じていらっしゃいますか?

 子どもたちは、明日から夏休みです。

 私たち大人は、自分自身のステージを歩むとともに、
 子どもたちのステージのバイプレヤー(名わき役)であります。

 名監督でも鬼監督でもありません。
 そんな大正・昭和の教育観を引きずっている場合ではありません。
 それは、それで大事な時期がありますが、幼児期には全く不要だと思います。

  それぞれの子どもたち(役者)の良さを強制するのではなく、
 引き出せる役でありたいものです。

画像

画像

by 田中 圭祐