この度、親交のある京都国際高等学校の応援に吹奏楽部が参加することになりました。