英語教育

-英語を友とし、世界で通用するスキルを身につけよう-

 グローバリゼーションがますます進む現在、世界共通語としての英語コミュニケーションスキルの習得は、将来そのような分野に進むにしても必要とされています。

 英語科では、「読む・聞く・書く・話す」という4技能をバランスよく養う授業を展開しています。生徒たちは、国際的感覚を身につけながら、実際に社会に出てからも使える「生きた英語」を習得していきます。また、ネイティブ教員による英会話授業でのインタラクティブなやりとりを通して、コミュニケーションの基礎を身につけます。さらに、英語の暗唱、スピーチ、プレゼンテーションんど他者に向かってアウトプットする経験を重視することにより、コミュニケーションツールとしての英語力を培っていきます。

 英語での豊かなコミュニケーションを支えるのは、語彙や文法などの基礎学力です。学年ごとに目標を設定して英検やGTECに挑戦し、学習へのモチベーションを高め続けます。図書館には基礎レベルから多読用の教材も常設されています。また、ICTやアクティブラーニングを導入して、生徒が主体的に英語を学ぶ取り組みも行っています。

英語は最強のコミュニケーションツール
英語は世界に通じる最強のコミュニケーションツールです。「読む・聞く・書く・話す」という英語の4技能をバランスよく学習することが大切です。英語を通して、世界の歴史や文化に触れながら、自分の考えを多くの人々に発信できるようにと願っています。自分の思いを伝える楽しさと伝わる喜びをぜひ感じて下さい。
英語で伝える楽しさ
毎年入学生から「英語で伝えるって楽しそう。先生,どうやって勉強したら話せるようになりますか?」と聞かれます。はじめて英語にふれる生徒だからこそ,英語を頭で考えるのではなく,文化的背景を感じて英語の表現を楽しめるのでしょう。この新鮮な言語感覚を大切に育んでいくことが外国語を学ぶ原動力になると感じています。授業では英語で伝える機会を提供し,実践的な英語力を養っていきます。
” A journey of a thousand miles begins with a single step.” 「千里の道も一歩から」
毎日の練習とその積み重ねが、英語力UPにつながります。日々の練習で培った英語で、思い切り自分を表現しましょう。英語は使えば使うほど、定着します。(伝えたい。)の気持ちを大切に、一言でも多く、一語でも多くアウトプットできるように、練習を重ねていきましょう。また、「話す」だけでなく、相手の発言を「聞く」、「心を開いて耳を傾ける」ことも同じように大切にしていきたいと思っています。毎年入学生から「英語で伝えるって楽しそう。先生,どうやって勉強したら話せるようになりますか?」と聞かれます。はじめて英語にふれる生徒だからこそ,英語を頭で考えるのではなく,文化的背景を感じて英語の表現を楽しめるのでしょう。この新鮮な言語感覚を大切に育んでいくことが外国語を学ぶ原動力になると感じています。授業では英語で伝える機会を提供し,実践的な英語力を養っていきます。
Try speaking english.
主に中学生の授業において、音読や暗唱を行っています。書くことや読むことと同様に英語を発して聞いて、英語に慣れ親しんでほしいと思っています。そしてたくさんの生徒の皆さんに学校でご案内している語学研修に積極的に参加して、英語が通じる感動を味わってほしいです。
本当に使える語学力を目指して
赤ん坊が言葉を聞けるようになり話せるようになり、そして成長して、読めるようになり書けるようになる。第二言語を習得するに際しても、この過程に大きな違いはありません。本校の英語授業では、4技能を学習する要素を一時間の授業にまんべんなくちりばめ、「本当に使える言語」の習得を目指しています。「英語を習得し、まだ見ることのない新しい自分に出会う」、そんなことが、英語科の目標でもあります。
英単語と親友になろう
中学生だけでなく高校生にもよく言うことなのですが、『英単語と親友になる』気になることがとても大切です。親友になるには、①第一印象だけに振り回されない②頻繁に顔を合わせる③相手のことを詳しく知ろうとする④相手のいいところに着目することが大切です。
少々難しそうなスペルでも定期的に目を通し、辞書や単語帳で意味や使い方を理解し、実際に例文をまねて自分で英作文して、有用性に気付く。友達が増えれば、学校生活が楽しくなるのと同じで、単語の親友が増えれば、英語が楽しくなります。
英語が話せることに憧れを持っていませんか
英語での会話には豊富な語彙と少しの勇気が必要です。単語を覚えることが苦手…大丈夫です!授業中に何度も読んで書いて覚え、小テストで確認しましょう。時間がかかっても完璧に覚えるまで私たちは付き合います!英語を話すなんて恥ずかしい…大丈夫です!何度も話す練習をして一緒に自信を付けていきましょう。ジェスチャーも使って英語を話す楽しさを一緒に見つけていきましょうね!
PAGETOP
Copyright © 京都聖母学院中学校・高等学校 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.