安心・安全対策

子どもたちの登下校を見守る設備を備え
安心して通学できる、万全のセキュリティ体制

設備・セキュリティ

守衛さんの見守り

監視カメラによる管理と守衛による入校者のチェックを行います。下校時にも守衛が通学路を巡回し、安全対策を実施します。

守衛さんの見守り

緊急通報システム

校内の各所に設置しています。ボタンを押すと職員室に通報されます。

緊急通報システム

防犯カメラ

監視カメラによる管理と守衛による入校者のチェックを行います。下校時にも守衛が通学路を巡回し、安全対策を実施します。

防犯カメラ

GPS端末機

子どもの通学時の安全確保として、GPS専用端末を斡旋しています。保護者の方から位置確認ができ、ストラップを引くと、防犯ブザーが鳴ると共に、その位置情報が保護者に通知されます。

GPS端末機

ICタグ

子どもの安全・安心のために、ICタグで登下校チェックを行います。校門や京阪香里園駅を通過したら保護者の方にメール配信されます。

キッズ携帯の所持

所持希望の方は、キッズ携帯の使用に関しての同意書を提出後ご使用いただけます。
「緊急時の電話」として位置づけています。

災害時用備蓄品を購入

児童が小学校にいる時間帯に発生する災害に対しての備えとしてアルファ米と水などを学校で備蓄しています。

気象警報発令時の対応

大雨・暴風・洪水・大雪などで気象警報が発令された際の登下校について、下記の対応になりますのでご確認をお願いします。

午前6時30分現在に発令の場合
北大阪・東部大阪・大阪市・山城中部のいずれかに、【暴風警報】もしくは【暴風雪警報】【特別警報】が発令されている場合は、臨時休校になります。
登校時または授業中の発令
登校時または授業中に、【暴風警報】もしくは【暴風雪警報】【特別警報】が発令された場合、状況に応じて待機もしくは下校の措置をとります。

緊急時の下校について

  • 気象警報に伴うとき
  • 地震に伴うとき
  • 不審者情報に伴うとき

緊急下校させるか、学校待機させるかを判断し、メール配信システムで一斉に保護者様にお知らせします。
緊急度によって以下のような3段階の下校体制をとります。

Aランク

学校もしくは学校近辺で重大事件が発生または不審者が出現した場合。また児童のみで下校させることが危険な場合。

下校体制

保護者様に学校まで迎えに来ていただく。(ただし車は不可)

Bランク

寝屋川市内もしくは近隣の市で事件が発生または不審者情報が入り、全校一斉に下校させる必要が生じた場合。また気象上の警報などで集団下校が必要な場合。

下校体制

全校一斉の方面別下校(教師引率)で帰ります。

Cランク

Bランクまでいたらないが、集団で下校する必要が生じた場合。

下校体制

学年一斉の下校(教師引率)で帰ります。学年によって下校時刻は異なりますが、電車通学の児童は香里園駅まで、また徒歩通学の児童も、各方面の教師の引率のもと下校します。

※緊急時は学校の電話は緊急連絡の発信を優先とするため、よほどの緊急の場合を除き、学校への電話はお控えください。

トップへ戻る