ニュース&トピックス

楽しみながら英語を学ぶ

2018.02.09

SSC(スーパースタディーズコース)の1年生は、週に3時間の英語の授業と、朝の10分間のモジュールタイムで英語の学習を進めています。

朝のモジュールタイムでは、英語の絵本を読んだり、歌を歌ったり、日常の英語の学習で出てくる新しい単語や定型文の復習を繰り返ししたりしています。

朝のモジュールタイムが終わると出席をとるのですが、最近では、出席をとるときにも、ただ「はい!」と返事をするだけでありません。出席をとるときには、まず、まわりの友だちが「What's your favorite fruit?」などと英語で聞きます。これに対して、名前を呼ばれた子は、「はい!」の返事のかわりに「I like bananas!」などと間をおかずに返事していきます。

毎日の出欠確認の中で、子どもたちは当てられたらすぐに答えることに慣れ、そして楽しみながら同じ構文を繰り返し発話する練習をして習得していきます。

英語の学習をはじめて約1年。たくさんの英語やネイティブの先生たちの英語に触れている子どもたちのこれからの成長が楽しみです。

今週は「Big Feet」というお話でした。

1年生の英語のテキストも2冊目に入りました。

ネイティブの先生ともたくさん触れ合っています。

トップへ戻る