ニュース&トピックス

弥生時代にタイムスリップ!

2018.05.23

修学旅行1日目。6年生全員で、吉野ヶ里遺跡を訪れました。
まずは、勾玉づくりです。砥石を使って石を丸く削るのですが、力のいる作業。なかなか思ったようには削れません。30分ほどかけて仕上げた勾玉は一人一人形が違い、作った勾玉を友だちと見せ合っていました。
次は、復元された住居や物見櫓などを見て回りました。竪穴住居は、入口が小さくかがまないと入ることができません。また、物見櫓にのぼると、遠くの水田も見渡すことができ、当時の景色を想像しながら見学することができました。

トップへ戻る