ニュース&トピックス

BSC合宿便り 初日

2018.07.18

「いいか!少しの勇気を出すんだぞ。がんばろうな。」
BSCの井上校長先生がおっしゃった温かくて強い言葉。しっかり受けとめたはずでも、開校式では緊張を隠せない子どもたちでした。

真っ直ぐ伸びた手が青空にささりました。各班代表の力強い宣誓です。きっとこの瞬間に、全員が勇気を出せたのでしょう。

みんなで重いヨットを水辺に浮かべると、湖面に浮かぶ子どもたちの表情が、みるみる輝き出しました。

元世界チャンピオンの秋山コーチ率いるモーターボートに向かって、はじめてのヨットたちが出発しました。二人の力を合わせ、帆にしっかりと風を集めてついて行きます。

岸から見えなくなるくらい…かなり沖まで出ましたが、好天候のおかげで、初心者にはちょうどいいセーリングを終えて帰ってきました。

子どもたちは、見るからにたくましく、自信の笑顔をたたえていました。絆も一気に強まり、表情も声も目の輝きも、特上の5年生です。

まだ高い太陽の下、これから小川で遊びます。留学生のスタッフのみなさんとの交流も楽しみです。夕飯はもりもり食べそうです。夜はキャンプファイアーと花火。煌めく思い出が心の中にひとつひとつたまっていくのが楽しみです。

トップへ戻る