ニュース&トピックス

シューズが鳴る音

2019.02.07

共遊の時間、タップダンスのミニ発表会がありました。
本校では7つのアフタースクールがあり、タップダンスは毎週木曜日の放課後に活動しています。
専用のタップシューズを履き、踵をふみ鳴らしたり、つま先を滑らせたりしながら音を出します。みんなの音や動きが揃ったときには、踊っている子どもたちにも笑顔が広がります。最後には、見ているお客さんからも大きな拍手がおくられました。

トップへ戻る