ニュース&トピックス

1年生のイマージョン算数

2019.02.28

1年生SEC(スーパーイングリッシュコース)では、イマージョン教育を実施しています。

今日は、算数と英語を組み合わせた授業で、fingers fingers how many fingersと言って、指の数だけ足し算をして英語で数字をいう活動をしました。

次に、前置詞やThere is〜There are〜を使って、絵について説明をして、その絵を当てるペア活動をしました。そして、この表現を使ってたし算やひき算の文章題を考えて、友だちに問題を出す活動もしました。

身体を思いっきり動かしたり、頭で考える場面もあり、子どもたちは終始目を輝かせていました。

今日の学びの様子は、公立の英語科の先生方にもご参観いただきました。

トップへ戻る