ニュース&トピックス

人々の心を照らす、世の光となって旅立ちました。

2019.03.15

小学校の卒業式を行いました。
卒業の喜びを味わうとともに、支えてくださった方々に感謝の気持ちを持ち、立派な姿を下級生の目に焼き付けました。
卒業生・在校生による別れの言葉では、涙で言葉が詰まる場面もあり、また堂々とした姿に涙する保護者の方もおられました。
これから新しいステージで、様々な出会いやチャレンジが待っています。本校で学んだ建学の精神を礎に、『地の塩』として「自分の力を人のために使うこと」を積極的に行い、『世の光』として人々の心を照らす存在であり続けることができるようお祈りしています。

ご卒業、おめでとうございます。

トップへ戻る