ニュース&トピックス

何事も「楽しんで」チャレンジしよう!』―3年の取組―

2020.05.07

3年生は、『何事も「楽しんで」チャレンジしよう!』という思いを大切に、今回の休校中の課題を作成しています。

こんなに長い間、子どもたちと離れた事がないため、私たちも不安や戸惑いがたくさんあります。しかし、そこにとどまっているのではなく、この状況を前向きに捉え、子どもたちが学校へ戻ってきた時に、「こんな事ができるようになったよ」「こんな面白いことを発見したよ」など、自分にとってプラスになるような過ごし方をしてほしいと考えています。

ここで大切にしたいのは「楽しむ」ことです。

自分で興味をもってやってみたいと思う原動力は、やはり楽しいと思えるかどうかだと思います。毎週配信している課題は、必ず『楽しんで』取り組むことをお願いしています。

seesawで、アクティビティ以外にも、お家で見つけた発見や、自分の興味のあることを報告してくれる人も増えてきました。配信している課題を通して、1つでも子どもたちが新しい発見をするお手伝いができればと思っています。

トップへ戻る