ニュース&トピックス

送別会

2013.03.14

3月12日(火)は、送別会を実施しました。
6年生に楽しんでもらおうと、前日までに1年生は、輪飾りを作って会場の入り口を飾り、「オメデトウ」の文字も壁面に飾りました。また、2年生は、6年生一人ひとりに首からかけるメダルを。3年生は壁にお花を、4年生は舞台の上に横断幕を作り、会場を華やかにしました。そして、5年生はベルナデッタホールにシートをしき、全校児童分の椅子を並べました。
6年生が拍手で迎えられて入場しました。
初めは吹奏楽部です。6年生部員との最後の共演で「ここにしか咲かない花」を聞かせてくれました。
次は1年生が、お世話になった6年生への感謝の気持ちを込めて、可愛いダンス「空にむかってバン!」を踊りました。
2年生は、6年生が2年の時に音楽発表会で歌った「ゆめがかなうなら」を振りつきで歌ってくれました。
3年生は、96ぴきのねこ「かーっこいいじゃないの6年生」という替え歌で、会場を盛り上げました。
4年生は、一人ひとりの6年生への感謝のメッセージを伝えた後、「世界が1つになるまで」を歌いました。
5年生は、曲に乗せて懐かしい映像を流しながら6年生が1年生の時に書いた将来の夢を一人ずつ発表しました。そして、家庭科の時間に心を込めて作ったティッシュケースを6年生にプレゼントしました。
合唱団は、吹奏楽部と同じく6年生との最後の共演で「桜の栞」と「Let's Fly」という歌を歌いました。
先生たちも、「大切なもの」という歌を歌いましたが、最初と最後の奥先生のピアノの礼の合図に、子どもたちは大興奮でした。
最後に、6年生からお礼の出し物がありました。
ピアノの連弾、手品、歌、ダンス、クイズなど、下級生をとても楽しませてくれました。
また、「これからも綺麗な学校にしていってほしい」という願いを込めて、家庭科の時間に作った雑巾をプレゼントしてくれました。
来週の月曜日は、もう卒業式です。6年生には、残り少ない小学校生活を楽しんでほしいと思います。

送別会

送別会

送別会

トップへ戻る