ニュース&トピックス

送別会

2014.03.11

2014,03,11 送別会を実施しました。



 6年生に楽しんでもらおうと、前日までに1年生は、輪飾りを作って会場の入り口を飾りました。また、2年生は、6年生一人ひとりに首からかけるメダルを、3年生は壁にお花を、4年生は舞台の上に横断幕を作り、会場を華やかにしました。そして、5年生はベルナデッタホールにシートをしき、全校児童分の椅子を並べました。



 6年生が拍手で迎えられて入場しました。初めは吹奏楽部です。6年生部員との最後の共演で「ひこうき雲」を聞かせてくれました。次は1年生が、お世話になった6年生への感謝の気持ちを込めて、可愛いダンスと歌を披露してくれました。2年生は、6年生が2年の時に音楽発表会で歌った「JOY(よろこびの国)」を振りつきで歌ってくれました。3年生は、6年生にいっぱいのありがとうを伝えた後、今年の音楽発表会の最後に全体合唱で歌った「ありがとうの花」を歌ってくれました。



 4年生は、6年生との対抗ゲームとして、各クラスの男女に分かれて綱引きをしてくれました。5年生は、懐かしい映像とともに、「6年間の思い出作文」を発表しました。そして、家庭科の時間に一人ひとり思いを込めて、手縫いで作ったティッシュケースを6年生にプレゼントしました。



 先生たちも、NHKの朝の連続ドラマの主題歌である「雨のち晴レルヤ」という歌を歌いました。最初と最後の嶽先生のピアノの礼の合図に、子どもたちは大興奮でした。合唱団は、吹奏楽部と同じく6年生との最後の共演で「COSMOS」という歌を歌いました。

送別会

送別会

送別会

トップへ戻る