校長ブログ

人工芝と新遊具のうれしい効果!

カテゴリ:校長のつぶやき

2017.05.12

連休明けから、小運動場が完全リニューアルしました。

全面人工芝にすると同時に、
遊具をリニューアルしました。

人工芝にすると子どもたちは、
「小運動場が楽しい、寝転がれるもん!」と
うれしそうです。

また、本校では、火災や地震の場合は
小運動場に避難することにしています。
今朝の避難訓練では、
今までと同様、全校生が整然と避難しましたが、
今回は避難後も今まで以上に
沈黙が守れた避難訓練となりました。

子どもたちにとっては、
土よりも人工芝のほうが
待機しやすいことがわかりました。
思わぬ効果に喜んでいます。

一方、遊具は小学生の身体発達を考慮した複合遊具に
入れ替えることで、つかむ・のぼる、回る・漕ぐ、
飛ぶ・飛び降りる、ぶら下がる等を通して、
子どもたちの手足の力、バランス、体幹を
育てていくものとしました。
東京オリンピック種目のクライミングウォ−ルなども
取り入れた楽しいものとなっています。

子どもたちの活動意欲が高まり、
笑顔いっぱいに遊んでいる姿をみて
とてもうれしく思っています。

保護者の皆様、
参観日等にぜひにご覧ください。

また、入学をお考えの皆様には、
6月の学校説明会に、
ご覧いただける機会をお作りします。
どうぞ、お楽しみに!

トップへ戻る