校長ブログ

スーパーおばあちゃんに学ぶ!

カテゴリ:校長のつぶやき

2015.04.13

今朝の朝礼では、日本マスターズ水泳協会が愛媛県松山市で開催した大会の100〜104歳の部に、ただ一人の選手として、出場し、1500mを1時間15分54秒で泳ぎきった長岡三重子さんのお話をしました。長岡さんの記録はギネスに送られるそうです。長岡さんは、80歳から水泳をはじめ、数々の世界記録を更新されています。今回は、100歳での記録達成という快挙です。3回目の挑戦で1500mを泳ぎきったそうです。記録を達成した長岡さんは「この世の中やってできないことはない」とおっしゃっています。何回も挑戦して粘り強くやり続ける姿は素晴らしいと思いました。長岡さんにならい、「やり抜いていく人になりたい」と思いました。

とってもかわいい1年生が入学してくれました!

カテゴリ:イベント

2015.04.08



本日、入学式を挙行しました。

緊張しながらも、嬉しそうに式に参加していた1年生。「入学おめでとうございます」という 呼びかけに「ありがとうございます」と答えてくれる、とっても賢く礼儀正しい1年生に感動しました。また、在校生のお祝いの言葉や歌、ピアニカ合奏に、涙しておられる保護者の方もおられ、大切なお子様をお預かりすることに、身の引き締まる想いです。 明日からの1年生の学校生活が明るい希望に満ちたものになるよう、心の震える感動の瞬間を多く重ねていきたいと思います。本日の入学式にお越しくださいました皆様方、本当にありがとうございました。

今年度のキーワードは「やりぬく!」 (2015年度始業式)

カテゴリ:校長のつぶやき

2015.04.06

今年のキーワードは「やりぬく」です。始業式でサッカーのカズ選手の話をしました。48歳のカズ選手は昨日の試合でゴールを決め、自己のJリーグ最年長得点記録を更新しました。カズ選手は若いときから人一倍走り込みをして体を鍛えたので、48歳の今でも現役プロ選手でいられるのだそうです。昨日の記録達成でカズ選手は「今日が最後でも後悔はしないという気持ちでしっかりとやりぬこう」とコメントしています。このコメントを子ども達に紹介し、この一年間、自分のしたいことやしなければならないことをやり抜いていこうと呼びかけました。                                             

・友だちを大切にする。 ・自分の力を周りの人のために使う。 ・ル−ルを守り抜く。

この3つを子ども達とやりぬくことで「a big smile school(笑顔広がる学校)」を創り上げることにまい進します。どうぞ、よろしくお願いします。

かわいい幼児たちが来てくれました!

カテゴリ:校長のつぶやき

2015.04.04

小学校の放の課後に実施しているアフタ−スク−ルの無料体験を園児を対象に実施しました。かわいい園児がたくさん小学校に来てくれました。無料体験を楽しんだ後、同日開催の「さくら in 聖母」にもご参加いただきました。びっくりするくらいの晴天となり、桜の美しさも満喫していただけました。

大阪聖母(香里キャンパス)の教職員全員で2015年度始業の祈りをささげました。

カテゴリ:校長のつぶやき

2015.04.03

毎年、聖母女学院香里キャンパスでは、年度初めに、小学校と中学校・高等学校の教員および事務・用務職員の全員が聖堂に集い、新年度の教育活動が神様に祝福されたものになるよう祈りをささげます。 今年は、クラレチアン修道会の竹延神父様に来校いただきました。神父様は、「イエス様は自尊心・自己肯定感の低い人たちに、あなたたちは神様から愛されている大切な人なのですよというメッセージを伝えてくださった方だ」と教えてくださいました。私たちもイエス様にならい、子ども達の自己肯定感を育てていきたいと思います。

トップへ戻る