校長ブログ

青葉輝く桜並木、いのちの輝きを放っています。

カテゴリ:学校のこと

2015.05.08



 5月になり、桜並木は青葉一色になり、いのちの輝きを放っています。早朝には、きつつきが桜並木の枝をコンコンコとつついています。

 理科や生活科の授業では、これから野菜等の植物を育てていきます。今日、子ども達が自分の苗を大事に持って移動していく姿を見て、毎年のことながら、子ども達のこれからの成長が予感でき、嬉しく思いました。これから子ども達は、植物の世話をしながら、やさしい心を学んでいきます。また、注意深く観察することで、その成長にともなう変化に気づきいていきます。この気づきから「驚き」、「発見」、「疑問」が生まれてくるのです。ここから学習が深まっていきます。

 裸足の広場も賑ってきました。砂場に大きな池を作って遊んでいます。裸足なので、水と砂の感触がじかに伝わりとても気持ちよさそうです。

 大型連休が終わり、いよいよ1学期の活動が本格的に始まったと感じた一日でした。

トップへ戻る