校長ブログ

学校は第2の家族でありたい

カテゴリ:校長のつぶやき

2018.08.27

2学期がスタートしました。
子どもたちが元気な姿で
登校してくれました。
教育活動が再開できることに
感謝しています。

学校を子どもたちにとって
家族の集まりのように温かく、
居場所のある場所にしていきたい。

我々教員が
第2の父母兄姉のまなざしで
子どもたちを見つめ、
ありのままを受け入れることができたら
学校は子どもにとって
第2の家庭のような場所になる。

家族だから
子どもたちもお互いに気を配り、
お世話し合うことで
笑顔が広がっていく。

そうしたら、
学校は、笑顔広がる、Big Smile Schoolになるに
違いない。

そして、将来、子どもたちが大人になって
それぞれの居場所で笑顔を広げる人になってくれたら
世の中は、Big Smile Worldになるに違いない。

(2018年度2学期初日に思うこと)

トップへ戻る