香里ヌヴェール学院小学校

サイトメニュー

校長ブログ

2015.08.25

素敵な笑顔の子ども達!

「子ども達の笑顔が素敵ですね。」

これは、本校に見学に来てくださる方々の感想です。加えて、先生達も楽しそうですねとおっしゃってくださいます。

マザーテレサは「平和は微笑みから始まります。」とおっしゃいました。

笑顔は良い意味で伝染しますので、自分の気持ちだけでなく、回りの人の気持ちも明るくしてくれます。すると、明るい気持ちをもらった人が笑顔になり、その笑顔がどんどん広がり、周りの友達を明るくしてくれます。こうして、笑顔の相乗効果のおかげで良好な人間関係が出来上がっていきます。

他にも、笑顔の効用としてはストレス解消があげられます。人の表情と血液の流れには大きな関連があり、人は笑うと血行は良くなります。血流がよくなると生理的なものが落ち着くのでストレス解消となるのだそうです。

また、遺伝子の研究で有名な科学者村上和雄氏は、「笑いは副作用のない薬」とおっしゃっています。村上氏は、糖尿病患者の方を二つのグループにわけて、一方は大学教授の糖尿病の話しを聞く、もう一方はお笑い芸人の漫才を聞くという実験をしました。漫才を聞いて笑ったグループは、血糖値が下がったそうです。こうして、笑いが病に効くことが証明されました。

このように、笑顔にはたくさんの効用があります。私達、大阪聖母学院小学校の教員は、子ども達一人ひとりの笑顔が広がり、周りの友だちを明るくし、平和なクラス・学校をなることを願って、A Big Smile School(笑顔広がる学校)を創ろうと子ども達に呼びかけています。

笑顔は顔のたるみを予防するエクササイズにもなるので、若返りにも効果があるそうです。つまり、美容にもいいといえますね。私達、大人も笑顔でくらしていきたいですね。

トップへ