香里ヌヴェール学院小学校

サイトメニュー

校長ブログ

2016.04.22

信頼関係という縦の糸、友情という横の糸を紡いでいきます。

 「学校の様子や登校・プチパ(学童保育)の様子を実際に見て本当に安心することができます。 おかげさまで仕事に集中できます。ありがとうございます。」

 今朝、校門で子ども達を出迎えているときに、1年生のお母様がおっしゃってくださった言葉です。

 4月19日(火)・20日(水)・22日(金)に今年度最初の参観を実施しました。1年生保護者の皆様にとっては、小学校の授業を始めて観ていただきました。みなさんニコニコしてお子様の張り切る様子をご覧になっていました。保護者の皆様には、参観・学年懇談会に足をお運びいただきありがとうございました。

 4月は教員と子ども達の信頼関係を築く時期です。クラスや授業のルールの確立を図りながら、教員は一人ひとりの子どもの理解深めていこうと取り組んでいます。参観時の学年懇談会で各学年の取り組みについてもお話させていただきましたように、学校とご家庭とが同じ方向を向いてお子様を育てることでお子様のよりよい成長を実現することができると思います。

 また、子どもと教員の関係を縦の糸に喩えるならまた、友だちとの関係は横の糸に喩えられます。来週は親睦を深める遠足や一年生の歓迎会を予定しています。行事を通して友だちとの関係もより良いものになるよう努めてまいります。

 教員と子ども達との信頼関係という縦の糸と友情という横の糸を紡いで、この一年間、大阪聖母学院小学校の教育を織りあげてまいります。

 改めまして、この一年間どうぞ、よろしくお願いします。

トップへ