香里ヌヴェール学院小学校

サイトメニュー

校長ブログ

2016.05.13

温かい挨拶

「校長先生、おはようございます。」

「校長先生、こんにちは。」

「あっ。校長先生だ。校長先生こんにちは。」



学校の中を巡回していると、子どもたちが声をかけてくけます。

名前を読んでもらって挨拶してもらうと私に挨拶してくれているんだということが

はっきりと伝わるので、とてもうれしい気持ちになります。

挨拶は、お互いの気持ちをつなぐものだということを改めて子どもたちから教わりました。



毎朝本校では聖書の言葉を復唱します。

今日の朝の聖書の言葉は「神はあなたの名を呼ぶ。神の目にあなたは尊い」でした。

神様は私たちを「人間たち」と一括りにするのではなく、一人ひとりの名を呼んでくださる温かい方です。

そして、私たち一人ひとりを尊い存在として大切にしてくださいます。

まさにこのことを子どもたちに教えてもらいました。

トップへ