香里ヌヴェール学院小学校

サイトメニュー

校長ブログ

2017.08.31

先生のチャレンジ!

始業式の日のある学級のことです。

このクラスの2学期は
手品から始まりました。

針を刺しても割れない風船を見て
子どもたちは、
「なんで〜?」
「タネ明かしして!」
「やらせて〜!」
と大騒ぎです。

担任教諭は、手品の後で
「今みたいになぜと思ったことを試してみたり、
お友だちと一緒に考えたり、聞いてみたりして
答えを見つけてみんなで賢くなっていくことが
学校のお勉強なんだよ。
2学期も楽しくお勉強しましょう!」
と呼びかけました。

担任教諭の願いは、
子どもたちが「ぐんっ」と
成長できる2学期にすることです。

このクラスでは、
まず、やってみようという意欲を
生み出すことに
成功したようです。

先生たち一人ひとりも
チャレンジして
振り返って
成長しています!

トップへ