香里ヌヴェール学院小学校

サイトメニュー

校長ブログ

2017.09.19

喜怒哀楽の後のBig Smile

私達教員は子どもたちが
先生の指示通りに行動ができるというより
自分で考えて行動できるように
その考えを引き出していくことに
重点を置いています。

運動会でも自分の頭で考えて行動できる子どもに
なってほしいと思っています。
そして、友だちと関わりあいながら
より良い運動会を作り上げほしいと
願っています。

友だちと関わることで
お互いがうまく協力できて
喜ぶ体験がきっとできると思います。

しかし、時には、良かれと思って提案しても
反対されて怒ったり、悲しくなったりすることもあると思います。
それでもそこを乗り越えるために対話を重ねて、失敗を重ねて
工夫していくことでやって良かったという楽しさを感じることが
できると思います。

喜怒哀楽の後のBig Smileにこそ
価値があるのです。

トップへ