新着情報

TOPお知らせ池田靖章校長がシンポジウム「AI時代に向けた教育はどうあるべきか」に登壇!

2019/07/17 お知らせ

池田靖章校長がシンポジウム「AI時代に向けた教育はどうあるべきか」に登壇!

本校校長、池田靖章がシンポジウム「AI時代に向けた教育はどうあるべきか」(主催:毎日教育総合研究所、毎日新聞社)に登壇します。8月8日(木)毎日新聞東京本社毎日ホールで14:00開演です

第一部は、立命館アジア太平洋大学(APU)の出口治明学長、文部科学省総合教育政策局長の浅田和伸氏とともに講演をします。タイトルは「真のグローバル教育と未来を見据えた進路指導」。本校の特色あるグローバル教育の実際と進路指導についてのお話です。子どもたちを支えるリアルなサポートの様子についてのお話をいたします。

第二部のパネルディスカッションのテーマは「AI時代に向けた教育はどうあるべきか」。先人の経験では推測できない時代に生きる子どもたちに必要な教育は何か。家庭、学校はどう関わればいいのかについて議論します。

詳細はこちらをごらんください

 

記事一覧に戻る