知の現場

知の現場

TOP香里ヌヴェール知の現場「明日、西日本私立小学校教員研修会です」 

2019/05/23

「明日、西日本私立小学校教員研修会です」 

皆様、こんにちは! 
明日はいよいよ研修会が開催されます 
1000人を超える先生方が来校される予定です 
とても嬉しいことです 

21世紀型教育の導入が決まってから早や3年となります 
現場の教職員の皆さまと多くの苦労を重ね 
決して平坦ではない道を歩いてきて 
いよいよ明日は一つの集大成の日となります 

ヌヴェール会総長メール・ベルナデッタ・ゴーテは次のように言っています 
「知識の伝達ということは軽視できない大切なことです 
しかし、学校は単に知識を伝達する場ではなく、さらに保護者、教育者、生徒からなる共同体の中で 
人々との関わりにおいて生きることを学ぶ場であるといえましょう(中略) 
私は、かかる現代社会にあって、聖母女学院が建学の精神に忠実であるためには 
何よりも先ず、出来上がった答えを知って満足するのではなく 
真の問題意識を学ぶ場として考えられるべきではないかと思います 
教育に当たる私どもは、あらゆる段階の生徒たちの心と精神を 
広く世界に向かって開かせ、その可能性に応じて、国内外のさまざまな問題や 
第三世界の人々に対する責任感に目覚めさせるよう努力していきたいと望んでいます 
聖書の中には、「多く受けた者は多く与えなければならない」と記載されています 
互いに分かち合うためでなければ成長はいったい何の役に立つのでしょうか」 

この言葉を教職員一同深く受け止めて、明日の研修をやらせていただきます! 

今までの小学校のやり方とは異なる点も多々あるかと思いますが 
「未来からの留学生」の子どもたちのことを考えてプログラムを構成いたしましたので 
分科会などで意見交換をさせていただければ幸いです 

私も「21世紀型教育」という題で講演させていただきます 
私のあとは「英語教育」について西山校長からの講演もございます 

それでは明日よろしくお願いします! 

 

 

記事一覧に戻る