よくある質問 よくある質問

幼児教育・保育無償化対象の施設に認定されております。新2号認定を受けられた場合、月額37,000円の補助があります。
ご安心ください。外国人講師と日本人保育士がペアになって、お子さま一人ひとりをサポートいたします。毎月登園初日に行うMonthly Assemblyでは、日本の行事や歌も紹介しています。また、保護者のみなさまとは日本語でお話をさせていただきます。
いいえ、宿題・テストはございません。保育時間の中でフォニックスや時制などを取り入れながら、英語を使って活動を行います。
はい。本園の外国人講師は幼児教育・保育について海外大学の教育課程を修了し、これまでも幼児教育・保育に従事した経験を持つ職員です。
はい、自動車で通園(送迎)していただけます。
はい、ランチと15時のスナックは、園舎1階で調理します。アレルギー対応は個別でご相談させていただきます。安全でバランスのとれた、温かいできたての食事を、みんなで楽しくいただきます。
はい。動きやすいスタイルで、元気よく活動します。
はい。年少クラスは、準備やお着替えも含めて約1時間30分、午睡の時間を設けています。
プリスクール園舎前の園庭のみならず、聖母女学院構内にある赤レンガ造りの本館前芝生広場で遊んだり、実践型英語学習施設(English Learning Center)内のボルダリングを活用したり、その他施設を利用した体操活動など、広大なキャンパスを自在に使って活動します。すべて藤森キャンパスの中で行うため安全かつ安心です。
はい。早朝保育、夕方降園後の預かり保育をしています。詳細は園にお問い合わせください。
学校法人聖母女学院の一斉休業日(8月9日~8月18日、12月29日~1月4日)はお休みを頂戴しています。プリスクールのお休みは、土曜日、日曜日、祝日、12月25日のご降誕祭、3月末の平日2日です。それ以外の長期休みは原則としてございません。
Entrance Ceremony( 入園式)をはじめ、Sports DayやChristmas Program、Moving Up Program(年度末の生活発表会)などがあります。またJapanese Weekでは、日本の様々な文化に触れます。
ホームページの「個別見学」からお申込みいただくか、お電話でお申込みください。
すでに体験入園・説明会等で来園されたことがあるご家族で、お住まいが遠方の場合にオンラインで入園考査を行うことが可能です。
インターナショナルプリスクールからの小学校受験は一般的に難しいとされていますが、本園では英語・日本語の両言語を身に付け、たくさんの経験を通して進学の基礎となる「感性」を育て、一人ひとりの能力を最大限に引き出すことを目指しております。
これまでの進学実績:
・【内部進学】京都聖母学院小学校(国際コース)
・【内部進学】京都聖母学院小学校(総合フロンティアコース)
・洛南高等学校附属小学校
・同志社国際学院初等部
・同志社小学校
・立命館小学校
・京都女子大学附属小学校
個別予約資料請求・
お問い合わせ