全校朝礼の話「凡事徹底」

全校朝礼で次のような話をしました。1学期にも話した凡事徹底のことです。

『「凡事徹底」という言葉があります。これは「当たり前のことを当たり前に徹底して行う」という意味です。

平凡で当たり前のことを行い続けるには強い意志と根気が必要であり、徹底する習慣が身に付くと大きな力となります。

小学校6年間で培ってほしいことは、①挨拶をする ②時間を守る ③掃除をする ④マナーを守る

この4つのことは、当たり前にできなければならないことです。

さて、もう運動会の練習が始まっています。

体育の授業では学年で練習することも増えるので、気をつけないといけないことは「時間を守る」ことです。授業に遅れない、お友達を待たせないようにしてください。先生たちも気をつけます。

時間を守ることは、何を大切にすることか考えてみてください。

「人」 です。

「時間を守る」ということは、集団生活において必要なことであり、信用されるための大切なルールだと思います。

凡事徹底です。

そういう気持ちが、実は将来の自分につながっているのです。

今日も楽しいわくわくする1日となりますように。』

TOP