かみさまのおうち♪

秋の深まりを感じる今日この頃

今朝は着替えをせず、制服のままエッセイズをして、朝の会をしました。

出欠確認やお当番さんの発表をした後、いつもは季節にまつわる話やその日にすることなどについて話をするのですが、

今日は、お芋の遊び歌『芋掘れホーレ!』だけ楽しんで、

カトリック伏見教会を訪問しました。

「お祈りするところ」「しずかにするところ」とは聞くけれど、
・・・「はて、どんなところ??」

それぞれがイメージを膨らませながら、教会へ向かう道すがら、守衛さんに

「いってきま〜す!」と嬉しそうに挨拶をします。


教会の入り口で一列に並んで、扉が開けられると静かに前のほうへ進みます

初めて行く子どもたちも多く、天井や壁、いろいろなところを見回していました。

「かみさまのおうちって、すごいね」
「マリア様がいっぱいいるね(!?)」


教会の中では、かみさまのお恵みをみんなで感じられるようにと、七五三の祝福式についてのお話をしました。

教室に帰ってから、
「しずかなところやったね・・・」
「おいのりするところやからねえ」

そんなことを言い合う姿がかわいかったです

これからも、たくさんの方々に見守られ大きくなれたこと、秋の実りを十分に感じとりながら、感謝して過ごしていきたいです

画像

画像

画像

画像

by 村井 愛子

 

アンファンクラス

秋晴れのとっても良いお天気の中、アンファンクラスのお友だちは今日も元気いっぱいあそびました。

みんな、お歌が大好きな様子で、あそびながらも、この頃歌っている「山の音楽家」を口ずさんでいる姿があります。

リズム遊びでも、初めてカスタネットをてにつけて、鳴らしてみると、とっても良い音がして、大喜び


「てをたたきましょう」や、、「山のおんがくか」の曲に合わせて、先生を見て真似して叩いてみたり


お友だちの前に出て、みんなの歌に合わせて鳴らしてみたり


みんなの前に出ると、ちょっと恥ずかしいけど、ちょっと嬉しくて、なんだか緊張しながらも誇らしそうでした


そのあと、、前回した足型のかぼちゃに、目や鼻、口などを貼って、「ジャコウランタン」をつくりました。

目は、三角と、丸の好きな方をじぶんでえらんではりました。


メザミの教室に飾らせてもらったのですが、とってもかわいいカボチャたちがいっぱいで、教室がパッと明るくなりました。

また、持ち帰りますので楽しみにしてくださいね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 粕渕 享子