感謝の日(^○^)★

来週の月曜日に感謝の日で、園外に出かけます

日頃、お世話になっている方や頑張ってお仕事をされている方に

カレンダーをプレゼントします

今年の年長組は普段のエッセイズでも取り組んでいる<クロスステッチ>を

カレンダーにしました

いつもとは違う絵柄でだったので子どもたちは大喜び

雪だるまやスイカ、傘やクリスマスツリーと可愛い絵柄がたくさん

感謝の気持ちを込めて、一生懸命つくりました。

つくっているときは、「めっちゃたのしー!」 「クロスステッチたのしー!」と

言いながら友だちと和気あいあいとしている子どももいたり、

真剣な表情をしながら黙々と作業をしたりといろんな表情がありました


来週、プレゼントをしにみんなで出かけたいと思います

by 前田 杏奈

 

ラグビー場?

みんなが大好きな自由遊びの時間!

コマを回したり、絵を描いたり

あみだくじを作ったり、くじ引きを作ったり・・・

くじ引きには外れ・当たり・大当たりがあり

ランクによって景品も違い見ていて面白いです

各々自分のやりたいことを楽しんで取り組んでいます

中でも最近大人数で楽しんでいるのがドミノです!

今までもドミノで遊んではいましたが

どんどんレベルアップしていて毎回驚かされます

先日までラグビーワールドカップがあり

その影響もあってまだまだうめ組では

ラグビーの話が出てきます!

「ラグビー場作ろう!花園花園!」

「南アフリカ強すぎやろ〜体でかすぎ〜」

「私、松島幸太郎が好きやねん〜だってかっこいいもん」

本当に好きなのが伝わってくるくらい

ニヤニヤしながら教えてくれる表情が可愛かったです

そして思っている以上にみんなラグビーに対しての

知識があってびっくりしました!

ドミノで忠実に再現し、観戦席まで作っていて

本当の会場のようでした

画像

by 浦川朋美

 

お花の日

今日は、年長組はお花の日でした

今日は、子どもたちが大好きなクリスマスバージョン
2回目ということもあって、朝から楽しみにしていた子どもたち

お花の時間が始まり、お花の先生から花や葉っぱのついた枝、

飾りのりんごやまつぼっくりが配られると「わぁクリスマスみたい」と

歓声があがりました。
まずは、葉っぱのついた枝を一本、一本オアシスにさしていきます。

「すごい、森みたいになった

同じ枝をさしていても一人一人、違うようになるのが面白くて


友だちのと自分のを見比べている子どももいました。


その後、お花をさしたのですが、一本どーんと真ん中にさす子どももいれば、

枝分かれしているところをはさみで細かく切ってから

さす子どももいました。


りんごとりぼんつきのまつぼっくりをさすときは、

鉢をいろいろな方向から覗き込み「うーん」「どこにさそうかな」と

首をかしげながら真剣な表情で悩んでいました


普段大胆な子どもがすごく慎重にしたり、どちらかというと控えめな子どもが


さっさっさっと悩まずにしている様子が意外だったり

いつもとは違う一面が見られました


できあがったお花を袋にいれて持って帰るのですが、

斜めにならないように、ゆっくりゆっくり、ややがに股気味に!?

大事そうに持って帰る子どもたちの姿が可愛かったです

 
 

画像

画像

画像

画像

by 坂根 有紀

 

心を込めて(^○^)★

来週の木曜日に七五三祝福式があります。

その前に年長組の子どもたちだけで教会へ行きました

教会では心を込めて祈ったり、聖歌を歌ったりました

そして、共同祈願も年長組になると長いお祈りです。

意味を理解しながら祈ることができるのが年長さん

当日も心を込めて祈ります。


そしてクラスでは、新しいエッセイズ、「はたおり」に挑戦しています

はじめはわからなくても、だんだんコツを掴みスピードアップしながら

進めています。

とっても集中しているので、おわったときには「はあ〜」と大きなため息

頑張っている証拠だと思います

自分で好きな色を選び、完成した時の嬉しそうな顔

これからもまだまだいろんなことに挑戦し続けます


園庭遊びでは、運動会の競技「対抗リレー」をやりたいお友だちが集まって行っています

自分たちで線を引き、チームも分かれ、スターターもいます。

アンカーのお友だちがゴールした時の笛の鳴らし方、結果発表の仕方など

わたしたち職員がやっていた通りに子どもたちが真似っこをして

リレーが行われています

運動会もまた、みんなの中で大きな思い出となりました

画像

画像

画像

画像

by 前田 杏奈

 

機織り&運動会の思い出

運動会後から機織りを始めました!

数に限りがあるため少人数ずつで取り組んでいます!

自分が好きな色を選び、

ゆっくり丁寧に集中して取り組む子どもたち!

ずっと下を向いて作業しているので

「あ〜首が痛くなってた」

と途中で首のマッサージをする子もいます

初めは慎重に取り組んでいますが

だんだん慣れてくるとスピードも上がり

あっという間に完成間近に!!!

「すごいね!」というとなんとも言えないドヤ顔

さらにスピードも上がります!

愛着もわいてくるようで頬っぺたに

スリスリしてみたり

何度も手で触ってみたり嬉しそうな子どもたちです


そして今日から運動会の組体操の絵を描き始めました

「どの技・場面を描きたいかな?」

描く前に自分で組体操を思い出すことからスタート!

みんなが部屋やお遊戯室で

練習している時に撮った写真を黒板に貼っているので

思い出すことはスムーズにできました

描きたい技は人それぞれで

一生懸命写真を見ながら
絵を描いていました

どの子もしっかりと描けていて完成が楽しみです

画像

画像

by 浦川 朋美

 

エッセイズ

今日は、雨の一日でした

こんな日はゆったりとエッセイズを取り組むのにぴったり

エッセイズが始まると、時間のたつのも忘れて、

もくもくと集中している子どもたち


あまりに集中しすぎて、一つ終わると

「ふー」と一息ついている子どももいたほどです


集中して取り組んだ作品が仕上がると、

終わった時に何ともいえない達成感に満たされるようで、

出来上がった作品を嬉しそうに眺めたり、

クロスステッチなどは大切そうに何度も何度もなでたりしていました


また、今日は、機織りのやり方を教えてもらいました。

機織りの道具の数が限られているので、

一度に全員は取り組めず、数人ずつ取り組んでいくのですが、

お友だちがやっているのをじっと見たり、

「早くやりたい」とわくわくしている子どもたちもいました


運動会で体を動かすことが多かったせいか、


「エッセイズやりたい」とエッセイズが恋しかった様です


これから、秋が深まっていく季節

もっともっとエッセイズを楽しんでいってほしいです

画像

画像

画像

by 坂根 有紀

 

てんとう虫(^○^)★


園庭から戻ってきた子どもたちの手には虫かごが

中には一匹のてんとう虫。


「せんせい、てんとう虫飼いたい!」

せっせとてんとう虫のごはん(葉っぱ)を探し、昨日から教室にてんとう虫がいます


今日の朝、「みてー!てんとう虫、めっちゃ葉っぱ食べてるやん!」と

虫かごを囲う子どもたち

「葉っぱ、もっと入れた方がいいよな?」

「つぎお休み長いし、その分も入れとかな!」と言って

朝から園庭で葉っぱ探し

虫かごの中は葉っぱでいっぱい

「てんとう虫ってさ、もっと大きくなんの?」

「え、ならんやろ。このままの大きさちゃう?」

「お母さんてんとう虫やったらはよ飛ばしてあげな、かごの中で死んじゃうで」

ぼそぼそと話しながら観察していました

運動会の練習で頑張っているみんなの癒しになっています

by 前田 杏奈

 

嬉しい出来事

運動会の取り組みが本格的になってきた日々のなか、
ザリガニの赤ちゃんが誕生するという驚きのそして嬉しい

出来事が起こりました。

朝の時間や昼食の時間など自然とザリガニの水槽の周りに集まる

子どたちですが、1週間ほど前いつものように子どもたちが集まっていると、

一人の子どもが「あっ、ザリガニのとこに虫がいる」それを聞いて

「どこどこ?」と他の子どもたちも集まってきました。

私は少し離れたところから(虫??蚊でも入り込んだかな?) と

思っていたのですが・・・

しばらくすると、虫に?詳しい子どもが

「蚊の赤ちゃんちゃう?蚊って水の中に卵産むんやで」

(えっ!!ボウフラ??それは大変!!)慌てて見に行こうとすると・・・

「ちゃうで魚やで」 

(魚??えーどういうこと??)後ろからこっそり覗きこむとうん??

確かに水の中に時々ピュッと動く小さなものが…

でも、それは虫でもなく、魚でもなく、何とザリガニの、赤ちゃん!!が

生まれていたのです

いち早く気付いた子どもが「もしかして・・・ザリガニの赤ちゃんちゃう?」

というと水槽の周りはすごい子ども(人)だかり!?

「どいて!」「代って!」「見えへん」と大騒ぎになりました。

実はこのザリガニはゆりぐみで2代目のザリガニなんです。

1代目のザリガニは5月頃、みんなで名前を命名した次の日に亡くなってしまい

悲しい思いをしたのですが、つい2週間ほど前に私が幼稚園から帰っていると

道路を歩いているのを見つけて(近くにビオトープがあるのでそこから

脱走したようです。)そのままだとかわいそうなので捕まえて

幼稚園に連れてきました。 (ちなみに1代目も道路で歩いているところを

捕まえたんです!)


ザリガニは孵化に2週間かかるということで

ちょうど捕まえた時に赤ちゃんを抱えてたんだと思うと、赤ちゃんの誕生に

強い生命力を感じました。 


次の日からも、子どもたちは熱心に図鑑を調べたり水槽の前に

イスを置いてじっくり観察したりしています。

ゆりぐみでは、ざりがにの成長記録を取り、子どもたちと大きくなるのを見守っていき

たいと思っています
 

画像

画像

画像

画像

by 坂根 有紀 

 

かっこいいね!★

今日は残念ながら雨

毎日、大運動場で裸足になって

組体操の練習をしていますが

今日は久しぶりにお遊戯室で組体操をしました。

一つ一つ丁寧に技を確認しながら・・・

初めの頃に比べると準備も早くなり

メリハリ!もでてきました


「かっこいいね」は魔法のことばで

一声かけると更にピシッと!

かっこよくなります

1人演技、3人組、7人組、全体演技

場所もひとつひとつ違ったり

目印になる場所も違いますが

子どもたちは一生懸命覚えています!

子どもたち自身も日に日にスムーズに演技も

場所も移動できるようになっていくのを

感じているようです

運動会まで練習できる日もあと7回です!

最後までみんなで力を合わせて

頑張りたいと思います


そして今日はお弁当を食べた後に

全学年お遊戯室に集まり

フォークダンス(マイムマイム)の練習をしました。

お遊戯室行く前に、うめ組の教室で

「フォークダンスって知ってる?」と聞くと

「フォークダンス・・・?フォークのダンス?」

みんなの頭は「・・・・?」だらけなのが

伝わってくるくらいのぽかーんとした表情に

「みんなが思うフォークダンスってどんなの?」

と伝えると・・・・

「フォークを持ってダンスをする!」と一言。

うめ組大爆笑

フォークダンスの正解は

お遊戯室に行ってからのお楽しみとして

みんなで正解を楽しみにしながら行くと

予想とは違いフォークは待たず、

赤白に分かれて異年齢で円になり手をつないだり

動物のまねっこしたり、手をパーグーにしたり

みんなで楽しくダンスをしました

予想は外れましたが

子どもたちの予想はとても面白く

笑い声が絶えない時間でした

画像

画像

画像

by 浦川 朋美

 

かっこいい姿(^○^)★

運動会に向けて組体操の練習を頑張っています

体操の時間に佐藤先生に教えていただいた技やポイントを覚え、何回も練習し

たくさんのことを吸収しています。

肩の組み方、準備のときの足の形など覚えることがいっぱい

頭をフル回転させて頑張っています


何回もやっている技でも時には失敗することもあります。

子どもたちはなぜ失敗をしたか、次はどうすれば失敗しないかを自分たちで考え

次に活かしています。


「あー、ここがあかんかったな」

「準備遅かったしちゃう?」など数人で行う技はそれぞれのグループで

意見を出し合い改善していっています

自ら考え、発言し、次に繋げることができるというのは素晴らしいことです


本番に向けて一生懸命練習している分、疲れも出ていると思いますが

最後までみんなで力を合わせて頑張ります!

画像

画像

by 前田 杏奈

 

ラプンツェル登場(^○^)★


教室での自由遊びが盛り上がっています

紙を帽子やかばん、乗り物やお面などいろいろなものに大変身しています

最近生み出されたアイデア。それは、長い紙を何枚も繋げていき

頭につけるという方法です

自分の頭にながーい紙(髪)がつき、女の子はそれを「ラプンツェル」と呼びます

「みてみてー!わたしラプンツェル!髪のながーい女の子。

あの高い塔から出られないの!」

と、突然はじまるラプンツェルのお話

するとお友だちが 「わたしが姫を助けてあげよう!」と言いながらハグ

子どもたちだけのお芝居がはじまりました

少し様子を見ていると気になることが・・・

なんとラプンツェルが部屋の中にたくさん!!!

「わたしもラプンツェル!」   「わたしもラプンツェルよ!」と

髪の色が違うラプンツェルがいっぱい!

姫を助けてあげようとしていたお友だちはアタフタ

「誰から助けたらいいのー!!」と困り顔

結局みんなが一斉に髪(紙)をとり、魔法は解けて一件落着


1学期からはじまった自由遊びがこんな風に展開してきています。

たくさんつくって、持ち帰ることもありますのでまたお話聞いてあげてください

画像

by 前田 杏奈

 

コマ大会★

2学期が始まって2週間がたちました。

あっという間の2週間

最近うめ組は敬老参観で遊んだコマに夢中です!

最初は苦戦していた子どもたちも

練習するとみんなどんどん上達し

今ではクラス全員がまわせるようになりました

そして今は自分たちが作ったコマに

画用紙で羽根をつけたり模様をつけたり

更にアレンジを加えよりかっこよく可愛く

最強のコマができ上がり毎日給食後に

コマ大会が開かれています

「今日は●●くんに勝った!」と

嬉しそうに報告してくれる子どもたち!

毎日勝利する子どもたちが違うため

まだまだコマブームは終わりそうにありません

by 浦川 朋美

 

ようこそ ロボホン

「今日は、ロボホンがゆりぐみの教室に来てくれるんだって。」
「やったー」
「でも、ロボホンは人気者だから、他のクラスにも遊びに行くんだって・・・」
「うん。うん。」
「ゆりぐみさんには、お昼ご飯おわってからの30分間。
30分ってあっという間だね。ロボホンと何したい?」
「一緒に遊ぶ」「歌のプレゼントしてあげる」
「さかだちしてほしい」「さかだちできたら側転もできるんちゃう?」
「写真とってほしい」「大好きっていう」
などなど・・・やりたいことはい〜っぱい。

「みんなで順番にやりたいこと言ったらいいやん」
「みんなやりたいこといっぱいやね。でも、30分の間に
全員のやりたいことできるかな?」
「できひん人いたらかわいそう。」「私、見とくからいい。」
「じゃんけんで4人か3人か決めたらいいやん」
という意見にみんな納得したみたいなので、じゃんけんで決めることに・・・
じゃんけんもかなり気合が入っていて、勝った子どもは
「いえーい」「やったー」と跳びあがるほど喜んでいました。

そして、いよいよロボホンがゆりぐみに・・・
「わあ、ロボホンや!」「かわいい」
あっという間にロボホンの周りに子どもたちが集まってきました。

『1.ロボホンの目が黄色い時に話しかけましょう。緑色の時は考えています。
 2.ロボホンには、ゆっくりはっきり話しかけましょう。』
などの約束を守ってロボホンに話しかけたのですが、
ロボホンはなかなかいう事を聞いてくれません。

「何か、機嫌悪いのかなあ。」「今、やりたくないのかなあ。」
「さっきちょっと休憩しますって聞こえたよ。」
ロボホンは5歳児という設定。さすが、子どもたちはロボホンの気持ちがよくわかるようです。
誰かが「あっ、園長先生いないからロボホン話せないのかも・・・」
すると、他の子どもたちも「そうや」「園長先生呼んでくるわ。」
「園長先生園庭にいた。」「園長先生―、ロボホン動いてくれないから来てー」
と2階から大声で叫ぶ子どもたち。
その積極的で素早い、行動力に驚かされました。

園長先生が来てくれるとロボホンも機嫌をなおしたのか、ようやく動き出し、体操と逆立ちをしてくれました。ロボホンと一緒に体操する子どももいたり、逆立ちは、本当にすごくて、終わった途端、「わぁすごい」と拍手喝采。

まだまだ、ロボホンと遊びたい子どもたちでしたが、降園時間になり、名残惜しそうにロボホンにさようならをしました。

ロボホンを見つめる子どもたちの真剣な表情、ワクワクしている様子、キラキラした瞳を見て、ドラえもんみたいに、子どもたちに勇気と元気を与えてくれる日も遠くないと感じました。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 坂根 有紀

 

夏季保育&サマーコンサート♪

今日は夏季保育の日!

朝からドキドキ!ソワソワ!

ご用意ができた子から各学年「はっぴ」をきて準備万端

「はっぴ」をきた子どもたちは


「なんかお寿司屋さんみたいやな〜」と一言。

9時のタイムと同時に「へい、いらっしゃい」と元気な声が

みんな一気にお寿司屋さんに大変身


お寿司屋さんが終わると次は

「はっぴ」を家に持ち帰れることを知った子どもたちは

「やったー!今度のお祭りできていこう」と一言。

その言葉をきいたお友だちは「それいいね」と同意

迷子になってもすぐ見つかりそうだな〜

と担任は心の中で思いながら・・・

夏季保育が始まる前からとっても面白い時間でした


夏季保育がスタートすると異年齢保育になり

年長は年少や年中さんに優しく声をかけたり

手をつないで誘導したり、すごく頼もしかったです

金魚すくいのコーナー・パタパタカーのゲームコーナー

はっぴづくり、ロケットづくりなど楽しいブースがたくさん!

パタパタカー・金魚すくいは大盛り上がりで

「がんばれーがんばれー」とお友だちを応援する姿も

はっぴづくり・ロケットづくりの制作コーナーでは静かに

一生懸命自分の描きたい絵など描いていました


最後はお遊戯室に全園児が集まり「おばQ音頭」をおどりました


楽しい時間はあっという間に終わり

次はランチショーとサマーコンサート

お家の人と一緒に幼稚園で給食を食べ嬉しそうな子どもたち!

先生からの出し物の「ももたろう」の劇はみんなが舞台前に

くるほどの大盛り上がり!大繁盛でした

「サザエさんのダンス」はちょっとお面が怖かったという子どもたち。

中には「全然怖くなかった〜」「面白かった」という子どもたちもいて

色々な意見がきけました

先生からの出し物が終わった後は、子どもたちの番!

いよいよサマーコンサート開演です

始まりが近づくにつれて「あ〜はずかしい」「緊張する」

という声もちらほら聞こえてきましたが

本番は堂々とかっこいい子どもたちの姿が見れて感動しました。

終わった後、太鼓間違えてしまったと泣いたお友だちもいましたが

全然大丈夫!!

悔しくて涙が出たのは一生懸命今日まで練習してきた証!

先生たちはみんなの頑張りを知っています!

そしてお家の人にも伝わったと思います!

最後は年長66人みんなで心を一つにして歌った「パプリカ」も

とっても素敵な声でピアノを弾きながら涙がでそうでした!

みんなで頑張った太鼓・ダンス・歌。。。

太鼓ダンス楽しい!できるようになって嬉しい!だけではなく

肩が痛かったり、手が痛かったり、

つらかった事もしんどかった事もあったとおもいますが

昨日は年中・年少・先生方にみてもらって

今日は大好きなお家の方に見てもらって

きっと素敵な思い出になったと思います!


明日で1学期が終わってしまいますが

夏休み前の最後、笑顔で会えるのを楽しみにしています

2学期もたくさんのことを経験して

さらに大きく成長してほしいなと思います




by 浦川朋美

 

サマーコンサート2019!!

いよいよ、夏季保育&サマーコンサートが近づいてきました

1学期の初めより、「ぴょん山ぴょん山うさぎ山」と言葉に合わせてスティックの練習

に励んできました。


最初は力が入ってかちかちだったのが、だんだん力も抜け最近ではリズムにのって

たたけるようになってきました


3・3・7打ちなどができるようになると「トン前前、トンバチバチ、トン前トン前トンバチ

バチ」とさらに複雑なリズムにも挑戦してきました。


曲に合わせる楽しさも少しずつ感じられるようになってきました


さて、今日は朝から太鼓やダンスの練習をして、昼食後の自由な時間・・・

太鼓の曲を口ずさんでいる子どもがいたので、CDを再生すると、曲に合わせて手を

スティック代わりにたたく真似をしたり、最後の決めポーズをしたり・・・太鼓ごっこが

始まりました


お友だちが練習している曲にも興味をもち、お互いに教え合いっこをしたり、とっても

楽しそうでした。


太鼓が重く感じることもあったと思います。

でも、今日まで頑張ってきてみんなで力を合わせることの大切さ、楽しさを感じること

ができました。

明日からは友だちと見せ合いっこをしたり、年少組や年中組の友だちに観に来ても

らったり、当日まで楽しみに過ごし、当日も元気な姿を見ていただければと思います

おうちのかたも、どうぞお楽しみに

by 坂根 有紀

 

たのし〜(^○^)☆

今日はプールの日でした


4回目のプールでは最初は水が苦手でなかなか顔をつけられなかった

子どもたちも、徐々につけられるようになったり

おへそまでしか入れなかった子どもが肩までは入れたりと

成長がみられます


バタ足も、はじめは足を伸ばしながらが難しかったり、身体を浮かすことが

こわかったりと苦戦している様子でしたが、少しずつ水にも慣れ練習を頑張っています◎


自由遊びでは、ビート板や貝殻集めなど思いおもいに楽しんでいます

そろそろあがる時間かなというときも「まだあがりたくなーい!!」と言って

笑顔で楽しむ姿があります


また次回のプールも楽しい時間になりますように

明日から雨が続くようですが、みなさんお気をつけてお過ごしください

画像

画像

画像

画像

by 前田 杏奈

 

立派な蝶々になりました

今日は朝からハッピーな出来事がありました

なんと、うめ組で飼っていた蝶々の蝶ちゃんが

今朝、立派な蝶々になっていました

毎日図鑑をみていた子どもたちは

蝶々について詳しくなりました

「尾状突起」や「口吻」など子どもたちの口から


難しい言葉が聞こえてきて驚く担任ですが


青虫から成長をみんなで見ることができて


とても貴重な経験ができました


朝、うめ組全員がそろったあと園庭に行き

蝶ちゃんを無事に見送ることができました


「また幼稚園に遊びに来てね〜」と

笑顔で見送ることができて嬉しそうな子どもたちでした


また梅ちゃんと蝶ちゃんに会えるといいね


※6枚目の写真のハートを描いた中に蝶ちゃんが飛んでいます

画像

真剣に調べ中

画像

蝶ちゃんこれじゃない?

画像

各々図鑑で調べ中

画像

みんなで見守り

画像

バスケットゴールのかごで休憩中

画像

空高く飛んでいきました

画像

立派な蝶々になりました

by 浦川 朋美

 

プール!

今日は、朝からそわそわ、わくわくしていた子どもたち

それは・・・楽しみにしているプールがあるからです

朝は、水温や気温の状態で入れるかわからなかったのですが、

気温もぐんぐん上昇したので、入れることになりました

その知らせを聞いた子どもたちは「いぇーい」と大喜び

着替えもあっという間に終わらせて、園庭に出て準備体操をしました。


プールに到着してシャワーをしてからそーっとプールの中に入ります。

水の冷たさと気持ちよさに「きゃー」大絶叫

おへそまで・・・肩まで・・・と体をつけていくたびに「きゃー」「きゃー」と

さらに叫びながらも、笑顔いっぱいの子どもたちでした

水に慣れてくると、バタ足の練習もしました。園長先生に「バタ足上手!」

「人魚みたい!」とほめられさらに張り切っていました。

待ちに待った自由遊びでは、貝殻探しやボール遊び、

ビート板を使って泳いだり、潜るのをを見せてくれたりそれぞれ楽しんでいた様子で

す。


ちょっぴり水が冷たく感じたのと、初日ということもあり、少し早めに切り上げました。


「次プールいつ?」と終わったそばから次回を楽しみにしている子どももいるほど


でした。また次回をお楽しみに・・・

画像

画像

画像

by 坂根 有紀

 

英語も今日からスタート★

6月に入っても毎日暑い日が続き
ようやく梅雨らしい雨が降った今日

みんなが大好きな戸外遊びには行けませんでしたが

今日から正課の英語がスタートしました!

年長になってから毎週金曜日になると

「年長になったら英語ないの?」

「今日は英語ある?」

と聞く子どもたちがたくさんいたうめ組!

今日からようやく英語が始まり

年中の時から先生も変わり

子どもたちも新しい気持ちで臨むことができました

フェルトを体の頭や腕、足などの部位に置き

落とさないように体を動かしたり

みんなで楽しく英語を学びあっという間に時間が過ぎ

子どもたちも「もう終わり?」と惜しむ声も聞こえてきましたが

次は体操

楽しみがいっぱいな金曜日

体操でたくさん体も動かしお腹はペコペコ


今日はみんなが大好きなカレーで黙々と食べ

あっという間にカレーのおかわりもなくなりました

そして今日はいつもと違う降園時間。。。

内科耳鼻科眼科の検診までは自由遊び。

ドミノや、紙、粘土など様々に自分のしたい遊びを楽みました

来週もみんなに会えることをたのしみにしています

by 浦川朋美

 

たのしいことがいっぱい★

今日ははじめての「お花の日」でした

登園してくる子どもたちは見たことのない容器を見て

「これなにー?」 「今日なにすんのー?」と興味津々

「ここにお花をさして・・・」と説明すると子どもたちの顔がぱっと明るくなり

「えー!!はやくやりたーい!!」という声

支援センターの方がご指導くださっていざお花の時間。

はじめましての方がいらしたからなのか、子どもたちはちょっと緊張気味

花の名前を聞いたり、生け方を教えてもらったりしているうちに

楽しそうな表情に変わってきました

子どもたち自身が思うように生け、「カーネーションとひまわりはお友だち!」と

言いながら生けたりととても素敵なお花ができました

「めっちゃかわいい〜」 「めっちゃきれい〜」と自分たちのお花を褒めまくり

とても良い経験となりました。

「おうちに持って帰ったら自分の机に飾る!」

「持って帰ってカーネーションだけお母さんにプレゼントする」

「これおうちの玄関に飾ろうかな」とみんな楽しそうに話し、共有していました。

またおうちでも楽しかったお話を聞いてあげてください

お花のあとは園外保育の二フレルで見たかばの絵を描きました。

「かばの首ってないの?なんか段々になってた」

「足だけ水の中にあったな」など話しながら描いていました

かわいいかば、リアルなかば、大きい口を開けているかば。

それぞれ個性あふれるかばができあがりました

また明日も楽しいことしようね

画像

画像

画像

画像

by 前田 杏奈

 

土曜参観ありがとうございました

今日は、楽しみにしていた土曜参観の日です

朝、登園してきた子どもたちは「おはよう!」といつも以上に

元気いっぱいであったり、いつもと違う様子にちょっぴり照れくさそうであったりと

様々な様子が見られました

ワークショップ『なりきりお面』では、これから作るお面の特徴や性格を

おうちの方と話し合ってスタート

毛糸をいっぱいつけて、もこもこの髪の毛やかっこいいおひげ・・・

大きな目やつぶらな目・・・画用紙を丸めてピノキオみたいな鼻・・・

親子で力を合わせ、いろいろ工夫をして世界でたった一つの素敵でユニークな

お面のできあがり

お面にかわいい名前やかっこいい名前、おもしろい名前をつけるとさらに

愛着がましてきたようです


お遊戯室では、クラスごとにお面の見せ合いっこをしたり、

大好きなおどるんようびのダンスをしたりしました


うみの歌の合唱では、おうちの方の声と子どもたちの声が

きれいなハーモニーになりました


最後の『風の花束』の歌のプレゼントでは心を込めて歌うことができました

おうちの方に感謝の気持ちを届けられとっても満足そうな子どもたちでした

今日の日のことが子どもたちと保護者の方の心に素敵な思い出となりますように・・・


お忙しいなか土曜参観にお越しいただきありがとうございました

by 坂根 有紀

 

お手紙交換☆

最近、昼食を食べ終わったあとに自由遊びで折り紙・自由画・ぬりえなどを楽しんでいます

好きな絵を描いたり、お友だちに手紙を書いたり(^o^)

折り紙ではおうちの方やお友だちにプレゼントをつくったり☆

「これ、〇〇ちゃんにあげるの!」とつくった折り紙をプレゼント

貰ったお友だちは「ありがとう」と嬉しそうにしているかと思うと

好きな色を選びせっせと何かをつくり始めます

「それなにつくってるの?」と担任が問うと「さっきお友だちに貰ったから

お返しに折ってる〜」と言ってお返しをつくる姿がありました

誰かのために何かをつくっている子どもたちの姿はとても素敵でした

自由遊びでつくった物はおうちにもって帰っています。

「おうちで続きするー!」という子どももいますので、またおうちで楽しんでください

by 前田 杏奈

 

京都サンガ★サッカー体験★

今日は年長組が楽しみにしていたサッカー体験の日!
お天気にも恵まれサッカー日和でした

初めにボールキャッチの練習をしました!

上手にキャッチができるようになったら

ボールを投げている間に頭を触ったり

肩を触ったりワンクッションおいてから

ボールをキャッチする練習をしました!

それも上手にできるようになったら

さらにレベルアップ!

ボールを投げている間に

頭、肩、お腹、お尻をすべて触ってから

キャッチをするという高度な練習をしました!

さまざまな練習をして、ボールとお友だちになってから

ようやく足でボールを触る練習をしました!

なかなかボールをコントロールするのが難しく

初めは色々なところに転がっていってましたが

コーチからのアドバイスを聞いてからは

見違えるほど上手になっていましたよ

最後は4つのチームに分かれてミニゲームをしました。

コーチから教えてもらったことを思いだしながら

必死にボールを追いかけてゴールをめざして頑張っていました

「サッカーしたことないからいややな〜」

と初め言っていたお友だちも

気づけば盛り上がり、友だちを応援したり

自分もボールを追いかけたり

必死にゴールを守ったりする姿も見られ

45分間あっという間に時間が過ぎ、

「もう終わり?」と少しさみしそうな表情をしている

お友だちもいました

教室に戻ってから

「またうめ組のみんなでサッカーしようね」と

伝えると「やった〜」という声がたくさん聞こえ

今日みんなでできたことを喜んでいる様子でした



画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 浦川 朋美

 

園外保育に行ってきました

今日は、まちにまった園外保育


ずっと良いお天気だったのに今日だけ、くもりのち雨の予報


ちょっぴり心配でしたが、子どもたちは元気いっぱい


バスのなかでは、大好きな『おはよう』の歌を元気一杯歌ったり、

誰でしょうクイズをしたり・・・気が付けばニフレルに到着という感じでした



ニフレルでは、ナンヨウハギを見ると「ドリーや!」

カクレクマノミをみつけて「ニモかわいい」と大騒ぎ


そして、何より楽しみにしていたかばの赤ちゃんのタムタムにも

会うことができました


少し遠かったので見えにくかったものの、お母さんかばの傍にぴたっと


寄り添う姿がとっても可愛かったです


たくさんの生き物を身近に感じた一日でした。


様々な生き物に興味をもちながら、命の大切さを感じたり、

いたわる気持ちが芽生えるといいなと思います

画像

画像

画像

by 坂根 有紀

 

新しい1週間スタート!!

今年度が始まって約2週間がたちました!

新しい環境に戸惑う姿もありましたが

徐々にクラスの雰囲気にも慣れ

たくさん笑顔を見せてくれるようになってきました!

先週から園庭の鉄棒横に大きなこいのぼりが泳いでいます!

「風が吹いているから今日は元気なこいのぼりだね〜」

「今日は風も吹いてないからこいのぼり元気ないみたい・・・」

「お腹がすいてるのかな〜」と

心配する声も聞こえてくるほど気にしている様子・・・

そんな今日はこいのぼり制作をしました!

年長は、かっこよくこいのぼりの土台は黒色に!

体の部分は画用紙で編みこみ、さらにかっこよく仕上がりました

あとはひげなど模様をつけて完成です!

明日もこいのぼり制作を楽しみたいと思います!

制作あそびをした後は園庭遊び!

虫やチョウを必死に追いかけているお友だち

鉄棒をマメができるほど頑張っているお友だち

新しい砂場に水を汲んでお山を作っているお友だち

サッカーをして遊んでいるお友だち
同じ園庭でもそれぞれが色々な遊びを楽しんでいる姿があります

たくさん遊んだあとは待ちに待った給食

モリモリごはんを食べた後は自由遊びの時間!

絵本を読むお友だちもいれば

ドミノで遊ぶお友だちもいて

迷路の絵本やドミノがきっかけで新しいお友だちと

おしゃべりをしたり一緒に作ったり

それぞれが集中して絵本を見たり

自由時間を満喫している姿がありましたよ

これからもたくさんの行事や遊びを通して

新しいクラスでのお友だちの輪が広がっていくとうれしいです

画像

こいのぼり制作!画用紙で編みこみ中

画像

迷路楽しいね★

画像

真剣に迷路絵本読んでるよ!

画像

ドミノ倒れちゃった!!!!

画像

年長うめ組22人☆お友だちと仲良く楽しく素敵な1年になりますように☆

by 浦川 朋美

 

今日から午後保育!

今日から午後保育が始まりました

今日は、朝から園庭で遊び(2便めのバスのお友だちは帰りに遊びましたよ)

その後はエッセイズをしました。

エッセイズが終わると、年長ぐみで初めて合同集会をしました

お祈りの後、年少組さんや小さいお友だちが困っていたらどんなことしてあげる?

と聞くと、「お部屋がわからなくて迷子になっていたら、連れて行ってあげる」

「大丈夫?」って聞いてあげるなどなど・・・たくさんの優しい答えが返ってきました。

その後は、発声練習をしたり、「おはよう」という新しい歌も歌いました

初めて歌うのに、最後のほうには おは〜よう、おは〜よう、おは〜よう

と歌っていた子どもたち

年長組の子どもたちは歌うことが大好きなようです。

これから、1年間たくさんの歌をうたっていこうね

また、初めてのスティック(太鼓のバチ)遊びもしました。

最初はスティックは使わず、「りんご」「みかん」と言葉に合わせて

手拍子で3打ちをしたり、ちょっと難しい「うさぎ、うさぎ、うさぎがはねる」と3・3・7打ち

や「ぴょん、ぴょん、うさぎ」と1・1・3打ちとリズム遊びをしました。


元気一杯言葉を言いながら手拍子する姿に「すごいね〜さすが年長さん


というと照れながらもとっても嬉しそうな子どもたちでした

スティックを持つとさらに張り切っていた子どもたち。


楽しく元気にをモットーに時々、スティック遊びをしていきたいと思います




by 坂根 有紀 

 

卒園おめでとうございます!!!

本日、57名の子どもたちが卒園式を迎えました

卒園おめでとうございます


今日の卒園式では、立派に行進したり、

大きな返事をした後、園長先生から証書を受け取ったり、

おもいでを話したり、歌ったり・・・

とってもかっこいいお兄さん・お姉さんになっていました


小さいお友だちが困っていたり泣いていたら

     すぐに近寄って声をかけていたこと

ブリッジを頭がつかずにできるようになり

     片足を上げたり、片手を上げたりできるようになったこと

側転ができるようになったこと

運動会で組体操ができたこと

聖劇を通してイエス様のお誕生を伝えたこと

お友だちと力を合わせて生活発表会に取り組んだこと


年長組になってたくさんできることが増えました

小学生になったらもっとできることが増えるはず

これから楽しみだね



みんなと過ごした毎日は笑いが絶えず

楽しいことがいっぱいありました

これからみんなが教室にいなくなるのは寂しいけど、

先生はみんなのことをずっと応援しています

またぜひ遊びに来てくださいね



卒園おめでとうございます

画像

片足ブリッジ

画像

片手ブリッジ

画像

年少組からメダルをいただきました

画像

ゆりぐみ

画像

きくぐみ

画像

きくぐみ

by 佐々木 亜里沙

 

楽しい一日「あー楽しかった!」

先日の5日に、新しくできた砂場で

どろんこ遊びをしました。

ふかふかの砂で

気持ちよさそうに裸足で

踏みしめていました。

水を使って良い砂場なので

山を作ったり、固めたりして

歓声をあげて楽しそうに

遊んでいました。

その後、昼食タイム

最後のお弁当日

お天気も良く、あたたかだったので

本館前の芝生でピクニック

出かける前に、

「わーい!楽しみやなぁ」

ウキウキワクワク

青空にいくつもの飛行機雲を

眺めながらのどかに過ごしました。

しあわせなひと時でした。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 岡林 由希子

 

どんなお家ができるかな?

園庭に大きなダンボールが現れてから

子どもたちは今まで以上に園庭遊びを楽しみにしています

昨日は自分たちよりも大きなダンボールの上に

寝転んでみたり、車にしてみたり、

家にしようと試行錯誤しているうちに

園庭遊びの時間が終わってしまいましたが

今日は、ベッドに見立ててダンボールのお布団をかけて寝てみたり

魔法の絨毯のようにお友だちがひっぱるダンボールの上に座っていたり、

流しそうめんをしてみたり・・・

お家も今日はガムテープを使って少しずつ出来てきました


今日のお家はお風呂と玄関が完成し、

靴を並べてお家に入り、

お風呂の中に入っていました

お風呂にはドアもちゃんとあり、鍵までついていました


これからどんなお家ができるのか楽しみです

画像

大きなダンボール

画像

ダンボールのベッド

画像

ながしそうめん

画像

お家制作中

画像

ドアと鍵穴

画像

くつ箱

画像

お風呂

by 佐々木 亜里沙

 

楽しかった生活発表会

先週に発表会を終え、今はその余韻に

浸っている子どもたち。

きく組は、アラジンンと魔法のランプを

しました。

ディズニーのお話とは話の展開や

登場人物の名前も違い

(姫の名前はバドル・ルブドール姫)

「へえ〜」と驚くことがあったようです。

話しの中に出てくる食べ物や

花、風景など調べていくと

「御馳走のお肉は、

豚肉はダメなんだって。

じゃあ、鳥肉は?牛肉は?」と

質問攻め・・・

花は、ジャスミンがよく咲いている・・・

「あ、だからディズニーはお姫様の名前を

ジャスミンにしたんかー

本当の名前はややこしいしなぁ・・・」と納得。

魔法使いが魔法のランプを奪還するために

にせのランプとすり替える場面があり、

にせのランプの飾りつけをすると

「う〜ん、いいのができた。

こりゃ、お姫様もだまされて交換したくなるよなぁ」

と出来栄えに自画自賛している姿が

かわいかったです

劇やセットを作って行くうえで

子どもと話し合いを重ね、その中で

出た発想を取り入れていき、

準備も含めて楽しんでいきました。

当日は、たくさんのお家の方々が来てくださり、

少し緊張したようですが

感想は、「緊張したけど、気持ちよかった!」

「手に汗一杯かいたわ!」と楽しんでいました。

終わって部屋で過ごしていると

隣のゆり組の男の子が

「みんなーおつかれさま!どうやった?」

「楽しかったよ」「よかったねー!」と

労ってくれたのがとても嬉しかったです。

後日、ゆり組の発表会後にも

「ゆりさん、発表会終わらはった、お疲れさまって

言ってくるわ!」と飛び出していきました。

今まで、色々な活動を共にしてきた仲間を

労える関係に感動しました。

画像

画像

画像

by 岡林 由希子

 

あと少しで!

最近、毎朝登園してくると

「今日はピーターパンのお話する?」

「何時からお遊戯室に行くの?」

と、とっても楽しみにしている子どもたち


今週に入り、配役も決まりとっても張り切っています

「自分だったらこう言う」という思いが強く、

自分なりの台詞や表現を楽しんでいます

劇に必要なお道具を一緒に作ると

ますます劇に対し、士気がが上がり

「もう1回やりたいなー!」

「海賊の歌が歌いたいなー!」

「じゃあ、歌いながらやろう!!!!」

と、劇中の歌や最後の歌の大合唱が始まりました


帰るときには、カレンダーを見ながら

「練習もあと〇回やな。」

と言いながら、楽しみにして数えたりしています


生活発表会当日まで、

劇遊びを子どもたちと楽しみたいと思います

by 佐々木 亜里沙

 

劇遊び

2月に入り、生活発表会の季節が

やってきました。

年長組は、年少・年中組で経験しているので

流れがわかっている分、

意見や要求が多く、やる気満々


道具づくりにも意欲的で、

「あれとあれが必要!

これとこれがないとお話ができないよ」と

材料集めができていないと

注意されます

皆で力を合わせて道具作りをし、

日頃のエッセイズの成果があり、

丁寧にしあげていきます。

共同で作業をすると

グループの中で、

自然に役割分担をして

仕事を進めていく様は

さすが年長だなと感心しています。

さて、どんな劇になるでしょうか…

おたのしみに



by 岡林 由希子

 

練習スタート!

今日、ゆり組は給食を食べた後、お遊戯室で劇遊びの練習をしました


練習!と言っても、まだまだ1回目

幕があり、いつもと違うお遊戯室の使い方を

みんなと一緒に話し合いました

さすが年長組

今までやってきたことを覚えていて

「こういう時はどうするんだった?」

と聞いたら、すぐに答えることができ、

「お道具出すのどうやってやるんだっけ?」

と聞くと、すぐに実践して、とっても頼もしい子どもたち


今日は影になりきって、お友だちの後ろをついて行ったり、

曲が止まると同じポーズをしたり・・・

ポーズはかわいいポーズもあれば

寝ていたり、ブリッジをしていたりさまざま


これからどんどんお話の世界に

入り込んでいきたいと思います

by 佐々木 亜里沙

 

聴力検査

今日は、聴力検査をしました。

昨年、体験した子がほとんどですが

ヘッドフォンをして静かに耳をすませることに

とても緊張しているようでした。

検査が終わると

「ぷはぁ!」と息をつくので

どうやら息を止めていたようです。

最近、どんなことにも自信をもって

果敢に挑戦する姿を頼もしいなぁと思い、

成長を喜んでいるのですが、

とてもかわいらしい一面をみて

いじらしく、キュンとなりました。




画像

検査の説明を神妙に聞く子どもたち

画像

順番を待つ緊張の面持ちの子どもたち

画像

待っている子たちの緊張!

画像

うん、うん聞こえる!

画像

耳を澄ませて!

画像

検査中

by 岡林 由希子

 

3学期はじまりました!

今日からいよいよ3学期が始まりました


教室に入ってきた子どもたちは

「あけましておめでとうございます

とご挨拶をした後、

「お正月〇〇行ってきた!」

「じぃじとばぁばに会いに行ってきたよ!」

など、おしゃべりが止まりません

しかし、さすが年長組

おしゃべりをしながらもちゃーんと

朝のご用意も同時にしていました

「早く幼稚園に来たかったー

という声も聞こえてきてとっても嬉しくなりました


いよいよ3学期

残り3か月、子どもたちと一緒にいっぱい遊び、

幼稚園での楽しい思い出をたくさん作っていきたいと思います

今年もよろしくお願いします

by 佐々木 亜里沙

 

チャリティーバザー

チャリティバザーに際し、
 
事前に、チャリティという意味を

園長先生からお話をして

いただきました。 

それに加え、学年でも震災後から

交流のあるつつみ幼稚園についても

お話をしました。 

タンポポ〜あの日をわすれない〜

という絵本を読み、 

震災時に何が起こったかを

子どもの目線で描かれた絵本です。 

年長児ともなると内容がよくわかったのか、

こっそり涙をふいている子がいました。 

バザーの時に持って来てくれた

メッセージを読むと、
 
間近に目には見えないけれど、

遠くにいる困っている方々に

思いを寄せていることがわかり、

嬉しく思いました。
 
バザーもたくさん協力していただき、

盛況に終わりました。 

子どもたち、保護者のみなさまの

思いとともに、援助を必要としている方々に

届けたいと思います。

by 岡林 由希子

 

もりだくさん!

今日の年長組は内容もりだくさん


久しぶりの佐藤先生との体操に

テンションが上がっていた子どもたち

今日は年長組全員で園庭で体操をしました

まずは園庭をマラソン

佐藤先生に歩かないようにペース配分を考えるよう、

言われていましたが・・・

全速力で走る子どもたち(笑)

最初にとばしすぎてだんだん疲れが見えてきて・・・

次第にゆっくり走ることができました

そのあとはなわとびと側転

側転は今までマットの上だったのがいきなり地面

最初は手のひらを痛がっていましたが

だんだん慣れてくるといつものマットのように

側転ができるようになりました

なわとびも上手に跳べるようになっていました

今日難しかった子どもも

「また園庭で遊ぶときに練習しとく

と、とても意欲的でした


体操が終わると次は教室で聖劇の練習

台詞や言葉・歌の確認を行いました


お昼ごはん前には年長組全員で英語

歌を歌ったり、質問をしたり、ジェスチャーゲームをしたり・・・

今日の絵本はいろいろな動物がパンツを履いている動物

「ゴリラがパンツ履いてるー

など、とてもテンションの高かった子どもたち

年長組みんなで英語を楽しみました


午後からはお遊戯室で聖劇の練習

来週にはクリスマスのお祝い会と集いがあります

自信がつき、声も大きくなり、

とてもはりきって練習している子どもたち

クリスマスの出来事がみんなの心に届きますように・・・

by 佐々木 亜里沙

 

クリスマスツリー

今日は、クリスマス制作のツリーの

仕上げをしました

年長組になると、少し手の込んだ

物に挑戦しています。

エッセイズの縫い取りで経験している

毛糸の端を玉結びしたり、

小さい組のときに経験した

糸巻きを応用して

取り組んでいます。

糸の引き具合でツリーが

いがむので黙々と取り組んでいました。

糸かけができ、コラージュを貼ると

「いゃん!かわいい!」と

自画自賛していました

それが出来上がると

クリスマスの飛び出すカードに挑戦!

見本を見せると

「おお!素晴らしい!」と

アイディアをほめてくれました。

まだまだ完成には時間がかかりますが

手作りのコラージュで飾り

素敵なポップアップカードが

出来上がる予定です。

出来上がりましたら

またご報告します、お楽しみに!

画像

by 岡林 由希子

 

ありがとうコンサート★

昨日、年長組はありがとうコンサートを行いました

お越しくださった保護者のみなさま、ありがとうございました



初めて和太鼓の音を聞いたときとてもびっくりしていたり

初めてホルダーをつけて太鼓を持ったときの重さに驚いたり・・・

最初は弱音を吐くこともありましたが、

徐々にみんなと音が合ってきたり、

ダンスが揃ってきたりすると楽しくなってきて

「今日はありがとうコンサートの練習する?」

「もっとダンスしたかったー!」

など、聞こえてくるようになりました


ありがとうコンサート当日

少し緊張している様子も見られましたが

今まで練習してきた中で、一番いい発表でした

1曲終わるごとに舞台から

「楽しかったー

と言って降りてくる子どもやバチを力強く握っていて

手に汗をかいている子どもも多数いました

子どもたちの一生懸命な姿で

感謝の気持ちが伝えられたと思います



今日は聖劇の役決めを行いました

イエスさまのご誕生をみんなに伝えるため

これから取り組んでいきたいと思います

画像

RISING

画像

NOROSHI

画像

YMCA

画像

ルパン三世のテーマ

画像

トライ・エブリシング

画像

WE WILL ROCK YOU

画像

I WAS BORN TO LOVE YOU

画像

ありがとうの花

by 佐々木 亜里沙

 

ありがとうコンサート

11月14日(水)に、勤労感謝の集いとして

「ありがとうコンサート」をします。

和太鼓、太鼓、ダンス,歌と

曲に合わせて演奏します。

子どもたちは、

リズムに乗って楽しんでいます。

今日、練習の合間に交代で

招待状を用務の方や

守衛さんにお渡ししに行きました。

感謝の気持ちを言葉にしてご挨拶を

すると、実感がわいてきたようで,

園に戻るときに

「なんかどきどきしてきたなぁ!」と

言いつつ、ワクワクした様子で

話していました。

ありがとうの気持ちを

お世話になっている方々に

届けられたらと思っています。

by 岡林 由希子

 

ピーナッツひき

先日年長組は、ピーナッツひきに出かけてきました


でかける前に教室で

・ピーナッツは地面より上にできているのか、下にできているのか?

・どんな風にピーナッツができているのか?

・どんな形の葉っぱをしているのか?

という話をしていました

ピーナッツを今まで食べたことはあっても

どんな風にできているか知らないお友だちばかり

「木にできてるんじゃない?」

「いやいや、絶対地面の下!」

「チューリップみたいに土の中に1個だけできてるんじゃない?」

などいろいろな話がでました


幼稚園バスに乗ってピーナッツひきに出発

畑に行ってみると・・・

「あ!!ピーナッツは地面にできているんだ」

という発見がありました

そしてピーナッツは1株が大きくひっぱるのも一苦労

お友だちと協力し合ったりして抜いていました

途中で根っこが切れてしまっても大丈夫

ピーナッツを抜いた後に土を掘ってみると・・・

たくさんのピーナッツがまだまだ土の中にありました


最初は手が汚れるのを嫌がっていたお友だちや

虫がいるから掘りたくないというお友だちもいましたが・・・

子どもたちは時間を忘れて夢中になって掘っていました


教室に戻ってきてからも

「葉っぱって丸っぽくていっぱいあったね!」

「ピーナッツも土の中でいっぱいあったよね!」

「めっちゃ力入れてひっぱったのになかなか抜けなかったー!」

など、なかなか興奮冷めやらぬ子どもたちでした


次の日、登園してきて早々

「昨日のピーナッツおいしかったー!!!」

という声がたくさん聞けてうれしかったです

これからも秋を感じられるようなことを

たくさんしていきたいと思います

by 佐々木 亜里沙

 

運動会ごっこ

水曜日に、年中組との交流会をしました。

年長は、組体操の片手バランスや扇の形を

披露し、年中組と一緒にしてみました。

運動会後、園庭で年長のまねをして

いたようで、コツを教えるとすぐに

出来ていたので驚きました。

年長組と向い合せになって

凛々しく演技を見せる年長組は

何だか一回り大きくなたように

思いました。

年中組も太鼓に合わせてきびきびと動き

立派に技をする姿は、来年に向けて

年長組から年中組に心のバトンを

渡しているようで胸が熱くなりました。

また、年長組にとって念願の年中組の

パラバルーンをさせてもらいました。

ダンスもいつの間にか覚えていて

満面の笑顔で本当に嬉しそうに

取り組んでいました。

終わった後も

「あー楽しかった!」と友だち同士で

話し合っていました。

tとても良い交流会になりました。

画像

画像

画像

画像

by 岡林 由希子

 

あと何日・・・?

いよいよ運動会まであともう少し


教室では出席カードに

「あと4回寝たら運動会だね!」

「パパもママもじぃじもばぁばも組体操楽しみって言ってた!」

など言いながらシールを貼っています


エッセイズをしながらも

「今日は何時にグラウンド行くの?」

「リレーの練習はする?今日は勝ちたい!!」

「組体操の練習はもちろんするよね?」

など、とっても楽しみにしている様子です


徒競走や障害物競走、リレーの練習をしているときは

声が枯れるくらいお友だちを応援していますが

組体操の練習になるととっても真剣

さまざまな技を素早く成功させることが

できるようになってきました


明日はいよいよ総練習

運動会に向けて子どもたちにとって

楽しい経験になりますように

そして本番をお楽しみに

by 佐々木 亜里沙

 

成長に感動

先日、香里ヌヴェール小学校の

運動会を参観させていただきました。

今年の6年生は、年少、年長組で

受け持っていた子どもたちです。

京都校(今年は雨で延期になり見られず残念

と同様、毎年参観させてもらっているのですが

競技の準備、低学年の世話など

きびきびと動く姿に成長を感じました。

最後の組体操は、児童席も保護者席も

もちろん来賓席も静寂の中で始まり、

合図の笛だけが響き、さまざまな技が

繰り広げられ、息をのんで見守りました。

最後の全体演技は、3名の児童が集団の

中から立ち上がり、そのまま直立で前後にダイブ!

(チアリーディングのよう!)

本当に「心を一つにして」を体現されていました。

退場時に初めて曲が流れ、

凛とした表情で行進していく姿に

年少時、制服のボタンができなくて

涙ぐんでいた姿や、給食のトマトと

格闘していた様子を思い出し

大きくなったなと感激の号泣

今の年長組も年少と年長を担任しているので

どんなふうに成長するのか6年後が

とても楽しみです。

by 岡林 由希子

 

めざせ28人!

年長組は毎日、組体操の練習を頑張っています


佐藤先生との体操の時間までに

今まで教えてもらったことができるよう

秘密の特訓


1人技や3人組、6人組はできるようになったので

今週は全体演技を頑張っています

佐藤先生にどうやってやるのかコツを教えていただき

教室でも挑戦中

「指は・・・?」

と、担任が聞くと

「指はパーにして、爪を見る!!!!」

と、意識するところもばっちり

一本橋では、まずは6人組!

完成したら次は12人・・・と

徐々に人数を増やしています

ゆり組では18人まで完成することができました


めざせ28人


運動会までみんなで力を合わせて

がんばって練習しようと思います

ぜひ本番をお楽しみに

by 佐々木 亜里沙

 

どきどきの歌発表

2学期が始まり、1週間がたちました

この1週間で園外保育に行ったり

書道体験をしたり・・・

とても有意義な時間を過ごしました



そして今日の年長組は


入園説明会での歌発表


をしました

教室で練習したときは笑顔で歌えていたのですが・・・

お遊戯室に入るときにはみんな緊張したお顔に

数曲歌っていくうちにだんだん緊張も解け

徐々に笑顔が増えていきました

教室に戻ってからも

「いろんな人に見られて緊張したー

と、いつもと違う雰囲気に驚いていた様子でしたが

「明日はおじいちゃん、おばあちゃんが来るし

 明日もがんばる

と、とても楽しみにしていている子どもたち

明日は敬老参観です

一緒にあそびを楽しみながら

幼稚園で過ごしている姿を見ていただけたら、と思います

そして明日の歌発表では

一生懸命歌う姿をお楽しみに

by 佐々木 亜里沙

 

がんばりまめの杜

今日は園外保育の日、

滋賀県のがんばりまめの杜の

室内アスレチックで存分に遊びました。

たくさんのジャングルジムを

見た途端

「わぁ!すごーい、楽しそう!」

大きな歓声があがりました。

注意事項を聞いた後

一斉にさまざまなジャングルジムに

飛びついていました。

一番大きなジャングルジムは

大人の私でも少しドキドキの

滑り台がありましたが、

果敢に挑戦していました。

ある子どもの「お腹減った!」の合図で

お楽しみのお弁当

皆、もりもりぱくぱく

食べ終わったら、

皆が好きなカプラ(積み木)で遊びました。

幼稚園よりもたくさんのカプラ

一斉に遊び始め

積んだり並べたり

思い思いに集中して遊んでいました。

始めは上に積み、崩れると

平面に並べ始めるという

面白い現象が見られました。

年長組らしく、用意も片づけも

身支度も速やかにでき

たくさん遊んで楽しい

一日をすごしました。

画像

画像

画像

画像

by 岡林 由希子

 

香里ヌヴェール小学校への遠足

※このブログは6月18日に

載せるはずでしたが地震で

休園になり、掲載できませんでした。

楽しかったのとせっかくなので

載せることにしました。

去る、6月13日に、

香里ヌヴェール小学校に、

電車に乗って遊びにいきました。 

長い時間電車に乗ったり、

駅の高い階段を昇り降りし、

かなりの急な坂道を

上がることなど、

今まで体験したことが

ありませんでした。

はじめてだらけのことに

わくわくしている様子の

子どもたちでした。
 

学校につくと、

たくさんの小学校の

お兄さんお姉さんに声をかけられ、

少しドキドキしていましたが

「うわぁ、かわいい!」の言葉に

何だか嬉しそう。
 

卒園した子どもが私たちが

来るのを待っていてくれ、

出迎えてくれました。

遠く離れていても繋がりを感じ、

とても嬉しく思いました。
 

さて、目的の裸足の広場! 

はじめは子どもも私も砂に

慣れなくて、ヘッピリ腰でしたが、

次第に慣れ、ジャングルジム

・ブランコ・うんてい・網昇り、

裸足で駆け回り、歓声が響き、

園では体験できない遊びを

満喫していました。
 

帰りの電車の中で

「楽しかった!また行きたい!」と

満足そうな子どもたちでした。
 

画像

画像

ジャングルジムも裸足で

画像

大きなうんていも裸足で

画像

園長先生大活躍!

画像

お砂、あったかい!

画像

砂風呂や!

画像

ブランコ楽しい!

by 岡林 由希子

 

かわいいお客さま

先日、あじさいの花を描いて

いたときのこと。
 

自宅からあじさいの花を切ってきて、

机に飾り、見ながら描いていたのですが

「あれっ?カタツムリ?」

「どこ?あっカタツムリや!」
 

「…そんなあじさいとカタツムリって

ベストなマッチングがあるわけないやん」

とよくみると「ほんまや!」と

漫才のネタのようなことがありました。

どこに隠れていたのか 

持って来たときも水切りもしていたのに

全く気付きませんでした。
 

さらに「あ、赤ちゃんもいるー!」

「ちっちぁい!」

はじめは糞かなと思うほど小さな塊、

やがて目を出して動き出し大歓声。
 

しかも、なんと2匹!たった2ミリメートルと

3ミリメートルほどのカタツムリも

ちゃんと小さな殻や目や角があり、

どれくらいの年月を経て

普段目にするカタツムリの大きさに

なるのでしょう。

自然の神秘を感じました.
 

園庭でだんごむしやアリなど

小さな生き物をよく見つめている

子どもたち。

神様からいただいた命を

大切にできる子どもたちで

あってほしいです。

後日、お家からカタツムリの

折り紙をおってもってきてくれました。

カタツムリとの出会いが

心に響いたのでしょうね。

画像

画像

画像

画像

by 岡林 由希子

 

七夕に向けて・・・

年長組は七夕に向けて七夕飾りの制作を始めました


ハートつなぎや、すいかの飾りを作り、

今日は流れ星の飾りを作りました

星の形を切るところが難しく、

「線がないところは切らないように!」

と、担任の声は聞こえていたけど、

勢いよくちょきん!

「あー、切れちゃったー」

という残念そうな声がいろいろなところから聞こえてきました

「次の星はゆっくり切ろう!」

と意気込む声も聞こえてきました

「なかなかくっつかなーい」

と、悩んでいる子どももいましたが、

とってもかわいい星の飾りが完成しました

七夕に向けて、七夕飾りの制作をたくさんしていきたいと思います

そして、後日短冊を持ち帰りますので

願い事を書いてお持たせください

子どもたちの願いがお星さまに届きますように・・・

by 佐々木 亜里沙

 

お花の日!

今日の年長組は朝からそわそわ

「今日ってお花の日やろ?」

「私お花大好きだからめっちゃ楽しみ

「でも、お花の日って何するんやろ?」

「「わかんなーい」」

と、朝の準備をしている時もエッセイズをしている時も

お花の日の話題でもちきり



スモックを着て、はさみを持って準備万端

教育支援センターの辻田先生と住吉先生の話をよく聞いて

お花を生けることができました

今日のお花は・・・【モンステラ】【てまりそう】

【ケイト】【ガーベラ】【スターチス】でした

モンステラの葉を人差し指くらいの長さに切ってから

ガーベラやケイト、てまりそうを

「これくらい切ったらいいー?」

「ここにさしたらいいのー?」

と、悩みながらも真剣にオアシスにさしていきました

最後にスターチスをさして

とってもかわいいアレンジメントが出来上がりました


次は2学期にお花の日がありますお楽しみに

画像

ここでいいのかなー?

画像

とっても真剣!

画像

ここにしよう!

by 佐々木 亜里沙

 

創立記念日

6月3日は創立記念日です。

「幼稚園のお誕生日に何のプレゼントを

しましょうか?」と問いかけると

昨年、一昨年の経験がある子が

「お掃除しよう!」「そうしよう!」

即決!

廊下を拭き掃除することになり、

雑巾隊出動!

ゆり組は2階

きく組は1階を拭きました。

用務の方に

「わぁ、さすが年長組さん、きれいになったわ!」と

褒められ、得意顔

年少組と年中組の部屋をまわって

「床が濡れていますので

気を付けてください」と

伝えていました。

またそこで、

「ありがとう、気をつけます」と

返事があるとまたまた得意顔

6月4日に創立記念の集いをします。

幼稚園に通う子どもたちが

すくすくと元気に育ちますように。

画像

画像

画像

by 岡林 由希子

 

おさかないっぱい!

年長組はお話の絵「スイミー」を描きました


まずは白い画用紙を水に濡らしてから

にじみ絵で海の中を表現

「画用紙濡らしちゃって大丈夫なの?破れない?」

と少し心配気味の子どもたちでしたが

絵の具を塗り広げていくとそんな心配はなくなり、

「先生、見て!絵の具ちょっとだけで広がってる!!」

「絵の具の色、混ざっちゃったけど本物の海みたい!」

とテンションが上がっていました


その後、赤い魚や黒い魚をスタンプしました

小さな魚のスタンプで大きな魚を作るのが難しく

「どうやったら魚になるのー

と困っていたり

「あ、なんかいっぱいスタンプしたら魚に見えてきた

と、満足していたり反応はさまざま


最後に画用紙で岩や海藻を作って出来上がり

細かい海藻があったりダイナミックな岩も登場して

とってもかわいいスイミーの絵が完成しました


これからも子どもたちが楽しめる

絵画や製作をしていきたいと思います

by 佐々木 亜里沙

 

勇気をだして

年長組になって、早一ヶ月がたちました。

友だちとのかかわりも深まり、年長組の活動に力いっぱい取り組んでいます。

「暑い!疲れた!」と言いつつも、まだまだ力は有り余っている様子。

早く食事が終わった日に、年長組2クラス合同でリズム遊び大会を楽しんでいます。

途中で、ピアノが止まり「3人!4人!5人!」など、人数を言うと

「きゃー!」とすごい歓声で手をつなぎ>輪になって座ります。

そのうち、指定された人数より多すぎたり、少なすぎたり・・・

そうなったら誰かが移動しなければなりません。

「さて、誰が動く?」と問いかけると、急に「・・・」静まりかえります。

始めは、目で「誰か行ってよ」と見まわしていた子どもたちですが、しばらく待っているうちに勇気を出して「はい!私行きます!」という声が上がります。

「おお、かっこいい!」と絶賛すると、次々に勇気を出す子どもが増えていきました。

遊びの中で、輪から外れても、自ら他の友だちを見つけたり、輪に入れない友だちを積極的に呼び込んだり、受け入れたりすることが自然にできるように、と願っています。

by 岡林 由希子

 

京都サンガ!

今日の年長組は

京都サンガのサッカーキャラバンがありました


外は残念ながら雨でしたが

ビブスを投げて手や足でキャッチしたり、

お友だちのまわりをボールを蹴りながら回ったり

おゆうぎ室でおもいっきり体を動かしました


少し休憩をした後は


ビブスの色に分かれて試合開始


みんな必死にボールを追いかけていました

最初はどちらのゴールに入れていいか分からないお友だちも

ボールを追うごとにだんだん分かってきて、

ゴールも決まるようになってきました

たまにボールを蹴ったつもりがなぜか上靴が飛んできたり・・・笑

ボールを追いかける子どもたちは笑顔が絶えませんでした


サッカーが終わり、教室に戻ってきても興奮気味の子どもたち

「サッカーたのしかったなぁ」

「今日も外でサッカーやりたかったな」

「今度一緒にサッカーやろう」

と、とてもサッカーを楽しんでいたようでした

これからもみんなで体を思いっきり動かして遊びたいと思います

画像

画像

画像

画像

by 佐々木 亜里沙

 

頑張っているよ

年長組になって3週間、あっという間に


時が経ちました。


今までの生活の力を試し、


「あ、できた!やったー!」と思うことが


自分でもわかって、うきうきしているようです。
 

幼稚園で一番大きいお兄さん、お姉さんになった


という気持ちも後押ししているのでしょう。
 

園庭の砂場で片付けられていないおもちゃをみると、
 

「ぼく、片づけといたるわ」や


大きな石を見つけると 


「小さい組さんが転んだりしたら危ないしね、


捨ててくるわ」と気づかう姿が


あちこちで見られます。
 

とても頑張っている子どもたち。
 

でも、昼食時に配膳を終えて、


最後に食べている私の回りを


「えへへー」とぐるぐる回ったり、


頬杖をついて「うふ、食べてるの、見とこ



男女ともに甘えてくるところが、


たまらなくかわいいです。


頑張っているものね

by 岡林 由希子

 

はじまりました!

今日から年長組の体操と英語が始まりました


英語では、自分の名前を言ったり

数を英語で数えたり、その数だけジャンプしたり・・・

英語の絵本も一緒にセリフを言いながら楽しんでいました



体操では、二人組になって追いかけっこをして

股の間をくぐったり、お友だちが寝ているところを

当たらないようにくま歩きをしたり

グループになってボールを投げたり、転がしたり・・・

子どもたちはとっても楽しそうで笑い声が絶えませんでした



英語と体操が終わると

「え!もう給食なん?」

「なんか今日めっちゃ早い」
と、あっという間に時間が過ぎ子どもたちもびっくり



子どもたちが夢中になって、あっという間に時間がすぎるような

毎日にこれからもなりますように

by 佐々木 亜里沙

 

ドッヂボール大会♪

気持ちの良い青空の下♪
今日は、年長組3クラス合同で、ドッヂボール大会をしました

名付けて、「お別れドッヂボール大会」!

各クラスでの取り組みや、体操の時間などで
親しんできたドッヂボール。

クラス対抗ということもあり、俄然やる気となった子どもたちは、
自然と円陣を組んだり、「エイエイオー!」といさましく声を合わせたりして、
はりきっていました。

クラス全員での対戦、というのは初めて

相手チームがボールを投げようとしていても、
前へ前へと出て、果敢にボールを奪おうとしていました。

気持ちが前へ前へ出るために、皆逃げることを忘れるほどでしたが(笑)。

その姿勢、忘れずにいきましょう!


卒園を間近に3クラスで楽しい時間が過ごせました。

卒園までいよいよあと2日。

みんなが、けがや事故なく、健やかに過ごせますように

画像

画像

画像

画像

by 村井 愛子

 

いよいよ・・・!!!

今日はとってもいいお天気

11月に植えたチューリップも

どんどん大きくなり、もう咲きそうな花もありました



今日から午前保育

園庭で鬼ごっこをしたり、おもいっきり遊んだあとは

気持ちを切り替えて卒園式の練習でした

卒園式の練習をしている姿はかっこよくなってきており、

年少組のときからとても大きくなったな、と感じます


卒園式はまだまだ先のことだと思っていましたが

年長組はいよいよ今週、卒園式を迎えます

今までたくさんの行事を通して、できることも増え、

立派なお兄さん、お姉さんになったな、と感じましたが

卒園式の練習は小学校に向け、一段とかっこよく見えます



あと残り少ない日数を

みんなで笑顔で過ごしたいと思います

by 佐々木 亜里沙

 

お楽しみ会&お別れ会

 一昨日はお別れ会とお楽しみ会がありました。 

お別れ会では、マリア会コーラスのお母さま方の優しくきれいな歌声に子どもたち

は、あっという間に引き込まれ、真剣な表情で聴き入っていました。知っている歌や

懐かしい歌が聞こえると口ずさんだり、友だちと顔を見合せて嬉しそうにする姿が見

られました。 

『誕生日』という歌は初めて聴いたのですが、お母様方の思いがたくさんつまってい

て、子どもたちの心にもしっかりと届いたことでょう。 

最後のドラえもんの元気な歌に子どもたちもぱぁっと明るい笑顔になりました。そ

の後、年中、年少組の子どもたちから素敵な歌のプレゼント、ファイルとオルゴール

のプレゼントにちょっぴり照れながらも嬉しそうでした。年長組の子どもたちからも

『さよならぼくたちの幼稚園』の歌を贈りました。卒園式の練習で何度も歌ってきまし

たが、この時は年中組、年少組のお友だちへの感謝の気持ちがつまっていて、特別

な歌声となりました。 

お昼からは、お楽しみ会。お遊戯室に入った時に目に飛び込んできたのは、折り紙

で作ってくださったモザイク画でした。大きさと美しさに子どもたちからも「すごい」「私

たちが折った折り紙やんなぁ」と感動の声があがりました。

その後もカップス、クイズと盛り上がり、子どもたちも大興奮でした。楽しい時間はあ

っという間に感じます。最後には子どもたちと保護者の皆さまと私たち職員での『に

じ』の歌を大合唱。子どもたちの真剣な表情を見ていると涙が出そうになりました。 

クラス委員の皆さま、保護者の皆さまには当日はもちろん、企画、準備と大変お世

話になりました。おかげで子どもたちも(わたしたちも)心にも残る素敵な会となりまし

た。ありがとうございました。

by 坂根 有紀

 

最後の体操♪

今日は、最後の体操でした。

今までに取り組んできた中から、ひとつだけを選んでの発表会がありました。

準備体操の後、それぞれに披露したい技を繰り返し練習した後、

一人ずつ順番に披露していきました


側転やブリッジ、開脚前転、走りこんでの側転などなど・・・

一人ひとりが、「これだ!」というものをクラスのみんなの前で披露しました。

どの技も、この1年間に練習してきたものばかり

「どの人も、どれも、今までで一番上手だったよ!」と佐藤先生から、お褒めの声や

励まし、そして、「小学校に行ってもがんばってね!!」とパワーをいただいて、

とっても嬉しそうな子どもたちでした


残りの時間は、最近始めたドッヂボールを楽しみましたよ♪

元気な声が,お遊戯室にずっと響いていました



by 村井 愛子

 

お花の日!

昨日は三回目のお花の日でした

お花を見てすぐに

「この花知ってるー!カーネーション

「あれは梅の花かな?」

「もうすぐひな祭りだから、ももの花かな?」

など、お友だちと話していました

ドラセナの葉を見て

「この葉っぱ、わらびもち置いてる葉じゃない?」

という声も・・・笑


ドラセナをオアシスに生けたあと

くるん!と葉っぱをホッチキスでパチン!

「えー!葉っぱをホッチキスで止めちゃうの!?」

と子どもたちはびっくり

カーネーションやガーベラを生けたあと、

ももの花を生けました

ももの花にはたくさん蕾がついていたので

「お水いっぱいあげたら咲くかな」

と、楽しみにしていました



お花の日が大好きになった子どもたち

これからもお花に親しんでもらえれば、と思います

by 佐々木 亜里沙

 

明日から・・・3月

明日から、いよいよ3月

3
学期に入り、1日が過ぎるのが驚くほど早く感じます 


卒園式の練習も何度か行ううちに、子どもたちも少しずつ卒園後への実感が

わいてきているようです。
 

先日みんなでさよならぼくたちの幼稚園という歌を歌った時のこ

と・・・目を真っ赤にして、今にも涙がこぼれそうな子ども、こらえきれな

くて「幼稚園、終わるの寂しい」と涙を流す子どももいました 



そんな子どもたちも数分後には、元気を取り戻しいつもの笑顔にもどってい

ました寂しさ、楽しさ、不安、希望と色々な感情が入り交じっているよう

です。


また、誰かが書いた手紙が落ちていたので「誰のかなぁ」と見てみると、一

文字一文字、一生懸命書いた友だちへの応援メッセージが書かれてい

ました 

友だちと過ごし、友だちのことが大好きになったことで、心が育ってきてい

る子どもたちです 


卒園までのラストスパートいっぱい遊ぼうね

by 坂根 有紀

 

聖ベルナデッタのお祝い会

風に春のにおいを感じる今日この頃。

 

20日の聖ベルナデッタのお祝い会では、幼稚園のみんなで集まり、お祈りをしました。

 

事前にこの「お祝い会でどんなことをお祈りしたいかな?」と子どもたちに聞いていましたら、学年ごとに色々な思いが出ていました。

 

「みんなが健康でありますように」、「世界中の人たちが争いをせず、仲良く過ごせますように」、また、年長組からは、「小学校へ行ってたくさんのお友だちをつくって、勉強をがんばりたい」といった声もあがりました。

 

中でも多かったのが、「困っている人を助けてあげたい」という気持ちでした 

年長になって、いろんなことを経験し自信をつけ、さらに成長した子どもたち。他者を思いやる気持ちをもち「ベルナデッタ様のように過ごしていきたい」、そんな思いを感じ、嬉しく思いました。

 

今日は、ベルナデッタ様の写真やマリア様が出現されたグロット(洞窟)を見に、お遊戯室に行きました。

 

聖ベルナデッタの姿や実在する教会などの写真にじっと見入っていました 


 

また、同時にひな人形も見てきました。

『ひなまつり』の歌にあるような、お雛様の澄まし顔、三人官女、五人囃子などなど。お道具や表情の違いなどにもきづいて、こちらもまたじっとじっと見入る子どもたちでした

 

最後にひなまつりのオルゴールを聴いて、春を感じましたよ

 

画像

画像

画像

by 村井 愛子

 

あと何日・・・?

今日は聖ベルナデッタのお祝い会でした

ベルナデッタ様がどんな人だったか知るため

紙芝居を見た後は、ロザリオを使ってお祈りをしました

事前に、みんなでお祈りしたいことを話し合い、

心を込めてお祈りしました

年少の時などは、ロザリオの使い方が分からず

みんな頭に?マークが浮かんでいるような顔をしていましたが

今は使い方もしっかりと覚えました

担任が説明しなくてもお友だち同士で

「こうだったよね」と話している姿も見られました



聖ベルナデッタのお祝い会が終わった後は

久しぶりに3クラス揃って合同集会

年長になってから歌ってきた歌をイントロクイズ

最初の音だけで何の歌か分かる子どもたちにびっくり

いろいろな歌を歌った後は

各クラス生活発表会で歌った歌を発表

卒園まであと何日・・・・という話をした後だったので

教室に戻ってきてから

「お友だちと一緒に歌うのもあと少しだから寂しくなってきちゃった」

という声も聞こえてきました


卒園まであと少し・・・

子どもたちと一緒に毎日楽しく過ごしたいと思います

by 佐々木 亜里沙

 

素敵な音楽♪

今日はアルパの演奏会がありました

「アルパってどんな楽器だろう?」と楽しみにしていた子どもたち

舞台の幕が開いて大きなハープのような楽器を見ると「わぁ」という声があがりました。

演奏が始まるときれいなハープの音にプラス低い音、高い音とさまざまな音がミックスされ、なんとも言えない素敵な音色に「1人で弾いてはるの」と目を丸くしていました

クラシックのハープとは一味違い、異国情緒あふれる演奏に聴き入っている子どもたちもいました時々、弦ではなく楽器をたたく音や、弦の弾き方を変えた音が聞こえると「あっ、太鼓の音」「あっ、時計のちくたくちくたくの音」とまたまたびっくりしていました。

アルパ奏者の志賀さんが「小さい時はやんちゃ坊主でした」と言われると、子どもたちは「やんちゃ坊主やって」と友だちと顔を見合わせて楽しそう

あんなに素敵な演奏をされる大人の人でも、小さい時があって、しかもやんちゃ坊主ときくと、なんだか身近に感じたのかもしれません。

知っている曲も何曲かあり、一緒に歌ったりして楽しい時間が過ごせました。

by 坂根 有紀

 

発表準備♪

いよいよ生活発表会が来週となりました

3学期が始まってから、『アラジンと魔法のランプ』のお話を知り、登場人物の気持ちになったり、魔法の表現を考えたりし、楽しんできたゆり組の子どもたち。

生活発表会では、自分たちだけではなく、見に来てくださった方々も楽しめるようなものを、と準備に励んでいます。

自分が希望した役になりきりながらも、
「○○ちゃん、お客さんにお尻向けてる…」
「あれ?ここもう一人だれだっけ?」
「次に使うお道具がないよ」などなど、

気づきあって声をかけあって、劇をすすめています。

みんなで作成した劇中に出てくる小道具には、思い入れのあるものが多く、
「私はこれをつかうねん」
「この品物を売りたいねん」

というような思いを持って、場面ごとの用意をする姿も見られます。

それぞれの持ち味で、たのしく表現できますように
来週も元気に登園してきてください待っています!!

by 村井 愛子

 

あと何日・・・?

登園してきた子どもたちから

「昨日な、お風呂で練習してきた

「大きい声でセリフを言う練習してきたよ

と、「おはよう」の次に家庭での練習の様子を聞かせてくれます

「あと何日で生活発表会なの

と、以前教室で聞いてきた子どもたち

残りの日を聞くと、少しずつ意識して

自分の役のタイミングやお道具出しなど

できるようになってきました


自分の役以外のセリフ等も覚え

お休みのお友だちの役も率先して表現しています


園庭あそびのときにも

鬼ごっこをしながらピノキオの劇中のセリフを言い合う

『鬼ごっこ+ピノキオごっこ』をしている子どもの姿も・・・。


生活発表会まであと少し

幼稚園最後の生活発表会を

子どもたちと一緒に楽しみたいと思ます

by 佐々木 亜里沙

 

もうすぐ 生活発表会

いよいよ、来週は生活発表会です。 

一年で一番寒いこの季節、やはりお休みのお友だちが増えてきて、子たちは「えー!

◯◯ちゃん休みなん?遊ぼうと思ったのに…」「◯◯くん早くきてほしいな。明日は来

てくれるかな??」と心配しています。 

今週になり生活発表会の練習も佳境に入ってきました。自分の役のセリフはもちろ

んナレーションを言ったり、道具を出したり片付けてたりと大忙しの子どもたちです。 

お休みのお友だちがいると「そこの役ぼくがしてあげる!」勢いあまって、男の子まで

おやゆびひめの役に手を挙げてしまうほど!? 

でも、お願いするも私のうっかりミスで、あっ、次の本来の自分の役があるのに間に

合わないなんてことも… 

セリフなんだったっけ??と自信がなくなることもあります。きっとお休みしているお

友だちも大丈夫かな?って心配していることでしょう。 

私もそんな、子どもたちの様子に「大丈夫かな?」「みんな自信もってできるか

な??」なんてちょっぴり焦りを感じたこともありました。

でも、もう一度、 何のための生活発表会なのか、誰のための生活発表会なのかとい

うことを考えたいと思いました。

3学期から始めたおやゆびひめごっこ。子どもたちのアイディアには何度も感心させ

られました。コガネムシたちがリレーで遊ぶシーンは子どもたちが考えてくれました。

「私、寝る前になると、おやゆびひめごっこでこうしたらいいんじゃないかアイディア

がうかんでくるの。」という女の子もいます。「わぁ、それいいね。やってみよう。」とい

うと本当に嬉しそう。また、教室の端から端まで体を低くして何度も行ったり来たりし

ている子どもがいてどうしたのかな?と思っていると、「土を運ぶ練習をしてる」とのこ

と。何とも可愛い姿に思わず笑ってしまいましたが「ああ、その子どもなりにそれぞ

れ思いがあって、自分なりに頑張っているんだな」と痛感しました。


今までの運動会、クリスマスの聖劇は決まっていることをみんなで力を合わせて行

うということがメインでしたが、生活発表会は自分たちでつくりあげないといけませ

ん。だから正解はありません。自分で考えることが大切になってきます。その分、難

しさを感じている子どももいるようです。 

もう一度、原点に立ち返り、子どもたちによる子どもたちのための生活発表会にして

いきたいと思います。
 

by 坂根 有紀

 

生活発表会に向けて♪

マイナス1℃や0℃でスタートする朝が続いています

今日も息を弾ませ元気に登園して来た子どもたち

朝のエッセイズでは、クロスステッチに熱中。

3学期から始めた新しいエッセイズですが、日に日に理解が進み、手の運びがとても早くなってきています。


そして、今日は生活発表会の道具作りの続きもしました。

ゆり組は、『アラジンとまほうのランプ』で使う宝石、宝物、お金、木の葉っぱなどを、作りたいもののグループに分かれて作成しました。

金銀の紙を貼ったりしながら、思い思いのものを作っていく中で、

「ほら!きらきら光っていますよ

「このお宝をさしあげましょう!」 などなど

劇の場面を思いめぐらせ、思いついた言葉をつぶやきながら、楽しそうに作っていましたよ


クラスのみんなでつくりあげるお話。

それぞれに表現を楽しみながら、いろんな登場人物になりきり、見せ合っています。

一人ひとりの持ち味が発揮され、ともにたのしみあえる場面にたくさん出あえますようにと願いながらみんなでつくっているところです。


さて、明日から2月

寒さに負けず、心も体も健康に、過ごしていきましょう〜

by 村井 愛子

 

おに!

「鬼の顔ってこわいよね」

「あれ?なんか優しい顔になっちゃった」

「きっと優しい鬼もいるよね」

お友だちと会話をしながら

先日、鬼の絵が完成しました


今回は絵本などは見なかったため、

「鬼の鼻ってどんな形だったっけ?」

「あれ?鬼が持ってるものってなに?」

「どんな形だったっけ?」

「鬼のパンツの柄ってどんなの?」

と、悩みながらも自分が思う鬼を描いていました


完成した鬼を見せ合いっこしながら

「うわ、めっちゃ怖そうやん」

「豆いっぱい鬼にあたってる」

など、盛り上がっていました


今は鬼のお面を制作中

みんなで豆まきをし、伝統行事を楽しみたいと思います

画像

画像

画像

画像

by 佐々木 亜里沙

 

風もゆきもともだちだ♪

先週から寒い日が続いていますが、子どもたちはやはり元気いっぱい 

園庭遊びが大好きです。 

1月に歌ってきた風も雪も友だちだという歌があるのですが、まさにその歌詞

のとおり子どもたちは風も雪も大好きです。 

先日、朝から雪がちらちらまっていたときには、登園してくると早速「今日、雪合戦で

きるかなぁ??」と期待に胸を膨らませている様子でした残念ながら雪合戦がで

きるほどは降りませんでしたが… 

園庭では、サッカー、鬼ごっこ、固定遊具での遊び、ごっこ遊びなどがさかんに行わ

れています 

また、体操の時間に教えていただいた立ったままじゃんけんをして負けたら足を開け

ていくという遊びを楽しんでいる子どもたちもいます。シンプルでわかりやすいので

子どもたちは大好きです私も一緒にやってみてわかったのですが、普段使わな

い筋肉をすごく使っているようで2日後ぐらいに横腹から太腿横にかけて筋肉痛にな

りました(遅っ

サッカーは、今まで自由にやっていたのが少しずつルールを決めて男女問わず楽し

んでいます 

今週からは生活発表会の練習も本格的になっていきますが、練習や制作の合間に

は、園庭遊びなど目一杯楽しんでいきたいです

画像

サッカー真っ最中

画像

「すべり台に氷ができてるよ」「どこどこ?」

画像

うんていこんなに上手になったよ

by 坂根 有紀 

 

はじまりました!

おゆうぎ室に暗幕が吊られ、

ついに生活発表会の練習が始まりました



3学期に入ってから子どもたちはそわそわ

「生活発表会何するか決まったー

「私は〇〇のお話がいいなー

など、楽しみにしていました

今週に入り、生活発表会の題材も発表し

ますますやる気になった子どもたち

図鑑を見て特徴を研究したり

お家で動きを調べていたり・・・

役になりきり「自分だったら」と考え

表現していました

自分なりの表現をする子どもたち

なるほど!と思う動きもあり、

とても可愛いです


劇遊びの練習は始まったばかり

これから子どもたちと一緒にお話を作り上げ、

思い出に残るような生活発表会にしたいと思います

by 佐々木 亜里沙

 

エッセイズがんばってます

3学期が始まり、もうすぐ2週間 

たった2週間なのに、始業式の日に「あけましておめでとうございます」とあいさつし

たのが随分前の様に感じます 

3学期になり1日の過ぎるスピードがさらに速くなったような気がするのですが・・・ 

恐る恐る卒園まで何日か数えてみるとなんと40日をきってしまっていました 

子どもたちも3学期になってから「卒園式が終わったらどうなるの?」とたずねてきた

り、家に勉強机が届いたことを嬉しそうに話してくれたり、1年生へのたくさんの期待

とちょっぴりの不安が入り交じっている様子です 


さて、3学期になって新しいエッセイズが加わり、毎日励んでいる子どもたちです

日本地図の県名の色塗りでは、「あーここ行ったことある」と楽しそうに話したり「ここ

は、◯◯がおいしいよ」と特産物!?を教えてくれたり・・・
 
ひし形構成では簡単なものから段々難しいものに挑戦 

根気のいる作業にも頑張っています。 

点結びでは定規と鉛筆を使って点を結び色々な図形を描いて色を塗っていきます。

思わぬ形ができるのが面白いようです 

もう少ししたらクロスステッチも始めます。
 
様々なエッセイズを行うなかで自分の好きなものや得意なことを見つけていってほし

いです

by 坂根 有紀

 

最後の書道体験♪

今日は、3回目の書道体験でした

今日はまず、三木先生から、「足」という字の由来などについて説明を聞いた後、早速書いていきました。

書道と絵画の違いなど、いろいろと興味深いお話もしていただきました。

そして、最後の一枚を書くという時、
「最後は、この紙の上で、気持ちのまま、おもいっきりあばれてください。 
(書く字は決まっているけれど)思いのままに書いてください!!」
というお声掛けがありました

「あばれる」と言っても、教室で走りまわるのではなく、「思いのままに思いっきり書く」ということ。
先生からのお言葉に少し驚きつつも、「なるほど」といった表情の子どもたちでした。

今まで習った字から各々に一文字を選び、
一気に書き上げるお友だち、見本をみながら慎重に書くお友だち、ゆっくり筆を運び調整しながら書いているお友だち・・・、一人ひとり様子がさまざまで、思わず微笑みながら見ていました。

この体験を通して、習得したことや感じたことを今後に生かしていってほしいな、と思います

画像

画像

by 村井 愛子

 

ぺったんぺったんぺったんこ!

今日は3学期最初の行事

おもちつき大会がありました

お友だちと一緒に

「ぺったんぺったんぺったんこ!」

と言いながら、おもちつきスタート

最初のごはんのような姿から・・・

重い杵でつき、だんだんおもちになる様子には

子どもたちもテンションアップ

みんなが頑張ったおかげで

たくさんおもちが出来上がりました


教室に戻ってからはお待ちかね

おもちを触る時間です

おもちつきをしているときから

「早く触りたーい!!!」

とうずうずしていた子どもたち

最初はおそるおそる触っていたお友だちも

だんだん大胆になり・・・

おもちを丸めたり、伸ばしたり、お友だちとくっつけたり

「あ、ごはんのにおいがする」

と言って、おもちを匂ったり、

「みてみて、こんなにのびる」

と、とても楽しそうでした


手にべったりついたおもちをとるのに

悪戦苦闘していましたが・・・

楽しいおもちつきが無事に終わりました

またご家庭でもお話を聞いてみてください

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佐々木 亜里沙

 

震災支援バザー

昨日は、震災支援バザーがありました。バザーへの取り組みは当日だけではありま

せん。今年も例年どおり子どもたちの作品を販売するために、せっせと制作に励み

ました。年長組の子どもたちは、色画用紙を丸く切ったものを張り合わせたオーナメ

ントを作ったのですが、これが思った以上に難しくて一つめを作った時は???うま

くできませんでした。でも、経験は素晴らしい!二つ目からは「わかった!」とコツを

つかんで楽しそうにそして心を込めて作る子どもたちでした。

夏につつみ幼稚園のお友だちからいただいた折り紙のお手紙に「外で虫取りができ」

るようになりました」と書いてありました。

この夏、京都聖母学院幼稚園の子どもたちは、 当たり前のように外で遊び、当たり

前のように虫を捕まえ楽しく元気一杯遊んでいました。

でも、つつみ幼稚園のお友だちはこの当たり前のことができない間が長くあったとい

う事を改めて感じました。

バザーの日にはつつみ幼稚園のお友だちに手紙を書いている子どもたちもいまし

た。それぞれに色々なことを感じたりや考えたりするよい機会となったようです。

たくさんのご協力、ありがとうございました。

by 坂根 有紀

 

心も体も健康に♪

昨日のクリスマスの集いでは、みんなでイエス様のご誕生をお祝いし、聖劇を心を込めて行いました

絵本を借りる日だった今日、図書室で見つけたクリスマスの絵本を見て、
グローリア♪グローリア♪  と大合唱の子どもたちでした。

今日は、バザーに向けて、年長組の子どもたちの品物クリスマスオーナメントを作りました。

画用紙を丸く切り重ねて貼っていくのですが、なかなか苦戦していたところ、「こうするみたいやで」「1回目よりうまくできたよ」などと子どもたち同士で教えあったり、見せ合ったりする姿があり、友だち同士のつながりが深まっていることを感じました。

園庭に出る前に、「今日はリレーするよ!!先生、バトン出して!!」という声が突如子どもたちからあがり、颯爽と出ていく姿がありました。
他学年のお友だちともいっしょに外遊びだったため、あいにく次回に、ということにはなりましたが、リレーという形で走ったり競いあったりすることを楽しみにしているようです。

日に日に冬らしくなっていきますが、子どもたちの勢いはまだまだ止まらないようです






by 村井 愛子

 

クリスマスの集い

今日はクリスマスの集い

年長組は聖劇を通して、イエス様のご誕生を伝えました


「今日な、じぃじもばぁばも来てくれるの」

「昨日いっぱい家で練習してきた!」

「今日みんなに聞こえるように大きい声で言うね」

など、テンション高く登園してきた子どもたち

衣装を着るときも、お祝い会を経て2度目なので

さささっと着替えることができました

キャストと聖歌朗読隊が集まり、発声練習や

みんなで歌を歌ったりしてから・・・


いざ本番


練習のときは声が小さく遠慮してピアノを弾く場面がありましたが

今日はよく声が聞こえていて一安心

みんなが一生懸命取り組んでいることが伝わり、

今までで一番よい聖劇になりました


終わってからも

「今日が一番楽しかった」

「また聖劇やりたい」

「次は聖歌朗読隊がやりたいー」

など、とても楽しんでいたようでした

「先生もピアノよく頑張ってたなぁ」

とお褒めの言葉もいただきました(笑)


みんなで一生懸命取り組み、がんばった「聖劇」

これからも忘れず、みんなの心に残りますように

by 佐々木 亜里沙

 

いよいよ明日は・・・

明日はいよいよクリスマスの集いです

今朝、幼稚園に来ると

「先生、練習って後何回?」

「今日は最後の練習だよ」

「えーっ」とびっくり顔の子どもたち。

「聖劇するのは今日と明日の後2回だよ」

「えー」と言って驚きながらも真剣な表情になる子どもたちでした。



昨日のクリスマスのお祝い会では、衣装やケープをつけて年少、年中組のお友だち

に聖劇を観てもらいました。


衣装やケープをつけた後、互いの姿を見合いっこして、「かわいいね」「かっこいい

ね」と声をかけあうほほえましい姿が見られました


昨日はたくさんのお友だちに観てもらい、ちょっぴりドキドキ緊張気味の子どもたち

でしたが今日の最後の練習では、理事長先生と塩貝先生に観ていただく中、


心をしっかり込めて聖劇ができました。


明日は子どもたちが一番楽しみにしているおうちの方に聖劇をみていただく日です。


クリスマスの出来事、真(まこと)のクリスマスをお伝えします。


どうか皆様の心に届きますように・・・

by 坂根 有紀

 

チューリップ♪

今日はみんなでチューリップの球根を植えました

これから始まる寒い冬を越えて、「春になったら、きれいな花を咲かせてくれるでしょうね」と話していましたが、「ぼくたちがいる間に咲いてくれないとな・・・」という声が・・・。

そうです、卒園まで残すところ4ヶ月(実質的には3ヶ月半)となりました


ここ最近は、クリスマスに向け、聖劇で心を込めて歌ったり、互いに優しい気持ちを持って過ごすことを心がけるとともに、世界平和のためにもお祈りをしています。

楽しいことやうれしいことだけではなく、時に難しいことに出会うこともあるけれど、励まし合ったり、力を合わせたりして乗り越えていく子どもたち。

この冬も、みんなの心の成長がたくさん見られるといいなぁ

聖劇では、みんなのやさしい気持ちが、イエスさまに、そして、周りの方々にも伝わるといいですね

花が開く春まで、一日一日を大切に過ごしましょうね!

画像

画像

画像

by 村井 愛子

 

合同練習スタート!

今まではキャストと聖歌朗読隊は別々に

練習していたのですが・・・

今日からお遊戯室で合同練習スタート



お互い初めて見る姿なので、

いつもは集中できている場面でも

きょろきょろしてしまうこともありましたが・・・

自分の出番になると、頑張ってセリフや歌を歌っていました

これから練習を重ねて、自分の役に集中できたら、と思います


広いお遊戯室での練習になり、聖歌隊の子どもたちは

「いつも〇〇ちゃんの声聞こえるのに今日はあまり聞こえなかったなぁ」

「もっと大きい声出さないと!」

と、自分たちの課題を見つけたようでした(笑)



まだまだ合同練習は始まったばかり

クリスマスの集いまでに心をこめて

聖劇に取り組んでいきたいと思います

by 佐々木 亜里沙

 

聖劇に向けて

聖劇に向けて取り組む毎日… 

今週は、まだ聖歌朗読隊とキャストの子どもたちにわかれての練習です。 

聖歌朗読隊の子どもたちは、たくさんの聖歌の中にもそれぞれにお気に入り

の聖歌があるようで練習の時間が終わってからも好きな聖歌を口ずさむ姿が

見られます 


キャストの子どもたちは全部の幕に登場するのではないので待つ場面もあ

り、最初は待つことが辛そうな様子が見られましたが、最近ではお友だちが

真剣にやっている姿に話に入り込みじっと見たり聞いている様子が見られま

 


先日、登園してきた子どもたちは教室に馬小屋があることに気が付くと「わ

」とかけよってきて「この人博士やんなぁ」「羊飼いや」「あれ?イエ

スさまいない」(イエスさまはクリスマスの集いの朝まで出さないので)と友

だちと楽しそうに話ている姿が見られました。


心のプレゼントについてもみんなでたくさんの星を貼ろうねとはりきってい

ます


来週からは、聖歌朗読隊とキャストの子どもたちと一緒に行います。今まで

取り組んできたことを互いに認め合いながらクリスマスに向けて気持ちを高

めていきたいです

画像

by 坂根 有紀

 

2回目の・・・

今日、年長組は2回目のお花の日でした


今日のお花は・・・

さつますぎ・わた・まつかさ・りんご

シルバーブローニア

クリスマスにぴったりなお花でした

聞きなれない花の名前に

「きのこみたいなのが花なのー?」

と興味津々

まずはリボンを飾り、

さつますぎをオアシスに飾ります

「わー、クリスマスツリーみたい

と、テンションの上がる子どもたち

「ここにりんごはどうかな?」

「こっちの方がいいんじゃない?」

と、お友だち同士で楽しんでいました

わたやまつかさ、りんごやシルバーブローニアを飾り

オリジナルのフラワーアレンジメントができました

出来上がりを見た子どもたちはみんな笑顔

とってもかわいいアレンジメントができました

水を絶やさず、クリスマスまで飾ってくださいね

画像

画像

画像

画像

画像

by 佐々木 亜里沙

 

演劇鑑賞♪

今日は子どもたちが楽しみにしていた演劇鑑賞の日でした

朝から色々な器材をご用意されている様子を見ていたのか、「どんなものが見られるんだろう??」とワクワクしながら、お遊戯室に集まりました。

今回は、『北風と太陽』と『かちかち山』、2つのお話を人形劇でしてくださいました。

登場してくるたびに「わあ〜!」と歓声が上がり、人形の動きを見て「すごい…」と言っている姿もありました。

絵本などでよく知っているお話ではあっても、さまざまな生き物が登場したり、劇団ちろりんさんが表現豊かに演じられているのを見て、とても楽しそうに、夢中で見入っていた子どもたちでした

画像

画像

by 村井 愛子

 

卒園まで・・・

降園前のひと時・・・久しぶりにみんなで『しりとり』をしました 


以前やった時には同じ言葉が多かったり、思い付くまでに少し時間がかかっ


ていたのが、前よりスムーズで一回りするのもずいぶん早くなっていました

 


また、選ぶ言葉もバリエーションにとんでいて『きんぴらごぼううまごや

やまマッチョ・・・』と聞いていてプッと吹き出しそうになったり、な

るほどと感心させられることもあり、子どもたちの語彙力がついてきている

ことを感じました 


さて今日は卒園アルバムの集合写真撮影の予定をしていましたが、残念なが

ら朝からの雨で延期となりました
 
数日後には個人写真の撮影もあり、卒園アルバムの準備も少しずつ始まりま

す。 

先日、保護者の方とお話をしていて「卒園まで後4ヶ月ですね」という話に

なりました。11月に入ったので、3月まで後4カ月ということはわかるはずな

のに改めて考えると「あとちょっとしかない」と実感し、あせりと寂し

さを感じました


4
ヶ月後、あんなこともしておけばよかったと思わないように、いっぱい色々なことをして楽しく過ごしていきたいです

by 坂根 有紀

 

七五三祝福式に向けて・・・

気持ちの良い秋晴れ中 今日も、朝からサーキットに取り組む子どもたちの元気な声が園庭に響いていました

毎日のお当番活動のひとつとして、準備体操や整理体操の時には、各クラスの列の前に出て体操見本をしてもらっています。「おとうばん、まだかな〜」と出番を心待ちにしている姿が多く見られます。

今、教室では、七五三祝福式の共同祈願をみんなで唱えています。

いろいろな方々に見守られ、成長できたことを喜びながら、元気に過ごせていることを感謝する毎日です。

『まわりの人への感謝の気持ちを忘れず、けがや事故なくすごせますように・・・』

『世界中のみんなが助けあってなかよく過ごせますように・・・』

年長組の子どもたちの様々な思いや願いを込めた共同祈願。

みんなの成長を共に喜びながら、心を込めて祈りたいと思います

11月9日の七五三祝福式が、素敵な式となりますように

by 村井 愛子

 

感謝の日に向けて・・・

年長組は今、感謝の日に向けて

カレンダーを制作中


今年のカレンダーは折り紙構成


2人組または3人組になり、丁寧に折っています

折り紙を苦手に思っていた子どもも

お友だちに教えてもらいながら一生懸命折っていると・・・

「折り紙構成っていろんな色があってきれい

「なんか楽しくなってきたし、エッセイズでもやってみる

など、少しずつ折り紙構成が楽しくなってきたようです

台紙に折り紙を貼るときも

お友だちと相談し、悩みながら貼っていて

「これ、『いつもありがとう』って渡すし、きれいにしなきゃね

と、相手のことを思って制作している姿が見られました


周りの人への感謝の気持ちを大切にし、

感謝の日を迎えたいと思います

by 佐々木 亜里沙

 

運動会の絵を描きました

運動会後は秋晴れの気持ちのよいなか思いきり園庭遊びをしたり、黙々とエッセイ

ズに取り組んだり・・・いつもの園生活にもどり、ゆったりと過ごしている子どもたちで

 

今日は運動会の絵画に取り組みました。久しぶりにCD鼓隊、組体操の曲

を流すと、突然火がついたように曲に合わせて「ぴょん、ぴょん、うさぎ」と太鼓の叩

き方を大きな声で言ったり、エアーカラーガードカラーガードの振り付けを始

める子どもたち


また、組体操の曲が流れると「きくぐみはい」と佐藤先生の言葉まで言って自

分で返事をするという一人組体操が始まるほど


もちろん絵画の方も「私は太鼓で『やっ』って言ってるところ描く」「ブリッジや

っているところってどんな風に描いたらいいんやろ」と意欲満々、楽しく描くこと

ができました

子どもたちの何気ない会話のなかでも、「あーもう一度組体操やりたいな」「ぼくは太

鼓やりたい」と聞こえてきます

保護者の方からも、「楽しい運動会でした。」「子どもたちの成長を感じました。」と喜


びの声をいただきました。


子どもたちにとっても保護者の方にとっても良い運動会となったようで嬉しいです。
 

by 坂根 有紀

 

ピーナッツひき♪

昨日の運動会の感動が冷めぬまま、今日は子どもたちが楽しみにしていたピーナッツひきに出かけました。

「ピーナッツってどんなふうになっている?」そんな話をしながら、いざ、京都教育大学環境教育実践センターの落花生畑へ!

京阪電車に乗っている間、みんなでバランスを取りながら手をつなぎ、窓の外をじ〜っ。「今通ったの、特急や…」「京阪電車、休みの日に乗ったよ」とひそひそ話を
していました。

墨染駅から実践センターへの道中、疎水沿いではドングリの木を見つけましたよ。


ワクワクしながら実践センターに着くと、早速ビニール袋を取り出し、2グループに分かれて収穫を開始しました。

地面の上には緑で丸い葉っぱがたくさん生い茂っていました。
そして、その下では、小さなピーナッツたちがみんなにひかれるのを待っているようでした。しかし、その茎はとても細く、そーっと引き抜かないと切れてピーナッツだけが土の中に残ってしまいます。

説明を聞いたあとは、「よしっ!」と、茎を両手でしっかりと握って、慎重に、慎重にひいていく子どもたちでした

土に埋まっていた茎のところどころになっているピーナッツを見つけてはとても嬉しそうに集めていました。

土の上では、ミミズや幼虫、カマキリ・・・色々な生き物に出会うことができ、そこら中で歓声があがっていました。

みんなで収穫したピーナッツを一人ひとりの袋に分けて、にこにこと笑顔で帰ってきましたよ


運動会、秋の収穫、園外保育、これからもからだいっぱいにお恵みを受けて過ごしていきたいです

画像

画像

画像

by 村井 愛子

 

ついに!!!!!!!!

今日は・・・

子どもたちが待ちに待った

運動会


朝からお天気が心配でしたが・・・

子どもたちの頑張る声が届いたようで

とても良いお天気になりました


オープニングのCD鼓隊では

1学期から取り組んでいた太鼓や

毎日練習していたフラッグを

たくさんの方に見ていただけて、

子どもたちはとても嬉しそうでした

綱引きではおうちの方と力を合わせて

力いっぱい綱を引いたり

クラス対抗リレーでは、クラス一丸となって

バトンをつなぎ、トラック一周を走ったり

お友だちの応援をしたりしました


そして組体操

今年は天気に恵まれず、なかなか

グランドでの練習ができませんでした

しかし、教室やお遊戯室で技の完成度を上げ

運動会を楽しみにしていました

今日は今までの練習の中で

一番かっこいい姿が見られたと思います


最後に今日までみんなが弱音を吐かず

頑張っていたので金メダルのプレゼント

金メダルを受け取った子どもたちの顔は

誇らしそうで、かっこいいお顔になっていました

今日はみんなよくがんばりました


最後になりましたが、

マリアンサポーターズのお母様方

たくさんのお手伝いありがとうございました

平日にも関わらず来てくださった皆様、

たくさんのご声援ありがとうございました

by 佐々木 亜里沙

 

あ〜した天気になあれ!

土曜日は雨のため、残念ながら運動会が延期になりましたが子どもたちの運動会

への意欲はさらに高まったようです


土曜日の朝、登園してくると、「後2回練習できるなぁ」「早く運動会したいわ


ととても前向な子どもたち


お遊戯室でした組体操の練習では、今まで以上に張り切って、お遊戯中に「や!」の


声が響きわたるほど頑張る姿が見られました


組体操の練習が終わってから、みんなでカラフルてるてる坊主を作り窓辺に飾りま

した


てるてる坊主の体にお日さまの絵や『運動会できますように』と書いている子どもも


いましたどうかどうか、子どもたちの思いが届きますように…
 
 

画像

画像

by 坂根 有紀

 

運動会に向けて…♪

もうすぐ運動会

年長組は、運動会で、様々な参加種目のほかに、いろいろなお役目に取り組みます。

各クラスの旗を持ったり、体操をしたり、未就園児さんを迎えたりなどなど・・・

自分たちの出番をとても楽しみにしている子どもたちです


今日は、雨のため、お遊戯室で全体練習をしました。が、「次はぼくたちの番!!」と、はりきって役割を担ってくれていました。


応援合戦の声も元気いっぱい
お遊戯室中に響き渡っていましたよ

by 村井 愛子

 

もうすぐ・・・!

いよいよ運動会が今週末に迫ってきました

しかし、今日の天気は雨・・・

今日はお遊戯室で開会式や組体操、

鼓隊の練習をしましたよ



朝、登園してきたときから

「今日は雨だけど練習するよね

「雨降ってるから外でできなくて残念

と、運動会の練習を楽しみにしていました

3人組や5人組、全体演技など

技が決まることに喜びを感じているようで

「毎日練習してるからできるようになったよね

「上に乗る人が落ちないように背中まっすぐしなきゃ

など、意識してできるようになってきたと思います


鼓隊も音楽が聞こえてくると

「ぴょん!ぴょん!うさぎ!」

「1・2・3・4・5・6 ストンパ!」

など、自然に体が動くようになってきました


いよいよ運動会は土曜日

みんなで力を合わせて、思い出に残る運動会に

したいと思います

by 佐々木 亜里沙

 

いよいよ!運動会!!

いよいよ来週は運動会。 

画用紙でカラーガードやドラムメジャーバトンを作って鼓隊ごっこをした

り、園庭遊びの時に「見て!見て!」と突然ブリッジをして見せてくれた

り・・・子どもたちの運動会への熱もどんどん高まってきています。
 

どの競技も毎日練習を積み重ねてきました。その練習の期間はもちろん、楽

しいことばかりではありませんでした。 


暑い日もありました。太鼓やシンバル、ドラムメジャーバトンが重たかった

り、カラーガードがうまくできなかった日もありました。組体操で足や体が

痛い時もありました。リレーで負けて悔しい時もありました。そんな苦しい

思いをしたからこそ、最初はできなかったことができるようになった時の喜

び、失敗しても全力をつくした時の達成感を味わってほしいと思います。
 

この運動会までの取り組みで強い心と体が育ちました。本当にこちらがびっ

くりするほど頑張ってきた子どもたちです。当日は子どもたちや保護者のみ

なさまの笑顔がいっぱいの運動会となりますように・・・。

by 坂根 有紀

 

大運動場♪

今日は、大運動場で初めて裸足になって、組体操の練習をしました。

お遊戯室や教室で大変張り切っていた子どもたちでしたので、

「ぼくたち(わたしたち)こんなこともできる!」と、お互いに喜び合っていたのですが、

広い運動場となると少し状況がちがうな、と感じたようです。


けれども、教室に戻り組体操について話してみると、

「砂がいっぱいついたけど、、がんばる!

「ちょっぴりいたくても、かっこいい組体操にしたいから、がんばる!!

といった声が口々に聞かれました。

一日を終えるときには、たくましくげんきな体をいただいていることにみんなで感謝しながら、

「明日もがんばろう!!」と励まし合っている今日この頃です

画像

園庭でのリレーごっこ☆

画像

はやく、はやく♪

画像

洞窟ができたよ

by 村井 愛子

 

はじまりました!

10月に入り、大運動場での練習が始まりました


開会式の練習はもちろん

鼓隊やリレー、組体操の練習をしてきました

お遊戯室や園庭より広い大運動場での練習に

ハイテンションな子どもたち

「今日はリレーの練習するの?」

「早く走りたーい

など、とても楽しみにしていました


徒競走の練習では年中組のときより長い距離を走ったり、

リレーの練習ではトラック一周走ったり・・・

大運動場でたくさん走ることができました

リレーでは順位がどんどん変わっていき

応援にも力が入ります

白熱した戦いをお楽しみに

今日は涼しい気候にも恵まれ、練習に最適

まだまだ走り足りない様子の子どもたちでした


幼稚園に帰ってきてからも

「今日はもう行かないのー?」

「早く広いところでフラッグやりたいなー」

など、やる気満々

これからもみんなで力を合わせて

運動会に向け、頑張っていきたいと思います

by 佐々木 亜里沙

 

歌うの大好き

子どもたちは歌うことが大好き 

2学期は、敬老参観やせいぼであそぼ!入園説明会とたくさんの方に歌を聴いてい

ただける場面がありました 

最初は歌を発表する舞台にあがるとちょっぴり緊張していた様子の子どもたちです

が、歌っていくうちにきれいな声、伸びやかな声がでるようになってきました 


子どもたちがお気に入りの『気球に乗ってどこまでも』の曲も歌い始めてしばらくは

高音のところになると、少し苦しそうになっていたのですが、何度も歌ううちに突然

出るようになり、気持ちよく歌えるようになりました


降園時間になり、エントランスに向かう時に『気球に乗ってどこまでも』の歌を大合唱

する子どもたち 


1学期の頃からたくさんの唱歌も歌ってきました今は使わない言葉や情景の歌詞


も多いので最初は???という感じの子どもたちなのですが、繰り返し歌っていくう


ちに歌詞の美しさや曲の優しさを感じるのか好きになっていく様子が見られます。


昔から語り継がれている素晴らしい歌をこれからもたくさん歌っていこうと思います

by 坂根 有紀 

 

5・6ストンパ!

今日は,入園説明会の歌発表をしました。

来てくださった方に「楽しんでもらいたいな〜♪」
そんな思いで笑顔でのぞんだ子どもたち

終わった後は、「たのしかった〜」と喜び合っていました。


そして今日も、鼓隊の太鼓チームとカラーガード(旗)チームに分かれて
CD鼓隊の練習をしましたよ

曲のテンポに合わせて懸命に取り組んでいます。

カラーガード隊はリズムをとりながら、「1・2・3・4!」と声を出したり、
「1周まわって・・・」などと動きを言ったりしながら頑張っていました。


みんなで力を合わせて、素敵なものが出来上がるようはりきっています!!

by 村井 愛子

 

はじめて!

今日は園庭で初めてリレーの練習をしました



誰にバトンを渡すか確認してから

「はい!」と言って渡したり、受け取ったり

バトンを渡す練習をしました


その後、いよいよリレーの練習


じゃんけんでインコース・アウトコースなどを決め・・・

スタート

初めての練習だったのでいろいろなことが起こり・・・

順位がころころ変わっていきましたが

そのたびに子どもたちから大きな声援が送られていました


今日は園庭遊びのときにも

「今日は早く走る練習してくるー

と、次の練習にも意欲的でした


今日は園庭での練習でしたが

広いグラウンドでの練習をお楽しみに

by 佐々木 亜里沙

 

運動会の練習がんばってるよ!

まだまだ暑い日が続いていますが、子どもたちは元気いっぱい 

遊びに運動会の練習にと毎日全力投球です 

組体操やリレーに鼓隊と年長組はたくさんの練習がありますが、走ったり、体をうご

かしたり、音楽に合わせたりといろいろなことが経験できるようにしていきたいです。

鼓隊では、パートにわかれて練習をしています

今は秘密の練習と称して、それぞれ頑張っていますが、色々なことができるようにな

ったら「見せあいっこしようね!」と楽しみにしています。 


太鼓やドラムメジャーチームからは、「ぴょんやまぴょんやまうさぎやま」とドラムマ


ーチのリズムを口ずさむ声が聞こえてきたり、カラーガードチームからは「今日、ス


ピンしたよ」「ストンパできるようになってん」という声が聞こえてきます 


練習が大変な時もあるかと思いますが、明るく、元気な鼓隊をめざしていきたいと思


います

 

by 坂根 有紀

 

運動会に向けて★

楽しかった園外保育を終え、鼓隊&カラーガードの練習が始まりました。

それぞれのパートに楽しく挑もう!と意気揚々の子どもたち♪


今日の体操では、組体操の5人組の練習をしました。

5人ともなると、一人一人の力をうまく合わせないと成り立ちませんが、

それぞれの受け持ちの場所を確認したり、声を掛けあったりして頑張っています。

5人組のなかにお友だちを真ん中で持ち上げる技があるのですが、

はじめは重そうだったりと、なかなか苦戦していました。

しかし、今日の体操の時間、佐藤先生に力を入れるコツを教えていただき、

やってみると、

「わ!力を合わせると楽〜!?」という声があがりました。

力の入れどころを調節するのは難しいことですが、お互いに支え合うことを経験する

中で、少しずつ変化していく子どもたちを見ていると、今後がより楽しみになりました



さあ、みんな! 来週も力を合わせていこうね!!

by 村井 愛子

 

運動会に向けて・・・

今日から年長組は鼓隊の練習を始めました


3クラス集まって各パートの顔合わせをして、

みんなで・・・

「がんばるぞエイエイオー


今日は、太鼓チーム・カラーガードチームに分かれて練習

どんな練習をしていたか、お互い知らなくて・・・

練習が終わってから、お友だち同士で

「今日どんな練習したん?」

「秘密の特訓したから教えないよー」

「じゃあ、今度見せ合いっこしようね!」

など、話していました


当然・・・

「先生にも教えてあげないよー!」

と、言われてしまいました

「練習がんばるから、次一緒にするときをお楽しみにー」

頼もしい言葉も


まだまだ始まったばかりですが・・・

みんなでワクワクしています。

運動会をどうぞお楽しみに

by 佐々木 亜里沙

 

川で遊んだよ!

昨日の雨とはうってかわって快晴の今日


楽しみにしていた園外保育に行ってきました


バスの中では、歌をうたったり、クイズをしたり楽しく過ごしたのであっという間にアク


トパル宇治に着いたように感じました


アクトパル宇治では、もちろん川あそびを楽しみました

日差しが強かったので川の冷たい水がとても気持ちよく、あっちこっちから「わぁ」「き

ゃあ」と大歓声があがりました

昨日の雨のせいか魚やカニはなかなか姿を現してくれませんでしたが、ようやく小さ


な小さな魚を見つけてみんなが集まりました。そのあまりの勢いに魚たちもあっとい


う間に退散してしまいましたが・・・


よほど楽しかったのか「川からあがるよ」と言うと「えー」「もうあがるの?」とまだまだ


遊びたい様子の子どもたちでした



いっぱい遊んでちょっぴり疲れた子どもたち。今日の夜はきっとぐっすり眠ることでし

ょうね



画像

画像

by 坂根 有紀

 

書道体験!!

今年度、2回目の書道体験がありました 


今回は『上』『下』という漢字に挑戦しました 


現在の『上』『下』という漢字を書く前に、甲骨文字という最古の文字の『上』『下』の書


き方を習いました


筆の持ち方にもずいぶん慣れてきた子どもたち筆さばきも堂々とし、字も大きく

力強いものになってきました書道の先生からも「〇〇くん、とってもいいよ。」


「〇〇ちゃん、筆の持ち方いいね」とたくさんたくさん、ほめていただきました


子どもたちも、自信がついたようです。「また、来年(次回は1月です)会いましょ


う」の先生のことばに、大きくうなづき「ありがとうございました」のご挨拶をしまし


た。
 

画像

画像

by 坂根 有紀 

 

2学期のスタート♪

朝夕がすっかり涼しくなってきましたね


今日は、8・9月生まれのお友だちのお誕生会でした。

2学期が始まり、お誕生日を迎えるお友だちと写真を撮ったり、手形をとったりしていると、

「ぼくもはやくしたいな〜」 「わたし、もうすぐだ〜」といった声が聞こえていました。

お遊戯室での楽しいお誕生会が終わり、教室でのインタビューも、

お誕生日のお友だちに「もっともっと聞きたい」という様子でしたが、

これからの毎日の中でたくさんお話していってほしいと思います。


2学期はいろいろな行事があり、一人一人が力いっぱい挑戦したり、みんなで力を合わせたりすることが多くなります。

みんなにとって実り多い2学期となりますように!!

by 村井 愛子

 

2学期が始まりました!

2学期が始まり、教室では久しぶりに会ったお友だちと

楽しそうに会話する姿が見られたり、

夏休みどのように過ごしていたか

たくさんお話をしてくれます

海に行ったり、川に行ったり、旅行したり・・・

楽しい思い出がたくさんできたようでした


今日の年長組は・・・

『せいぼであそぼ!』で幼稚園に遊びに来てくれたお友だちに向け

ピクニック
うたえよ主のみなを
風の花束

の歌のプレゼントをしました


2学期が始まったばかりでしたが、

1学期から歌っていた大好きな曲なので

すぐに思い出すことができ、上手に歌うことができました


これからも敬老参観や入園説明会等で歌の発表があります

子どもたちが大好きな歌をたくさん歌っていきたいと思います

by 佐々木 亜里沙

 

組体操&プール♪

今日は、とてもよいお天気の中、年長組3クラス合同での体操でした。

前半は、お遊戯室で組体操の練習

先生の合図に対する「ハイッ!!」というかけ声にもだんだんと

勢いが感じられるようになってきました。

1人でするバランスやブリッジから、3人組、5人組へ・・・

一人ひとりが意識して素早く動くことや、お友だちとしっかりと支え合うことが

必要になってきますが、

かっこいい形を作るにはどうすればよいのか

佐藤先生の話されるやり方や注意点を集中して聞いていました。


クラスのみんなでする大きな動きにも挑戦しています。

声をかけあって頑張っているところです。


後半は、水着姿に変身し、一同プールへ。

ビート版を使ってバタ足練習をしました。

はじめは緊張していた子どもたちも、少しずつ手足を伸ばして、前へ前へと

進めるようになってきました。

太陽がじりじりと照っていた今日は、「プールの水、気持ちよかったな〜!」

という声が多かったです。


1学期も、残すところ、来週の一週間のみとなりました。

子どもたちと元気いっぱいで楽しい時間を過ごしたいです

by 村井 愛子

 

ささのはさ〜らさら♪

今日は京都聖母学院小学校1年生のお兄さん・お姉さんと一緒に

七夕集会をしました


「今日はどんなことするのかなー?」

と、朝から小学校へ行くことを楽しみにしていた子どもたち

拍手で迎えられ、最初は照れ臭そうに入場していましたが

知っているお友だちを見つけ、手を振る姿も見られました


まずは1年生による『天の川にかかる橋』の朗読

物語を各クラス声を揃えて朗読していました

その後、グループに分かれ七夕飾りの制作

一緒に折り紙を折ったり、模様を書いたりして・・・

とっても素敵な七夕飾りが完成しました

最後に子どもたちから歌のプレゼント

心をこめて歌うことができました


幼稚園に帰ってきてからもみんなで

どんな七夕飾りを作ったかを見せ合いっこ

「おうちでも続きやろー

という声も聞こえてきました



本日できあがった七夕飾りをお持ち帰りいただいておりますので

ぜひご家庭でも飾ってください

by 佐々木 亜里沙

 

どろんこあそび

月曜日はどろんこあそびをしました

園庭に、いつもはない砂の山を見つけると「山や、山ができてる」「あそこでどろ

んこあそびするの?」と興味深々

裸足になって園庭に出て、山を囲むとみんな早くどろんこ遊びがしたくてたまらない

様子でした

「どろんこ遊びスタート」というとみんな待ってましたとばかりに山にかけあがりま

す。

砂の少し冷たくてさらさらした感触が足の裏に伝わると「きゃあ」「わぁ」「きもち

いい」と歓声があがりました

最初はちょっぴり遠慮気味だったのが、慣れてくるにつれてだんだんエスカレートし

ていき、砂山に寝転がったり、泳ぐ真似をしたりする子どももいました

バケツに水を入れて運ぶと、山につくった溝に思い切り水を流していきます。

水を流しても、すぐに砂に吸い込まれますが、何度も何度も水を流し川づくりに挑戦

していました

どろんこが苦手な子どもたちもいましたが、やっているうちに楽しくなってきたようで、

後半頃には笑顔も見られました


保護者のみなさま、お洗濯ありがとうございました

by 坂根 有紀

 

オペレッタ鑑賞♪

今日は、京都聖母女学院短期大学の学生のみなさんの

『3びきのこぶた』のオペレッタを見ました。

「おねえさんたち、どんなことをしてくれるのかな?」「たのしみだね〜」

と期待しながら、お遊戯室に集まりました。

お遊戯室に入ると、スタンバイしてくださっていたお姉さんたちを見て、

ワクワクどきどき♪

『はじまるよ』の手遊びから始まり、3びきのこぶたやおおかみの登場に

大喜びで歓声をあげていました。

最後に、裏方をしたり、楽器を演奏したり、演じたり、

たくさんの準備をしてくださったみなさんにも前に出てきていただきました。

「たくさんの方々のおかげで、楽しい時間を過ごすことができたんだね〜」

ということを、共に感じ、感謝の気持ちを込めて、みんなでお礼を言いました

「こぶたちゃんとタッチしたよ♪」「おおかみさんにたべられた〜笑」

などと、教室でも楽しそうに感想を話していました

by 村井 愛子

 

毎日だったらいいのにな♪

今日も昨日に引き続きプールに入ることができました



朝は少し肌寒くプールに入れるかな?と心配していましたが、

朝の集会をしているときに教室の外から中村先生が

大きく丸のジェスチャーをしている姿を見て

「中村先生が丸ってしてたから入れるってことだよね?」

と、大喜びでした

水に慣れるまでは、ちょっぴり冷たそうにしていた子どもたちも

バタ足の練習をする頃にはすっかり慣れっこになっていました

今日はビート板を使ってバタ足の練習

プールの横方向へがんばって泳ぎました

自由あそびではボールやフープ、ビート板を使って遊びました

「今から秘密の特訓してくる

と言って、ビート板を使ってバタ足の練習をしている姿もありました



教室に戻ってきて、着替え終わった後

「明日もプールある?」

「毎日プールに入れたらいいのに・・・」

と、残念がる声も聞こえてきました


みんなが楽しみにしているプールあそび

次回もお楽しみに

画像

バタ足

画像

ビート板を使って練習中♪

by 佐々木 亜里沙

 

プール!

金曜日にひき続き、今日もプールを行いました

プールの前、子どもたちに「じゃあ、がんばって時計の長い針が2になるまでに着替

えられるかな?」というと、俄然はりきって、あっという間に着替えが終わっていまし



プールでは、ちょっぴりシャワーが苦手な子どもたちもいてぎゅっと目をつぶりなが

ら通る姿も見られました

プールサイドに座り、足がちょっと水につけただけで「キャー気持ちいい」「つめた

ーい」と歓声があがります。


今日は金曜日に引き続き、後ろ向きバタ足にも挑戦しました。

プールサイドに座ってするバタ足は平気でも、プールサイドを持ってする後ろ向きバ

タ足はまだまだ力が入ってしまいうまくできない様です。


何度か練習するうちに力を抜いてちょっとでもふわっと浮く感覚をつかめるといいなと

思います

そして最後は待ちに待った自由遊び


自由遊びでは、ビート板を使ってバタ足で進んだり、フープをくぐったり、ボール遊び


をしたり・・・思い思いの遊びを楽しみました


また、お天気になったらプール遊びしようね

by 坂根 有紀

 

静けさの中で♪

梅雨入りしたといものの、晴れ続きの今日この頃…

今日も、朝のサーキットで、子どもたちの元気な声が園庭に響き渡っていました。

園庭の緑の下をくぐり、ハードルジャンプ、フープ、ジグザグ走、マット運動・・・と一気に駆け抜けます。

はりきった調子のまま教室に入り、水分補給。


その後のお祈りの前には、いつも姿勢を楽にし、沈黙の時間をもっています。

目を閉じ、ただただ呼吸をすることだけに集中する時間です。

はじめは咳払いをしたり、お友だちの様子が気になったりと、なかなか目を瞑って

自分だけと向き合うということが難しかったりしましたが、徐々に心地よく

「吸って〜 はいて〜 」ができるようになってきました。


周りの音に耳を澄ませることもあります。

先日は、「疎水の水が流れる音がきこえた」
 
     「かえるの鳴き声がきこえた」などなど

思わず「ほんとに!?」と聞き返してしまうような意見もあがっていました。

イメージが教室から遠い所にまで広がっているようです


園庭遊びでは、ヤマモモの実を拾い集めたり、鉄棒やバナナおにごっこ・・・と

活発に動き回る姿も見られました。

これからの暑さに負けないからだづくりを行いながら、日々楽しく過ごしていきたいと思います。

by 村井 愛子

 

もりだくさん♪

金曜日の年長組は体操や英語で大忙し

登園してきた子どもたちは

「今日は何番目に体操?」

「英語はー?」

と、順番を気にして超特急で朝のご準備をします


今日の体操ではブリッジで片足を上げたり

2人1組でボールを横に回したり

頭の上や足の間からボールを受け渡したり・・・

最後は側転の練習をしました


練習の後は、みんなの前で見本がしたくてたまらないので


佐藤先生が「誰かに見本をしてもらおうかな?」と伝える前から

背筋を伸ばしてまっすぐ手をあげていました

指名されたお友だちはとっても嬉しそう

指名されなかったお友だちは

「もっと手を伸ばせばよかった・・・」

と、残念そうでした


側転は年中組のときにも練習していましたが、


そのときよりも手をつく場所がばっちり上手になったので


コーンをとぶことができていました




英語では『Where are you from?』と聞かれ

『I'm from Japan!』と答えました

しかし、日本では広範囲すぎるのか・・・

『I'm from Kyoto!』と答えている姿もちらほら

「え!〇〇ちゃんも京都に住んでるの?僕も京都!」

と、共通の話題で盛り上がる姿も見られました



降園時には

「今日は体操も英語もあって、お外遊びもできて

リズム遊びもやって、いい日だったな〜

という声が聞けて、とても嬉しく思いました



これからも、子どもたちが毎日「楽しい!」と思える

園生活にしていきたいと思います

画像

片足あげ〜

画像

側転練習中

by 佐々木 亜里沙

 

はだしの広場

火曜日は、香里ヌヴェール学院小学校のはだしの広場にでかけました

梅雨の時期なので天候が心配されましたが、朝から晴天

きれいな青空が広がっていました

電車に乗れることが楽しみだという子どもたちもたくさんいました

駅名はもちろん、電車の〇〇系など詳しく教えてくれました

電車のなかではあまり大きな声では話せないので近くの友だちと話をしたり、景色を

みたり、体力補充のため眠っていたりするうちに、気が付くと香里園につい

ていました

駅から香里ヌヴェール学院小学校まで坂道を登っていくので、途中少し疲れた様子

も見られましたが、坂を上り小学校が見えると俄然元気になり、歩調も軽やかな子

どもたちでした


小学校に着くと校長先生が待っていてくださり、ごあいさつをしたり、話を聞いたりし

ました。香里ヌヴェールというちょっぴり難しい名前もおぼえられたようです

はだしの広場に行くと、早速はだしになって幼稚園にはないようなジャングルジムや

うんていなどの遊具にも挑戦

どろんこ遊びではばけつに水をくんでザッバーと流して川のようにしたり、山をつくっ

たり・・・足に水がかかるときゃーきゃー歓声があがりました


たくさん遊んだ後はおいしいお弁当をいただきました

楽しい時間はあっという間に終わり、帰る時間になりました

疲れていたと思いますが、帰り道も頑張って歩き、幼稚園まで無事に帰りました

体力がついてきていることを改めて感じました。

本当によくがんばった子どもたちです

ボランティアに来てくださった保護者のみなさま、暑いなか駅や電車、道路など様々

な場面で子どもたちを見守っていただきありがとうございました。

お休みだったお友だちも幼稚園でまたどろんこ遊びしようね

画像

画像

画像

画像

画像

by 坂根 有紀 

 

土曜参観♪

今日は土曜参観でした

緊張しつつも普段のエッセイズや当番活動、と過ごした後、今日一日をたのしく過ごせるように、お祈りをしました。

その後は、お家の人にも手伝っていただき、「ぼくのまち、わたしのまちをつくろう」ということで、画用紙を使った制作をしました。

「街にはどんなものがあるかな」「どんな街に住みたいかな」とみんなで考えてみた後、作業を開始すると、

それぞれにアイデアを出し、切ったり貼ったり

「ここはどうしようかな?」
「どっちに貼ろうか・・」などなど、
様々な声が聞こえていました。

自分の住んでいるマンションを作るお友だちや、だいすきな電車をつくって走らせているお友だちもいました。

近所の状況を思い浮かべたり、想像でつくったりと、見ている私たちの夢も膨らみました。
 
その後はお遊戯室で3クラスで集まり、それぞれのクラスで持ち寄り繋げてできた街を電車になって、見て回りました。

一つひとつみんな違って、いろんな思いが感じられました♪

そのあとふれあい遊びや体操をし、最後に保護者の方へ感謝の気持ちを込めて、歌のプレゼントをしました。

子どもたちの『雨あがり』と保護者の皆様の『しゃぼん玉』、2つのメロディーを同時に歌うという、大合唱も大成功だったようです

最後に歌った『みんな色の世界』は
手話も入れながら歌いました。
 
〜みんな自分の色があるよ 色々あって輝いてる 
 みんなの色が集まれば素敵な色が描けるよ 
 さあみんなの夢を描こう 色鮮やかに光るみんな色の世界♪〜

これからの園生活も、子どもたち一人ひとりの色が輝きあえるよう見守っていきたいと思います。

最後になりましたが、本日は有難うございました

画像

素敵な街が出来上がりました♪

by 村井 愛子

 

お花の日!

今日は初めての『お花の日』でした


「あ!ヒマワリがある!!」

「この花、カーネーションだよね?」

「この葉っぱは何・・・?」

と、準備をしてくださっているときから興味津々


まずはレザーファンを適当な大きさに切り

オアシスに生けてから・・・

ヒマワリやカーネーション、スターチスを生けました


自分で長さを考えて花を切ったり

オアシスに差す場所を考えたり・・・

完成したお花を見てみんなうっとり


「見てー!きれいにできたよ!」

「このお花、お母さんにあげる」

「家で飾ってもらおう」

と、嬉しそうにしていました


本日、お持ち帰りいただいたお花はぜひ飾ってくださいね

カーネーションには蕾がついているものもありましたので

また水をあげてお楽しみください

画像

画像

画像

画像

画像

by 佐々木 亜里沙

 

サーキット

いつも、元気いっぱいの年長組の子どもたち

まぶしい青空の下、今日もサーキットをがんばりました

マット、ハードル、フープジャンプ、ジグザグ走りと体をいっぱい動かして様々な内容

を行います

それぞれの動きはいい加減にしていると、それほどしんどくないのですが、一つ一つ

意識して行うとなかなか大変です


マットでは、クマ歩き、おいもごろごろ、前転の3種類のなかから選んで行います。

今日、久しぶりにマットの様子を見ていると、以前よりも、腕と足をしっかり伸ばし

て、クマ歩きができていたり、腕をしっかり伸ばして、おいもごろごろができていたり、

前転も補助なしでくるっと回れるようになっていたり・・・「すごい上手になってる」と

おどろかされました


ハードルも最初は前で止まってぴょんという感じだったのが、走りながらかっこよくで

きる子ども増えてきました


毎日の積み重ねの大切さを改めて感じた一日でした

by 坂根 有紀

 

園庭清掃♪

今日は、年長組のみんなで、園庭の掃除をしました

もうすぐ迎える幼稚園の創立記念日に向け、

「みんなでできることは何があるかな?」と話し合ってきましたが、

「お歌のプレゼントをする」
「お祈り!」
「みんながなかよく過ごすこと!!」

などなどいろいろな意見があった中で、

「幼稚園をきれいにする」というお声もあがっていました。


今までにも園庭に落ちていたスコップを拾ってくれたり、ごみを拾ってくれたり、

という姿もありましたが、今日は年長組のみんなで取り組みました

すると、あっという間にたくさんの小石や、枯葉・枝が集まりました。

さすが、年長さん!遊具の下や木の陰などからも上手に見つけてきてくれて

いました。

「わたしたちの幼稚園、よろこんでいるかな?」

そんなつぶやきがたくさん聞こえてきました。


みんなのだいすきな幼稚園、これからも大切にしていきましょうね!

これからも感謝の気持ちを持って、過ごしていきたいと思います

画像

画像

画像

画像

by 村井 愛子

 

久しぶりの書道体験!

今日は年長組になって初めての書道体験がありました


筆の持ち方を確認してから・・・

今日は甲骨文字の『左』『右』『友』を書きました



『左』『右』の文字を書いたあとは・・・

初めて『友』という文字に挑戦

お友だちと右手を出し合い、支え合うことから

甲骨文字の『友』ができたと教えていただきました

なので、『友』には『右』という字が2つ並んでいます


最後は大きな半紙にたくさん『左』『右』『友』を書きました

「ここに書いていいの?」

「どれくらいの大きさで書く?」

と、最初は戸惑っていた様子も見られましたが

「あ!ここにはまだ書けそう」

と、空いたスペースを見つけ大きな半紙にびっしり書いていました


教室に帰ってからも

「次はいつ書道あるんだろう?」

「もっといっぱい書きたかったなー」

など、久しぶりの書道体験でしたが楽しめたようでした

あと2回の書道体験も楽しみたいと思います

画像

『右』

画像

手と手を合わせて・・・支え合います

画像

『友』

画像

大きな半紙に・・・

by 佐々木 亜里沙

 

体操&英語

金曜日は体操と英語の日です


英語では、歌やダンス、ゲームと盛りだくさんです

Hot potatoの歌とダンスは最初は少し恥ずかしそうでしたが、今ではすっか

りお気に入りで、のりのりで踊っています


簡単な英会話もあり、例えば「どんな食べ物が苦手ですか?」という英語も手の振り

をつけながら言うので自然と覚えられているようです。

前に立って言いたいお友だちは手を挙げるのですが、いざ当てられ前に立つと、一

気に弱気になってしまい、小さな声になってしまいます


子どもたちにとって人前で話すことは日本語でも緊張します。 ましてや英語となる

ともっとドキドキしてしまうようですが、みんなの前で話す機会や発表する機会をこ

れからどんどんつくって慣れていてほしいと思います。

また、体操では、組体操の3人組など簡単なものにも挑戦しましたこれはブリッ

ジなどの個人で行うものとは違い、力を合わせないとできません。

もちろん最初からできることではありませんが、互いに力を合わせることを経験して

いく良い機会となりそうです。


跳び箱、後転、ブリッジなどにも一生懸命取り組んでいます。

佐藤先生にも「みんながんばってたね」とほめていただき喜んでいました

それぞれ課題は異なりますが少しずつ克服し、様々なことができるよう励ましていき

たいです

by 坂根 有紀

 

えいごとたいそう♪

今日は、正課の英語・体操の日でした。

まずは、英語から

年長組を指導してくださっているレティーシャ先生が教室に来られると、

「レティーシャ先生!どこにすんでるの?」「すきなたべものは何?」と

質問の嵐。聞きたいことがいっぱいあるようですが、

「にほんごで通じるの?」 といったお友だちの冷静な声も・・・。

またゆっくりお話しできるとよいですね

レティーシャ先生からの、「○○(食べ物)は好きですか?」の質問に

元気いっぱいに “Yes,I do!!”とはりきって答えたり、“No, I don't・・・

と気まずそうに答えたり。

他にも、歌を歌ったり、ダンスをしたり、絵本を読んでいただいたりと

とても楽しい時間を過ごしました♪



体操では、二人組になって力を合わせないとできない技をひとつ教えて

いただきました。

佐藤先生の説明を、真剣に聞き入り、「やってみよう!」と頑張る子どもたちでした。

難しいことや苦手なことにであうと、思わず「無理〜」「できないかも〜」と

言ってしまいがちな子どもたちですが、見本でやってみたお友だちの

かっこいい姿をみると、「やってみたい!」という気持ちが高まったようです。

一つひとつの動きを大切に学び、コツをつかみながら、

挑んでいきたいと思います

by 村井 愛子

 

やさしい気持ち

年長組は今日、小学校のオラトリウムに行ってきました



教室でオラトリウムへ行くことを話していたら・・・

「オラトリウムって静かにして手を合わせて入るところ!」

「神さまと目を閉じてお話するところだよね」

と、子どもたちから発言がたくさんありました

小学校や中高、短大のオラトリウムに何度も行き、

オラトリウムでの過ごし方が分かってきているようでした



今日の中村教頭による神さまのお話は

聖歌でも歌っている『5つのパンと2ひきのさかな』

“人のために何かをしてあげたい”という優しい気持ちのお話でした

教室に戻ってきてから降園するまでに

子どもたちが自分のためにではなく、

お友だちのためにしてあげたことをたくさん報告してくれました

これからも優しい気持ちを大切にしていきたいと思いました

by 佐々木 亜里沙

 

♪リズムにのって♪リズムにのって♪

今日は、リズム遊びをしました

今日は新しく「3・3・7」打ち「1・1・3」打ちをしました

3・3・7打ちは、「うさぎ、うさぎ、うさぎがはねる」 1・1・3打ちは、「ぴょん、ぴょん、う

さぎ」と言いながらリズムを打ちます


右手から打つことや、お休みするところが難しくて、最初は音がそろわなかったのが

何度か繰り返してするうちに音がそろってきました


子どもたちも音がそろったことがわかっていて、「今の音がすごくそろっていたよ」と


いうととても嬉しそうでした


最後は大好きなリズムにのって、リズムにのって遊びをしました。


前回より上手になっていて「右、右」「左、左」「両手、両手」「バチ、バチ」といろいろな


バリエーションの打ち方ができました


リズム遊びが終わってからもリズムにのって、リズムにのってと口ずさみ楽し


そうに教室に帰る姿が見られました

by 坂根 有紀 

 

春の園外保育♪

今日は、京都府立植物園への園外保育でした。

昨日から降り続いた雨も何とかストップ、そして曇り空ながらも、

清々しく緑あふれる植物園に向け、元気に出発しました

バスの中では、朝のお祈りの後、みんなで歌を歌ったりゲームをしたりし、

楽しさが倍増でした。

植物園に着くと、緑の木々を見て、まずは大きく深呼吸。「気持ちいい〜!」


年長組は、観覧温室にも行って、熱帯の植物を観察しに行きましたよ。

普段見ることができない変わった植物も見れるということで、ワクワクと

期待が高まりました。、

「あれみて、すごいよ!」

「きれいな色〜!!」

など、子ども同士で気づいたことを言い合っては、喜びあっていました。

途中、みんなの好きなバナナの木や、カカオの実がなっているのを見つけたり、

天井ほどもある高いサボテンやそのするどいトゲを見て、

「先生、気をつけてね!」と言ったり…。

レッドリップスという人の唇のような形をした花のかわいらしさにも、思わずにっこりと

微笑む子どもたちでした。

そして、おなかぺこぺこで食べたお弁当とおやつ。

とても美味しそうにパクパクと食べていました。


園に帰るバスの中でも、みんなで座れることがうれしくて、にこにこ

「次はどこに行けるのかな〜?」と、次回の園外保育も

とても楽しみにしているようです

by 村井 愛子

 

4・5月生まれのお誕生会♪

今日は4・5月生まれのお誕生会でした

年長組になって初めてのお誕生会

そして、お誕生会を迎えた子どもたちにとって

最後のお誕生会

みんなで1つ大きくなったことを喜びました



今日のお誕生会では京都聖母学院小学校の

お姉さん・お兄さんが素敵な歌声を披露してくださいました

子どもたちはきれいな歌声にうっとり

教室に帰ってからも

「すっごいきれいな声だったね」

「あんな風に歌えたらいいなー」

と、興奮冷めやらぬ様子でした


教室でのお誕生会では

先生からではなく、お友だちから質問され

恥ずかしがりながらも答えている姿が見られました

答えられなかった質問はまた教えてくださいね



みんなで大きくなったことを喜べる

素敵なお誕生会ができました

4・5月生まれのお友だち

お誕生日おめでとうございます

by 佐々木 亜里沙

 

マリアさまの5月

5月はマリア様の月です

今日は、合同集会をしました

合同集会では大好きなマリア様の絵本を見たり、アヴェマリアの祈りをしたりしまし



友だちや家族、周りの人が喜ぶことをしてマリア様の足元にたくさんの野ばらを咲

かせようねと話しをしたところ「ハンガーきれいにするね」と着替えの後のハンガ

ーの整理整頓を進んでしてくれたり、お友だちの落とし物を拾ってくれたり・・・さっそ

くマリア様の足元にお花を咲かせることができました

5月は周りの人が喜んぶことをたくさんして、気持ちのよい月にしたいと思います



さて、今日は久しぶりの幼稚園

お休みの間に遊んだことや、楽しかったことをいっぱい話してくれました

みんな元気いっぱいでしたが、お昼頃になると久しぶりの幼稚園にちょっぴり疲れて

眠たそうな様子もみられました

また、少しずつ幼稚園生活のリズムを取り戻してくれればと思います

by 坂根 有紀

 

雨の日のお楽しみ♪

今日はあいにくの雨でしたが、教室でこいのぼり制作や律動(リトミックのような

もの)をたのしみました♪

ゆり組では、雨になるとカエルさん(指人形)が遊びに来てくれるようで

雨大好きなカエルさんの登場に子どもたちは目をキラキラさせていました

カエルさんが「上手に並べるかな?」と言うと、サッとまっすぐに並んだり、

ふと思い出して、「カエルさんぼくたちのこと見てるかな?」と言い合ったりして

喜んでいましたよ。


神さまのお話の絵本や、聖書を読んだりと、ほっこり過ごした雨のひと時でした

by 村井 愛子

 

おもしろそうにおよいでる〜♪

5月が近づき、園庭ではこいのぼりが

泳ぎ始めました

教室では「こいのぼり」を歌っています

歌い始めると・・・

「わあ!先生見て!こいのぼりが泳ぎ始めた!」

「いっぱい歌ったら高く上がるんちゃう?」

「もう1回歌おう」

「次は高く上がってほしいから大きい声で歌おう」

と言って、たくさん歌いました



年長組は今日からこいのぼり制作を始めました

こいのぼりの模様を作るためにテープを貼り・・・

ローラーで色を塗りました

テープを剥がすと・・・

いろんな模様ができていました

どんなこいのぼりができたかはお楽しみに

by 佐々木 亜里沙

 

元気いっぱい!

真っ青な空と新緑がまぶしいこの季節 

子どもたちも園庭で気持ち良さそうに遊んでいます 


園庭では、アスレチックや滑り台などの固定遊具やサッカー、縄跳び、砂遊


びと思い思いの遊びを楽しんでいます


今日の園庭遊びの時、さーっと爽やかな風が吹いて、こいのぼりの中に


風がふわんと入ると、こいのぼりが大きくふくらみまるで本当に泳いでいるみ

たいでした


それを見た子どもたちは「こいのぼり泳いでる」「わあ、大きい」と飛び


跳ねて喜んでいました


子どもたちも鯉のぼりに負けないぐらい元気いっぱいです 

by 坂根 有紀

 

サーキット♪

新しい一週間のはじまり

今日は、年長組3クラスがそろってはじめてのサーキットをしました。

フープのジャンプやジグザグ走、マットでのおいもごろごろ・・・

とてもはりきって、得意気にこなしていく子どもたち。

その後は、園庭でサッカーをしたり、遊具であそんだり、

午前中は汗ばむほどの陽気の中、元気な声が園庭中に響いていました。


この一年、みんなが元気でなかよく過ごせますように、また、様々なことに挑戦して、

大好きなことをたくさん見つけられますように、と心を込めてみんなで

お祈りもしましたよ


明日も、みんなに会えることを楽しみに待っています!!

画像

画像

by 村井 愛子

 

たのしみだね♪

新学期がスタートして3日がたちました


進級式当日はどんなお友だちがいるのかな?と

すこし緊張気味だった子どもたちですが・・・

そんな心配をすることなく

登園してきてからお友だちと楽しくお話している姿が見られ、

とっても嬉しく思いました


教室では自己紹介をしたり、新しい歌を歌ったり

園庭あそびをしたり・・・

いろんなお友だちと午前保育を目いっぱい楽しみました

年長組になって、これからどんなことがあるのかな・・・?

みんなで楽しみたいと思います

by 佐々木 亜里沙

 

年長組がスタートしました

 

入園進級式が終わりいよいよ年長組のスタートです

保育第1日目は、お祈りやエッセイズ、歌はもちろんのこと自己紹介や園庭

遊びをして過ごしました自己紹介では、名前を言ったり好きな遊びを言っ


たり。みんなの前でちょっぴり恥ずかしそうでしたが、お友だちと好きな

遊びが一緒だと「私も好き」と盛り上がっていました。 


入園進級式の日に教室で紹介したうさぎのパペットも登場して、みんなに自

己紹介しました一人ずつ握手をすると「わぁほわほわしてる」「よろ

しくね」と少し緊張気味の子どもたちからも笑顔が見られました 


でも、何よりも楽しみだったのが園庭遊び園庭を思い切り走りまわった


り、サッカーをしたり、遊具で遊んだり思い思いの遊びを楽しんでいまし

これから一年間、いっぱい遊ぼうね

 

 

by 坂根 有紀

 

にぎやかな春♪

今日から午前保育。

 

園庭の花々の蕾がどんどんと膨らみだし、チューリップの芽はまるで背伸びをしているように伸びています

今日も子どもたちはとても元気でした。

 

朝からお道具箱の中の道具を出して確認したり、ねんどを整えたり、ねんど板を拭いたりと、教室でも修了の準備をしています。

その後、卒園式の練習をしました。

 

泣いても笑っても、卒園まであと日!それならば、楽しく笑って過ごそう!と呼びかけあい、

すてきな
笑顔で過ごしています

 

今週の金曜まで今日のようなお天気が続くといいなぁ、みんなが風邪などを引くことがないように…

と祈りながら、明日も待っています

by 村井 愛子

 

最後の昼食時間!!

今日は、最後の午後保育の日でした

みんなで食事をするのも最後・・・


今日は、机を一か所に集めて、お互いの顔を見ながらお昼ごはんをいただきました


食事の前のお祈りもいつも以上に声がそろっているように感じました


食事をおいしくいただいたり、お友だちと話しをしたり、楽しい時間でした


今日は、全員完食


給食やお弁当のおかげで苦手な食べ物も少しずつ食べられるようになりました


保護者の皆様にはお弁当の準備をしていただき、ありがとうございました


おうちの方が作ってくださるお弁当にはたくさんの栄養とたくさんの愛情がいっぱい

つまっていて、食べた後は元気100倍の子どもたちでした


これからも、いろいろなものをたくさん食べて丈夫な体をつくっていってほしいと願っ


ています



by 坂根 有紀

 

かっこよかったね♪

今日は、最後の英語、そして体操がありました。

英語では、いつものように楽しく歓声をあげ、

「Pick me!!」と元気に手を挙げていました。

アルファベットの文字を2人組で表現したり、ダンスをしたりと

ジェームズ先生とたのしい時間を過ごしました



体操では、前半はドッジボール。

後半では、今までに習ったマットの技をそれぞれが思い思いに練習した後、

披露会を行いました

運動会の集団演技で取り組んでいたブリッジや側転に、開脚前転などなど・・・

子どもたち一人ひとりが「これぞ!」というものを力いっぱい披露してくれました。

「運動会の時よりもとても上達したね」と体操の佐藤先生に言ってもらい、

とても満足気なゆり組の子どもたち 笑顔いっぱいでしたよ


小学校に行ってもいろいろな運動に挑戦してほしいです

画像

アルファベット「Y」

画像

アルファベット「Z」

画像

「ドッジボール」ねらってねらって・・・

画像

いいゲームでした!

画像

マット運動の披露会

画像

バク転も教えていただきました

by 村井 愛子

 

卒園まで・・・

2月があっという間にすぎ、気が付くと3月 

とうとう、最後の月になってしまいました 


1
2月は「まだもうちょっとある」と子どもたちが卒園を迎えることにあ

まり実感がわかなかったのが、ここにきて急に現実のものと思えるようにな

ってきて「ああ少しでも長くこの時間が続けばいいのに」と願ってしまい

ます 


子どもたちも、園庭に行くとドッジボールやドンジャンケン、ごっこ遊びと

全力で遊んでいます 


卒園式の練習も始まりました。
 
一人ずつ舞台にあがり、証書をもらうのはやはりどきどきするようで、まだ

まだ手足がぎこちなかったりしますが(その姿も可愛いのですが)当日は一

人一人が自信をもって証書をもらえるように、ただいま練習中です


大きな声で返事をする姿、一生懸命話しを聴く姿に早くも涙がでそうです



歌が大好きな年長組の子どもたち。放課後、職員室にいても、どこからか卒

園式で歌う歌が聞こえてきます

子どもたちも寂しさや嬉しさやいろいろな思いをもっているように感じま

す。

そんな子どもたちの思いを大切に・・・卒園まで過ごしていきます。

by 坂根 有紀

 

おひなさま

今日は、ひな飾り制作をしました

赤色の毛氈をクレパスで色とりどりに塗った後、着物の模様に使う和紙の色を選び

ちぎったものを、それぞれが折ったお内裏様・お雛様に一枚一枚貼り付けました。

大切に大切に、そして集中して作成していました。

「あかりをつけましょ ぼんぼりに

と、みんなで歌いながら、出来上がったひな飾りをうれしそうに

眺めていました。



午後からは、年長組の2クラス合同で、はじめて卒園式の練習をしました。

普段の行事とは違う並び順(名前の順)でする入場や退場。

卒園の歌をうたいながら、少しずつ意識が出てきています。


卒園まであと3週間ほどとなりました。

一日一日を大切に過ごしていきたいと思います

by 村井 愛子

 

ドッジボール

今日は、サーキットの後、みんなでドッジボールをしました

今日は小春日和サーキットで体を動かすとちょっぴり暑いぐらいでした


正課の体操の時間に各クラスでやったことはありますが、ゆりぐみ対きくぐみでドッ

ジボールを行うのは初めてです

ドッジボールのルールはずいぶんわかってきているようですが、まだまだ中当ての

延長でボールがとんできても受けずに逃げてしまうという子どもたちが多くいます

・・
・ボールを取ったらすぐに投げる。・遠くに届くように投げる。・相手チームのボールに

なったら当てられないようにさがるなどなど・・・。今日2回、対戦をするなかで、少し

ずつコツをつかんできました


負けても勝っても、楽しかったようで、「また、やりたい」と言っていた子どもたち

各クラス投げる練習、受ける練習など自主練をして、また、クラス対抗でドッジボー

ルができたらいいなと思っています

その他、ドンジャンケンポンなどルールのある集団遊びやゲームも好きな子どもたち

です。


最初は担任も入ったり、審判をしたり一緒に行っていますが、グル―プわけやルー 

ルの確認などは子どもたちに任せているところもあります。

小学校に向けて少しずつでも子どもたちだけで集団遊びができるようになるといいな

と思います

by 坂根 有紀

 

楽しかった生活発表会

昨日、生活発表会の本番を終え、ホッとひと息ついたところで

子どもたちに感想を聞いてみました。

「『西遊記』、楽しかった!」「〇〇の役をしたのが楽しかった」

「ゆり組のみんなでそろってできたのがうれしかった」

「おうちの人に見てもらえてうれしかった」

「みんなと歌っていると、とても感動した」などなど、

子どもたち一人一人が満面の笑みでこたえてくれていました

とても満足気な子どもたちでした



そして、今日。

朝のサーキットでは、年長組の子どもたちの元気いっぱいの声が

「ヤーーッ!」と、園庭に響いていました。

マラソンでは、「吸って吸ってはいてはいて!」と呼吸を整えながら

走る姿が勇ましく、寒さが感じられないほどでしたよ


幼稚園で過ごす残りの一か月も、元気いっぱいで過ごしていきたいと思います

画像

画像

by 村井 愛子

 

がんばったね!生活発表会

昨日の生活発表会では、きくぐみみんなでつくり上げた『かたあしだちょうのエルフ』

の話をおうちのかたに観ていただきました 


本番で少し緊張気味の子どもたち 


いつもとちょっぴり違うことが起こっても、さすが年長組子どもたちの力で臨機応


変に頑張っていました 


生活発表会の題材を『かたあしだちょうのエルフ』に決めた時は、この深くて難しい話


が子どもたちにどれだけ伝わるのかと思いましたが、発表会を終えた今、子どもたち


は一人一人それぞれエルフの気持ちを理解していたのだと強く感じ、この話を選ん


で本当によかったと思いました


さて、今日は、生活発表会が終わりほっこりした1日を過ごしました


終わってからも、エルフごっこのセリフやナレーションを口ずさんでいる子どもたち


「昨日の発表会楽しかった」と満足感いっぱいの様子でした


今日は、みんなでエルフの絵を描きました


一人一人好きな場面を思い出して描いていました


図鑑を見たり、どう描こうか「う〜ん」と頭を悩ませたり、本当に一生懸命描いていま


した


エルフに対するたくさんの思いが込められて素敵な絵ができあがりました
 

by 坂根 有紀

 

みんなそろえば負けないぞ♪

先週の節分の日に突如ゆり組の教室に現れた「むらい鬼

赤いお面に黒い手袋、茶色い首巻きで棒を持ち、「ウォ〜〜!」と出たものの、、

少しも怯まず、新聞紙を丸めた豆をなげなげ、果敢に立ち向かう子どもたち

なのでした

その元気があれば、大丈夫

元気いっぱいに春を迎えられることでしょう



さて、生活発表会に向けクラスのみんなで取り組んでいる『西遊記』の劇作りです

が、子どもたちのアイデアは尽きることなく、次から次へと出てきます。

みんなからの「こういう風にしたら?」「こんなのはどう?」という声で、

だんだんと形になってきています。

子どもたちそれぞれが今までになく思いついたことを発言したり、表現したりして

います。

強くなりたくてたまらなかった「そんごくう」が、周りの助けや仲間との出会い、そして

力を合わせて乗り越えることを知って、やがては本当につよくてやさしい心になって

いくということを、自分たちと重ね合わせ、みんなで成長を喜んでいければなあと

願っています



by 村井 愛子

 

もうすぐ 生活発表会

いよいよ、来週は生活発表会です 


きくぐみでは『かたあしだちょうのエルフ』という物語に取り組
んできました

 

 

アフリカの草原にすむ動物たちの物語なのですが、1月に絵本を読

んでから、子どもたちはそこに住む動物や植物に興味をもち、図

鑑で調べたことを紙に書いてもってきてくれたり、動きや生態

を研究してきてくれたりとエルフ熱は冷めません 


エルフごっこ中にここはどうしたらいいかな?と行き詰まると一

生懸命考えて、たくさんのアイデアをだしてくれます

一度決めてもしっくりこない時はもう一度考えます。 そのうち、

突如いい考えが思いついてこれでいこうと決まることもありまし

た。

そんなみんなの思いのつまった「かたあしだちょうのエルフ」が

少しずつ形になってきました 


道具もみんなの協力のもと、どんどんできあがっていきます。 


楽しい場面ばかりのお話ではなく、辛く悲しい場面もあります


が、きくぐみのみんなで取り組む最後の生活発表会を楽しみなが


ら、そして惜しみながら今週を大切に過ごしていきたいと思いま


画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 坂根 有紀 

 

劇作り♪

もうすぐ節分ということで、みんなで鬼のお面を作りました。

教室の壁に突如現れた鬼たち・・・ その様々な表情に

にっこり笑顔の子どもたちです


さて、生活発表会の劇発表に向けて、今日もみんなで表現遊びをしました♪

いろいろな動きを楽しんだり、お話で使う道具についてみんなで相談したり

しながら進めています。

すると、出てくる出てくる、いろんなアイデアや意見が!!

「せんせい、ここの幅もう少し広げて、こうやって通ってみたらどうやろ??」

「ここはもっと仲間がいたほうがいいんじゃない?」

などなど。。。

役になりきっている姿や、どうやって動くかを迷いつつも試してみたりする姿を

見ていると楽しいです。


ゆり組は、『西遊記』をします。子どもたちの元気パワー、やさしい心を、

存分に発揮できる楽しい劇となりますように・・・

画像

by 村井 愛子

 

体操!元気一杯

今日は、正課の体操がありました

今日は園庭での体操です


まず体を温めるためにマラソンをしてウォーミングアップ


先週マラソンをしたときは、最初に全力疾走で走ってしまい、最後までパワーが続き

ませんでした

でも、今週はそれぞれ、自分のペースで走ることができました


マラソンの後は、鬼ごっこ。シンプルな鬼ごっこはもちろん、タッチされたらブリッジを


して待機。でも、お友だちがそのブリッジをくぐってくれたら、復活できる『ブリッジお

に』


タッチされたら、その場に座り、手を頭の上において待機。お友だちが手をひっぱっ


てくれたら、そのお友だちと橋を作り、そこをまた別のお友だちがくぐってくれたら、復


活できるちょっと変わった鬼ごっこ。

鬼ごっこ大好きな子どもたち お友だちと協力して、楽しくできました


また、教室では、節分に向けて鬼のお面作りをしていますきばがするどい鬼や


眉毛が吊り上った鬼・・・怖い顔の鬼やちょっぴり鬼らしからぬ優しい鬼のお面が


できています



心の中に住む、弱虫鬼、泣き虫鬼、怒りんぼ鬼などなど・・・節分の日には心の中鬼


も追い出せるといいですね


画像

画像

画像

by 坂根 有紀 

 

げんきに体操♪

今日は、園庭での体操でした

気温が低い中ではありましたが、5分間走のウォーミングアップや
縄跳びで、寒さを感じないほどすぐにからだはぽかぽかになりました


今日は、ラダートレーニングを教えていただきました。

ラダートレーニングとは、スポーツ選手がはしごのようなかたちの器具(ロープ)を
地面に置いて

小刻みにステップを踏んでいる風景をよく目にしますが、

今日はフープを使っていくつかの動きを体験しました。

並べてあるフープの中でするジャンプの回数を調節しながら進んだり、

決まったところでグーパーをしたりするのがなかなか難しく、

「おっとっと」と何度も挑戦し、楽しんでいました。


また、今日はかるた遊びもしました。

グループごとに歓声をあげながら楽しみました

画像

画像

画像

画像

by 村井 愛子

 

元気一杯!

3学期が始まり、子どもたちは元気いっぱい


園庭では、こおりおに や けいさつごっこと「きゃーきゃー」歓声をあげながら走り回る


姿がみられます


時々、鬼ごこっこに誘われるのですが、じゃんけんで鬼を決めようとすると、「私、鬼


する」と鬼が大人気


やりたい子どもが多すぎて、じゃんけんで勝ったお友だちが鬼だよと不思議な決め


方をすることもあるほどです



また、ごっこ遊びも大好きで、ちょっと前までは、シンデレラごっこ、ラプンツェルごっ


こが流行っていたのが、今は生活発表会でする『かたあしだちょうのエルフ』ごっこな


んていうのも流行りつつ!?あるようです


お遊戯室での生活発表会の練習も今日からはじまりました


きくぐみでは、初日は、ランニングやスキップや前けりなど律動を中心におこないま


した


教室より広いお遊戯室での律動はいつも以上にはりきっていました


最初は少し恥ずかしかったり、動きが小さくなりがちですが、自分の体を使って自分


が感じたように表現する楽しさを味わってほしいと思います

by 坂根 有紀

 

書道体験♪

今日は、書道体験の日でした。 

それぞれの席に着席をして半紙が配られるまでの間、目を閉じて深呼吸をして静かに待っていました。

そして、いざ開始

筆の持ち方をあらためて先生から教えていただき、甲骨文字の「果」の字から書いていきました。

見本を見た後、一気に書きあげるお友だちに、

慎重にゆっくりと筆を運び、一画一画じっくりと書いていくお友だち…。

1人ひとりが集中しながら書き上げていく様子は様々でした


3回に渡って、行われた書道体験。
筆と墨を使って、文字を大切に書くことを経験し、とても満足気な表情の子どもたちでした

画像

画像

画像

by 村井 愛子

 

ぺったん!ぺったん!ぺったんこ!!

いよいよ、3学期が始まりました

昨日の始業式では子どもたちの元気いっぱいな姿が見られてうれしかったです

3学期は3カ月・・・といっても幼稚園に来る日にちはもっと少ないので、1日1日を大

切に笑顔いっぱい過ごしていきたいです


さて、今日はもちつき大会がありました

ペアのお友だちと力を合わせておもちをついていきます。

終わったお友だちもまだのお友だちも大きな声で「ペッタンペッタンペッタンコそれっぺったぺったんぺったんこ」応援も兼ねた掛け声がひびきました


最初はざらざらしたもち米の粒が残っていたのが、みんながつくたびにつやつや、つ

るつるのおもちに変身していきます つきあがったおもちを子どもたちに見せると


「わぁ」と歓声があがりました


おもちのやわらかい感触を「ぷにゅぷにゅしてる」「ふわふわや」と触って楽しみまし

手にべったりついたおもちをとるのにちょっぴり悪戦苦闘していましたが・・・楽

しいおもちつきが無事に終わりました

これからも日本の伝統行事に触れることを大切にしていきたいです

by 坂根 有紀 

 

クリスマスの集いを終えて…

今週1週間で、3回に及ぶ聖劇の発表を終えた子どもたち

「聖劇をして楽しかったー!」「またやりたいなー」という声が毎日聞こえてきます。 

繰り返し練習したり、何度も本番を迎え演じてきた中で、

「クリスマスってほんとうにほんとうに特別な夜だったんだ」、

ということをそれぞれが感じ取っていたようです。真剣に、そして慎重に

心を込めて演じている姿がとても印象的でした



さて、今日は今年最後の体操、英語がありました。


体操では、縄跳びやマット運動、跳び箱、と指導をしてもらっていました


が、「わたし、これ苦手やねん…」と言いつつも何度か練習するうちに

「あれ?できてきた」と自分自身で手応えを感じている声も聞こえていま


した。 


英語の時間にはみんなで『We wish you a Merry Christmas♪』を   


歌って踊りました。


クリスマスアイテムを使ったゲームもあり、笑顔いっぱいのほのぼのとした


時間を過ごしましたよ。


子どもたち一人ひとりが様々な分野でとても大きく成長できた二学期だった


な、と感じる今日この頃です。


二学期も残すところ、あと1週間となりました。 


子どもたちみんなが元気に過ごせますように、


神さまどうぞお守りください

by 村井 愛子

 

聖劇

今週はクリスマスのお祝い会、クリスマスの集い、せいぼであそぼ!とお友だちやお

うちの方々とたくさんの方々に聖劇を観ていただきました


初めてキャストの衣装や聖歌朗読隊のケープを着た時はちょっとどきどき最初


は動きもどことなくぎこちない感じもしましたが、着ているうちにすっかり慣れて着こ


なしている子どもたちでした


昨日の聖劇では、おうちの方にクリスマスの本当の意味を思いを込めて伝えること


ができました


思いがしっかりと伝わったことを感じたのか聖劇が終わった時には、本当に達成感


いっぱいの表情でした


昨日の聖劇では、やはり緊張していた子どもたちも今日のせいぼであそぼ!では、


ちょっぴりりラックスして、楽しんでいるような様子も見られました


今日の聖劇が終わってからも、聖歌を口ずさんでいる姿が見られ、まだまだやりた


い様子の子どもたちでした


みんなでがんばった聖劇のことはいつまでも心に残ることだと思います


たくさんの励ましと温かい見守りをありがとうございました

by 坂根 有紀 

 

心のプレゼント♪

先週の日曜から、待降節が始まりました

クリスマスに向け、イエス様への「心のプレゼント」として、心を込めて聖劇をすることはもちろんのこと、みんなで考えた3項目にも積極的に取り組んでいます。

・お友だちにやさしくし、仲良くする。
・戦争や災害で困っている人たちのために祈る。
・教室をきれいにする。

毎日のお祈りの中で、困難の中におられる方々がいらっしゃるということを思いおこしたり、教室を掃除したり道具棚の整理整頓をしたりと、精を出して張りきっている子どもたちです。


今朝、一人の女の子が「お友だちに(自分が使いたかったものを)ゆずってあげた♪」とうれしそうに報告にきました。

担任が「星がひとつ増えるね」と伝えると、

とてもうれしそうに教室後ろ側の壁面に飾った夜空に星形を貼っていました。


それを見たみんなも「ぼくも」「わたしも」と、うれしそうに貼っていました。

みんなが張り終えた後、キラキラになった夜空を見て、
笑顔いっぱいの子どもたちでした。


みんなの温かい心で夜空を星で満たし、クリスマスを迎えられますように・・・


画像

画像

画像

by 村井 愛子

 

大好き!サーキット

運動会を経て、体を動かすことが大好きになった子どもたち

「サーキットするよ」と声をかけると「ヤッター」という声が返ってきます。


サーキットでは、ハードル、フープジャンプ、ジグザグ走り、マット、鉄棒・・・


その日の天気や気温に合わせて、たくさん走れる内容にしたり、腕の力、足の力を


つけられる内容にして取り組んでいます。


運動会でがんばってきた側転も時々するのですが、自信をもって取り組む姿に、毎


日の積み重ねが成果となっていることを改めて感じます



これからますます寒くなり、体調を崩しやすい時期になりますが、サーキットや園庭


遊びなどをとおして、寒さに負けない体づくりをしていきたいと思います


追記・・・年長組の子どもたちが蒔いたひまわりですが、こんなに寒くても子どもたち


に負けず元気いっぱいきれいな花を咲かせています

画像

おいも、ごろごろ・・・

画像

側転がんばるぞ

画像

サーキット楽しいな♪

画像

ひまわりのお花寒さに負けずがんばって咲いています

by 坂根 有紀 

 

年少組さんとのゲーム交流♪

昨日は、年少組さんと一緒にゲームを楽しみました。

2人組になって、リレーを3チーム対抗でしました♪

年少さんと手をつなぐだけで、「かわいい〜」とにっこり笑顔の

年長組の子どもたち。


順番に並ぶ際は、引っ張って先導するわけではなく、

年少さんの動きにそっと手をそえ見守る姿がたのもしかったです。


また違うゲームもしようね!と次も楽しみにしながら、終えました。

画像

画像

by 村井 愛子

 

体操!!

先日、体操参観がありました


子どもたちは、沢山の方が見てくださっていることに

少し緊張しつつも柔軟体操やウォーミングアップから、はりきっていました


バックスキップは少し難しいようでしたが、笑顔でがんばっている姿がかわいかった

です


ブリッジを全員でしたときは、運動会の時よりもさらに上達して


いて、みんなかっこいい姿を披露していました


その後、台上前転や開脚跳びにも挑戦しました


ちょっぴりドキドキしている様子の子どもたちでしたが、果敢に挑戦していましたよ。


台上前転の『どん・ぴょん・ぐるん』や開脚跳びの『どん・パッ』の掛け声に合わせて


少しずつタイミングをつかめるようになってきました


マットで足をパーに開いて手で支えながら前に進むという、開脚跳びの基礎練習も、


前回はあまりできていなかったことが、今回は上手にできるようになってきて、子ど


もたちは日々進歩しているなと感じました


最後の側転でも、得意気な様子の子どもたち


やはり経験は大切ですね


今日は、お忙しいなか参観にお越しいただきありがとうございました

by 坂根 有紀

 

感謝の気持ちを込めて♪

子どもたちが楽しみにしているありがとうコンサートがいよいよ、明日となりました。

今日は、リハーサルに年少組・年中組の子どもたちや先生たちが

お客さんとして見に来てくれました


ドラムマーチや和太鼓、そしてダンス・・・子どもたちの覚えのはやさに驚かされつつ

過ごしてきたこの3週間


今日は、園長先生がみんなの為につくってくださったミサンガを手首に巻いて、

子どもたちは大喜びでリハーサルに臨みました。


みんなの気持ちがひとつに合わさって素敵なコンサートとなるように、そして、

何よりも来てくださったみなさまに 子どもたちからの感謝の気持ち

存分にお伝えすることができますように

画像

がんばるぞ〜!!

画像

パワーが湧いてきたよ♪

by 村井 愛子

 

来週はいよいよ・・・

運動会が終わり、3週間・・・。

ありがとうコンサートに向けて頑張ってきました

1学期から和太鼓やスティックによるリズム遊びをしてきたので、曲に合わせての練

習が始まってからもリズムをくちずさみながら自然と覚えていくことができました

また、それぞれの楽器やダンスのパートが決まると、「私はこの曲するねん」「ぼ

くは太鼓をして旗する」とそれぞれパート練習に励んできました

それぞれのパートができるようになり、初めてみんなで曲に合わせたときは、まだま

だ細かいところはそろっていないものの、それぞれの太鼓の音がお遊戯室に響き、

子どもたちも、みんなで合わせるとこんなにかっこよくなるんだと我ながら?感心し

ている様子でした

そして、フラッグやポンポン、和太鼓ダンスも時には、りりしく時にはお茶目に、いろい

ろなかわいい表情、かっこいい表情を見せてくれる子どもたちです


運動会などの行事では、みんなで力を合わせることを一番の目標にしてきました

が、ありがとうコンサートでは日頃のありがとう気持ちを音楽で表現して伝えることを

大切にしてきました


毎日の練習に疲れたり、太鼓が重くて肩が痛くなったこともあったと思いますが、本

当によくがんばってきた子どもたちです

どうか、当日子どもたちの感謝の気持ちが皆様へ届きますように・・・

by 坂根 有紀 

 

体操サーキット

今日は2クラス合同で正課の体操をしました。

跳び箱、マット、鉄棒などいろいろな運動器具をつかって、サーキット形式で

開脚とびや台上前転などの練習をしました

サーキット形式とはいえ、「一つ一つを丁寧にしないと、力にならないよ」ということを体操の佐藤先生に教えていただき、「そうだった…」と納得の子どもたち。

スピードでやり過ごすのではなく、ひとつひとつの動きのポイントを押さえて、コツコツと繰り返しながら、だんだんと力がついていくものですものね。

これからもいろいろなことに挑戦しつづける年長組のみんなです

by 村井 愛子

 

演劇鑑賞

今日は、子どもたちの楽しみにしていた演劇鑑賞がありました

有名な「ヘンゼルとグレーテル」のお話でした


劇が始まると真剣な表情で物語の世界に入り込んでいる様子がみられました

また、滑稽な場面になると、「おもしろいね」と言わんばかりに、笑顔でお友だちと

顔を見合わせる子どもたちの姿がかわいらしかったです


劇中では、様々なアレンジがあり、物語を知っている子どもたちも楽しめたようです



劇が終わると、

「魔法つかっている場面がちょっと怖かった


「お掃除するところ面白かった


「魔法使いやっつけるところ、どきどきした


と自分の言葉でいろいろな感想をきかせてくれました


出口のところでは劇団のみなさんが、出演した人形を持って子どもたちを見送ってく

ださいました


ちょっぴり怖がっていた子どもたちも、人形劇をされていた方のやさしいお顔を見て、

ほっとひと安心


楽しい1日になりました

by 坂根 有紀 

 

楽しかったね!運動会☆

先週土曜日は、年長組にとって最後の運動会でした。
過ごしやすいお天気の中、みんなでそろってできたことに感謝です

障害物競走は、今までにない接戦でした。 

運動会当日を迎えるまで、「今、〇〇ぐみは〇回勝ってるよ!」「今度は負けへんで!」などと言い、競い合っていた両クラスの子どもたちですが、

「勝っても負けてもそれぞれが1番の力を出し合おう!」と決めていました。次のお友だちへタッチするまで懸命に走りきる姿がとても逞しかったです。

そしてむかえた集団演技 
12人では決してできない技をみんなで力を合わせて披露しました。何度もやり直したり、確認しあいながら2クラスで練習に取り組んできました。
本番前には「よい演技にしよう!」という気持ちが一人ひとりから感じられましたよ。 

全員で一列になって腕を組んで行った「波」など、隣りにいるお友だちの動きを感じるために自然と目を閉じている姿がかわいかったです。

大玉おくりでは、全園児でつながりを感じながら楽しみ、最後まで力いっぱい!!の子どもたちでした。

仲間とともに力を合わせて一生懸命に取り組んだ運動会。

それぞれの心の中でキラキラといつまでも輝いているといいなあと思います





今日は太鼓のばちでリズムうちをしたり、絵画制作をしたりして楽しみましたよ。

あちらこちらで、それぞれを呼びかけあう元気な声が聞こえていました。


明日は、ピーナッツひきに出かけ、収穫を楽しんできます。

これからも、秋の恵みをからだいっぱいに感じてきたいと思います

画像

画像

画像

画像

by 村井 愛子

 

運動会がんばったね!

土曜日は、運動会でした

心配していた天気にも恵まれ無事終えることができました


年長組の子どもたちは運動会前日からわくわくがとまらないようで「明日、運動会や


」「どきどきするけど、がんばる〜」と今までの成果を見ていただこうとはり


きっていました


そして、徒競走から始まり、綱引き、障害物競走、集団演技、大玉送り、そして、


様々なお手伝いと大忙しでした


でも、大好きなおうちの人に見ていただけたこと、たくさんの方に見ていただけたこと


が大きなパワーとなりました。

私たちも、そんな子どもたちの一生懸命な姿に、感動させられました


運動会が終わってからの今日の一日・・・みんな疲れてるのかなあと思いきや・・・


変わらず、元気いっぱいの子どもたち


園庭遊びでは、人工芝のところでブリッジや側転をしたり、まだまだ熱は冷めきらな


いようです。


2学期も半分が過ぎましたが、ありがとうコンサートや聖劇に向けても、力を一つに

頑張っていきたいです

by 坂根 有紀 

 

運動会に向けて…♪

今日は快晴

気持ちの良い青空の下、大運動場へと張り切って向かいました。

1学期から練習してきた側転やブリッジ、集団での演技を披露する運動会の日が近づいてきたということでドキドキしながらも、子どもたちは毎日懸命に取り組んでいます。


障害物競走はクラス対抗でします。
それぞれが勝ったり負けたりを経験する中で、「どうしたら勝てるかな?」というのを話し合う今日この頃…
毎日秘作戦会議を行っているゆり組です



さて明日は、運動会総練習

子どもたちのどのような頑張りがみられるか楽しみです

by 村井 愛子

 

雨・・・

今日は朝からあいにくの雨・・・


子どもたちが登園する頃には、すっかりあがりましたがグランドはびしょぬれだった

ので、お遊戯室で練習することになりました


お遊戯室では、何度も何度も側転やブリッジの練習をしました


グランドでの練習では、最初から最後まで通してすることが多いのですが、今日お

遊戯室で一人一人取り組む様子を見ていると(〇〇ちゃん前より、足が高くあがるよ

うになってる)(〇〇くん、いつの間にこんなに上手に側転ができるようになった

んだろう)と驚かされることがいっぱいでした


今週はいよいよ運動会です子どもたちの頑張っている姿をおうちの方もお楽しみ

に・・・

さて、続報です前にお知らせした道路で保護したざりがにの卵が無事に孵りまし



小さい小さい赤ちゃんざりがにを子どもたちが見つけて「先生〜見て見て」「ゆ

らゆらしてるかわいい」と新しい命の誕生に大興奮でした

大きくなるのが楽しみです

by 坂根 有紀

 

クラスのみんなと・・・

台風が去り、おだやかな天候が続いています

近頃では「運動会まであと何日?」といった声も聞かれるようになってきました。


大運動場での、集団演技練習や障害物競走の練習も始めています。

かけっこをしに何度も行っていたのですが、実際にトラックを走ると、

気持ちが高まると同時に、緊張しながらも息を切らして走る子どもたちです。


障害物競走はクラス対抗ということで、応援にも熱が入る子どもたち

一人ひとりに「がんばれ!!」とエールを送ったり、転んだお友だちがいると

「大丈夫かな!?」と気づかいながら、ゴールするのを見届ける様子が

みられました。

応援しあいながら、競い合うという意識も高まってきているようです。


運動が得意な子も、ちょっぴり苦手な子も、みんなで力を出し合って

勝ったり負けたりしながら、みんなで一喜一憂しつつ過ごしています。


それぞれのクラスのみんなの思いがますます近く、そしてひとつになっていけますように・・・

by 村井 愛子

 

運動会まで・・・

10月に入り、運動会が近づいてきました


9月の練習では、元気いっぱい、やる気いっぱいの子どもたち

でも、最近はちょっぴり疲れもでてきたようで、「運動会の練習するよ」というと「・・・

」という反応がかえってくることもあります。

9月は、初めてやることも多く「今日は、どんなことするのかな?」とドキドキわくわく

している様子が見られましたが、だんだん練習が本格的になり、できないところを何

度も繰り返して練習することが増えてきました


今が一番苦しい時だと思いますがこれをのりこえて一回りも二回りも成長してくれる

ことを願っています


運動会はどうしても技術面に目がいってしましますが、お友だちと力を合わせるこ

運動が得意なお友だちも、ちょっぴり苦手なお友だちもお互いに支え合って

頑張ることそんななかでも一人一人が自分の役割を果たすことそれらのこと

を目標にがんばっています


集団演技の最後の曲をかけると「この曲聴いたら、泣きそうになる・・・」と言う子

どももいて、自然と真剣な表情になっています


年長組の子どもたちにとって幼稚園最後の運動会の日まで・・・みんなで力を合わ


せてがんばっていきます

by 坂根 有紀 

 

タンタン、おやま♪

「きのうの雨、すごかったな!!」といった声が所々で聞こえていた今日、教室では

運動会に向けての練習の合間に、太鼓のバチを使ってリズムうちをしました


指揮者をしっかり見ながら、緊張しているのか、ぐっと力が入っていたのですが、

リズムに乗って、リズムに乗って〜♫ としているうちにだんだんと朗らかに楽しむ姿も見られました。

最後に、明るい曲といっしょに、いろいろなリズムで合わせ「ヤーッ!!」と決めポーズをすると、うれしさとともに「ホッ」とひと息する様子もありました。


みんなで力を合わせることが増えてきた2学期。

ただいっしょに楽しむだけでなく、友だちと息を合わせることや同じ思いを持って行う事の大切さを経験しながら、日々習得していっている子どもたちです。

みんなで力を合わせて何かをつくりあげていく爽快感を、これからもどんどん感じていきたいと思います

画像

指揮者のほうを見る目は真剣そのもの☆

by 村井 愛子

 

がんばってます

今日は午前保育でしたが、朝から集団演技の練習をがんばりました


準備体操をして、体がやわらかくなったら、側転の練習

「あっ!今のいい感じ」「もう少しでできそうやね」「足の場所もう少し遠くにしたらもっ

とかっこいいよ」と日ごとに上達している子どもたちの姿に側で見ているわたしたち

も、思わず熱が入ります


朝からめいっぱい頑張っていた子どもたち・・・練習が終わって教室に戻ってからも

自主的に足上げをしている姿に、びっくりさせられました


「もう、いっぱいがんばったから、いいよ」と私が言っても「平気、平気。」「先生、数え

て」というほど張り切っていました


子どもたちのがんばりに今から涙が出そうです


体の疲れも出るころですが、いっぱい寝てパワーをためて幼稚園に来てくれればと

思います


お知らせ・・・先日、ざりがにが道路を歩いていたので、保護して幼稚園で飼うことに

したのですが、1週間ほどたったある日、子どもたちが「先生、見て!見て!」「ざり

がにに黒いものがついてるよ」

こけでもついたかなあと見に行ってびっくり!!

ざりがにのおなかにたくさんの卵が!!お母さんざりがにだったんですね

なんだかとっても幸せな気持ちになりました


どうか無事に産まれますように・・・みんなで見守っています

画像

「ざりがにさん、無事に産まれてね〜」

by 坂根 有紀

 

みんなでたいそう♪

今日は運動会の全体練習をしたり、組体操や側転の練習をしました

自分の場所を覚えたり素早く移動する中で、ペアになった友だちと支えあったりしながら新たな関わりも見られ、きく組・ゆり組が一丸となってよいものができるようにと それぞれがはりきってるところです


側転は、1学期から繰り返し行ってきたことで、両手をついた後の足がだんだんと

高く上がるようになってきました。

個人差はありますが、それぞれが「ほら見て」という表情で取り組んでいますよ

時折降るつよい雨にも、負けないくらい元気な子どもたちでした

by 村井 愛子

 

運動会全体練習♪

今日、年長組は入園説明会にて歌の発表をしました。

少し緊張しながらも、

「幼稚園ってどんなところかな?と思って来てくださった方に

楽しいところだと感じてほしい」

という子どもたちの声


はりきって、「ちいさなしあわせ」「Sing」「気球に乗ってどこまでも」の

3曲を披露しました


そのあと、運動会の全体練習をしましたよ。

年少さん年中さんのお手本ということで、気を引き締めつつ、参加していた

年長組の子どもたち。

これから、役割分担をしたり、友だちと相談して決めることが増えていきます。


様々な場所で、お互いの思いを探りあい、伝え合ったり、力を合わせようとする姿が

よくみられるようになり、今後が楽しみな担任です。


笑顔いっぱいの子どもたち
2学期も、応援をどうぞよろしくお願いします

by 村井 愛子

 

がんばってるね!

2学期が始まり、1週間がすぎました

昨日から午後保育も始まり、もりだくさんの活動を楽しんでいる子どもたちです

今日も、園庭遊びに英語、体操、歌、ダンスと、様々な活動をしました

体操では、早速、運動会に向けた練習をしました

最初は1学期していたことを少しずつ思いだしながら、お互いを見ながらやっていま

したが、やっていくうちに思い出してきたようで、「や!」とかっこいい掛け声でポーズ

をとっていました

休憩中になると、オリンピックの話題になり、「ボルト」と陸上のボルト選手の真似

をする子どもたち

佐藤先生も「サー」と卓球の福原選手の真似でかえしてくださいました

「ずっと、緊張してカチカチで頑張っていたら大変やから、楽しい時間と頑張る時間と

分けて、けじめをつけよう」と佐藤先生が言ってくださいました。


幼稚園最後の運動会

みんなで力を合わせて頑張ろうね

by 坂根 有紀

 

もうすぐ夏休み

昨日は年長組ランチショーでした。
楽しい時間を過ごせたことを、お友だちと嬉しそうに口々に言い合う
姿が微笑ましい朝でした

保護者の皆様、ご参加いただきましてありがとうございました


今日はみんなで道具棚の整理をしたり、ミニひまわりの種を植えたりしました。

年長組になってから、早3ヶ月。

緊張した面持ちで過ごしていた新学期でしたが、いつの間にかたくさんの笑顔とともに距離感が少しずつ縮まっていったこどもたち。

一緒に歌ったり、おいのりをしたり、運動面ではブリッジや側転などにも挑戦してきました。

子どもたちから、「○○がたのしかった」「△△できてうれしかった!」などなど、
いろいろな思いが聞かれました。

ちょっと会えなくなるのはさみしいけれど、夏休みにいろんな体験をして、
成長した子どもたちに会えるのを楽しみにしながら、待っています。

9月になったら、またたくさん遊ぼうね!

画像

おたまじゃくしがカエルになりました♪

画像

画像

みんなで大掃除☆

画像

画像

ミニひまわりを植えました♪

画像

by 村井 愛子

 

魔法使いにへんし〜ん&ランチショー

今日は、子どもたちが前からとってもとっても楽しみにしていた夏期保育の日でした


今日は、クラスのお友だちではなく、それぞれの学年が合体しての活動です。

かっこいい黒の帽子にかっこいいマントをつけたら、ちびっこ魔法使いに変身

それぞれのグループのお友だちといろいろな魔法体験にでかけました

ある教室では、魔法の望遠鏡(万華鏡)を作り、またある教室では、かえるに変身し

てしまったお姫さまを助けるシューティングゲームをしたり、はたまたお遊戯室では、

魔法のほうきにまたがり空を飛び山こえ、谷をくぐり運動遊びもしました。

また、マントにカラービニールテープを貼って飾りをつけさらに素敵な魔法使いにな

ったらお遊戯室にちびっこ魔法使いが大集合アラマアマアのダンスを踊ったり、

ドレミの魔法の歌を歌いました。

みんなとっても元気にダンスや歌ができました。


お昼からは、年長組の子どもたちだけのランチショー

おうちの方や先生と楽しくお話しをしたり食事を楽しみました

また、先生たちの劇やマジックに大笑いしたり、合奏やピアノの連弾、楽器のアンサ

ンブルを楽しく聴いたり、暗がりのなか浮かび上がるパネルシアターを見たり、子ど

もたちが作った灯篭を見ながら今日の日はさようならを歌ったり、思い出に残る時間

となりました


今日の日はさようならの歌はキャンプファイヤーの時などによく歌われています。

キャンプファイヤーではありませんが、自分たちの作った灯篭を眺めながら歌ったこ

と、おうちの方やお友だちと一緒に声を合わせて歌ったこと・・・今日の日は終わって

も今日の日のことを覚えていてほしいと思います

そして、歌詞にあるようにいつまでも絶えることなく友だちでいてほしいと思います。

by 坂根 有紀

 

たなばたの飾り♪

園に届いた笹の葉に、みんなで作った七夕飾りや、短冊を飾っています。

廊下で、笹の葉が風に揺れ、さらさらと音を立てているのを見て、

しっとりと笑みを浮かべる子どもたち

明日はたなばた
子どもたちの願いが、星にとどきますように・・・


明日は、京都聖母学院小学校一年生との七夕交流会もあります。

どきどきわくわく、楽しみにしています

画像

画像

画像

by 村井 愛子

 

夏期保育楽しみだね

来週の夏期保育では、いつものクラスではなく、年長、年中、年少のお友だちが数

名ずつ合体したグループで、制作をしたり、ゲームをしたり、いろいろな活動を行い

ます


そして、昨日はグループの顔合わせの日でした


イエローグル―プ、ホワイトグループ、オレンジグループ・・・と色別グループにわか


れたのですが、さすが年長さん。自分がすぐに何グループか覚えて、お遊戯室で


も、先頭に立って行動する姿が見られました


最初はいつもと違うことに不安そうな顔の年中、年少組さんも、歌やダンスをするうち


に笑顔が見られました


今年のテーマは魔法使い


かわいい魔法使いに変身したり、魔法の修行をしたり、魔法グッズを作ったり・・・楽


しく過ごしたいと思います


年長組の子どもたちには、幼稚園最後の夏期保育


思い切り楽しみながらも、自分たちより小さいお友だちと過ごすなかで、お手伝いを


したり、やさしく声をかけたり、自分たちのできることを考えて、行動できたらと思って


います

by 坂根 有紀 

 

七夕飾り♪

7月7日の七夕に向け、みんなで七夕飾りを作っています。

年長組では、折り紙を使った星つなぎや、色画用紙ですいかを作ったりしていますが、

今日は、花火をイメージしながら、千代紙を思い思いに切って貼った、立体の飾りを作りました


七夕の由来などを話してから、制作をしているので、

子どもたちはそれぞれに、夏の夜空を思い浮かべながら作っているのでしょう。

「きれい〜」と言い合ったり、「天の川のおほしさま〜」などと言い合いながら

制作を楽しんでいました。


笹の葉に飾り付けする日を心待ちに、心を込めて制作にいそしむ子どもたちです

画像

画像

画像

by 村井 愛子

 

プールびより

プールが始まりました 

まだまだ梅雨空の日もありますが、梅雨の晴れ間で今日も入ることができま

した 


年長組ともなると着替えもずいぶんスムーズですが、やはり初日は、「先生、


着替えられたよ」と言うので見てみると水着にはちゃんと着替えられている


ものの、靴下を履いたままだったり、水着が前後ろ反対だったり…思わず吹き


出してしまうような可愛い姿が見られました 


プールでは、最初はプールサイドに座ってばた足。


次はプールに入りおへそまでつかって10数える。次は胸までつかって、10。そ


して最後は肩までつかって10・・・と少しずつ水に慣れていきます。


そのたびにキャーキャー大歓声があがり、大興奮の子どもたちです


今日は、プールのへりを持ってバタ足にも挑戦しました


慣れてくるとふわーと体が水に浮かび足が下につかずにバタ足ができるよう


になってきました


待ちに待った自由遊びの時間には、ビート板を使って泳いだり、フープをくぐっ


たり、それぞれ好きな遊びを楽しんでいました


シャワーや水が顔にかかるのがちょっぴり苦手な子どもたちもいますが、プー


ルは個人差があります。無理をしないで少しずつでも水に慣れてくれたらいい


なと思います

by 坂根 有紀

 

園庭遊び♪

今日は、梅雨も中休み

園庭では、鬼ごっこや、虫取りをして遊びました。

ダンゴムシやアリ、バッタの子どもを見つけたり・・・

アゲハチョウがとんでいるのを見つけた時には網を持って追いかけたり、

「ここにたくさんいるよ〜!」と数人で教えあっては、虫かごに入れて、

まじまじと観察しました。


子どもたちはもうすぐプール、ということもあり、ドキドキわくわく

本格的な夏の到来は、すぐそこですね



画像

画像

画像

画像

by 村井 愛子

 

体操がんばってます

今日は正課の体操がありました


年長は4月から佐藤先生に体操を習っています

佐藤先生にいろいろなことを教えてもらえることを毎回とっても楽しみにしています


年長組になってからがんばっている側転


今日は、「みんな前より上手になってるよ」と言っていただいてうれしくなったのか、い


つも以上にはりきっていました


佐藤先生がスローモーションで側転をやってくださるのを見て「わあ、すごい」「足す


ごくあがっている」「かっこいい」と大絶賛自分たちもあんな風にできるようになり


たいと、憧れのまなざしで見つめていた子どもたちです


足や手の力をつけるために片足クマ歩き、壁倒立など、日々の積み重ねを大切にが


んばっています。


ちょっぴり難しいことに挑戦してできるようになった時の喜びは大きいようです


来週からはプールも始まります


楽しく、水に親しんでいきたいと思っています

by 坂根 有紀

 

正課の体操♪

今日は正課の体操がありました。

四つん這いになり、両手両足をしっかりのばして進む「くま歩き」など、準備体操をした後、鉄棒の逆上がりや、側転を指導していただきました。

逆上がりをするときには、腕に力を入れ足を蹴り出し、「うーーーん、よいしょ!!」と力を振り絞る姿が!!


また、側転の時には、日々のサーキットなどでだんだんとできるようになってきていることを懸命に取り組んでいました

みんなの練習の成果を発表する場では、どこかからか「○○くん、がんばれ〜!」と応援する声が・・・。


声を掛け、励ましあっている姿を見て、うれしく思う担任でした

by 村井 愛子

 

かえるの時計

 

梅雨の時期になりました 


雨が続くと思うと何となく気分もめいりそうになりますが、子ど

もたちは変わらず元気いっぱいです 


「雨が好きな生き物は??」「かえる」「かたつむり」すぐ


に答えがかえってきました。
 
自然の姿を目にすることは少なくなってきましたが、子どもたち

のなかではイメージしやすく興味深いようです 

先日、かえるの時計をつくりましたかえるの手足はジャンプで

きるように2本の細長い画用紙を交互に折っていき、通称『びよよ

ん』を作りました。最初はという感じの子どもたちも4

作るうちにコツをつかみ上手に作れるようになりました 

体と顔もつくり手足をつけると今にも元気よくジャンプしそうな

かえるの出来上がり 


「名前、ぴょんちゃんにしよ」「私のかえる、けろちゃん

と名前をつける子どもたちもいたほどです。 


6
10日の時の記念日にちなんでかえるのお腹に時計を作って、は


りました 

なぜか3時に合わせる子どもが多くてやっぱりおやつの時間が大

好きなんですね 

時間を大切に使って楽しく過ごそうねとみんなで話し合いまし

た。 

また、幼稚園に来られる機会があれば是非ご覧下さい

 

 

by 坂根 有紀

 

ドンドコドン♪

今日は、サーキットの後、ボール投げ(チェストパス)の

練習をしました。

両手を使ってまっすぐの早いボールが投げられるチェストパス。

昨日から引き続き、ボールを使った遊びを楽しみました。

スナップのきかせ方が初めてとは思えないほど上手で、

上達も早かったです


砂場遊びや虫探し、サッカー、花いちもんめなど…園庭遊びを楽しんだ後、

和太鼓・中太鼓をしました


今日は、天井に太鼓があると思って上に向かってバチを打ち上げる

『天鼓』という たたき方をしました。

リズムに合わせて、ドン!ドン!ドンドンドン!!

集中した後は、「やーーーっ!!!」 と、

気合十分の子どもたちでした

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 村井 愛子

 

書道体験&サッカー体験

昨日は書道体験、そして今日はサッカー体験がありました


書道体験では、筆に墨をつけて縦と横の細い線や太い線、なみなみ線を書いた後、

『上』『下』の漢字を甲骨文字で書きました


筆の扱いもさすが年長さん細く書くときは立てて、太く書くときはぐっと押さえて・・・


と上手に調節していました


書道をしている時は何も言わなくても、すっと背筋が伸びていました


サッカー体験では、京都サンガの方が年長の子どもたちにサッカーを教えてください

ました


まずは一人一つずつサッカーボールを貸してもらい、上に投げてキャッチ、慣れてく

ると投げている間に手をたたくという高度な技にも挑戦しました。また、地面にボール

をついてその間に立って一回転してキャッチ。私も挑戦しましたが、難しく

目がまわりそうでした

子どもたちもなかなかうまくいかないものの何度も何度も挑戦していました

その後も、キックしたボールでコーンを倒したり・・・

なかなか倒れないので「キャーキャー」言いながら格闘していました。

気が付くとボールとすっかり仲良くなっていた子どもたち

最後にはかっこいいユニフォームを着て試合もしました。必死でボールを追いかけ

ゴールを決めようとしますがなかなかきまりませんようやくゴールが決まると「ヤ


ッター」という歓声があがりコーチとハイタッチ

試合が終了し、負けたチームの子どもたちは、悔しくてちょっぴりふてくされたり、しょ

んぼりしている様子がみられました


でも、コーチの「悔しい気持ちが大事なんやで、悔しいって思えたら次もっとがんば

れるよ」という言葉に自分を納得させるようにうなずいていました。


一生懸命頑張っていたから悔しかったんでしょうね。


とっても良い経験ができました

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 坂根 有紀

 

小学校の体験授業

今日年長組は、小学校の体験授業へ行ってきました。

子どもたちは、一年生の教室前廊下を通らせていただく際、とても興味深そうに周りを見渡していましたよ。


一つ目の「算数」の体験授業では、「かたち」について学びました。 

はじめは緊張しながら着席していた子どもたちですが、先生からの問いかけに

はりきって手を挙げたり、感想を言ったりと、和気藹々とした雰囲気の中、

集中して取り組んでいました。

二つ目は「英語」です。

図書室へ移動し、カードに描かれている単語を発音したり、

英語の絵本を読んでいただいたりしました。



その後は、それぞれがお気に入りの絵本を一冊ずつ借りることができました。


帰園後、給食の時間に、


「ぼくが一年生になったらね・・・」と、とてもうれしそうに話してくれる子がいました。

小学校入学まではまだもう少しありますが、

来年に向けてより一層期待が膨らんだようです

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 村井 愛子

 

お祈りの心

昨日、短大のオラトリウム(聖堂)に行きました


オラトリウムでは、窓から5月の風を感じ、ステンドグラスに差し込む明るくきれいな

光の中でお祈りをしたり、聖歌を歌ったりしました


教室でのお祈りもずいぶん落ち着いて心を込めてできるようになってきましたが、や


はり、オラトリウムのなかは外とは空気が違っているようです。お祈りの声がオラトリ


ウムに広がってみんなを包んでいるようでした。



また、中村教頭の神さまのお話しもありました


5月はマリア様の月ということで、大好きなマリア様のお話を聴きました。


マリア様の足元にたくさんのお花を咲かせられるよう、お友だちや家族が喜ぶことを


しようと心に決めていた子どもたちマリア様のように素直な心と優しい心が子ども


たちに育っていくことを願っています

by 坂根 有紀

 

If You're Happy And You Know It♪

今日は、体操と英語を2クラス合同でしました。

体操では二人組になって、じゃんけんをし、腹筋背筋をしたり、

背中合わせに両腕を組んで「せ〜の!」と息を合わせて立ち上がったり、

にこにこ笑顔が飛び交っていました。


英語では、ジェームズ先生の歌をきいて一緒に歌いました。


普段の保育の中でも、今子どもたちは英語の歌を練習しています。

『If You're Happy And You Know It』(しあわせなら手をたたこう)

振りを楽しみながら、担任もいっしょにうたっています



みんなで過ごす楽しい時間はあっという間・・・。

来週も元気に登園してきてくださいね

by 村井 愛子

 

もりだくさんの1週間!

ゴールデンウィークも終わり、今週はいろいろな行事があり活動的に過ごしている子

どもたち


火曜日の園外保育では、雨でしたが、年長組全員で琵琶湖博物館に行くことができ

ました


博物館の前に着くとかわいいレインコート姿で写真をパチリ

館内では、琵琶湖で昔、輸送に使われていた大きな船を複製したものを見たり、

大昔にいた巨大な象の骨のレプリカの中をくぐったり、

ディスカバリールームで、様々な楽器をひいたり、昔の台所の道具をのぞいたり、

指人形で遊んだり・・・たくさんの体験ができました

また、昨日は4月5月生まれのお友だちの誕生会がありました

今年度初めての誕生会で、誕生会を迎えるの子どもたちはどきどきしながらも、舞

台に立ってかっこよく名前が言えました


誕生児ではない子どもたちも、お友だちをお祝いしたりパネルシアターを見たり、楽


しく過ごすことができました

みんなで歌った『みんななかよしにこにこなかま』の歌が大好きで、最後の「やー」の

掛け声がばっちりきまりとっても嬉しそうな子どもたちでした

この歌の歌詞のように、遊んだり、歌ったりしながらにこにこ笑顔いっぱいのなかよ

しなかまになってほしいと思います


教室では、誕生児の子どもたちから保護者のみなさまに心を込めて言葉とお花の贈


り物をしました


ちょっぴり照れくさそうで、でも、とっても嬉しそうな子どもたちと、お子さまの成長を


感じ、感慨深げになさっている保護者の皆さまの姿がとっても素敵でした


ありがとうございました。

by 坂根 有紀

 

ピーピー豆♪

三連休に挟まれた今日もとってもよいお天気に恵まれました

お祈りの中で、子どもたちは「よいおてんきをありがとうございます」

と感謝の気持ちを伝えています。


シロツメクサ や カラスノエンドウ( ヤハズエンドウ)などなど、

園庭には春の植物が春風に揺れています。

そんな中、子どもたちが元気に遊ぶ姿が、今日も印象的でした。

これからどんどん気温も上がるので、

しっかり水分補給しながら、楽しみましょうね。




さて、ここで、春の植物を使った自然の遊びを紹介いたします。



<ピーピー豆の笛の作り方>
?よく膨らんだのを選ぶ。
?カーブをしている方に爪で切り込みを入れ片側を開ける。
  (ヘタの方から筋を引っ張り,開いてもよい)
?開いたら、中の豆をすべて取り出す。 (豆の周りの白い膜も丁寧に取り除く)
?端5mmほどを切る。
?丸みを持たせるように形を整え、カーブしている方を外に向けるようにして口に入れて吹く。



また、おうちでも遊んでみてくださいね!

画像

画像

画像

by 村井 愛子

 

桜の花が満開です!?

先日、藤森の駅の前の疎水沿いに院外散歩にでかけました

とっても暑い1日でしたが、みんな頑張って歩いていました

電車が通ると「ばいば〜い」と一生懸命手を振る姿が可愛かったです

疎水沿いには桜の木がたくさんありましたもちろん葉桜ですが、子どもたちは

「桜のトンネルや〜」「枝が川につきそう」と嬉しそうでした


「先生!桜!!」と子どもたちが指さす先を見てみるとなんと、桜の花(八重ではな

いのでソメイヨシノだと思います)が一枝だけ咲いていました


さて、翌日、桜の木を絵の具で描きました


まず、木の体になる部分を描き、その後ちょっと太い枝、細い枝、長い枝、くねくねした枝・・・色々な枝を描くと、とっても個性的な木が出来上がりました。

そして今日はその木にたくさんの桜の花を描いていきました


描いていくうちに、絵の具が混ざって、濃いピンクや薄いピンク色に変わるのを楽し


みながら、たくさんの桜の花が描けました


花咲かじいさんのお話のように、何もない木にどんどん花が咲いていくようでとって

もきれいでした

年長組の教室では、桜の花が満開です

画像

みんなで上手に並んで歩いています

画像

電車に「ばいば〜い!」

画像

な、なんと!桜の花がまだ残っていました

by 坂根 有紀 

 

こいのぼり♪

今朝、幼稚園の園庭に大きなこいのぼりが泳いでいました。

登園後すぐに気付いて大喜びの子どもたちでしたが、

その後あいにくの雨で、こいのぼりは雨宿り。


教室では、こいのぼりの由来についてお話をしました。

鯉が滝をのぼり、竜になったという言い伝えから『子どもに立派に育ってほしい』

との願いや意味が込められているという話をする前に、

子どもたちからも、「みんなが大空にとんでいくように!」というような

声が上がっていました。


年長組は、こいのぼり制作で、吹き絵をしました。

垂らした絵の具に向けて、ストローを使って何度も「ピュー!」と

息を吹きつけます。

どんどん、息で広がっていく模様が面白くて、何度もふきつける姿は真剣そのもの

でした



明日の天気予報は晴れ

みんなの思いを乗せて、こいのぼりが空に舞うのを楽しみにしている

子どもたちです



画像

画像

画像

画像

by 村井 愛子

 

年少組さん、かわいいね

昨日は、年少組のお友だちと院内散歩に出かけました 

院内散歩中は、年長組の子どもちが年少組のお友だちのお助けマンになりま

した 


園庭に出ると早速、運動靴を履くのに苦心しているお友だちに「こうするんだよ


」と運動靴を履くのを手伝ってあげたり、クラスのお友だちが並んでいるとこ


ろまで連れて行ってあげたり、はりきっている姿が見られました 


散歩中も、年少組さんのスピードに合わせてゆっくり歩いたり、曲がり道では、


「こっちだよ」と誘導してあげたり…優しいお兄さんお姉さんぶりが見られまし


た 


年少組さんにとっては、初めての院内散歩でしたが幼稚園南門中学


校高等学校短期大学小学校ととっても頑張って歩いていました 


幼稚園に着くと、どこかほっとした表情の年長組の子どもたち 

年少組さんがけがをしないで無事にお散歩を終えられるように、色々と気を配


ってくれていたようです 


年長組のみんなお疲れ様でした 


でも、とってもよい経験になりましたね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 坂根 有紀

 

よろしくね♪

いよいよ、新学期がスタートしました

今日は年長2クラスで集まり、合同で朝のお祈りや律動をしました。

ピアノに合わせて、張り切ってからだを動かし、発声練習もしましたよ♪


年長組みんなで活動するのが楽しくて、歓声が上がっていました。

園庭では、砂場遊びや鬼ごっこ、虫さがしなどなど・・・。


これからもいろんなことを一緒に楽しんでいきましょうね!

どうぞ宜しくお願いします!

画像

画像

画像

画像

by 村井 愛子

 

いよいよ!

いよいよ、ゆりぐみきくぐみがスタートしました



昨日の入園進級式ではちょっぴり緊張ぎみの子どもたちもいましたが今日は少し緊


張もほぐれた様子でした


新入の子どもたちは、少しずつ話しをしてくれたり、園庭で遊んでいるときには笑顔


が見られたりもしました


進級の子どもたちは、久しぶりの園庭遊びを満喫している姿が見られました


今日の園庭遊びでは、遊ぶ前に遊具の使い方をみんなで話し合いました。

「こんな使い方をしたら危ないね。」「ここでこうしたら他のお友だちが困るね・・・。」などなど


みんなで園庭遊びでの約束を決めました。


年長組になり、色々な事に果敢に挑戦しながらも、小さいお友だちのお手本と


なってほしいと思います。


そのあとは気持ちのよい青空のもと元気一杯遊びました


これから一年間、いっぱい遊ぼうね

by 坂根 有紀