ラプンツェル登場(^○^)★


教室での自由遊びが盛り上がっています

紙を帽子やかばん、乗り物やお面などいろいろなものに大変身しています

最近生み出されたアイデア。それは、長い紙を何枚も繋げていき

頭につけるという方法です

自分の頭にながーい紙(髪)がつき、女の子はそれを「ラプンツェル」と呼びます

「みてみてー!わたしラプンツェル!髪のながーい女の子。

あの高い塔から出られないの!」

と、突然はじまるラプンツェルのお話

するとお友だちが 「わたしが姫を助けてあげよう!」と言いながらハグ

子どもたちだけのお芝居がはじまりました

少し様子を見ていると気になることが・・・

なんとラプンツェルが部屋の中にたくさん!!!

「わたしもラプンツェル!」   「わたしもラプンツェルよ!」と

髪の色が違うラプンツェルがいっぱい!

姫を助けてあげようとしていたお友だちはアタフタ

「誰から助けたらいいのー!!」と困り顔

結局みんなが一斉に髪(紙)をとり、魔法は解けて一件落着


1学期からはじまった自由遊びがこんな風に展開してきています。

たくさんつくって、持ち帰ることもありますのでまたお話聞いてあげてください

画像

by 前田 杏奈

 

アンファンクラス

今日はとってもいいお天気で

子どもたちも朝から元気いっぱいにきてくれました

みんなで歌っているおおきなくりのきのしたで
の歌に合わせて身体を動かしながら、手遊びを楽しんでいます

みんなこの歌が大好きなようで、にこにこで見せてくれるので

とってもかわいいです

またおうちでも見てあげてください

お外遊びでは、シャボン玉遊びもしました

ふうーーと息を吹きかけたり、一生懸命手を振ってシャボン玉を

作ろうとする姿が見られています

年少さんと一緒に遊べる時間だったので、
砂場のおうちでごっこ遊びによせてもらったり
平均台や巧技台で年少さんに教えてもらったり

たくさんかかわりが見られています

幼稚園ではたくさんのかかわりが増えてきて
子どもたちにとって安心できる場になってきてくれているようで

嬉しいです

幼稚園では大好きなママがいなくても頑張っておられますよ

連休は、おうちの方とゆっくり過ごしてもらえたらと

思っています
またお会いできるときを楽しみにしています

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 北村 晴香

 

嬉しいお知らせ

2学期が始まり、

1学期より、ぐんと背も伸び

表情も引き締まってお兄さん

お姉さんらしくなったこどもたち。

夏休みの間に預かり保育で

毎日律動やリズム遊びをして

すごしてきました。

縦割りのかかわりをもち、

大きい子は小さい子に良い見本を見せようと

張り切り、年少は年長・年中の動きを

くいいるように見つめていました。

毎日していると、少しづつ動けるように

なっていき、年少組も徐々にのびのびと

動けるようになりました。

ある日、年少組の女の子が担任に

「先生、私バック(かかとでお尻をけって後ろに進む)が

できるのよ」と自慢したそうです。

年少組の1学期はまだ体の動きも身のこなしも

ゆっくりなので「ほんとにできるんですか?」と

担任は半信半疑

「できるようになりましたよ」と伝えると

「2学期頑張って続けます」

嬉しい答え。

2学期が始まって、また違う年少組の担任が

律動をしていました。

子どもたちの成長ぶりに感動し、

私が通りがかるとて駆け寄ってきて、

「先生!すごい!動けてる!」

「夏休みの間、ありがとうございました!」と

嬉しい報告をくれました。

日々成長する子どもたち。

毎日少しづつ、繰り返しいろいろなことを

経験していける環境を与えてあげられるよう

私も日々努力していかなければと

思いました。

by 岡林 由希子