1字ちがいで大ちがい

ツキがまわってきた・・・運が向いて物事が思うように進むこと。幸運がめぐってくること。

つけがまわってきた・・・あとになってその始末をつけなければならなくなる。報いが現れる。

 漢字は、どう書くのでしょうね。付く?憑く?

 いずれにしても、運もツキも つけも、自分で呼び込むことができるということ。
 目の前の出来事は、自分由来かも・・・

 決して棚ボタを期待して、何もしなければツキはまわってこないでしょうね。小さなことから一つずつ、と言ってた人もいました。いいことも、わるいことも「今」この瞬間を大切に・・・

 いい時ばかりじゃないと思います。そんな時に相談できる、聞いてもらえるコミュニティでありたいと思います。明日もいい一日になりますように、感謝のうちに

画像

by 田中 圭祐

 

アンファン火・金クラス

明けましておめでとうございます!という元気な声と共に
アンファン火・金クラスの三学期がスタートしました
約一か月ぶりの子どもたちは少し背が伸びて、お喋りがますます
上手になり、身の回りのことも素早くできるようになり、ああ、いよいよ
年少組に上がるんだなあと感じさせられました


今日はみんなで凧揚げをしました
「トーマスの凧揚げした」「お父さんとやったことある」と
お正月の思い出を口々に教えてくれた子どもたち
マジックで絵を描いたり、シールを貼ったりして、真っ白だった
凧はあっという間にカラフルな凧に大変身
「これ今からやるん」「今日持って帰れる」とうきうきわくわく



帽子を被って上着を着たら、園庭から少し外へ飛び出して、
凧を揚げました凧を持っている手を上にピンとあげて、よーいどん!で
みんなで反対側にいる先生のところまで一目散
何回も何回も走って、凧揚げを楽しみました


その後は園庭遊びへ年中組のお姉さんたちと高いお山を作ったり、
ケーキ屋さんごっこをしたり、たくさん遊びました
三学期も一日一日を大切に、楽しく過ごしていきたいと思います

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

アンファン週5クラス

アンファンクラスの3学期が始まりました
みんなが登園してくるのを、
楽しみに待っていましたよー!!
保護者と離れづらいお友だちもいましたが、
エッセイズを黙々とやりながら、
先生やお友だち、教室の様子を伺い、
2学期のことがよみがえり…
どんどん元気いっぱいの笑顔へと
変わっていきました
エッセイズの内容もガラリと変わり、
子どもたちも興味津々
集中して取り組む姿が見られました。

全体の活動では、
長期休暇明けとは思えないぐらい
スムーズに椅子を運んだり、お茶を入れたり、
順番に並んだり…
その姿に何度も感動てしまいました

「サンタさんな、髪の毛くるくるするやつくれはってん
「ピンクのピアノ
「しまかぜ乗って、しまかぜではご飯食べられるねん
「おもちつきしたよ
などなど、おしゃべりも止まらず、
ひとつ質問すると、何十倍にもなって返してくれました。

さあ!今日は凧揚げをしましたよ
紙芝居のなかに凧が出てくると、
「あっ!たこー」と大きな声が聞こえてきました。
ビニール袋に、たくさんシールをペタペタ貼って、
自分の凧が完成
学院内ではありますが、
幼稚園の外に出て、凧揚げ大会
紐を持っているほうの手を万歳しながら
走る!走る!!走る
袋のなかの風が入ると、ふわ〜っと浮き上がり、
大歓声があがっていました

明日も、お正月あそびで楽しみたいと思います

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

1週間のはじまり〜

今日は、朝から曇り空
気温も低く寒いですね

3連休明けの今日・・・みんな、どんなお休みを過ごしたのかな?
元気に挨拶をしてくれるお友達
でも、マスクをしている子が沢山いたように思います。
予防でマスクをするのもこれから特に大事かもしれませんね
インフルエンザが流行りだしつつあるみたいです。
手洗い、うがい、睡眠、栄養ある食事!!が大切です!
体調管理には気を付けたいですね!

今日・・年少組は園庭でサーキット
何度か経験するうちに動きにも自信が出てきたのか、楽しそうに活動していました
これからも、まだまだ寒さが続きますが、元気いっぱい遊んでほしいと思います。
お昼からは、雨になりました。

明日はいいお天気になりますように・・

明日はお誕生会ですね
12月・1月産まれのお友達おめでとう
明日、楽しみだね

by 上村紗希

 

寒いな・・・。

  布団から出るのが辛い季節になりました。休み明けは特に。でも元気に登園してくる子どもたちの笑顔を思い浮かべ、今朝も「エイヤー!」と起きました。今日からアンファンクラスも3学期がスタート。幼稚園はさらに子どもたちでいっぱいになります!たくさんの子どもたちと会えます!
 
 
8時40分エントランスを開けました。暖かい時には元気に飛び込んでくる子どもたちも、今日はあまりの寒さに体がカチコチに固まったまんま。でもお顔は笑顔で「おはようございます!!」
 なかには涙が光っている子どもたちもいます。冬の朝は大人でも辛いのですから、当然です。でも教室につくと元気が湧いてきます。すぐに笑顔になりました。


 
 朝、所持品の始末を終えた子どもたちはエッセイズに取り組みます。まだまだ指先が冷たいのでうまく動かすことができません。温めてあげると「手がぬるくなってきた!」とにっこり。サインペンのふたを開けることができました。職員室に戻ろうとすると

「今からお仕事に行くの?」

 子どもたちにとって、私の仕事は職員室にいる時。子どもたちと過ごしている時は遊んでいる時間なのですね。



 そして今日は年中組の書道の日。「林」という字を書きました。象形文字の「林」です。
「枝は、天に向かっています。根っこは下に伸びますよ。」という先生からの説明を受け、半紙いっぱいにのびのびと書いていました。
 
 
 どんなに寒い日でも、心が温かくなる幼稚園。子どもたちの笑顔が宝物です。
 
 

画像

画像

画像

画像

by 中村雅子