つなげ☆魔法のランプ!

朝、教室に登園してから

「おはようございます」のご挨拶のすぐあとに

「今日もグラウンド行くよねー?」

「今日は運動会の練習何するの?」

「ダンスは?競走する?今日も勝ちたいなー」

と、とっても運動会を楽しみにしている様子です


運動会まであと少し

今日はグラウンドで、競技の練習をしました


今年の年少組はランプをバトンにして

クラス対抗で競走します

走っている子どもはもちろん一生懸命ですが

待っている子どもも必死に応援しています


今日のこすもす組は1位になれず、

教室に帰ってきてからも

「あんなに応援してたのに勝てなかったなー」

「応援の声が小さかったからみんな力が出なかったんちゃう?」

「次やるときはもっと大きな声で応援しよっか!」

など、担任が何も言わなくてもお友だちと作戦会議

とても頼もしくなったなー、と感じます


運動会当日、どこのクラスが勝つのかとても楽しみです

そして、競技の前にする可愛いダンスもお楽しみに

by 佐々木 亜里沙

 

アンファンクラス

今日はとってもいいお天気でした

朝の身支度もすすんで自分たちで、できるようになってきています

部屋遊びでは友だちとのかかわりが増えてきて
ままごとでごちそうを友だちに作って

「はいどうぞ」「ありがとう、おいしいね」のやりとりが見られたり
「〇〇ちゃん、シール一緒にしよう」と遊びに誘う姿も見られています


おもちゃの空き箱に入って「ここはお風呂ですよー」「もしもし電話鳴っています」
とごっこ遊びをする姿も増えてきて
慣れた友だちとかかわることがとてもうれしそうです

園庭では、かけっこをしました

みんな走ることも大好きで、一生懸命走っていました。

広い園庭で走ると、とっても気持ちよかったです

これから、いっぱい外で走って身体を動かす楽しさを

感じていきたいです

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 北村 晴香

 

ファミーユクラス

今日はとっても良いお天気でした。
 
もうすぐ運動会ですねそこでみんなで、「がんばれ〜」の応援の旗をつくりました。


旗いっぱい大きくお顔を描こうと、先生のお話しもよーく聞いていたファミーユクラスのお友だち   


お顔の中の眉毛や、お目目、お鼻、おくち、そして髪の毛もがんばって描けました


「パパのお顔」「パパ大好きだから」とお父さんのお顔を描いたお友だちもありました。



出来上がると、早速旗をふって嬉しそう


スモックを片付け、白いスタートラインに並んで競走です

「よーいどん」の合図で走って来る時の良いお顔

みんな腕を一生懸命振って元気いっぱい走りました。

みんなが作った旗をふって、お母さんやお友だちが応援してくれてうれしかったね    


そのあと行ったお庭でも、「よーいどん」で走ったり、アスレチックや、お砂場でお店屋さんをして楽しかったね。
    
 
お庭からメザミの教室に帰るとき、園庭で遊お兄さん、お姉さんにむかって、「がんばれー」と旗を振っているお友だちもあって、応援している姿がとってもかわいかったです
 

来週の水曜日はファミーユクラスはお休みです。

19日土曜日は幼稚園の運動会で、未就園児のかけっこの競技がありますので,
ご参加お待ちしてます

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 粕渕 享子

 

嬉しい出来事

運動会の取り組みが本格的になってきた日々のなか、
ザリガニの赤ちゃんが誕生するという驚きのそして嬉しい

出来事が起こりました。

朝の時間や昼食の時間など自然とザリガニの水槽の周りに集まる

子どたちですが、1週間ほど前いつものように子どもたちが集まっていると、

一人の子どもが「あっ、ザリガニのとこに虫がいる」それを聞いて

「どこどこ?」と他の子どもたちも集まってきました。

私は少し離れたところから(虫??蚊でも入り込んだかな?) と

思っていたのですが・・・

しばらくすると、虫に?詳しい子どもが

「蚊の赤ちゃんちゃう?蚊って水の中に卵産むんやで」

(えっ!!ボウフラ??それは大変!!)慌てて見に行こうとすると・・・

「ちゃうで魚やで」 

(魚??えーどういうこと??)後ろからこっそり覗きこむとうん??

確かに水の中に時々ピュッと動く小さなものが…

でも、それは虫でもなく、魚でもなく、何とザリガニの、赤ちゃん!!が

生まれていたのです

いち早く気付いた子どもが「もしかして・・・ザリガニの赤ちゃんちゃう?」

というと水槽の周りはすごい子ども(人)だかり!?

「どいて!」「代って!」「見えへん」と大騒ぎになりました。

実はこのザリガニはゆりぐみで2代目のザリガニなんです。

1代目のザリガニは5月頃、みんなで名前を命名した次の日に亡くなってしまい

悲しい思いをしたのですが、つい2週間ほど前に私が幼稚園から帰っていると

道路を歩いているのを見つけて(近くにビオトープがあるのでそこから

脱走したようです。)そのままだとかわいそうなので捕まえて

幼稚園に連れてきました。 (ちなみに1代目も道路で歩いているところを

捕まえたんです!)


ザリガニは孵化に2週間かかるということで

ちょうど捕まえた時に赤ちゃんを抱えてたんだと思うと、赤ちゃんの誕生に

強い生命力を感じました。 


次の日からも、子どもたちは熱心に図鑑を調べたり水槽の前に

イスを置いてじっくり観察したりしています。

ゆりぐみでは、ざりがにの成長記録を取り、子どもたちと大きくなるのを見守っていき

たいと思っています
 

画像

画像

画像

画像

by 坂根 有紀