アンファン火・金クラス

今日は二月最初のアンファン火・金クラスでした
今週日曜日は節分ということで、一足お先に豆まきをしました
節分の紙芝居を読むと、「おにはーそと!って大きい声で言ったら
鬼は逃げはるん」と鬼が怖い子どもたちから質問が飛んできました。
「もしも、鬼が来たらみんなで豆を投げられるように豆を作ろう」ということで
前回作った三方がパンパンになるくらい、新聞紙をたくさん破って丸めて、
豆を作りました。「このおっきいの投げたらやっつけれるかなあ?」などと
子どもたちの頭の中は鬼をやっつけることでいっぱいのようでした


その後、みんなで三方や作った豆の見せ合いっこをしていたら、、、、、
窓からお部屋の中を覗く影が・・・片方からは赤鬼(橋本先生)
もう片方からは青鬼(上村先生)がやってきました。
何度も幼稚園で会い、顔を知っている先生たちですが、
先生の顔が見えていても鬼を持っていると
子どもたちにとっては一気に鬼になるようで、涙が出たり、顔がこわばったり。
中には全然へっちゃらでにこにことしている子どももいました


怖い子どもも、みんな逃げずに一生懸命、「おにはーそと!」の声と共に
豆を投げ続け、鬼をやっつけることが出来ました
その後は、鬼さんたちとお約束をして、握手で仲直り
鬼さんに「ばいばーい!」と手を振った後は、園庭遊びへ
寒さなんて、なんのそのたくさん遊んで帰りました

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

鬼はそと〜福はうち〜

日曜日は、節分

今日は、こすもすぐみとたんぽぽぐみで、少し早い豆まきをしました

豆といっても、新聞紙を丸めたやわらかい豆です

小さい手で新聞紙をぎゅっぎゅっとにぎり

たくさんの豆をつくりました

自分たちが作った角をつけた鬼チーム、子どもチームにわかれて

エイエイオーで豆まきのスタートです

先生鬼に捕まった子どもたちもいましたが・・・

最後までがんばって豆まきができました

最後は「鬼は−そとー福はーうち」と子どもたちの大きな声が

空いっぱいに響きました

これで鬼も出てこれませんね

今日の給食は豆入り五目御飯。

豆を食べながら「泣き虫鬼出ていけー」「好き嫌い鬼やっつけた」と、

心に住む鬼も退治できた子どもたちでした

画像

画像

画像

by 坂根 有紀 

 

アンファン週5クラス

登園直後、
「今日幼稚園嫌がってて…
というお話が。
詳しく話を聞いていくと、
今日は幼稚園に鬼がくるから…とのこと。
「優しい鬼がくるって先生言ってたよ」
とお母さまも話して下さっていたそうですが、
「鬼がきませんように鬼がきませんように」と
何度もお祈りしていたらしく、
いつもよりちょっぴり不安気な表情


するとまた別のお母さまが
「先生、ちょっと幼稚園行かないって言ってて…」
こちらも鬼がくるからと登園を嫌がったようです。
そして、本物の豆を持って登園
新聞紙の豆じゃ駄目だと思ったのか、
もしも…に備えて、豆を持ってきてくれました!

朝の集会を終え、
鬼はどっちかな?豆まきの豆はどんな豆かな?
と話ながら、節分の紙芝居を読みました。
真剣に紙芝居を見つめる子どもたち。
教室の雰囲気もなんだかいつもと違い、
すこ〜し緊張モード
気持ちを和らげようと、
みんなでかたまって楽しくお喋りタイム
のところに…
コンコンコン
…え?
コンコンコン
…ん?
「お心のよわ〜いお友だちはいるかなー
赤鬼(橋本先生)と青鬼(上村先生)が入ってきた途端、
「……
「ぎゃーーーーーーーーーーー
大声で叫びながら、後ずさり
担任に助けを求めとびつくお友だち、
鬼をやっつけようと必死に新聞紙豆を投げるお友だち、
泣きながらも果敢に立ち向かうお友だち、
いろんな姿がありました。
「先生やおうちの人のお話ちゃんと聞けるかな
「はいーーー
とにかく早くどこかへ行ってほしい子どもたちは、
深く深く頷き、最後は鬼さんと握手して仲直り。
短い時間で、心がとっても強くなりました

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美