続けていることは何ですか?

三日坊主や挫折という言葉をきくと、あまりいいイメージではありませんよね。皆さんが続けていることと言えば、どんなことがあるでしょうか。【やり抜く力GRIT】が話題になっていますが、おもしろい調査結果があるのです。

 1か月でやろうと決めた目標に対して、何日目で挫折することが多いか、目標達成を1か月後と決めて取り組んだものの、実際にはどれくらいかかったかの統計を調べた人がいたそうです。もちろん1つのデータに過ぎません、しかも外国のデータだから全てに当てはまる訳ではありません。

 さまざまな要因や要件によって、続けることができなくなる状況(言い訳)が現れるのが最も多かったのは2日目、つまり3日目を迎えるかどうか付近だというのです。まさに3日坊主!その昔、お坊さんになる修行が思った以上に厳しく、長続きしない人が多かったので坊主というとか・・閑話休題

 やめるかどうか多くの場合は3日目をこえられるかどうかだった、意外な感じですね。その本の作者いわく、続けるための唯一のコツは、完璧主義をやめること、だそうです。【完璧】の反対は、失敗じゃなくて【未完】である。って聞いて本当に目からウロコでした。

 もっと言えば、やらないよりずっとマシではありませんか。やってダメならやり方を変えてでも続ける方が、文句は言うけど何もしない挑戦もしないよりず〜っとマシだと思いませんか。そういう人に私もなりたい・・・。

 因みに、目標達成の期日から1.64倍という数値が実際にかかった日数で最も多かったそうです。勿論、間に合うに越したことはありません。しかし、これを知っていると気持ちに余裕ができませんか?計画を立てる際にも有効だと思います。ご参考までに

画像

by 田中 圭祐