抜け出したいことは何ですか

2月26日は脱出の日・・だったそうです。

 あのフランスのナポレオンが皇帝としてロシア遠征に失敗して島流しにされるのですが、そのエルバ島から脱出した日1815年2月26日を記念。しかし、パリに戻って再び皇帝の座につくも次の戦いでも大敗して再びセントヘレナ島に幽閉されてそこで一生を終えたとのこと。

 逃げ出したいことがあるとすればどんなことでしょう。

 自分の力でできること・できないこと、変えられること・変えられないことがありますね。皆さんの近くにいらっしゃいませんか?ついつい自分は変わらずに、相手が・環境が、変わることを求めてしまいがちな人。そして相手や環境が変わらないことに不平や不満をもってしまう・・そんなサイクルからこそ、抜け出したいですよね〜。

 神よ
 変えられないものを受け入れる心の静けさと
 変えられるものを変える勇気と
 その両方を見分ける英知をお与えください

 私が好きなお祈りの1つです。

 ということで、園庭が少し変わりま〜すっ!まだ砂が入ってないのに、お気に入りの場所になっているようです。砂入れは3月1日です。卒園までに間に合いそうです。年長さんの泥んこ遊びはいつかな〜?これに関しては年長ファーストでありますっ!

画像

画像

by 田中 圭祐

 

どんなお家ができるかな?

園庭に大きなダンボールが現れてから

子どもたちは今まで以上に園庭遊びを楽しみにしています

昨日は自分たちよりも大きなダンボールの上に

寝転んでみたり、車にしてみたり、

家にしようと試行錯誤しているうちに

園庭遊びの時間が終わってしまいましたが

今日は、ベッドに見立ててダンボールのお布団をかけて寝てみたり

魔法の絨毯のようにお友だちがひっぱるダンボールの上に座っていたり、

流しそうめんをしてみたり・・・

お家も今日はガムテープを使って少しずつ出来てきました


今日のお家はお風呂と玄関が完成し、

靴を並べてお家に入り、

お風呂の中に入っていました

お風呂にはドアもちゃんとあり、鍵までついていました


これからどんなお家ができるのか楽しみです

画像

大きなダンボール

画像

ダンボールのベッド

画像

ながしそうめん

画像

お家制作中

画像

ドアと鍵穴

画像

くつ箱

画像

お風呂

by 佐々木 亜里沙

 

バスって楽しいね★


桃バスに乗ってお家に帰る子どもたちの
様子をお伝えします

桃バスに乗っているお友だちもみんな元気いっぱいです
運転手さんに 「お願いします」のご挨拶を終えると、
クラスでの楽しかったことや帰ってから食べる
おやつの話などたくさんお話を聞かせてくれます
お話するのが好きなお友だちが多く、みんな話し出すと
止まりません……

乗車する人数が少ないこともあり、乗らないお友だちがいると
 「今日は〇〇ちゃん乗らないの
 「ご用事あるんちゃう
 「え〜〜!喋りたかったのに〜〜
など、優しい言葉をかけてくれる姿が…


子どもたちが楽しんでいることは、テレビごっこ
 「〇〇テレビつけてみて〜
と、リモコンでテレビをつけてとの声が…
 「ピッ!!」
とつけてみると、
 「ニュースを始めます、明日のお天気は……」

なんと本物そっくりなニュース番組のまねっこ
「私のテレビもつけて!」 「僕の方が面白いで!」
など、アピール合戦の毎日

あっという間にバス停に到着してしまい、
子どもたちは話したりない様子です。


ほかにも、クラスで歌っている歌をうたったり、
窓から見える車の数を数えたり、
楽しいバスの時間を過ごしています

また明日も楽しいお話を聞かせてくださいね


by 熊谷 恵里

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラス、最後の日でした
「今日でアンファンおしまいなんやろー?」「ママが言ってたー!」という
子どもたちの声に、私たちの方が寂しくなったり、、、
と言いながらも、いつも通り変わらず楽しく遊んでいる子どもたち
根気強く、難しいパズルが出来るようになったり、説明書の絵を見ながら
ブロックをくっ付けて作りたいものを作ったり出来るようになってきました
部屋で目いっぱい遊んだあとは、遊戯室に飾ってある雛人形を見に、、
子どもたちも作ったお雛様とお内裏様
何度聞いても「おひめさまー!」「おいなりさんー!」と可愛い言い間違えを
してしまう子どもたちです


そして、最終日ということで、子どもたちの大好きな園庭遊びをいつもより
長めに、いーーっぱい遊びました
ボールで遊んだり、おままごとをしたり、やりたい遊びをお友達と一緒に
たくさん楽しんでいました
5月から始まったアンファンクラス。火・金クラスは、当初からあまり泣いている
お友だちは少なかったのですが、みるみるうちに幼稚園に慣れて、
あっという間に名前を覚えて、一人一人が各々に遊ぶというよりは、
お友だちを誘い合って遊ぶことが多かったように思います
トイレも、お弁当の準備や片付けも、スモックの着脱も、三学期には
私たちが何一つ手伝わなくても自分たちで出来るようにもなりました
4月からは制服を着て、ピカピカの名札を付けて登園してくる子どもたちの
姿が今から楽しみです一年間良く頑張りました
保護者の皆様も一年間送迎にお弁当、ありがとうございました

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳

 

アンファン週5クラス

今日は和紙を使って絵の具あそび
まずは、端と端をぴったり合わせて折っていきます。
ひなまつり制作の時に、折り紙をしたので、
「アイロンー!アイロンアイロン♪」と歌いながら、
折っていく子どもたち。
折った和紙の4ツ角に絵の具をチョンチョンッ
そのあと先生が霧吹きで水をかけて…画板の上で、
ギューーーと、押さえると色が混じり
「あーぐちゃぐちゃなった」との声が
「ゆっくりゆっくり破れないように開けるんだよ」と話すと、
慎重にそ〜っと…そ〜っと……
「あっ待って!やぶれそう
「ちょっと先生、ここー!一緒にしようよー!」
やぶれそうになるとストップ
出来ないと思ったら自分で止められるその姿に感動
可愛い染め紙ができあがりました

秘密基地には屋根がつき、今日は電話が
「ピッピッピッてして~もしもしー!!△□×〇#@*…」
ピザの予約や、おうちに入る予約、
病院の予約を次々にかけていました
廊下を歩く塩貝先生を発見すると、
「電話これー!みて!こうするねんで!!」
みんなで教室へ招き入れ、説明会が始まりました
チョコクッキーが焼き上がり、おうちへ食器が運ばれ…
みんなでまとまって遊ぶ時間が大幅に増えました
明日もみんなで楽しいこと、たくさんしようね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美