にじいろのさかな

子どもたちの大好きな絵本『にじいろのさかな』

今日も順番でいろいろな役になり、お話の世界をたのしみました。

ひれを大きく動かしたり、細かく動かしたりして魚やくらげの表現をするのですが、一人ひとりが少しずつ違っていて、
「こんなんかな?」「こうやったらいいのでは…」など言い合って楽しんでいます。

また、絵本の中にはさまざまな海の生物が出てくるのですが、その本物の姿にも興味津々で、絵本や図鑑をじっと見入る姿が見られます。


劇中に使う道具や壁面を飾るのにもやる気満々の子どもたち。

ひとでや貝の絵を描くことを伝えると、「それなら、ずかんでしらべて描こう!」と、みんなで盛り上がったり、

「こんなのも作ったらどう?」(たとえば…「このシャカシャカ(すずらんテープ)で波の音ができるよ!」「魚が隠れられるようにもっと海草をつくろうよ!」等など…)と子どもたちのイメージはどんどん膨らんでいき、、

子どもたちのつくりたい!こういうのがやりたい!という意欲がたくさん感じられます


毎日の取り組みが、それぞれの色を出し合ってみんなで楽しめる素敵な時間となるように、たのしんでいきたいと思います

画像

by 村井 愛子

 

アンファン週5クラス

今日は、週2クラスのお友だちがお散歩へ
「いってらっしゃーい」と元気に見送り、
朝の集会をはじめました。
「みんなもお散歩行きたいねっ」と話すと、
「ちょっと今はいいわ〜」
「おへやで秘密基地して遊ぶわ」
「なんかー、おそと(園庭)は行くけど」
と、意外な反応
でも毎日秘密基地にこもっている子どもたちを見ると、
嬉しくなります
今日は、窓やカーテンをつけましたよ!
どんな窓がいいかな〜と尋ねると、
「ハート」と女の子が大合唱
ハートの形に切ると、「うわ〜」と歓声があがり、
窓から手を伸ばしたり、顔を覗かせたりしていました。
窓の部分に黄色のセロハンを貼ると、
さらにテンションは急上昇
「窓に貼ったら見えへんなるやん!」と言いつつ、
対面して「ばあ〜」と何度も遊んでいました。
トンネルにカーテンをつけようということで、
すずらんテープを割いてもらいました。
すると、思うように割けず…指先をプルプルさせながら、
真剣な表情。慣れてくると「ここもやるわ〜」と
細く細く割いてくれていました。
そして久しぶりに粘土あそび
粘土でマイクを作り、熊谷先生にインタビュー
ハートのマイクもとびだし、質問攻めでした
細長いへびを作ったり、型抜きをしたり、
小さく小さく丸めて、ケーキの飾りつけにするなど、
細かな作業がとっても上手になってきました

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

アンファン月・木クラス

今日はアンファン月・木クラスでした

昨日の雨もすっかり止んで、暖かかったので、久しぶりに散歩へ行きました
まずはお部屋でお友だちと手を離したらどうなるか、走ったらどうなるか、
先生を追い越して見えないところへ行ったらどうなるか、子どもたちに問い掛けながら
外へ出る際の約束事を確認しっかりと約束をしてからお外へ行く準備
今回は藤森の駅の近くへ京阪電車を見に行きました
電車を見に行けるとなると、準備をするのは猛スピード自分たちで
上着を着て、帽子もちゃんと被り、上靴を脱いで、あっという間に準備完了
守衛さんに「行ってきまーす!」をして、門の外へ。
「何色の電車が見えるかなあ」とわくわく!駅の近くに付いたら、早速
「カンカンカン」と踏切の音が。緑色の電車が駅に停まり、車掌さんがこっちに
手を振ってくれるサプライズ「気付いてくれはったなあ」と大喜びの
子どもたちでした。その後も緑、赤、赤の電車を順番に見ることが出来、
電車が来るまでの間は待ちきれずに「カンカンカーン!」と子ども踏切も
登場していました


残念ながら青色の電車は通らなかったのですが、電車を6本見て、
幼稚園に戻りましたお出迎えの守衛さんに「緑色と赤色見てん!」
「藤森駅まで行って来てん!」と口々にお話をしていました
そして、そのまま園庭へ遊びに行きました。暑くなって次々にジャンバーを脱ぎ、
身軽な姿でウッドアスレチックを登ったり、全員で砂場で穴を掘ったり、
気付けばみんなが同じ場所で遊んでいる姿が可愛らしかったです


次は二週間空いて、再来週。しばらく会えない日々が続きますが、
体調に気を付けて元気に過ごしてくださいね
また幼稚園で会えるのを楽しみにしています

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 佃 知佳