預かり保育

今年度から、預かり保育の場所や


名称が「メザミ」に変りました。


連日、70人60人超えで、その多さに

年少組と私たちはびっくり

年長、年中組はハイテンション


1ヶ月経って、ようやく大勢の中での


過ごし方もわかってきたようです。


その中で、お兄さん・お姉さんらしく


まわりのお友だちを気づかえる子に


年少さんは年中・年長児を見て


憧れの気持ちがわいてくれればいいなと


思っています。


先日、こんなことがありました。


おやつの後、年長の子どもたちに


教室と同様に手ほうきと台拭き、雑巾を


用意していると見よう見まねで


年少組もお掃除を始めました。


雑巾がけも年長の列に並び


「絞ってちょうだい」と言いに来ます。


縦割り保育の良さだなと


ほほえましく見ています。


そこからヒントを得て


3学年のゲーム遊びを取り入れると、


年中組の子がよいアシストをしており、


それぞれの役割を発揮できて、


楽しそうです。


今後も楽しいことを計画して


かかわりを深めていきたいと思います。

画像

画像

画像

by 岡林 由希子