登園便のバスの中にて

幼稚園に向かうバスの中では、


いつも子どもたっちの笑い声であふれています。


みんなでしりとりをしたり


じゃんけんをしたり


パプリカを合唱したり


子どもたちは楽しいことを見つけることが


すごく上手だなーと感じる毎日です。


また、4月当初は、運転手さんや私に挨拶を


することにドキドキしていた様子でしたが、


今では、顔を見て挨拶ができるようになりました。


そして、幼稚園に到着する少し前の踏切を通るころ


静かにする時間をすごしています。


毎日続けていると、子どもたちから、


「もうすぐ踏切だよ」と教えてくれるようになりました。


そして自然と シーン と静かになっていきます。


大人が何も言わなくても、習慣として身についており、


自ら気付くことができるようになっています。


幼稚園に到着すると、「つかさきさん ありがとうございました」


と元気にご挨拶。


バスを降りるときには、みんなが忘れ物をしていないか


確認してくれるお友だちもいます。


この毎日のバスの時間が私はとても大好き!


気持ちよく1日を始めることができます


異年齢で過ごすバスの時間。


これからも楽しく、そして安全にバスの時間をすごしたいと思います。

by 藤原 彰美

 

アンファンクラス

今日はとってもいいお天気

園庭へ遊びに行くと、砂場や遊具に
元気いっぱい走っていく子どもたち

「いちに、いちに!」と一歩ずつ遊具の橋を渡ったり、

鉄棒で「ぶーらぶら」とぶら下がったり

お友だちと遊ぶ姿が見られました

少しずつ私たちにも慣れてきてくれたようで

にっこりポーズも見せてくれるようになりました


教室へ帰ると

ままごとでごちそうを作ったり

先生と手遊びをしたり、ゆったりして帰りました

大好きなママたちに会えるとにこーっとするお友だち

今日もみんなに会えて、嬉しかったです

また会えること、楽しみに待っています

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 北村 晴香