たのしいことがいっぱい★

今日ははじめての「お花の日」でした

登園してくる子どもたちは見たことのない容器を見て

「これなにー?」 「今日なにすんのー?」と興味津々

「ここにお花をさして・・・」と説明すると子どもたちの顔がぱっと明るくなり

「えー!!はやくやりたーい!!」という声

支援センターの方がご指導くださっていざお花の時間。

はじめましての方がいらしたからなのか、子どもたちはちょっと緊張気味

花の名前を聞いたり、生け方を教えてもらったりしているうちに

楽しそうな表情に変わってきました

子どもたち自身が思うように生け、「カーネーションとひまわりはお友だち!」と

言いながら生けたりととても素敵なお花ができました

「めっちゃかわいい〜」 「めっちゃきれい〜」と自分たちのお花を褒めまくり

とても良い経験となりました。

「おうちに持って帰ったら自分の机に飾る!」

「持って帰ってカーネーションだけお母さんにプレゼントする」

「これおうちの玄関に飾ろうかな」とみんな楽しそうに話し、共有していました。

またおうちでも楽しかったお話を聞いてあげてください

お花のあとは園外保育の二フレルで見たかばの絵を描きました。

「かばの首ってないの?なんか段々になってた」

「足だけ水の中にあったな」など話しながら描いていました

かわいいかば、リアルなかば、大きい口を開けているかば。

それぞれ個性あふれるかばができあがりました

また明日も楽しいことしようね

画像

画像

画像

画像

by 前田 杏奈

 

アンファン週5クラス

    今日も元気にアンファンクラスのみんなが来てくれました

以前までは、教室にお家の方と一緒に入って、登園後の用意をしていましたが、
入り口でバイバイをして、ご用意を自分でゆっくり・・少しずーつ・・
頑張れるようになってきました

まだまだ、始まったばかりです・・泣いていいんです
ママがいいに決まってるんですから

泣きたいけれど、幼稚園に行ったら楽しいんだ
お友だちや、先生たちと遊ぶんだ・・と思ってもらえたらいいなと思っています

今日、今まで泣いていなかったお友だちも少しさみしくなって泣いてしまいました

でも、クラスのお友だちが、トントン・・と頭をなでなでしてあげている場面がありました

こんなに小さいみんななのに、お友だちに優しくできるなんて・・
素敵です


今日は、クレパスでお絵描きをしました

アイスクリームのコーンは先に画用紙に貼っておき、そこにクレパスで、
グルグル〜グルグル〜・・と豪快アイスクリームを作りました

「イチゴ〜」   「チョコ」   などなど・・

色んな色を使って絵を描く事を楽しみました


園庭遊びも慣れてきて、動きも活発になってきました

汗をかいて遊ぶ姿も見られるので、しっかりお茶を飲んで、体調にも気を付けていきたいと思います


   明日も、たくさん遊びましょうね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 上村 紗希

 

ファミーユクラス

「おはようございまーす。」ファミーユクラスのお友だちが登園してくれました。

「にっこり」とご挨拶してくれましたね。

お母さんと一緒に、自分で靴を靴箱にいれたり、自分のシールもわかってきていて、
シールを指さしながらタオルや水筒をかける姿が見られるようになりました。

今日ははじめてスモックを着て制作しました。

「雨の好きないきもので、お目めが伸びる、お家を背負っているのはなあにかな」とたずねると一生懸命考えているお顔がとってもかわいく、

「かたつむり」とお声が聞こえてきました。

クレパスで、丸いお家用の画用紙にくるくる、くるくるもようをかいて、

お目目やお口も描きましたね。


お友だちが描いたお家をお母さんに立体に組み立ててもらってできあがり


「できた」と見せてくれる時のとっても良いお顔


みんなで教室の壁に飾ったら白かった壁が、色とりどりのカタツムリたちがお散歩しているみたいになりましたね。
カタツムリたちも喜んでいるみたい


また、みんなでいろいろ作ったり飾ったりしましょうね。

そのあとは、大好きなお庭で元気に遊べました。

先週、見つけたテントウムシを探しに行ったり、緑のマットに挟まっているテントウムシをたすけてあげたり、「ちょうちょう」とアゲハチョウを見つけ知らせてくれたりと、だんだん目がいろいろなものに向いてきている様子。

アスレチックにのぼったりや、園庭を走っているすがたなど活発に遊ぶ姿や、お気に入りの砂場でおままごとをしたりと遊ぶ姿などなど。

自分の好きな場所や、物が出来てきているようすですね。

いろいろな経験を少しずつつみあげて、みんなで大きくなっていきましょうね。

また、来週会えるのを楽しみにしています





画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 粕渕 享子