雨降り

年少組はいま、雨降りの絵を描いています

先日、はさみ切りをしてあじさいを作ったり

クレパスでぐるぐる描いてかたつむりを作ったりしていました


だけど、最近は本当によいお天気が続いているので

「せっかくかたつむり作ったのに全然雨が降らへんなあ

と残念がる姿が見られたので…

白い画用紙にたらし絵で雨を表現しました

見本をしてみせると

「うわあ雲から雨が降ってきた

とテンションがあがり、お友だちがやっているのを見ても

「本当に雨が降ってきたみたい

「これであじさいもかたつむりも喜ぶんちゃう?」

と、とっても楽しそうにしていました


完成した絵は教室に飾っているので、

ぜひ機会があれば見に来てください

by 佐々木 亜里沙

 

アンファンクラス

きょうもとっても良い天気のなか、アンファンクラスのお友だちが
「おはよう」「おはようございまーす」ときてくれました。

お母さんと玄関で「ばいばい」と手を振って入って来られたり、自分のタオルかけに
タオルをかけたり、自分でできることが増えてきました。

離れ際に、少し泣いていたお友だちも先生と身支度して遊んでいるお友だちを見ているうちに泣き止んで、遊び始めていました。


お友だちと一緒に過ごすことがわかってきていて、

「いっしょいっしょ」と言いながらあそんだり、

「どうぞ」とそっとおもちゃをわたしてあげたり、など

関わる姿がみられました。


今日は、教室を広くして、みんなでランニングしました。

腕を振って先生と一緒にげんきいっぱいはしりました。

「ストップ」というと、なんとみんな止まれたんです

「じゃあ今度は」と、ピアノに合わせて強い足でゆっくりゆっくりあるいたり、

つま先で早く歩いたりと楽しみました。


次は、紅白玉をこちらのマットから、マットにお引越しをしました。

小さい手に、いっぱい抱えて運んだり

一つずつ何回も運んだり、頑張って運ぶ姿がかわいかったです。

最後の一つがなくなるまで、みんなで力を合わせてお引越し遊びができました。


そして大好きなお庭に出発です。

みんなのご用意が出来るのを、玄関で待てるようにもなってきて、

みんなで、お庭に、「しゅっぱつしましょう」というと

「はーい」とかわいいお返事もかえってきます。


お庭でもいっぱい遊び、年長組さんが逃がしてあげていたアゲハチョウを見上げて、
「ばいばーい」と手をふっているのもとってもかわいかったです。。


そして、教室に戻ると、洗面台で手を洗いに行く姿が

だんだん生活が身について来ている様子で、子どもたちの吸収力はすごいなあと思います。

暑い日が続きますが、お茶もしっかり
「おいしいね」「うん、おいしいね」と
飲んでいました。


また、沢山遊びたいと思います


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 粕渕 享子