3学期が始まりました!!

3学期が始まって、まだ数日ですが、いろいろなことに取り組んでいます

園庭遊びでは、朝の雨のせいで遊具がぬれている事に

気付いた子どもたちが「先生、すべり台とかぬれてるけど、ふく?」

と言いに来てくれました。

お願いすると、ぞうきん片手に

鉄棒、すべり台、うんていと丁寧にふいていってくれます。


使っているぞうきんがびちょびちょにぬれてしまうと、また、新しいぞうきんを借りてき

てふきつづける子どもたちに

「遊ぶ時間少なくなっちゃうから、

後は先生がふくね」と言っても

「ふくの楽しい」と子どもたちにとっては

楽しい遊びのひとつになっていたようです。

ふき終わったときには、心もすっきり嬉しそうな表情を見せてくれました。


また、12月に植えたチューリップの球根。

ほんの少しかわいい芽が顔を出し始めました。

水やりはお当番の子どもたちのお仕事です。

今日は、水やりをしようと準備をした途端、突然の雨が

「雨が降ってきたし今日は水やりしなくても大丈夫かな」と言うと

「えーやりたい」

「でも、雨降ってるよ・・・」

「だって、お当番やし・・・」自分たちの植えた大切なチューリップ。

お世話をしたくて仕方がない様子です。



教室では、かるた作りもしています。

何を描くかは自由なので、どんな絵を描こうか頭を悩ませている

子どもたちもいますが、冬休みに楽しかった事を絵にしたり、

自分の好きな事を絵にしたり、お友だちとの事を絵にしたり・・・

楽しいかるたができそうです

by 坂根 有紀

 

ありさん、でてこ〜い!!

春や夏の間は、園庭で遊んでいると、
子どもたちが大好きなアリさんがたくさんいたので
「いた!ほらここっアリさんいっぱいやで」と
嬉しそうに教えてくれていました。


でも季節が変わり、寒くなるとアリさんたちの姿を見かけなくなったので
「なあ〜アリさんってどこに行ったんやろな」
「セミとかバッタとかいいひんなったもんなあ」と
残念そうな話し声が聞こえてきました。

園庭にはいなくなったけど、園庭の外はもしかして…
ということで、今日はアリさん探しに出発
たんぽぽ組だけでのお散歩は初めてなのでちょっとドキドキしたけれど
でもさすが3学期
「ちょっと〜〇〇ちゃん、先生の見えないところに行ったらあかんで」
「ここ、水たまりあるしな。気つけてや」と
子ども同士で注意し合い、呼びかける頼もしい姿が見られました
アリさんは葉っぱの下で寝ているのかな?と、葉っぱをどけて覗いたり、
端っこに隠れているのかな?と、じーっと見つめたり、
「アリさ〜ん!でてこ〜い!!」と大きな声で呼んでみたり、
すると…
「あったー!ここに穴があるーーーーー
アリの巣??を発見
「どこどこ!?」みんなが駆け寄ります
そこで、担任が持っていた魔法の粉を見せると、
「えっ?塩もってきたん?」
「ちゃうって、絵本でアリさんはクッキー運んでたやん、砂糖や」
「ちゃうで、これは、こーなっ!」
この魔法の粉は、お散歩に行く前に園長先生からいただいたお砂糖
穴のそばに置いてみました。
「出てくるかなあ」
「えっこれってまた明日も見にきたら粉なくなってるかもよ」
「明日も、明日の明日もお散歩きて、見たらいいやん、イエーイ」
と、大盛り上がり
さあ、アリさんは出てきてくれるかな

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

アンファンクラス

 今日も元気に、みんな元気にアンファンクラスに来てくれました

登園後のお部屋遊びでは、カラー積み木を並べて、ミニミニサーキットの様にして、
遊ぶ姿がありました。

色々な形の積み木があるので、みんな考えながら楽しく遊んでいます

そして今日は、凧上げの凧をみんなで作りました


ビニール袋にペンで、好きな模様を描いて・・・

シールをペタペタと貼って・・・

出来上がり・・・

みんな早くお外へ行きたくて・・  早く凧上げがしたくって・・

赤白帽子を被り、上着を着てお外へ行く準備の早い事・・

靴に履き替えるのも早かったです

今日は、良い感じに風が吹いていたので、紐を持った手をたかーく上げて!!
走りました!!

ビニール袋に空気が入って膨らむのをすごく喜んで、みんな一生懸命に走りました

楽しかったね〜

そのあとは、園庭で遊びました

今日はお外でたくさん遊べて良かったね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 上村 紗希