皆様どうぞお大切に Take a good care of yourself

 文部科学省からの通達 2/18付

 <抜粋> 今回の新型コロナウイルス感染症に関し,「学校保健安全法第 19 条による出席停止」とする目安は、次の3項目です。

 ・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合
(解熱剤を飲み続けなければならない場合も同様)
 ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合
 ・医療機関において新型コロナウイルスに感染していると診断された場合

 保護者との連携を密にし,健康観察を徹底して行い,児童生徒等に発熱等の風邪の症状が見られるときは,無理をせずに自宅で休養するよう指導する、とあります。

 また2/24の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議(厚生労働省)によると
 このウイルスの特徴上、一人一人の感染を完全に防止することは不可能です。

 ただし、感染の拡大のスピードを抑制することは可能だと考えられます。

 そのためには、これから1−2週間が
 急速な拡大に進むか、収束できるかの瀬戸際となります。

 仮に感染の拡大が急速に進むと、患者数の爆発的な増加、
 医療従事者への感染リスクの増大、医療提供体制の破綻が起こりかねず、
 社会・経済活動の混乱なども深刻化する恐れがあります。
 とのこと

  皆様くれぐれもご無理のないようにお互いに健康に最大限の留意をしてまいりましょう。

by 田中 圭祐

 

今を生きる子どもたち♪

♪あかりをつけましょぼんぼりに〜

ひなまつりの歌に合わせ吹いてくるそよ風に、春を感じる今日このごろ。

先週からみんなで取り組んでいたひな飾りが出来上がりました。

生活発表会が終わり、子どもたちからはますます自信が感じられるようになりました。
お友だちといっしょに過ごせることにこの上なく楽しさを感じている様子も

今日の園庭遊びでは、
「せんせい、ぼくのぼれるで、みててな!」とアスレチックをゆっくりじっくりのぼっていくのを見せてくれたり、

「こんなにはやくはしれるよ!(ビューっとひと回り) ほらね!」

「すごいでしょ!」

とできるようになったことを自慢げにアピールする姿でいっぱいでした。

学年がひとつ大きくなるということをこれからひしひしと感じ、またその喜びをからだいっぱいに受けとめていくことと思います。

お帰りの会では、お当番さんに「今日なにがあった?」と担任が聞くと、

「〇〇ちゃんとプリンセスごっこをしたのがたのしかった」
「おひなさまができあがってうれしい」といった声がありました。

一年を振り返る時期ではありますが、子どもたちにとっては今が一番!

私たち大人は次に向けての〇〇を、とか、「この一年でたのしかったことは?」などと思いがちですが、

年少組の子どもたちにとっては「いま、できること」「いまできるようになったこと」が兎にも角にも、うれしいのですね

今を生きる子どもたちと、日々をたいせいつに、お互いの成長をよろこんでいきたいと思います


by 村井 愛子

 

体操&英語 

金曜日は大好きな体操と英語の日

最近、体操の時間には、体を動かすプラス頭の体操もしています。

『右手はグーパーグーパー』『左手はぶらぶら』
 

子どもたちはとにかく必死で「見て〜できた。」というものの、


途中で「はい、交代」なんて言われたら、右と左がこんがらがって

大変なことになっています。

でも、とっても楽しそうな子どもたち

縄跳びもずいぶん跳べるようになってきていて体操の先生からも

褒めていただきました 

その後のサーキットでは、開脚前転、開脚後転あり、跳び箱あり

と盛りだくさん。 

苦手なことや目下練習中のものもありますが、

とにかくみんな一生懸命取り組んでいます。 


 

英語の時間は、歌ありダンスあり、ゲームあり、絵本ありと、盛り沢山。 

ダンスは最初は少し恥ずかしそうにしていた子どもたちも

最近では、おどけたり、ちょけたりするほどになってきました


絵本読みでは、英語の先生と会話が成立していてして驚かされます。

自然と英語が身についているようです

「See you next time」と最後のあいさつをかわしますが、

体操と英語も残すところ2回となりました。


これからも、色々なことに挑戦したり、

苦労しても努力したことが実り、喜びや自信に繋がっていってほしいです。

by 坂根 有紀

 

アンファンクラス

今日もアンファンクラスのお友だちは、元気いっぱいでした。

お友だちや先生と、積み木、おままごと、絵本を使ってお店屋さんごっこを楽しんでいました。

「いらっしゃいませ」

「どれに、しますか?」

「はい、1500円になります。」などなど。

かわいいやり取りがきこえてきました。

「こちらにおすわりください」と、椅子まででてきて、

「はい、どうぞ」「コーヒーがいいですか」とカップも運ばれてきました。


お祈りの後、「お誕生月仲間」というふれあい遊びをしました。

お誕生の月のおともだちが、呼ばれると出てくるのですが、、ちょっと照れくさそうにしながらも嬉しそうに手をつないでわになったおどっていました。

お友だちと一緒が楽しくなって来ている子どもたちは、ふれあい遊びが大好きな様子。

2人組、3人組、などにもなる、「手つなぎドーナッツ」のふれあい遊びもとってもかわいいです。
  
そのあと、マット遊びや、フープでジャンプしたり、紅白玉のお引越しも楽しみました。

早くやりたくって順番に並んでいる前に入ろうとする姿もありましたが、両手両足で高這いになってお山のマットも登ったりできました。

今年度のアンファンクラスもあと少しです。

体調に気を付けてきてください。

最終日には、荷物を入れる大きい袋をご持参くださいますようによろしくお願いいたします。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 粕渕 享子