アンファンクラス

今日も、アンファンクラスのお友だちは、元気いっぱい遊びました。

身支度も、自分たちで、タオルをかけて、シールを貼ってお片付けしていきます。

そうしていると、お友だちがまた登園してきて 

「せんせーい。」と教えてくれたり

「おたよう」と声をかけたりとすっかりクラスの仲間がわっかている様子です。

遊んだあとも、「お片付けしましょう」というと

「はーい」と大きな声が帰ってきます。

自分が使ってないのもみんなで片づけていけるんですよ。

お祈りの時に歌っている「あめきさき」の聖歌も大きな口で歌っています。

「アベーアベーアベーマリア」の歌詞がお部屋に響いています。

そして今日は、ボールをお隣の人に回して、歌が止まったら「どっかん」とその時ボールを持っている人がほり投げるゲームをしました。

「おとなりへ」「おとなりへ」とニコニコしながら回していきちゃんと自分の番を待っている姿がかわいかったです。

「どっかん」とボールを投げたっくてボールを話さない姿も

そのあと春探しのお散歩にでかけました。

みんなお友だちと手をつないで、歩けるようになってお花をみつけたり、途中園庭裏の小高い土手の上を一列に歩いたりなどなど。

今日でアンファンクラスの火・金クラスは、終了です。


保護者の皆様にはいつも暖かく見守りご協力いただきましてありがとうございました。
アンファンが始まったころを思い出すと、本当にみんな大きくなりましたね。
かわいい子どもたちの、ご成長をこれからもねがっています。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 粕渕 享子