ご入園おめでとうございます。

 春らしくあたたかな気候のもと、3月に卒園していった年長さんが育ててくれたチューリップが見事に花を咲かせ、敷地内の桜の木も美しい花を残してくれました。

コロナウィルス感染拡大防止の観点から入園式は、クラスごと3回に分けて実施しました。

 クラスの入れ替え時間ごとに、職員で会場や使用するイスの消毒をして、窓も開けながら短時間での入園式でした。

 職員には朝礼で、来園される皆さまを笑顔でお迎えしましょうと伝えたものの、基本的には全員がマスクを着用していましたので、口元が見えなくても笑顔が伝わるよう【全力笑顔】でお迎えしようと話しました。

 さすがにうちの幼稚園の先生方の笑顔パワーはすごい効果があって、はじめての幼稚園の行事に不安いっぱいのはずなのに、年少さんがみんな泣かないのです。最初や途中で少し泣いちゃうくらい全然平気、大丈夫です。

 担任の先生からお名前を読んでもらいました。お返事できた子も、恥ずかしかった子も全然平気、大丈夫です。

 きっとそのうちできるから大丈夫。神さまは一人ひとりによいものをくださっています。

 私たち大人ができることは、その芽を引き出すことではなく、子ども自身がそのよい芽を出しやすいように環境を整えるサポートをすることだと思います。

 君なら大丈夫って、神さまは私たちを信じて応援してくれています。どんなにダメな自分と思う時でも、応援してくれています。私たちも子どもたちと接する時に、人と出会う時に忘れないようにしたいと思います。

 しばらく幼稚園はお休みとなりますが、またみんなと会えることを楽しみにしています。

画像

画像

画像

画像

by 田中 圭祐