普段できないこと?

こういう時期だから、普段できないことをやってみよう

そんな風に思う人は、多いと思います。
そんな風に言う人は、もう少し少なく、
それを実行する人は、もっと少ないかもしれません。
私はずっと思うだけの人でした。やる前に言うのは苦手です。

今は世の中が大変革の時期だから、自分も変わりたいということで
やってみようチャレンジ! まずは部屋の整理です。

いつかやろうと思いながらも、古紙回収の日が近かったのも後押しになりました。
こういう時に自分には、天が味方についているなぁと・・・・幸せな人です。(自画自賛)

部屋から持ち出した本は336冊。
古紙回収に149冊と、ブックオフに持ち込んだのは187冊。
さて187冊はいくらになったでしょう?

なんと11000円でした! 全く意味はないが1冊あたり59円くらい?・・・微妙

これまで何度か本の整理をしてきましたが、
いつか使うだろうと捨てられない本も多く、ここまで大整理したのは初めてでした。
小学校ではもう授業しないかな〜なんて思いながらバッサリ処分。

まだまだ残っていますが少なくとも本棚に収まるようになり部屋もスッキリ
臨時収入もあったので大満足の1日でした。

やります!と宣言してから、やるのは苦手なので、
やってみようチャレンジは、このあとどうなるかわかりませんが
ここ最近は実際に身体を動かすことで、脳も活性化するということがよくわかります。

迷ったら動く。

やらない後悔は大きくなるが、やった後悔は時間とともに小さくなる
という意味の言葉をコピーライターの林真理子さんがおっしゃったとか・・・
どこかで読んでとても気に入っています。

あなたの普段やらないことは何ですか?

by 田中 圭祐