たのしい1日♪

今日は4・5月生まれのお友だちのお誕生会でした
みんなで心を込めてお祝いしたり、
また1つ大きくなれたことを感謝しました。

先生からのプレゼントでは、素敵なスライドショー


画像を通して学院内や園内の紹介があったり、
園庭では様々な先生がかくれんぼ

かくれんぼは一見、単なるの園庭の写真・・・
ですが、よーーーーーーく見るとヒントが隠れていました

みんな、どこだどこだと画像にくぎ付け


見つけると、

「あ、いたーーーー」と指をさして大喜び

とっても楽しいひとときを過ごせたようでした。


誕生会の後は、年長組は院外散歩へでかけました。


しっりとり水分補給をしてから藤森駅まで探検です


大人にとっては目と鼻の先の距離も
子どもたちからすると大冒険



あ、ダンゴ虫!

わあ、カメがいるーーー(←Bチームのお散歩の日でした)

飛行機雲ってなんなんやろな?


などなど、見るもの全てに素敵な反応ができる
子どもたちの発見センサーが大フィーバーでした

日頃、目的の為にしか道を歩いてないんだなあと
自分自身のあまりよくない気付きにトホホ・・・・・(苦笑)


そして、お弁当を食べ終わってからはストーンアート

実は創立記念日のお祝いに年長組で
園庭の石を拾いみんなで整備しました


これで年少さんや年中さんも安全に遊べるなあ

と頼れる言葉も聞こえましたよ♪


みんなで拾った石をきれいに洗って、一人一つ
お気に入りの石にアクリル絵の具で色を塗りました


石にお絵かきをするのは新鮮なようで
喜んで取り組んでいます。

明日以降はA,Bそれぞれのチーム、
模様を書く予定をしています。


完成したら持帰りますのでお楽しみに

by 王本陽子

 

お散歩日和♪

昨日と今日、年中組は院内散歩に出掛けました


ちょうどお誕生会で院内のスライドで見たばかりだったので

「あ、ここお兄さん・お姉さんがお勉強してるところや!」

「年少組のとき、ここで運動会したなぁ」

など話しながらお散歩しました

お散歩をしているときに本館の裏や小学校の前で

紫陽花を発見

どんな花が咲いているのか、どんな色の花なのか・・・

子どもたちはよく見ていました

教室に戻ってきて紫陽花のことを聞いてみると

「ピンクとか水色とか紫の花があったー!」

「紫と青色がはんぶんこになってる花もあったよ!」

「黄色と黄緑の花もあったよー!」

「でも、その花のさきっぽはピンクになってたし、

 ピンクの花が咲くのかなー?」

「紫陽花の花って小さい花がいっぱいくっついて大きな花になってたね!」

「小さい花の中にもっと小さい花もあったよ!」

と、いろいろ観察していました


来週から絵画で紫陽花を描くので

どんな絵になるのかお楽しみに

by 佐々木 亜里沙