生活発表会を終えて♪

おととい生活発表会を終え、今日も元気に登園してきた子どもたち。

たんぽぽ組では、子どもたちが大好きな遊びを『ぐりとぐら』のお話にのせて、発表会を楽しみました。

当日はかすてらづくりをしましたが、今日は「ぐりとぐらのサンドイッチもつくろう!」と、つづきを楽しむ姿がありました。

当日の様子については、後日動画を配信予定です。
どうぞおたのしみに!!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


さて、今日は気温が15℃にまで上がる春のようなお天気でした。

園庭では、砂場での山づくり、おみせやさん、「きめつのやいば」ごっこ、おにごっこ・・・と大賑わいでした。

砂場には年中・年長組の子どもたちが作った大きなお山ができていて、その周りには大きな溝もありました。

担任が「川みたいでおもしろそうね!」な〜んて言うまでもなく、子どもたちは勝手に(?)ホースを伸ばしてきて、水を入れ始めていました。

すると、その姿を見てみんなが続々と集まってきて、大きなスコップを持ってきてかき混ぜたり、水が広がっていく様子を楽しんだり、「つながった〜〜」と喜んだり・・・。

使える水の量には限りがあるので、一旦ホースの水を止めてみると、今度はバケツで何度も水を汲んで、流していました。

「うみみたい〜〜
「クリームができてる!!


その後も、バケツの泥水でスープ作りをたのしんだり、山にはっぱや枝を飾ったり、みんなで囲んで楽しんでいました。

生活発表会でひとつのことをクラスのみんなと経験したことで、同じ遊びをいっしょに楽しむ気持ちがさらにさらに増しているのを感じています。

これからもいろいろな遊びを楽しもうね!!

画像

おおきなおなべでかすてらをつくったよ♪

画像

材料を混ぜようね

画像

よし、ホースをひっぱてきた!

画像

ながれていくのがおもしろいね

画像

うみみたい・・・

画像

クリームができたよ

画像

ふわふわだね

画像

こんどはスープをつくるよ

by 村井 愛子