今年最後の園外保育!

今日は年少組として行く最後の園外保育でした


子どもたちは登園するなり
「今日は大きいバスに乗れるーー」と、大はしゃぎ

ドキドキワクワクしながら,
目的地の二フレルにいざ出発


バスの中では、朝の集会をしたり聖歌を歌ったり・・
そして「おーちた落ちた♪なーにが落ちた♪」
の、ゲームは大盛り上がり
目的地に、ちなんだものも落ちてきて
ビックリ!仰天!大笑い!
ゲームを通して遠足への楽しみも更に増したようでした


二フレルでは、
可愛い生き物、綺麗な生き物、不思議な生き物たちに
目がキラキラと終始刺激されっぱなしの子どもたちでした

世界で1番大きな鳩にも出会い、
鳩が首を縦に振るとお辞儀をしたかのようで
「こんにちは!と言ってくれてるみたい」と、
子どもたちもお辞儀でお返しです
とっても可愛い子どもたちの姿に
ニヤニヤがとまらない担任でした


歩く距離もたくさんありましたが、
「大丈夫?」と聞くと
「だって足が強いから」
「こんなの平気だし〜〜〜」
「先生大丈夫?」と、
なぜか逆に心配されてしまうほど。。
にこにことしっかり歩く姿に成長を感じました


良いお天気にも恵まれて
万博公園の自然いっぱいの場所で
美味しいお弁当も食べることができ、
大満足の笑顔がいっぱいでした


たくさん歩き、たくさん刺激を受けて、たくさん笑って
帰りのバスではぐっっっすり!

お家でゆっくり過ごして、また明日充電完了の
ピカピカの笑顔でまた会えることを楽しみにしています

画像

画像

by 王本 陽子

 

ふれてきました!

 今日は、万博公園まで園外保育に出かけました

行きのバスの中では、年長さんの女の子が
 「昨日の夜は寝られなかったよー」

と楽しみにしていたことを話してくれたり、担任の先生の

 「五感を使ってふれてみよう」

という話にみんな
「うん、うん」
と聞き入っていました。

水の生き物がいる場所では
 「ドリーがいる!ニモがいる!」
 「あっ、さかなくんの帽子の魚やー」
など楽しい会話が聞こえてきます。

一方で
 「これは、てっぽううお」
 「こっちは、ちんあなご」
など、魚を見ただけで次々と名前を教えてくれる男の子、、、
 
 「へぇーそうなんだー」
と感心しながら、いっぱい勉強させてもらいました

また、うごきにふれる場所では、鳥が頭の上を飛んで行ったり、動物がジャンプしながら目の前を通り過ぎるのを見て、みんなびっくりしながらも
 「かわいいー、あの鳥は何かな?」
と、興味津々な様子が見られました。

 今日は、子どもたちと共に、たくさんの生き物に「ふれる」という素敵な体験ができた
一日となりました




by 北村 架代

 

おいもさん、おきておきて!

昨日、年少組のみんなで、
さつまいも堀りへ行ってきました
朝の集会で、
「おいもさん、まだ土のお布団の中で寝てるの。
だから、みんなでお布団めくって
起きておきて!って起こしてあげてね
と話すと、
「よお〜しがんばるぞっ
と、意気込む子どもたち
「ママたちにも、おっきなおいも、見せてあげたい
「〇〇先生にも、あげたいなあ
と、次々にたくさんの先生の名前も挙がりました

出発前のエントランスには、園長先生がお見送り
「えんちょーせんせーー
おいも、いっぱい掘ってくるからね
の大合唱
「園長先生おいも大好きだから、よろしくねっ
の答えに、子どもたちのヤル気は最高潮

幼稚園バスに乗って、環境実践センターへ
センターの方がツルや葉を切ってくださり、
年少組のために、すこ〜し土をやわらかく
堀りおこして下さっていたので、
おいもの頭がチラッ
「あーーーおいもっ
「ちょっと起きたはる
興奮気味のこどもたち
さあ、お芋ほり開始!!
はじめは優しくやさしく土をなでなで…
「なかなか出てきてくれない
と、表情は曇っていきましたが、
「こうやって掘るんだよ」
と見せると、
「おてて、よごれちゃうよ
と言っていた子どもたちも
だんだんと大胆になり
「ほらほら、起きておきて
「うんとこしょ、どっこいしょ
楽しい声とともに、
大きなお芋をたくさん見つけることができました
「うわ〜おっきいなあ
「みてみて、〇〇のもおっきいよ
大きなおいもをお友だちと見せ合いっこしている姿が
とても可愛かったです
お芋ほり、とってもよく頑張ったので、
子どもたちの補助かばんは
頑張ったぶんだけ重さが…
「重いけど…
ママたちに持って帰るから、軽いかるい」
と、頼もしい声
子どもちの逞しい一面が見られました

幼稚園の焼き芋パーティーは1日
年中組さんや年長組さんにもおすそ分けに
いきますよ
お天気になりますように

by 倉畑 歩美

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスの日でした
3週間ぶりの子どもたちと会えて
とっても嬉しかったです

さて、今日はハロウィン目前ということで
かぼちゃオバケを作りました
見本を子どもたちの前に出した瞬間
「うわーかぼちゃ
「あーハロウィン」と嬉しい声が聞こえました
その後もモチベーション高めの子どもたちは
一生懸命お話を聴き、丁寧に作り進めていました
出来上がったかぼちゃオバケを見て
にんまりと微笑む子どもたちがとっても可愛かったです

制作が終わった後は、みんなで片付けをしました
お友だちと協力しながら運んだり
片付けていると思ったら、また遊びが始まったり
ということもありましたが
子どもたちが楽しく過ごしている様子がわかり
なんだかほっこりした気持ちになりました

次回は1週間後の11月4日(金)です
お間違えのないようお越し下さい

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

風邪の予防 その1

10月も終わりに近づき、朝晩はめっきり冷えるようになり、毎朝着る服を考えるのに迷ってしまいます。
気温の寒暖差があり、保健室でも服を一枚重ねたり脱いだり、窓を開けたり閉めたりと忙しくしています。

幼稚園の子どもたちは元気に活動していますが、マスクを着けている子がちらほら増えてきました。保護者の方々が、『咳エチケット』を意識して守ってくださっているものと、ありがたく思います。

マスクを着けると、他の人に風邪をうつさない配慮が出来ると同時に、気道の保湿になって咳が出るのを抑える役割も期待できます。
時々、マスクが下にずれて鼻が出ていたり、少し大きめなのか隙間だらけだったりする子もいます。マスクの耳に掛ける部分のゴムを結んで調整することで、鼻と口がぴったり覆えるようになり、より良い効果が得られるでしょう。
そして、一日使用したマスクは、捨てるか洗濯をして、毎日きれいなマスクを使用するようにします。

私は、これからの季節は使い捨てマスクをバッグに常備して、混雑しているバスや電車に乗る時や、人ごみに出かけた時などに、自己防衛のために着けるようにしています。また、ちょっと風邪っぽいかな?という夜に、マスクを着けて寝ると翌朝は楽になります。きっと、乾燥が好きな風邪のウイルスなどを増やさないように、マスクで気道を加湿するからだと思います。しかし、翌朝、頬にマスクの跡が残ってしまうことがあるのには困りものですが。
これからの季節、喉や鼻を守って、風邪の予防に務めましょう。

by 塩貝 喜代枝

 

運動会で一番楽しかったこと

 運動会で一番楽しかったのはやっぱりパラバルーン!「ずっと忘れないようにお絵描きして残しておこうね。」と画用紙いっぱいに大きなパラバルーンを描きました。あんまり大きく描きすぎて、お友だちの顔を描くスペースがなくなり「どうしようかなあ・・・。」と悩んでいる姿もありました。今日は、昨日クレパスで描いた上に絵の具を塗って仕上げ。「赤チームは赤い帽子!」「ばら組さんもすみれ組さんも一緒にしたから、たすきの色は色々描かないとね。」などなどいろいろとお話ししながら、楽しい作品が出来上がりました。「もう一回バルーンやりたいなあ。」そんな声がたくさん聞こえてきました。

 そして、もう一つうれしい知らせがありました。先日、京都新聞の記事に、以前私が年少組で受け持っていた卒園生で、今は小学6年生の教え子さんの作品が掲載されたとの連絡。「平和への道」という作文でした。その中に「私にできることは、世界が平和になる方法を見つけること。」とありました。

 「あんなに泣いていたちっちゃなちっちゃな〇〇ちゃんが、自分の熱い思いをこんなに力強く文章に書くことができるようになったなんて・・・。」胸がいっぱいになりました。幼稚園を巣立った子どもたちの活躍は何よりもうれしい知らせです。エネルギーをいただきました。「人々の心を結ぶ平和の天使でありますように」創立者の思いを受け継いでこれからも保育に励みます!

by 中村雅子

 

さつまいも&ピーナッツ(^^)

年少さんは《さつまいも掘り》、年長さんは《ピーナッツひき》へでかけました


年少さんは以前、さつまいもの苗を植えやっと収穫できる時期になりました

土の奥底に隠れているさつまいもを見つけ

「うわー!!大きいのあったよー!!」とおおはしゃぎ

一生懸命引っ張ってみるけれどなかなか抜けません

子どもたちから不思議な声が・・・笑

「うーーー」

「んーーー」

うなりながら頑張って抜いていると・・・

<すっぽーーーん>

さつまいもが抜け、しりもちをつく子どもたち

ちいさいお芋もたくさんあって

「ちいさいね、かわいい!」という声


年長さんは行く道で

「ピーナッツどれくらいあるんやろう・・・」と心配の声が・・・笑

楽しそうにひいている声がこちらにも聞こえてきました

さつまいももピーナッツもたくさん採れ、みんなにこにこ笑顔


今日はお家でたくさん食べられるかな?

楽しみですね

by 前田 杏奈

 

アンファン月・木クラス

今日はアンファン月・木クラスの日でした
ハロウィン間近ということで
今日はかぼちゃのオバケを作りました

とオレンジの画用紙をどちらか1色選び
クレヨンでぐるぐると模様を描き
目や口をのりで貼りました
見本をみんなで見て説明を聞いている時から
興味津々とっても真剣な表情です
一生懸命聞いてくれた分、活動はとってもスムーズでした
自分で取り組み、作り進める姿に成長を感じました
同じパーツを使ったのに、
個性溢れるかぼちゃオバケが完成しましたね
ぜひ、ご家庭で飾ってください

そして、制作が終わった後は園庭あそびへ
園庭はアンファンクラスの貸切で
のんびり広々と過ごせる日も
たまには良いなと感じました
たくさん遊んだ後は、降園準備です
降園準備も速やかに取り組めるようになってきたので
活動出来る時間が増えてきました
どんどん成長する子どもたちをとっても嬉しく思っています

次回は11月7日(月)です
お間違えのないようお越しください

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

楽しかったね!運動会☆

先週土曜日は、年長組にとって最後の運動会でした。
過ごしやすいお天気の中、みんなでそろってできたことに感謝です

障害物競走は、今までにない接戦でした。 

運動会当日を迎えるまで、「今、〇〇ぐみは〇回勝ってるよ!」「今度は負けへんで!」などと言い、競い合っていた両クラスの子どもたちですが、

「勝っても負けてもそれぞれが1番の力を出し合おう!」と決めていました。次のお友だちへタッチするまで懸命に走りきる姿がとても逞しかったです。

そしてむかえた集団演技 
12人では決してできない技をみんなで力を合わせて披露しました。何度もやり直したり、確認しあいながら2クラスで練習に取り組んできました。
本番前には「よい演技にしよう!」という気持ちが一人ひとりから感じられましたよ。 

全員で一列になって腕を組んで行った「波」など、隣りにいるお友だちの動きを感じるために自然と目を閉じている姿がかわいかったです。

大玉おくりでは、全園児でつながりを感じながら楽しみ、最後まで力いっぱい!!の子どもたちでした。

仲間とともに力を合わせて一生懸命に取り組んだ運動会。

それぞれの心の中でキラキラといつまでも輝いているといいなあと思います





今日は太鼓のばちでリズムうちをしたり、絵画制作をしたりして楽しみましたよ。

あちらこちらで、それぞれを呼びかけあう元気な声が聞こえていました。


明日は、ピーナッツひきに出かけ、収穫を楽しんできます。

これからも、秋の恵みをからだいっぱいに感じてきたいと思います

画像

画像

画像

画像

by 村井 愛子

 

あっという間の1か月半!

先週土曜日はみんなが楽しみにしていた運動会がありました!
前日の金曜日、パラバルーンの最後の練習をしました!
そのときに、「明日は運動会だから、今日で練習は最後だよ。
パラバルーンできるのもあと明日の1回だけ!」というと
子どもたちからは「えー!いやだー!もっとしたい!」
と嬉しい声が聞こえました!毎日暑い中、今までたくさん練習をしてきて
なかなか上手くいかない技もあったけれど、あきらめず何度も挑戦しました。
本番はたくさんのお客様に見ていただいて、いつも以上に張り切る
子どもたちの姿を見ることができ、
本当によかったなと思いました(^_−)−☆ 徒競走は年中になり初めてコーナーを使い、 練習ではコーナーに置いているコーンの内側を 走ったり、なぜかスタートと同時に90度に曲がり
そのまま一直線に走ったりとはじめは見ていて驚くこともありましたが
何度も練習を重ね、上手にコーナーを走れるようになりました





















































競技の「おちないでね、だるまさん」は





4人1組になり布の上に置いてる





だるまを落とさないように運ぶ競技でした。 クラスカラーのだるまに可愛く模様付けと
眉毛、目、口をクラスのみんなで作りました 競技だけではなく制作面でも楽しかったようです! 世界に一つのだるま!ばら組のだるまの名前は、ばら子ちゃんです 運動会は終わりましたがお部屋にまだ飾っています
愛着も湧いたのか、ばら子ちゃんはとても人気でいつも取り合いです(笑)


親子競技も含めすべてのプログラムを全力で取り組む子どもたちの姿は
とてもかっこよく、この1か月の練習の成果だな〜と思いました!

運動会は終わってしまいましたが、この1か月半、クラス・学年全体で
協力しあい、励ましあい、
充実した日々を子どもたちと過ごすことができ
子どもたちの成長を近くで見ることができてとても嬉しい時間でした

画像

画像

by 浦川 朋美

 

運動会がんばったね!

土曜日は、運動会でした

心配していた天気にも恵まれ無事終えることができました


年長組の子どもたちは運動会前日からわくわくがとまらないようで「明日、運動会や


」「どきどきするけど、がんばる〜」と今までの成果を見ていただこうとはり


きっていました


そして、徒競走から始まり、綱引き、障害物競走、集団演技、大玉送り、そして、


様々なお手伝いと大忙しでした


でも、大好きなおうちの人に見ていただけたこと、たくさんの方に見ていただけたこと


が大きなパワーとなりました。

私たちも、そんな子どもたちの一生懸命な姿に、感動させられました


運動会が終わってからの今日の一日・・・みんな疲れてるのかなあと思いきや・・・


変わらず、元気いっぱいの子どもたち


園庭遊びでは、人工芝のところでブリッジや側転をしたり、まだまだ熱は冷めきらな


いようです。


2学期も半分が過ぎましたが、ありがとうコンサートや聖劇に向けても、力を一つに

頑張っていきたいです

by 坂根 有紀 

 

はじめての運動会

少組の子どもたちにとって初めての運動会。
 
朝からワクワクしているようでした。 

たくさんの保護者の方々を見て、少し緊張する様子もみられ

ましたが、声をかけられると嬉しそうな、はずかしそうな笑顔が

可愛かったです。
 
総練習ではしなかった親子競技や他学年の競技を興味津々で

見ていたり、応援して楽しんでいました。
 
運動会の練習が始まってから約1ヶ月余りの間、毎日園舎から

離れた大運動場まで歩いて行く中で、一旦停止の場所や競技の

隊形移動や入退場などの待機場所を決めて子どもたちが自分たち

で分かって主体的に動けるようにしてきました。

するといつの間にか担任が一つひとつ言わなくても自分たちで

声を掛け合って行動するようになりました。
 
その中で、助け合いや応援など個から集団の力が備わるように

なり、意欲や気力・体力が随分ついてきたなと頼もしく

思います。

 

画像

画像

画像

by 岡林 由希子

 

みんなよくがんばったね!

今日は無事、運動会を行うことができました

前日まで教室で「晴れますように」と

てるてるぼうずを作っていました


朝、登園してきたときから

「今日、きのこ大きく作ろうね

「だるま、落とさないように走る

「玉入れ絶対勝つ

等、子どもたちは運動会を楽しみにしていました


入場をしたときは少し緊張をした様子も見られましたが

競技が始まると思いっきり楽しんでいました

徒競走では、初めてのコーナーを一生懸命走り

パラバルーンでは、大きな声が出ていて

たくさんの技が成功しました

競技は、各教室でだるまに名前をつけ

落とさないように頑張って運びました

玉入れでは、おうちの方と一緒に

楽しむことができました

紅白リレーでは、初めてバトンを使い

リードも上手にできていました

大玉おくりは全園児で力を合わせました


昼食後、教室に戻ってきた子どもたちから

「運動会楽しかった

「パラバルーンまだまだやりたいな

と言っていて、今日まで暑い中、

練習してきた成果が見れたかな、と思いました


みんな、お疲れ様でした

今日はゆっくり休んで、また火曜日、幼稚園で遊びましょう

by 佐々木 亜里沙

 

あしたはいよいよ・・・

明日はいよいよ子どもたちが楽しみにしてきた
運動会本番の日です


年少組の子どもたちにとっては初めての運動会
今日の降園前に明日のお話をしました


「明日は本番!たくさんの方がみんなのことを応援したり
   頑張っている姿を見に来てくださる日なんだよ」

と、いう事を伝えるとみんなニヤニヤ
「早く運動会やりたーーい」と、
嬉しさや楽しみで笑顔を抑えきれない様子でした


年少組の子どもたちですので、
緊張で泣いちゃうこともあるかもしれません。

こけて気持ちが折れてしまうこともあるかもしれません。

今までノリノリで踊っていた子がなぜか「踊らない!!」と
言い出すことがあるかもしれません。

きっとにこにこ!元気いっぱいに過ごしてくれるかとは
思いますがどんなハプニングがあっても子どもたちの力を
信じて見守り応援していきたいと思います


そして、今まで子どもたちが頑張ってきたことを
たくさんたくさんご覧頂けたらと思います


今日、最後の取り組みをしたあと年少組みんなで
「エイエイオーーー」と気合をチャージ

子どもたちの気持ちは準備万端です
どうかお天気に恵まれ
子どもたちの元気いっぱいの姿と声が
グラウンドに広がっていますように・・・

明日は、たくさんのご声援、どうぞよろしくお願いいたします

by 王本陽子

 

あした天気になぁーれ!

  いよいよ明日は運動会!

子どもたちは、練習を重ねるにつれて、運動会に対する意識が日に日に

高まってきたようです。

今週のお預かりの時間にも、そんな様子が見られました。

 遊びながら、突然歌い始めたかと思うと、運動会のダンスを踊りだす年中さんの女

の子たち・・・

 「玉入れ、楽しみやなぁ」
と話をしている男の子・・・

 年中さんのダンスを見て刺激されたのか、
「側転の練習してもいいい?」
とポーズをとっている年長さん・・・

子どもたちのやる気が、とても伝わってきました

また「雨が降るかもー?」と心配し、てるてる坊主を作ってくれた年長さんの男の子

もいました

 みんなの頑張りと思いが、たくさん伝わるような素敵な運動会が出来ますように

by 北村 架代

 

元気いっぱい

肌寒い日があって、このまま秋が深まっていくのかと思っていたら、今週は夏に戻ったように暑い日中になったりと、不順な天候が続いています。

そんな気候の中、子どもたちは毎日毎日大運動場で、運動会の練習を元気いっぱいに頑張っています。毎日の練習を成し遂げていくにつれて、子どもたちそれぞれの顔が、日ごとに自信に満ち溢れた表情になってきていることに驚かされます。

先日、全国的にマイコプラズマ肺炎の患者数が例年より増えてきているとのニュースを耳にしました。また、京都市感染症週報によると、RSウイルス感染症の罹患者数が9月中ごろから増えてきています。いずれも発熱などの風邪に似た症状です。

これらの感染症を予防するには、流水の下で石けんによる丁寧な『手洗い』と、『うがい』が基本になります。また、咳が出るときはマスクを着用するなどの咳エチケットを守りましょう。

連日の暑さの中でも運動会の練習を通して、子どもたちは確実に体力を養ってきています。三食きちんと食べ、充分に睡眠をとることで、更に体力がついていきます。明日は午前保育です。午後からしっかり休養して運動会に備えましょう。

by 塩貝 喜代枝

 

元気いっぱいの子どもたち、そしてイクメンの会

 先日の私のブログで「秋が来ました!」と書いたのですが、どうしたことか今週に入りまた夏に戻ったよう。子どもたちは(私もですが)汗びっしょりになって、かけっこやダンス、パラバルーンなどを楽しんでいます。
 今日は総練習。力一杯活動しました。心配なのが土曜日のお天気。先日、男の子が「せんせいっ!これ持ってきたし、みんなでお願いしよ!」彼の手に握られていたのはてるてる坊主。どうぞ土曜日晴れにしてください。



 そして、14日(金)は第2回イクメンの会がありました。今回は講師に原 安喜子氏(一般社団法人カラーコミュニケーション能力開発協会カラーコンサルタント)をお招きし「パーソナルカラーで、デキル男に!」というテーマでお話しいただきました。わきあいあいと楽しい時間を過ごすことができました。ご参加くださったお父さまは、今まで以上にオシャレに関心を持ったれたのではないかと思います。次回は3月です。是非みなさまご参加ください。

画像

画像

画像

by 中村雅子

 

あと何回寝たら運動会かな 〜Part2〜

昨日、運動会の総練習がありました
いつものようにグランドへ行くと、
マリアンサポーターのお母様方が‥!
子どもたちのテンションは急上昇
徒競走や競技を力一杯頑張りました

教室にもどり、
「今日の総練習、どうだった?」
と聞いてみると、
「おかあさんたちがいっぱいいて、びっくりしちゃった!」
と話していました
「土曜日の運動会は、もっともーっとお客さんいるよ
みんなが頑張っているところを、たくさんの方が
見に来てくださるんだよ
と言うと、
「えーーー
と言いつつ、嬉しそうな顔を見せていました。
そのあと、毎日恒例の
「先生、あと何回寝たら、運動会
という話題に
以前このブログを書いたときには、
あと‥にじゅう〜‥‥〇回?かなあ??
だったのが、
「今日寝るでしょ、明日寝て、明日の明日寝たら‥
運動会
と、指折り数えていくと、
「………?
「えーーーーーーーーーーーっっっっ
「あと3回
「えっ!?えっ!!あと3回
子どもたちの驚いた様子に笑ってしまいました

私たち大人は、数字や日にちの感覚があり、
あと何日!と思いながら毎日を過ごしていますが、
年少の子どもたちは、あともう少しで運動会!という感覚で
頑張ってきました
あと3回!と自分たちでも数えられる回数になり、
運動会が本当にあともう少しなんだと実感できたのか、
子どもたちの目はキラキラ

今日、登園してきた子どもたちは、
とっても嬉しそうに
「今日と明日、あと2回寝たら運動会だねっ」
「ごはん、いっぱい食べてきたよ」
「だって、あと2回寝たら運動会だもんね」
「ねー
など、どんどん楽しいお喋りの輪が広がっていました

運動会、お天気になりますように

by 倉畑 歩美

 

運動会に向けて…♪

今日は快晴

気持ちの良い青空の下、大運動場へと張り切って向かいました。

1学期から練習してきた側転やブリッジ、集団での演技を披露する運動会の日が近づいてきたということでドキドキしながらも、子どもたちは毎日懸命に取り組んでいます。


障害物競走はクラス対抗でします。
それぞれが勝ったり負けたりを経験する中で、「どうしたら勝てるかな?」というのを話し合う今日この頃…
毎日秘作戦会議を行っているゆり組です



さて明日は、運動会総練習

子どもたちのどのような頑張りがみられるか楽しみです

by 村井 愛子

 

あと3日!!

とうとう運動会まで残り3日になりました

子どもたちは運動会のために精一杯練習し、かっこいい姿を見てもらおうと頑張ってきました

暑い中たくさん走り、こけても泣かずに立ち上がり一生懸命ひとつひとつの競技をこなしています


練習中、子ども同士で「次こっち!」などと声をかけあう場面も・・・

お互い協力してひとつの競技を作りあげていくことはとても素敵なことです


帰りの黄バスではみんな爆睡・・・

日中頑張った疲れがどっと出たのでしょう


残りの練習時間を大切にし、体調も万全で運動会を素敵なものにしていきましょう

by 前田 杏奈

 

あと少しだね!

いよいよ今週みんなが楽しみにしている運動会があります!
練習を重ねるたびに、みんな自信を持ち
堂々とした表情で練習をしています!

競技では、だるまを落とさないように4人で協力し
運ぶときには、「せーの!」とお互いで声をかけあっていたり
お友だちを応援している姿も見られます。

パラバルーンでは、自分たちで数をカウントしたり
きのこなど技をするときは「ひっぱって、あげて、1・2・3・4」と
先生が言わなくてもできるようになってきました

技の成功率もどんどん上がってきて
大きな花火やきのこもできるようになってきています

運動会まであと少しですが、
年中組みんなで力を合わせて頑張りたいとおもいます

by 浦川 朋美

 

雨・・・

今日は朝からあいにくの雨・・・


子どもたちが登園する頃には、すっかりあがりましたがグランドはびしょぬれだった

ので、お遊戯室で練習することになりました


お遊戯室では、何度も何度も側転やブリッジの練習をしました


グランドでの練習では、最初から最後まで通してすることが多いのですが、今日お

遊戯室で一人一人取り組む様子を見ていると(〇〇ちゃん前より、足が高くあがるよ

うになってる)(〇〇くん、いつの間にこんなに上手に側転ができるようになった

んだろう)と驚かされることがいっぱいでした


今週はいよいよ運動会です子どもたちの頑張っている姿をおうちの方もお楽しみ

に・・・

さて、続報です前にお知らせした道路で保護したざりがにの卵が無事に孵りまし



小さい小さい赤ちゃんざりがにを子どもたちが見つけて「先生〜見て見て」「ゆ

らゆらしてるかわいい」と新しい命の誕生に大興奮でした

大きくなるのが楽しみです

by 坂根 有紀

 

アンファン月・木クラス

今日はアンファン月・木クラスの日でした
「今度の月曜日は、たくさん園庭あそびをしよう
と思っていたのに、残念ながら昨夜からの雨で
園庭や遊具が濡れていたので断念・・・

気を取り直して、今日は
みのむし制作をしました
好きな色の画用紙を3枚選び
びりびりと細く破いたら
みのむしの身体となる画用紙に貼っていきました
その後、目や口も貼り最後に葉っぱの
帽子をかぶせて完成です

画用紙をびりびりと破くのが
ちょっぴり難しかったようですが
指先と顔に力をいっぱい込めて、一生懸命取り組む姿が
とっても可愛かったです
出来上がったみのむしも、みんなに負けないくらい
可愛く仕上がりましたね
なんだか困った顔のようなものや
キラッと輝く笑顔のものや
様々な表情のみのむしが出来ました
また教室で飾りましょうね

さて、次回は10月27日(木)です
だんだんと肌寒く感じる日も増えてきたので
体調を崩さないようお気をつけください

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

楽しい一日

運動会の練習が進むにつれ、クラスの団結や他クラ

スとの交流も深まってきました。
 
今日は初の試みで3クラス合同で英語のレッスンを

受けました。
 
楽しさも3倍、笑い声も3倍でいつもとは違った

ハイテンションなレッスンでした。
 
昨日、こすもす組とたんぽぽ組で給食パーティーを

したときにひまわりさんともしたいと声が上がった

ので、今日はひまわり組と給食パーティーをしまし

た。 

練習後「給食パーティーだ!やったー!!」と

朝から楽しみにしていたものの 

今日のメニューがスパゲッティだったことや

練習中からお腹が減ったと言っていただけに

2クラスとも黙々と食べ、聞こえるのは

「チュルチュル、チュパッ」という音だけ。 

よほどお腹が減っていたようです。
 
それでも子どもたちは楽しかったようで

「今日は楽しいこと一杯あったなぁ」と

微笑みあっている姿がなんともかわいらし

かったです

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 岡林 由希子

 

運動会って楽しいね♪

運動会までいよいよあと少し

毎日グラウンドへ行き、一生懸命競技の練習をしています



年中組は毎日パラバルーンの練習をしています

入場時のダンスは歌詞を口ずさみながら踊っていて

とっても可愛いです

しかし、パラバルーンになるとみんな真剣

心を合わせてさまざまな技をしています

初めてグラウンドで練習をした時は

パラバルーンの上に砂が乗り

パニックになっていましたが・・・

今ではあまり気にせず、技をすることができています

技の完成度も高くなってきており

おまんじゅうやきのこも大きく膨らむようになってきました



運動会の練習で、時には安全面などで厳しい指導をすることもありますが

「運動会ってたのしいね」

「今日のパラバルーン上手にできたね」

と、教室に戻ってから言ってくれると、とても嬉しいです


運動会まであと1週間

子どもたちと楽しみながら練習していきたいと思います

by 佐々木 亜里沙

 

ちいさいひつじが

つい先日から「ちいさいひつじが」という
聖歌を歌い始めました


年少組の子どもたちにとっては、
初めて聞くメロディーと歌詞の内容です


この曲は物語になっています。

『ある日一匹の小さな羊が群れと一緒に遠くへ遊びにいくのですが
野原で遊ぶことに夢中になるあまり、群れから離れてしまい、
迷子になってしまいます。
夜になり、暗くなると寂しさが増し悲しくなって泣いてしまうのですが、
群れから1匹の羊がいなくなったことに気付いた羊飼いが
あとを尋ね、必死の思いで探しだします。
見つけてもらった羊はとても喜んだ』という内容です。


子どもたちに話しをすると、静かに聴き入っていました

すると、ある男の子の目がパチパチと
涙をこらえるような表情に・・・・
そして、クスン。。クスン。。。。と、
こらえきれなかった涙がこぼれました


羊の気持ちや、羊飼いの気持ちが分かったのか
とっても優しい涙でした
小さいながらにも話の内容を理解し、
感情があふれたようです。


温かい気持ちが育っていることや、
感動して涙が出るほどに感受性が豊かであること、
一つ一つが嬉しく思いました


また、ただ「歌う」のではなく、意味を理解し
租の場景を思い描きながら歌っていくことを
大切にしていきたいものです、、、

by 王本陽子

 

アンファン月・木クラス

今日はアンファン月・木クラスの日でした
気持ちの良い天気の中登園してきた子どもたちは
身支度を済ませ、好きな遊びを速やかに見つけていました
はじめの頃は個人で好きな遊びに取り組む姿がみられましたが
最近は、子どもたち同士で会話したり
時々ですが関わりあいがでてきました
これからもお友だちと過ごす楽しさを
どんどん味わってくださいね

さて、今日は、11月に企画しております
年少児との交流「おかいものごっこ」に向けて
かばん制作をしました
大きな画用紙に筆で好きな絵を描きます
画用紙いっぱいにお母さんの顔を描いたり
点々を何個も何個も描いたり
この前したスパッタリングを取り入れたりと
子どもたち自身で楽しみ、描き進めていました
絵の具の入った容器から筆を取りだす時、
また、筆を戻す時の瞬間が
描いている時と同じくらい真剣でした
きっと『色を間違えて戻さないように』とか
『筆から絵の具がポタポタしてないかな』とか
色んな事を気にしているのだろうなと思うと
表情一つ一つに心がきゅんとなりました

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

頑張れー!

  先日、運動会の練習を頑張っている子どもたちのお手伝いをしていた時、とても素
敵だなぁと感じた出来事がありました

 年長さんの障害物競走の練習で、網を持つお手伝いを一緒にしてくれていた女の

子、きちっと網を持ちスタンバイし、網をくぐりにきたお友だちに声をかけ始めました。

  「がんばれーもうちょっとだよ!」

次に来たお友だちには
  「そうそう、その調子!」

ちょっと苦戦していたお友だちには
  「もう出たらゴールやで!あとは走るだけー」

というように、次々といろんな言葉をかけてくれています。

すると、声をかけられた子どもたちも、元気が出ます。

女の子は、ゴールに着くのを見届けると
  「頑張ったねー」

とつぶやいていました。

一人一人の状況に合った言葉をかけて、一生懸命お友だちを応援している女の子の

姿を見て、何だか私までとても元気が出てきました

言葉の力って、すごいですね

私も、子どもたちのやる気を引き出せるような励ましの言葉を、たくさんかけていきた

いと思います。







by 北村 架代

 

ファミーユクラス

今日はファミーユクラスの日でした
10月中旬ではありますが
今日はみんなでハロウィンの制作をしました
子どもたちの可愛い手形はおばけに変身
フラワーペーパーでかぼちゃを作って
紫や黄緑のリボンで全てをつなげ、小さな星を飾り付けて
おばけのガーランドの完成です

手形をとるのは
だーい好きなお友だちと
とっても苦手なお友だちに分かれました
ふにふにしたスポンジの感触と
冷たい絵の具が好きなお友だちも嫌いなお友だちも
いるってことですね
ちなみに先生は始める前は躊躇するけど
1回つくとどんどん楽しくなるタイプです(笑)
だからどちらの気持ちも分かるんです
そして苦手なお友だちも
保護者の方と一緒に挑戦してみたり
クレヨンで形をとって補ったりと
工夫をしながら作り進めていましたね

保護者の方と協力しながら作った
素敵なハロウィンガーランド
ぜひ、ご家庭で飾って下さい

さて、次回は11月2日(水)です
少し先になりますが、また元気な姿を見せてくださいね
また、お休みの間に
「せいぼであそぼ!うんどうかい!」もございますので
ご都合よろしければ、ぜひご参加ください



画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

歩こう あるこう

爽やかな秋の季節がやってきました。
空気が乾いていて、動いて汗ばんでもすぐに乾きます。

私は歩くことが好きなので、この季節が大好きです。
暑い時期はなかなか歩こうという気分にならなかったのですが、やっと「さあ歩こう!!」という季節になりました。

仕事帰りの京阪電車を利用する際に、疏水沿いの景色を眺めながら伏見稲荷まで歩きます。また、四条通りの河原町から烏丸の地下道を歩きます。
そうすると、日常の生活と合わせて、一日の歩数が6000〜8000歩になります。
目標は、一日10000歩。
週末に時間があれば、少し遠出をしてひたすら歩き、約15000歩前後になることもあります。

沢山歩くと、全身の血液の循環が良くなり、頭の中で考えていたモヤモヤがすっきりまとまったり、新しい発想が生まれたりします。更にいろいろな発見があったり。これからは季節の移り変わりを眺めながら、気持ち良く歩けそうです。

皆さんも、少しの距離から歩くようにしてみませんか。日常生活の中に歩く時間を取り入れてしまえば、毎日続けることが出来て苦痛になりませんよ。お子さまと一緒に歩いてみましょう。

by 塩貝 喜代枝

 

秋になりました!

 先週までは「今年はなかなか秋らしくならないなあ。」と思っていましたが、今週になりいっきに秋になりました。涼しくなって、動きやすくなりました。幼稚園では子どもたちが元気に活動しています。スポーツの秋、食欲の秋、芸術の秋…。それぞれの秋が真っ盛りです。


 私は金木犀の花の香りが大好きです。毎年決まって長男の誕生日に、金木犀の優しく甘い香りに気がつきます。出産後、産院を退院して自宅に帰った時、喜びと共にこの香りがあったことを毎年思い出します。


 それから、 海外で生活している娘が昨年、日本を発つ時に「みんなと離れるのはもちろん辛いけど、一番辛いのは梨が食べられないことと、金木犀の香りを楽しめないこと。」と言いました。


 今年も子どもたちの成長を感謝しながら、大好きな香りに包まれる季節になりました。金木犀の花言葉は「初恋」だそうです。花は数日で散り、甘い香りの記憶だけがいつまでも残るから…。先日、もも組の男の子から覚えたての字で「先生のことが大好きです。」と書いたラブレターをもらいました。どうか彼の心に甘い香りの記憶だけが残りますように。運動会前ですが目が三角にならないよう頑張ります。

by 中村雅子

 

丸くて黒い粒々は、なあに?

「先生
ザリガニのお腹!丸くて黒いのがいっぱいある
「あの粒々みてみて
先週、年中組のお友だちが教えに来てくれました。

「えっなになに
様子を見に行くと、
ザリガニのお腹にたくさんの卵が‥

「わ〜!これ卵だねっ
「ザリガニの卵
「えー!!どれどれ‥
年少組の子どもたちも集まってきて、
みんなが覗きこみ‥
ザリガニは俊敏な動きで岩に隠れてしまいました

水槽を別にしたほうが良いとアドバイスをいただき、
お母さんザリガニは別の水槽へ

きく組さんのザリガニの卵は、
だんだんと色が変わってきているようです
元気いっぱいの赤ちゃんが
たくさんうまれますように‥

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

大きな声で(^^)/

毎日グラウンドに出て、運動会の練習を頑張っています

年少さんは一生懸命走ったりくぐったり

年中さんはパラバルーンを操り

年長さんはみんなで息を合わせ、集団演技


それぞれ応援している声、演技しているときの声、

みんな大きな声を出す練習もしています


「がんばれーーーー!!!!」

「やーー!!」

みんなの声がひとつになったとき、とてもかっこいいです


運動会まであと練習できるのはあと8日

最高の運動会にできるよう頑張りましょう

by 前田 杏奈

 

クラスのみんなと・・・

台風が去り、おだやかな天候が続いています

近頃では「運動会まであと何日?」といった声も聞かれるようになってきました。


大運動場での、集団演技練習や障害物競走の練習も始めています。

かけっこをしに何度も行っていたのですが、実際にトラックを走ると、

気持ちが高まると同時に、緊張しながらも息を切らして走る子どもたちです。


障害物競走はクラス対抗ということで、応援にも熱が入る子どもたち

一人ひとりに「がんばれ!!」とエールを送ったり、転んだお友だちがいると

「大丈夫かな!?」と気づかいながら、ゴールするのを見届ける様子が

みられました。

応援しあいながら、競い合うという意識も高まってきているようです。


運動が得意な子も、ちょっぴり苦手な子も、みんなで力を出し合って

勝ったり負けたりしながら、みんなで一喜一憂しつつ過ごしています。


それぞれのクラスのみんなの思いがますます近く、そしてひとつになっていけますように・・・

by 村井 愛子

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスの日でした
保護者の方と離れるときは、泣いていたお友だちも
朝のご挨拶をする頃には、ピタッと涙が止まり
スイッチONの表情に変わっていました

さて、今日は
大きな画用紙に絵の具で好きな絵を描きました
前回のスパッタリングの印象が残っていたのか
「トントンだね」と言って手首をトントンしているお友だちも(笑)
「今日は筆をつけて描くんだよ」と伝えると
「なんだあー」と恥ずかしそうに照れ笑い
とっても可愛かったですよ

今日の出来上がった自由画は
この後かばんに変身します
年少児との交流で行う『お買い物ごっこ』の際に
お買い物バッグとして活躍してくれますので、
ぜひぜひ、お楽しみに〜

そして次回は10月28日(金)です
少し先となりますので、お間違えのないようお越しください
また、次回までの間に
「せいぼであそぼ!うんどうかい!」があります
ご都合よろしければ、せひご参加ください

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

アンファン月・木クラス

今日はアンファン月・木クラスの日でした
元気に登園したみんなは
身支度の整理も速やかで
とってもスピーディーに自分の遊びを見つけて
取り組んでいました
落ち着いて遊べる時間が長くなり
子どもたち同士で関わる時間も
どんどん増えてきています

さて、今日は色とりどりの絵の具を使って
スパッタリングというあそびをしました
筆の使い方を説明し始めると
とっても真剣に聞いてくれました
いつもとは違う使い方に興味津々
説明を聞きながらのイメージトレーニングも
ばっちりです
そして今日はもう一ついつもと違うことが
それは活動をする場所です
教室から少しだけ外へ出たところにある人工芝の上で行いました
台風が過ぎ去った後の太陽の下は
とっても気持ちが良く、涼しい風も吹いていましたが
一生懸命取り組む子どもたちの額には
汗がキラっと輝いていました


次回は1週間後の13日(木)です
お間違えのないよう、お越しください

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

元気いっぱい!

10月に入り運動会の練習も本格的になってきました。
毎日パラバルーンやダンス、徒競走の並び順など
頑張って練習しています
練習を重ねるごとに上達していく子どもたち!
スポンジのように吸収するのが早く、さすがだな〜と思います

毎日たくさんの汗を流しながら練習をし、お腹も空いて
きっと疲れているだろうな〜と思いながら
昼食を食べていると、子どもたちからは
「今日ご飯食べたらお外で遊ぶ?」とキラキラした目で質問が
あれだけ練習したのに!!と思いながら、
子どもたちの体力はすごいな〜と感心しています

戸外にでるとさっそく「せんせ〜い、鬼ごっこしよ!」
はじめは、ばら組の子どもたち数人でしていた鬼ごっこですが
気が付けば、他のクラスの子どもたちも加わり
とても賑やかな鬼ごっこになっていました

そして「せんせいが鬼ね!」と言われて開始した鬼ごっこも
いつの間にか全員私を追いかけていました(笑)

私が「ちょっと休憩しよ〜」というと
なにやら端の方でお友だち同士で作戦会議をしているようで
「僕こっちから先生追いかけるから〇〇くんはあっちから追いかけて!」
との会話が私の方まで聞こえてきました
そうなると、私も気合いが入り、本気で逃げます!!(笑)

練習も遊びも全力で!
みんな笑顔で戸外遊びもとても楽しい時間でした


by 浦川 朋美

 

運動会まで・・・

10月に入り、運動会が近づいてきました


9月の練習では、元気いっぱい、やる気いっぱいの子どもたち

でも、最近はちょっぴり疲れもでてきたようで、「運動会の練習するよ」というと「・・・

」という反応がかえってくることもあります。

9月は、初めてやることも多く「今日は、どんなことするのかな?」とドキドキわくわく

している様子が見られましたが、だんだん練習が本格的になり、できないところを何

度も繰り返して練習することが増えてきました


今が一番苦しい時だと思いますがこれをのりこえて一回りも二回りも成長してくれる

ことを願っています


運動会はどうしても技術面に目がいってしましますが、お友だちと力を合わせるこ

運動が得意なお友だちも、ちょっぴり苦手なお友だちもお互いに支え合って

頑張ることそんななかでも一人一人が自分の役割を果たすことそれらのこと

を目標にがんばっています


集団演技の最後の曲をかけると「この曲聴いたら、泣きそうになる・・・」と言う子

どももいて、自然と真剣な表情になっています


年長組の子どもたちにとって幼稚園最後の運動会の日まで・・・みんなで力を合わ


せてがんばっていきます

by 坂根 有紀 

 

運動会って・・・もう少し?

10月に入り、運動会の練習も一層頑張る子どもたち

年中の子どもたちは、運動会に向け

一生懸命パラバルーンの練習中



今までたくさん練習してきたおかげで

「今日は花火が天井まで上がった」

「きのこ大きく作れるようになったね」

「もう先生が言わなくても何したらいいか分かるよ」

と、いろんな技をするときに

自信をもってできるようになりました

「運動会ってもう少し?」

「早く見てもらいたいー」

今からわくわくどきどき

これから毎日、グラウンドでの練習が始まり、

さまざまな競技に挑戦します

体調管理に気を付け、練習をがんばっていこうと思います

by 佐々木 亜里沙

 

ファミーユクラス

今日はファミーユクラスの日でした
台風が来るかなーと心配していましたが
午前中は何とか持ちこたえてくれて良かったです

さて、今日は
画用紙を使ってかばん作りをしました
5色の画用紙から好きな色を選び
クレヨンで好きな絵を描いたり
スタンプで模様をつけたり
ビニールテープで飾りをつけたりと
たくさんの作業を、保護者の方と相談しながら、かばんを作りました
頑張って作った甲斐あってとっても素敵な
お気に入りのかばんが出来ました
今日から使いたい気持ちはやまやまですが
ちょっぴり我慢です
来月あたりに企画しております年少児との
交流の際に必ず使うのでそれまでお楽しみに・・・
そして使う日がくるまで、大切に預かっておくのでご安心を

かばんが作れた後は園庭あそびへ
台風前の束の間の晴れといった天気の中
在園児も一緒に、賑やかな園庭でした
片付けをするタイミングも偶然同じだったので
お兄さんやお姉さんに促されつつ
一生懸命片付けをする子どもたちの姿も見られ
その姿がとっても可愛かったです

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

ミラクル年少組

運動会に向かって、走る距離を延ばしたり、ダンスから競技に


自分たちで移動したり、戸外で活動したりと練習を段階的に


深めています。

 
そんな中で、日々子どもたちの新たな発見やパワーを


感じています。

 
ある日のこと、駆け足をしているとき、男の子がつまずいて


転びそうになりました。あわや、将棋倒しになるところでした


がなんと後続の女の子がとっさに男の子のズボンを掴んで


持ち上げたのです! 

 


自分よりも大きな子を、しかも片手で。


そのあと何事もなく列は続いて走っていきました。


それを見ていた他クラスの子たちは「すご〜い!」と


拍手喝采をしていました。


とっさにできたことでしたが、危うく惨事になるところを


助けた女の子をみんなで褒め合いました。



また、別の日、ダンスから競技に移行するときに 




「列になって旗のところに並びにいきましょう」と


伝えましたが「並ぶ」が全員一致で頭に浮かんだのでしょう。

 
皆一斉にクモの子を散らしたように走り出してしまいました。

 
担任たちは「あ〜違う〜!列になって!」と叫びましたが


一瞬のうちに旗のところに1列に並んでいました。


「早く並んだでしょ、褒めて!」とばかりに


皆のあまりのニッコニコの笑顔に担任たちは大爆笑。


「そうよね、目的は並ぶことだものね。」


毎日毎日笑いが絶えない年少組です。


by 岡林 由希子

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスの日でした
昨日の雨も止み、今日は暑すぎると感じるほどの
良い天気の中、登園してきた子どもたちは
身支度の整理もスムーズになってきました

さて、今日は
教室からすこーし外へ出ての活動でした
絵の具と筆を使ってスパッタリングという
筆を振るようにしたり、手首をトントンとしながら
画用紙に絵の具を落としていくような活動をしました
いつもの筆なのに、いつもとは違う使い方をする様子を
不思議そうに見つめる子どもたち(笑)
先生の説明を聞きながら
イメージトレーニングはばっちりです
早速始めてみると
何度か絵の具を落としているうちに
だんだんと描きたくなってきたようです
そーっと、そーっと
筆を画用紙におろしていく姿が真剣そのもので
思わず笑ってしまいました
私の笑い声に気が付き
「見つかっちゃった」というような感じで
にんまり笑う表情がとっても可愛かったです

そして、今日はもう一つ
防災頭巾をかぶる練習もしました
初めての取り組みでしたが
一生懸命自分でかぶろうとする姿が見られました
子どもたちの成長に合わせながらも
万が一の災害のために備えていきたいと思っております
少しずつ速やかにかぶれるようまた練習しようね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

楽しみにしてるね!

 「せんせいー、ちょっとこっち来てー」

先週、お預かりの園庭あそびの時間、年中さんの女の子4人に呼ばれました。

なんだろう?と思いながらついて行くと、園庭の端の方で運動会のダンスを披露して

くれました。

前日にも少しだけ踊って見せてくれたのですが、皆がいて恥ずかしかったのか

 「練習したらまた見せてあげる!」

と言っていた子どもたち。
次の日、ちゃんと約束通りバッチリ踊ってくれました

  「ほらみんな、合わせてよー」

 「えーっ、してるやん!」

と、ちょっぴり照れている様子でしたが、私が

 「わぁー、昨日よりすごく上手ー」

と言うと

 「そうやろ?また練習するわ!」

と嬉しそう。

そして、昨日のお預かりの時間、ダンスをしてくれた女の子たちが、お部屋で遊んで

いた時のことです。

何だか少し揉めている様子?

しばらく見ていたら、一人の子が
 
「もう、きゅうりょくしようーきゅうりょく!」

私が、ん?協力のこと?と思っていたら、別の子が

 「そうやな!運動会みたいに」

と言って、その場がすぐに治まりました。

私は、「きゅうりょく」の言葉に思わず笑ってしまったのですが、運動会の練習を通し

て協力することを学んでいる子どもたちの成長を感じて、とても嬉しく思いました。

また、ダンスを見せてもらうのを楽しみにしているね

by 北村 架代

 

エビ♪カニ♪エビ♪カニ♪Fuuuuu〜!!!!

子どもたちの大好きなダンス
エビカニクス


教室でカニを飼育していたこともあり、
1学期後半ごろから興味を持っていた
生き物の一つでした

2学期からはエビも仲間入りしみんながよく見られるようにと
年少組の廊下に置いています


観察にも興味津々の子どもたちですが
今はすっかりダンスに夢中


ダンスを通しエビ・カニのマネもとっても上手
エビのように身体を丸めたり、
カニのように足を広げたり・・・
リズムに合わせる姿がとっても可愛いです


そして、、、
先週から大きな四角の画用紙を折って
エビカニの帽子作りを始めています

「私はエビになりたい!」
「僕はカニ!!」
と、自分で選択してもらいました


まだ、目もハサミも付いてない土台だけの帽子ですが、
完成するとすぐに被って
「ほら!エビ〜♪」
「ぼくはカニ〜♪」
となりきることを楽しんでいました


帽子の完成まであと少し
これを被って踊ると、キレキレのダンスが
きっともっと
キレッッッッッッキレになって、
さらに気合が入る事でしょう!!!!


制作中も、
「早く被ってダンスしたいなぁ〜〜」と呟き、

帽子を被って踊れる日を夢見て、
練習に取り組む毎日です

画像

じゃーーん!エビカニ〜♪

画像

似合う〜?早く目やハサミもつけたいね!

by 王本陽子

 

体調管理

10月に入り、さわやかな青空を期待していましたが、なんだか梅雨時のような蒸し暑い日々です。なかなか気合が入りません。

子どもたちは、運動会の練習で活動量が増えてきており、一日の疲れが溜まり、不順な天候もあって、体調を崩しやすくなっています。
その日の疲れを溜めないように、お風呂を見直してみませんか。
暑い夏の間はシャワーで済ませていた入浴スタイルを湯船に浸かるスタイルに変えてみましょう。
温めのお風呂にゆっくり浸かって、その日の出来事を聞いたり、お風呂で読める本を持ち込んだりして、親子の会話を楽しんでみてはいかがでしょうか。
そうすることにより、ぐっすり眠れて朝の目覚めが良くなります。

また、気持ちを明るくするために、私は,、天候が悪い時こそ笑顔を保つようにしています。今朝電車を降りる時に、「口角を上げて!」と自分自身に言い聞かせてみました。そうして仕事を始めようとした時に、「おはようございます〜!」と元気な子どもたちが、わざわざ保健室まで来て挨拶をしてくれるではありませんか。嬉しくなって思わず「ありがとう!」と返事をしました。「あれ?」と子どもたちと共に笑い合いました。
今週も、朝から笑顔でスタート出来ました。

by 塩貝 喜代枝

 

アンファン月・木クラス

今日はアンファン月・木クラスの日でした
保護者の方と離れるときは、ちょっぴり涙が流れるお友だちが
今日は涙なしで離れる事が出来ました
みんなに褒められた時の、恥ずかしそうな表情が
とっても可愛かったです

さて、今日は
教室でミニサーキット遊びをしました
黄緑のスタートラインに立ち
最初はマットでコロコロです
先生のお手本を見ながら
手を伸ばし、イメージトレーニングをした甲斐もあり
とっても上手に出来ました
さて、次は巧技台からのジャンプです
先生の手を持たなくても
跳べる子どもたちに驚きました
そして最後は
グーグーパー(ケンケンパ)です
ビニールテープで作った円に合わせて
ゆっくり丁寧に進もうとするお友だちや
トントンと勢いのあるジャンプで進むお友だちなど
子どもたちそれぞれが楽しめる方法でチャレンジしていました


ミニサーキットを満喫し
お茶休憩をした後は
防災頭巾をかぶる練習をしました
一生懸命かぶってみるけど
向きが間違っていたり、ちょっぴり窮屈に感じたりと
初めての経験に戸惑う姿も見られましたが
繰り返し取り組むことで万が一の際に備えたいと考えています
また、少しずつ練習していこうね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

沢山の方々とお会いできたことに感謝

今日は、入園願書受付の日。朝早くからご出願くださり、ありがとうございました。

保護者のみなさまやかわいいお子さまたちに

お会いできましたこと、嬉しい気持ちでいっぱいです。


そして、日を同じくして京都聖母学院小学校運動会!

お天気が持ち直してよかったです!

願書受付の合間にグランドに行き、ちょっぴり見学させていただき・・・

卒園児たちの頑張りと活躍に心打たれました。

懐かしい保護者の方々とも再会でき、またまた嬉しさがこみ上げてきました。


今日一日、沢山の方々に出会えた喜びを糧に

また元気いっぱい保育に努めます!





by 寺井朝子

 

あと何回寝たら運動会かな?

運動会に向けて、
「位置について‥‥、よ〜い!どんっ!!」
かけっこの練習を毎日頑張っている年少組

練習が始まった当初とは違い、
今は一緒に並ぶお友だちを呼んであげたり、
靴のつま先をスタートの線に合わせたり、
自分で意識をして
行動できるようになってきています

かけっこだけではなく、
ダンスの練習もスタート

ダンスのときの並びかたは
お友だちとの間隔は
ダンスが終わったらどうするのかな
かけっこの順番を覚えたばかりの子どもたちですが、
毎日頭をフル回転させながら、
頑張っています
「えび!?」
「かに!?」
と言いながら、にこにこ笑顔で
ダンスする子どもたちの姿がとっても可愛らしいです

教室では、
「きょうはぼくら〜の、う〜んど〜うか〜い
と運動会の歌を口ずさんだり、
「運動会は明日
「あと何回寝たら運動会なの
「わくわくするねっ

などなど、運動会の話しで盛り上がる毎日です。
運動会までもう少し日がありますが‥
団結力を育み、
お友だちと一緒に、
楽しみながら練習を進めていきたいと思います

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美