大好き!サーキット

運動会を経て、体を動かすことが大好きになった子どもたち

「サーキットするよ」と声をかけると「ヤッター」という声が返ってきます。


サーキットでは、ハードル、フープジャンプ、ジグザグ走り、マット、鉄棒・・・


その日の天気や気温に合わせて、たくさん走れる内容にしたり、腕の力、足の力を


つけられる内容にして取り組んでいます。


運動会でがんばってきた側転も時々するのですが、自信をもって取り組む姿に、毎


日の積み重ねが成果となっていることを改めて感じます



これからますます寒くなり、体調を崩しやすい時期になりますが、サーキットや園庭


遊びなどをとおして、寒さに負けない体づくりをしていきたいと思います


追記・・・年長組の子どもたちが蒔いたひまわりですが、こんなに寒くても子どもたち


に負けず元気いっぱいきれいな花を咲かせています

画像

おいも、ごろごろ・・・

画像

側転がんばるぞ

画像

サーキット楽しいな♪

画像

ひまわりのお花寒さに負けずがんばって咲いています

by 坂根 有紀 

 

心をひとつに〜♪

今、年中組ではクリスマス会に向けて
ピアニカや合奏の練習をしています!
今までは各パートごとや楽器ごとに分かれて練習をしていましたが
昨日からお遊戯室で全体練習も始まりました

初めて全楽器合わせての練習だったので
少し緊張している子どもたちや、他の楽器が気になって
周りをキョロキョロしている子どももいました

でもすごく楽しかったようで
「え〜もう終わり?早く明日になってほしいな〜♪」
「全部の楽器が揃うとすごい大きい音になってきれいやね〜」と
お友だち同士でお話する姿も見られました!

クリスマス会まであと少しですが、
年中組みんなで力を合わせて最後まで頑張りたいと思います

by 浦川 朋美

 

ファミーユクラス

今日はファミーユクラスの日でした
明日から12月ということで
今日はクリスマスリースを作りました

ドーナツの形のような土台に
折ったり切ったりした色紙を貼り
その上から様々な形の画用紙で飾り付けをしました
今まで、はさみの作業は保護者の方にお願いしていましたが
今日は子どもたちが自ら切りました
わくわくしながら保護者の方に補助してもらい
切り進めるみんなの顔は
きらきら輝いていました

一生懸命作ったクリスマスリースも
とっても素敵な出来上がりでした
ぜひ、ご家庭で飾ってみてください

さて、早いもので
今日でファミーユクラスの2学期が終了致しました
2学期も日々の保育等に関しまして
ご理解と協力いただき、ありがとうございました。
子どもたちの様々な一面を見る事の出来た学期となりました
3学期も色んなことを感じながら
成長していく子どもたちを
保護者の方と一緒に見守れることを
楽しみにしています

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

合奏って楽しいね♪

クリスマス会に向け、合奏の練習を一生懸命している年中組



練習をし始めた頃はリズムや音が難しく

苦戦をしている様子でしたが

今は曲にも慣れてきてタイミングも合うようになってきました


パート練習をしていて

最初、難しい顔をしていた子が今は笑顔で

「合奏って楽しいね

と言っていた姿を見て、とても嬉しく思いました

ピアニカとハンドベルを合わせてみて

ハンドベルの音を初めて身近で聞いた子どもたちが

「ハンドベルってあんなにきれいな音なんだね」

と、興味津々

ハンドベルをやっていた子も

「初めてピアニカと一緒にやって緊張しちゃった」

と言っていました


これからクリスマスに向け練習を重ね、

イエスさまの誕生をみんなでお祝いしたいと思います

by 佐々木 亜里沙

 

待降節

11月27日から待降節が始まりました。

年少組の子どもたちにとって幼稚園で迎える初めてのクリスマス

「クリスマス」ってどんな日?」ときくと

「サンタさんがくるの!」「ケーキたべるの!」「プレゼントもらう!」


と返事が返ってきました。


「あのね、クリスマスはイエスさまのお誕生日なのよ」と言うと

へぇ?ときょとんとしていました。


そこで、『天地創造』から話を始めました。


神様が天国で仲良く暮すために私たち人間を創ってくださったけれど、


へびにそそのかされたアダムとエバは、神様との約束を破り、


食べてはいけない木の実を食べ、天国にはいられなくなってしまいました。


アダムとエバの子孫の私たち人間の中には弱い部分が残ってしまいました。


悲しいことに、現代でも戦争やいさかいがおこっている世の中です。


やさしい心にたちかえることができるように


導いてくださるイエス様を生まれさせてくださったことを喜び、やさしい心をプレゼント


できるようにクリスマスまでの1ヶ月を過ごします。


この話をして以来、各クラスから


「遊ぼう!」「いいよ!」が言えるようになったり


「アダムさん、とってもお腹が減ってただけなのにかわいそうね・・・」と同情したり


みんなで遊べたときに「あ、こういうことやな、岡林先生が言ってたことは・・・」と


つぶやいている様子が見られたそうです。


少し難しい話ですが、クリスマスの原点であり大切なことなのでじっくり話てみると


子どもたちなりに素直に受け止めてくれたようです。


クリスマスの意味を知った子どもたが、


世界の平和の原動力となっていけますように

画像

やさしい心になったとき天使を貼ります

画像

聖夜に優しい心の天使がたくさん舞いますように

by 岡林 由希子

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスの日でした

朝の身支度を済ませると
「今日は何するのー
「何作るー」とワクワクした様子で
聞いてくれました

「今日はクリスマスツリーを作るよ」と返すと
「やったー
「うわーどんなのー」と
ぐんぐんテンションが上がっていました
やる気マンマンの子どもたちは
作り方の話を聞いている時からとっても真剣
そんなに静かに聞かれたら
先生まで緊張しちゃうーと思ってしまう程
静かに、そして真剣に聞いていましたよ
作り始めると
穴に毛糸を通すのがちょっぴり難しかったようで
一本終わるごとに
「はあーー」と深い息がこぼれました(笑)
疲れてきたのかなーと思いつつ
「次の毛糸は何色にする」と尋ねると
「これ」と指さしにっこり笑う子どもたちが
とっても可愛かったです

さて、金曜日で2学期が終了となります
最後まで元気に来られますように
体調などにご配慮ください


画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

大好き!おそと♪

秋も終わりが近づき、気温がぐっと低くなりましたが
子どもたちは相変わらず担任の、
「よしっ!お外いこっか♪」の一言を待っている様子です

「〇〇ちゃん一緒に遊ぼう〜」

手をつなぎ合って
「〇人で遊ぼう〜」

「僕も入れてよ〜」
「いいよ〜」
「じゃあ〇人やなっ!」
「えっ(笑)多〜〜〜(笑)」

と大笑いの子どもたち
何がそんなに可笑しいのかよく分からない時もあるのですが(笑)
友だちと一緒に過ごすことへの喜びが
深まってきたように感じとっても嬉しいです


園庭では、思い思いに好きに遊ぶ姿があり
一人を満喫してみたり、今度は友だちと遊んだり・・・
あっちで遊んだりこっちで遊んだり・・・
とにかくみんな笑っているか、何かに真剣にとりくんでいるか、
二つに一つといったような様子です


また今日は、砂場を覗くと、クラスをこえて遊ぶ姿もあり
「はいっ、お待ち〜」
「次はなんですか?ケーキですか?アイスですか?」

「あ〜・・・チョコレートはなくなってしまったんです〜〜」
「すみませぇ〜〜ん・・・」
「えー(笑)じゃあイチゴ味ー」
「はいはい〜ちょっと待って下さいね〜」

「はいっ!どうぞ。ありがとうございました〜」

と、お店屋さんごっこが延々と繰り広げられており
とっても可愛いかったです

先週までのお店屋さんごっこがよほど楽しかったのか
経験が活かされており、お店屋さん役の対応が
とってもGOODでした(笑)

園庭の子どもたちの様子をじっくり覗いてみると
何かに必死で頑張ってみようとしていたり
夢中になっていたり、面白いやりとりがあったり
テンションがとにかく上がっていたり・・・
素敵な場面にたくさん出会えます

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 王本陽子

 

アンファン月・木クラス

今日はアンファン月・木クラスの日でした
登園して来た子どもたちは
エントランスにクリスマスツリー
飾られていたことを
興奮気味に報告してくれました

「とってもきれいだったでしょ」と私が言うと
「うんっきれいだった〜」とうっとりする子どもたち
朝からその姿に癒されました

ということで
今日は、アンファンクラスでも
クリスマスツリーを作りました
画用紙で作ったクリスマスツリーの穴に
毛糸を通して、飾りをつけました
小さな穴に毛糸を通す時の表情は
とっても真剣
次はどの穴に通そうかなーと考え
一生懸命に作った甲斐あって
とっても素敵なツリーが出来ましたね
出来上がった瞬間「は〜出来た」と
やりきって大満足というような声も聞こえてきて
私まで嬉しくなりました
ぜひ、ご家庭で飾ってください

さて、あっという間に来週で
2学期が終了となります


体調にご配慮いただきながら
元気にお越しくださることを願っています

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

ワクワクするねー!

 先週末、15時に帰るお預かりの子どもたちが、玄関に飾られていたクリスマスツリーを見て
 「わぁー
と歓声をあげました。
   「早く光ってほしいなー」
と楽しみにしている様子。

 そして、夕方17時を過ぎてから4人程になったお預かりの子どもたちと一緒に、まりあ組のクリスマスツリーを飾りました
 「小さいし壊れそうー」
 「この方がかわいいかなぁ?」
と、何度も付け替えながら4人で飾ってくれました。

最終チェックは、年長さんの男の子。
 「ちょっと、このキラキラの掛け方、気になるわー」
と、モールを直し
 「ここがいいと思う!」
と、ツリーの位置も決めてくれました。

出来上がったツリーを見て
 「なんかワクワクしてくるねー」
と、にこにこ笑顔の子どもたち。

クリスマスを迎える準備を、これから子どもたちと共に少しずつ進めていけたらいいなぁと思います。

by 北村 架代

 

参観日

今日は、参観日

「おうちのひとたちが見に来てくれる日やなあ」
朝から、とっても嬉しそうに
子どもたちが話していました

ひとつめの参観は、体操
まだ2回目ですが、子どもたちは
佐藤先生のことが大好きっ
1回目の体操では、
「いちっにっさんっしっ」
と号令がかかると
「いちっにっさんっしっ」
と繰り返していましたが、
「違うちがう。
みんなは、ごっろくっしちっはちっ!って言うんだよ」
と、教えていただきました。
今日の体操では、大きな声で
「ごっろくっしちっはちっ!」
と言えていましたね
くまあるきや、鉄棒のぶら下がり、
両足跳び、ひとつクリアーするたび、
見に来てくださったみなさまの方を見て、
にっこり
サーキットでは、前転にもチャレンジ
さらに、
とび箱の上でも前転

佐藤先生に援助してもらいながら
頑張っていました

ふたつめの参観は、英語
毎週ある正課の英語
金曜日になると、
ジェームス先生が教室に来てくれるのを、
とても楽しみにしています
「ピックミー
子どもたちは、張りきって挙手
3人のお友だちが当たると、
「〇〇もやりたかったのになあ」
と言いながら、担任をじーっと直視‥
する子どももいるくらい、
発表することが大好きな子どもたち
おうちの方の前で、
すこ〜し恥ずかしそうにしながらも
しっかり答えていました

おうちの方が帰られると、
ちょっぴり寂しい気持ちになった
子どももいましたが、
「大丈夫やって!すぐお迎えやしな」
と、周りのお友だちに励まされ、
外遊びでは、元気に走りまわっていました

本日は、ご参観ありがとうございました。

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスの日でした

子どもたち同士での関わりが
増えてきたこともあり、
休んでいるお友だちを気にかける様子が
最近よく、見られています
そんな優しい心が育ってきている子どもたちと
今日はご家族の顔を描きました

「最初は自分のお顔次はお母さんその次は・・・」
と描き進めていくうちに
最初に描いた自分の顔が見えなくなってる
なんてこともありながら
一生懸命に描いていました
描きながら同じ机に座っているお友だちに
説明をする姿がとっても可愛かったです

その後は園庭あそびへ行きました
お店屋さんになったり、お客さんになったり
砂場の中に埋まっていた玩具を一緒に掘りおこしたり
様々なあそびを楽しんでいました

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

お家でのケア

穏やかな小春日和から一転、冬が駆け足でやってきたようなこの一週間、風邪でお休みする子どもが増えてきました。
風邪などのウイルスや細菌に感染すると、それらと戦うために身体は熱を出します。この状態が発熱です。平熱より1℃以上高くなれば発熱と考えられています。
子どもの発熱時の、お家でのケアのポイントをご紹介します。
まず、熱の上がり始めに震えて寒そうな時や手足が冷たい時は、衣服や布団を追加して保温します。
熱が上がって顔がほてったり手足が温かくなってきたら、熱がこもらないように薄着にします。汗をかいたらこまめに着替えさせましょう。この時に、30℃くらいのぬるま湯で絞ったタオルで体を拭いてあげると、熱を放散させる効果が得られ、さっぱり感もあります。
熱冷却シートは、一般的に額に貼って冷やしますが、太い動脈が通る首や脇の下、太もものつけ根を冷やすとより効果的です。(保健室では小さい保冷材を布袋に入れて脇の下などを冷やしています。)
さらに脱水状態にならないように、湯冷まし、麦茶、イオン水など子どもが飲みたがるものを少しずつこまめにあげましょう。
食事ができそうなら、のど越しがよく消化の良いもの、例えば、くず湯、薄味のうどん、おかゆ、野菜スープ、すりおろしりんご、ゼリー、プリンなどなどを少しずつ食べさせます。
発熱の時は、体温だけではなく、機嫌はよいか、食欲はあるか、おしっこの回数や色はどうかなどの全身状態をよく観察して、対処することが大切です。

by 塩貝 喜代枝

 

クリスマスにむけて

子どもたちと秋を満喫しながら過ごしているうちに、来週はもう12月!幼稚園では各学年がクリスマスの取り組みをしています。


私たちの神さまは、私たちの悪いところを見つけて地獄に落とすような神さまではありません。ごめんなさいと謝れば、すべてを許してくださる神さまです。そんな神さまが私たちのために、プレゼントしてくださったのが赤ちゃんのイエスさまです。

年中組は器楽合奏と歌。運動会のバルーンと同様、年中組全員が心と力を合わせないと上手くできません。イエスさまのお誕生おめでとうございますの想いを込め、お祝いするための準備を進めながら、2学期の残りの日々を大切に過ごしていきます。

 

by 中村雅子

 

アンファン月・木クラス

今日はアンファン月・木クラスの日でした

今日は画用紙にみんなのご家族の顔を
クレヨンで描きました
自分の顔を描いた後は
ご家族の顔を思い浮かべながら
お話もしながら、一生懸命描く子どもたち
絵そのものを見ていると
「・・・・・・???」となる事もありましたが
子どもたちから出てくる言葉をじっくり聞いてみると
分かる分かる
見えなかった絵がどんどん見えてくるから
とっても不思議
日々、子どもたちの言葉に耳を傾けることが大切だな〜

と、あらためて感じました

さて、描き終わった後は園庭あそびをしました
お友だちに「一緒にしよう」と声をかけたり
「私もするー」と会話していたりと
子どもたち同士の関わりがどんどん増えてきています

降園準備の際も、
コートを着ようと頑張るお友だちに気付いた瞬間
「やってあげようか」と声をかける姿を発見
優しい心が育っているなと嬉しくなりました

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

秋を感じて・・・

今日はぐっと寒くなり、マフラーや手袋をしてくる子どもたちも増えてきました

街は赤や黄色、オレンジに染まりきれいな景色が見られます


先日、朝のバスである子どもたちを迎えに行くと手にはいちょうやもみじを持って待っていました。

「そこの道にたくさん落ちてたよ!!」

「見てーきれいでしょ」と見せてくれました


そこからバスの中ではもみじの話に・・・
幼稚園がお休みのときには公園に行ってもみじ狩りをしている子どももいました

バスで外を見るととてもきれいな景色が

「きれーい」と声をそろえて言います

拾ってきたもみじを顔に貼ったり、透かして見たりとても楽しそう

季節を感じながら園に向かい、ほっこりとした空気が流れた朝でした

by 前田 杏奈

 

年少組さんとのゲーム交流♪

昨日は、年少組さんと一緒にゲームを楽しみました。

2人組になって、リレーを3チーム対抗でしました♪

年少さんと手をつなぐだけで、「かわいい〜」とにっこり笑顔の

年長組の子どもたち。


順番に並ぶ際は、引っ張って先導するわけではなく、

年少さんの動きにそっと手をそえ見守る姿がたのもしかったです。


また違うゲームもしようね!と次も楽しみにしながら、終えました。

画像

画像

by 村井 愛子

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスの日でした

今日は待ちに待ったお買い物ごっこ
登園してきた子どもたちに
「今日はお買い物ごっこだよ〜」と言うと
「やったー
「もう行く
「いまからー
「早くお片付けしよっか
とワクワクが伝わってくる声が
たくさん聞こえてきました

自分たちで作ったかばんを提げて
準備万端で年少組の教室へ向かいました
大きな声で「こんにちは〜」と言って中に入ると
もっともっと大きな「いらっしゃいませ〜!!!!!!」の声が
その声が聞こえたと同時に、子どもたちの表情が
緊張した様子に変わりました
でも大丈夫
ドキドキしながらも、教室で練習したように
お金を払って「これください」と言って
無事に買い物をすることが出来ました

教室までの帰り道は
ちょっぴり自信がついたような足取りでした
また、園庭や幼稚園の様々な場所で
年少のお兄さん、お姉さんに会ったときには
元気に挨拶しましょうね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

きれいだね〜♪

年中組では運動会が終わってから
何回か院内散歩に出かけ葉っぱの移り変わりを観察していました

秋を感じ、きれいなグラデーションになった葉っぱを
今回はスクラッチという技法で表現しました

葉っぱの色を思い出し
赤やオレンジ、黄色、緑、黄緑、黄土色など
秋の葉っぱの色を真っ白な画用紙に下塗りをし
その上を黒のクレパスで塗り重ね、
その後、上の色を割りばし等でひっかいて削り、
下の層の色を出しとてもきれいな模様を描きました

はじめは、せっかくきれいに塗った色の上から
真っ黒のクレパスで塗り重ねることに抵抗があった
子どももいましたが、完成した見本をみて
「えー!こんな可愛くなるの!!」
「はやくやりたい〜★」と
とても楽しそうに塗り重ねていました

割りばしでひっかいて模様を出すのも
それぞれ見た葉っぱを思い出しながら上手に表現していました!
「これはイチョウの葉っぱ」
「あ、銀杏もあった!丸かったな〜」と口に出しながら
一生懸命、スクラッチをしていました

スクラッチをした次の日、
何人かの子どもたちはさっそくお家でスクラッチをしたようで
とても可愛いスクラッチの絵画を見せてくれましたよ

画像

画像

by 浦川 朋美

 

アンファン月・木クラス

今日はアンファン月・木クラスの日でした

どんよりとした曇り空の週明けでしたが
子どもたちはとっても元気に登園してくれました

さて、今日は
教室で鈴を使って楽器遊びをしました
配るまえに
「先生がお話をするときは鈴さんが
 静かに出来るよう、優しく手で包んでね
と声をかけました


すると配ってもらった子どもたちが
そっと小さな手で鈴を包んでいました
その姿がとっても可愛かったです


最初は先生の真似をしながら鳴らし
出来るようになってくると
曲に合わせて鳴らしたり
歌いながら鳴らしたりと、
どんどん上手くなる子どもたちなのでした

最後はピアノの
きらきらぼし」に合わせて
みんなで演奏しました
真剣な表情で取り組む子どもたちに成長を感じました

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

ありがとう♪

勤労感謝の日によせて、

お世話になっている方々に日ごろの感謝を伝えるために

手作りのカレンダーを渡しに行きました

今日のために、ぬりえやぬいさし、折り紙構成を

一生懸命心を込めて作りました



カレンダーのプレゼントを渡しに行くと

「ありがとう。飾っておくからまた見に来てね

と、喜んでくださる姿に子どもたちも嬉しそうにしていました


教室に帰ってきてからも

「カレンダー喜んでもらえて、がんばって作ってよかった」

「ありがとうって言ってもらえるとうれしいね」

という声が聞こえてきました


これからもたくさん感謝の気持ちが伝わりますように

by 佐々木 亜里沙

 

体操!!

先日、体操参観がありました


子どもたちは、沢山の方が見てくださっていることに

少し緊張しつつも柔軟体操やウォーミングアップから、はりきっていました


バックスキップは少し難しいようでしたが、笑顔でがんばっている姿がかわいかった

です


ブリッジを全員でしたときは、運動会の時よりもさらに上達して


いて、みんなかっこいい姿を披露していました


その後、台上前転や開脚跳びにも挑戦しました


ちょっぴりドキドキしている様子の子どもたちでしたが、果敢に挑戦していましたよ。


台上前転の『どん・ぴょん・ぐるん』や開脚跳びの『どん・パッ』の掛け声に合わせて


少しずつタイミングをつかめるようになってきました


マットで足をパーに開いて手で支えながら前に進むという、開脚跳びの基礎練習も、


前回はあまりできていなかったことが、今回は上手にできるようになってきて、子ど


もたちは日々進歩しているなと感じました


最後の側転でも、得意気な様子の子どもたち


やはり経験は大切ですね


今日は、お忙しいなか参観にお越しいただきありがとうございました

by 坂根 有紀

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスの日でした

気持ちの良い天気だったので
たくさん園庭に出て遊びました
ウッドアスレチックの上で
お友だちと話をしたり
お砂場でお店屋さんごっこをして
色んなごちそうを作ったり
今までは登れなかった箇所に挑戦してみたり
子どもたちそれぞれの成長も見られました

さて、今日は園庭あそびへ行く前に
教室で楽器遊びもしました
今日の楽器はです
みんなに見えるように出すと
「あー知ってる
「すずだ
「すずーすずー」という声の中に
ひときわ大きな声で「タンバリンー」と
聞こえてきまして、思わず笑ってしまいました
気を取りなおして、約束事を伝えた後
実際にみんなで鳴らしてみました
何度も鳴らすうちにみんなの音が
少しずつ揃ってきましたね
最後はピアノに合わせてみんなで
きらきらぼし」を演奏しました
子どもたちの笑顔もきらきら
楽しい時間となりました


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

お店屋さんごっこ

楽しみながら少しずつ作りためてきた品物が完成し、

お店屋さんごっこをしました。 


作りながらも「わぁ、美味しそう!」「かわいいよねぇ」

と自画自賛していただけあって、《せいぼであそぼ!》で

小さなお友だちや保護者の方々から「すごい!本格的!!

「あれもこれもほしいわ」という声をたくさんいただきま

した。 


「これ、先生方がある程度作られたんですか?」

と尋ねられたので、

「いえいえ、材料や使いやすい大きさにするなどの下準備

はしたんですが品物は子どもたちが全部作ったんですよ。

最後の方は、 みんな
職人みたいになっていたんです。」

と答えるとびっくりしておられました。 


子どもたちはそれを聞いて「うふふん」と得意気に笑って

いました。

さて、今日は年少組でお店屋さんごっこをしました。

前日に各クラスの品物を下見していたので

「絶対あれを買おう!」とお目当てのものがあり、

一目散に「くださいな!」と買いに行っている姿が

あちこちで見られました。

せいぼであそぼ!やアンファン・ファミーユで売ることを

経験しているので

「はいはいみなさん!これ買ってくださぁい!」

「お金くださいよ、忘れてますよ」と

まぁセールスの上手なこと!

お買い物が終わってどの子も「ああ、楽しかった!」と

買ったものを友だちと見せ合う姿が微笑ましかったです。

楽しい思い出ができ、穏やかな良い一日でした。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 岡林 由希子

 

いっち!にい!さんっ!しっ!!!

先週の金曜日、
年少組の子どもたちは
はじめての体操を体験しました

子どもたちは体操の佐藤先生のことを、
園内でよくお見かけしていたので
すぐに仲良しになれました


また佐藤先生の楽しい雰囲気に
吸い込まれていくかのように、笑顔がとまらず
テンションも徐々に上がっていきました


「いっちにい!さんしっ!」

「ごーろく!ひっちはっち!」

と元気いっぱいの掛け声での体操からはじまり
ランニングやマット運動!
それからフープを使って連続ジャンプをしたり・・
最後は、サーキットもしました

佐藤先生の指導の下、
前転ができるようになった子もあり
とっても楽しい時間を過ごせました


体操が終わると、
「えー!もう終わり〜?早ーい・・・」

「もっとやりかったなぁ〜!」

と、楽しかった気持ちを共感し合い
次回の体操への期待も十分に高まったようです


次回の体操参観では、子どもたちの楽しむ様子を
ご覧いただけたらと思います

画像

画像

画像

画像

by 王本陽子

 

アンファン月・木クラス

今日はアンファン月・木クラスの日でした

少し前に、自分たちで絵を描いて作った
それぞれの鞄を持って今日は
年少組の教室へおかいものごっこをしに行きました

「こんにちは〜」と大きな声でご挨拶をしてから
年少組の教室に入りましたが
年少児の「いらっしゃいませ〜」の迫力に
少し圧倒され気味の子どもたち・・・
ドキドキしながらも様々な商品に手を伸ばし
選ぶ様子が可愛かったです

欲しい物が決まると
「これください」と小さな声でしたが
しっかりと言っていました
教室で練習した甲斐がありましたね
緊張した様子の子どもたちでしたが
買い物を終えて、教室を出る頃には
テンションがぐーんと上がっていました
アンファンクラスの教室へ戻ってからは
買った物を発表しあいました
「あー僕と一緒
「わたしもそれ買ったよ」とお友だちの物にも
興味を持つ子どもたちに成長を感じました

またご家庭でもお話聞いてみてください


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

お預かりにて

  今週のお預かりの時間も、楽しいひとときがたくさんありました。

 「もしもしーもしもしー」
と、段ボールの電話に一生懸命話しかけていた年少さん。
私と目が合うと恥ずかしそうに照れ笑いして、とっても可愛い
,

自分たちで作った指輪やリボンなどを、お互いに見せ合いっこしながら
 「かわいい!似合うやん!」
と褒め合っている年中さんの女の子たち。
本当に似合っています

 「ここの折り方がわからない」
と折り紙を持ってきた年長さんの女の子。私が
 「これで合っているかなぁ?」
と考えていると
 「もー先生、自信持って!」
 「あっ,そうやねー」
と思わず笑ってしまいました。

  そして昨日は、皆が帰った後、18時前に一人になった年中さんの女の子。
お部屋の掃除を手伝ってくれて、とても綺麗にしてくれました。
どうもありがとう!
明日も待っていますね


 

by 北村 架代

 

ファミーユクラス

今日はファミーユクラスの日でした

今日は待ちに待った年少児との交流
おかいものごっこの日でした
自分で作った鞄を提げて
おかいものごっこ特製の財布は
保護者の方に持っていただき、教室を出発しました
各教室に入ると
「いらっしゃいませー」と年少児のお兄さん、お姉さんが
大きな声で迎えてくれました

とっても大きな声に
最初はちょっぴり緊張しながらも
じっくりと見て選んで買うことが出来ました

教室に帰ってからは
おかいものごっこに行った様子のお絵かきをしました
絵の具を使って自分の顔やお母さまの顔を
描いたりして遊びました

おかいものごっこで買った物と
お絵かきした画用紙を
自分たちで作ったかばんに入れて
満足そうに微笑む子どもたちがとっても可愛かったです

さて、来週は勤労感謝の日でお休みです
そして再来週で2学期最後となります
最後まで元気な姿でお会い出来ることを
楽しみにしています

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

風邪の予防 その2

日によって暖かかったり寒かったりと気温の寒暖差が出て、日ごとに日が暮れる時間が早くなってきています。

人の体は、ウイルスなどが体内に入ってもやっつける力を持っています。
それが免疫力です。
寒くなると体温が低下して、体内の酵素の働きが落ちることに伴って免疫力が下がり、疲れやすくなったり風邪をひきやすくなったりします。
風邪やインフルエンザから体を守るために、免疫力を高める方法をご紹介します。

一日三食バランスの取れた食事。
毎回の食事の献立を考えるのは一苦労ですが、次の成分は欠かさずに。
寒さに負けない体を作るタンパク質、のどや鼻の粘膜を強くするビタミンA、抗酸化作用と疲労回復に役立つビタミンC、免疫力を高める酵素がたっぷりある、いろいろな種類の発酵食品を摂るように心がけます。

睡眠。
子どもの場合は一日9時間から11時間、大人は6時間から8時間の睡眠が理想です。特に夜10時からの睡眠が大切で、子どもは夜8時から9時には寝るように生活のリズムを整えましょう。

体を温める。
適度な運動で体を温めたり、食事時に温かい物を食べるようにしたり、お風呂の湯船に浸かって体を温めるようにします。

一番のお勧めは、笑うこと。
笑うことでNK細胞という免疫細胞を活性化させ、免疫力を高めることにつながります。
私は何事もポジティブにとらえるようにして、笑顔でいられるように心がけています。毎日保健室に笑顔を届けてくれる子どもたちに感謝しています。


by 塩貝 喜代枝

 

一年の重さ

  早いもので今年もあと1ヶ月半。なんて早いんだろう。信じられない。今年ほど早く感じる年はない…。と毎年思います。クリスマスの音楽が聞こえ始め、年賀状の販売も始まり、ああ、また年末の大掃除とおせち料理作りか…と気忙しくなります。どうしてこんなに一年が過ぎるのが早いんだろう。

 こんな話を聞いたことがあります。歳をとるほど一年が早く感じられるようになるのは、自分が生きてきた年月の中で一年間の占める割合が小さくなっていくから。例えば20歳の人にとって一年は20分の1。私にとって一年は50プラスα分の1。早く感じて当たり前だなあって納得しました。ということは幼稚園の子どもたちにとって一年は5分の1、4分の1、3分の1。うわ。生きてきた月日のほとんど。そんな子どもたちと過ごす今日のこの1日はとても重くて大切で、私の責任は重大。全力で過ごさなければと改めて思います。


 今日は年長さんのありがとうコンサートの日。コンサートを見に来られたヌベール愛徳修道会のシスター眞隅とシスター鷹取が合同集会をしている年中組の教室にも遊びに来てくださいました。
 

画像

by 中村雅子

 

いろんないろの葉っぱ、み〜つけたっ♪

昨日、年少組のみんなで
院内散歩へ行きました

一人ひとり、袋をしっかり持ち、
さあ!出発!!

ミカンやレモンの木を見つけると、
「あっ!みかん」
「これは、レモンって言うねんで
この前、ママに教えてもらった」


秋の実りをじっくり観察したあとは、
落ち葉さがしへ
「あかい葉っぱがいっぱ〜い」
「こんな大きい葉っぱも見つけたよ」
お友だちと袋を見せ合いながら
「みて!こんなにたくさんっ」
「すごいでしょ」
と、とびきりの笑顔を見せていました

緑色の葉がたくさんついている木や、
紅葉して、ほんのり赤い葉がついている木を見ながら、
「お日様がね、ポカポカあたっている木は
葉っぱが赤くなるんだよ」
と、話すと
「知ってるよ
「ぽかぽかお日様、うれしいね
と話す子どもたち。

教室に戻ってからも、葉っぱを見ながら、
「いろんないろの葉っぱ、たくさん見つけたね
あかいのと、きいろいのと、あとみどりいろ」
など、とても穏やかな時間を
過ごすことができました

秋の実りに感謝し、
変わりゆく季節を
心と体で感じていきたいです

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

ありがとうコンサート♪

今日は待ちに待った、ありがとうコンサートの日

子どもたちは日頃の感謝を伝えようと、今日のこの日のためにたくさんの練習をしてきました

前日の練習では年少さん、年中さんに演奏を披露し、

ドキドキしている様子でした


そして本番の今日!!

登園のバスで

「緊張する・・・」

「大丈夫かな」

「先生、見といてな」

と緊張がにじみ出ていました。


時間になり、舞台裏では

「ドキドキする」と胸に手を当てながら周りをきょろきょろ

しかし先生の合図で幕が開くとわかるとさっきとは別人

きりっとした表情になりました

ドラムマーチから始まり、1部・2部と猛スピードで進んでいきます。

練習のときはできなかったところも本番ではできていて、たくさん練習してきた成果が見られました

今まで育ててくださった保護者の方や、お世話になった方へ向けて感謝の言葉を伝えているときは子どもたちも、会場のみなさまの顔をしっかりと見て気持ちを込めて伝えられたと思います


お見送りのときには子どもたちも感動し、涙を見せる場面もありました

これからも保護者の方々と共にお子様の成長を見守ってまいります。

本日はありがとうございました

by 前田 杏奈

 

感謝の気持ちを込めて♪

子どもたちが楽しみにしているありがとうコンサートがいよいよ、明日となりました。

今日は、リハーサルに年少組・年中組の子どもたちや先生たちが

お客さんとして見に来てくれました


ドラムマーチや和太鼓、そしてダンス・・・子どもたちの覚えのはやさに驚かされつつ

過ごしてきたこの3週間


今日は、園長先生がみんなの為につくってくださったミサンガを手首に巻いて、

子どもたちは大喜びでリハーサルに臨みました。


みんなの気持ちがひとつに合わさって素敵なコンサートとなるように、そして、

何よりも来てくださったみなさまに 子どもたちからの感謝の気持ち

存分にお伝えすることができますように

画像

がんばるぞ〜!!

画像

パワーが湧いてきたよ♪

by 村井 愛子

 

来週はいよいよ・・・

運動会が終わり、3週間・・・。

ありがとうコンサートに向けて頑張ってきました

1学期から和太鼓やスティックによるリズム遊びをしてきたので、曲に合わせての練

習が始まってからもリズムをくちずさみながら自然と覚えていくことができました

また、それぞれの楽器やダンスのパートが決まると、「私はこの曲するねん」「ぼ

くは太鼓をして旗する」とそれぞれパート練習に励んできました

それぞれのパートができるようになり、初めてみんなで曲に合わせたときは、まだま

だ細かいところはそろっていないものの、それぞれの太鼓の音がお遊戯室に響き、

子どもたちも、みんなで合わせるとこんなにかっこよくなるんだと我ながら?感心し

ている様子でした

そして、フラッグやポンポン、和太鼓ダンスも時には、りりしく時にはお茶目に、いろい

ろなかわいい表情、かっこいい表情を見せてくれる子どもたちです


運動会などの行事では、みんなで力を合わせることを一番の目標にしてきました

が、ありがとうコンサートでは日頃のありがとう気持ちを音楽で表現して伝えることを

大切にしてきました


毎日の練習に疲れたり、太鼓が重くて肩が痛くなったこともあったと思いますが、本

当によくがんばってきた子どもたちです

どうか、当日子どもたちの感謝の気持ちが皆様へ届きますように・・・

by 坂根 有紀 

 

すごーい!!

年中組では園外保育でみた
カクレクマノミとナンヨウハギのお魚の絵を描きました!

絵を描く前に、マーブリングという技法を使い
真っ白い紙を綺麗に染めました
《マーブリングとは、水面に水よりも比重の軽い絵具を垂らし、 
水面に浮かぶ複雑な模様を紙などに写し取る技法のことです》

同じ道具を使っていても
水の中に入れる絵の具の量や、入れる場所によって異なり
作るたびに違う模様や色の作品が出来上がるので
一人ひとり違った画用紙になりました!

初めてマーブリングをした子どもも多く
水に紙をつけて紙にきれいな色がつくのが不思議だったのか
すごくみんなテンションが上がっていました


1日乾かしてから、きれいに染まった画用紙に
ナンヨウハギとカクレクマノミの絵を描きました

描く前にナンヨウハギとカクレクマノミの写真を見て
お魚を思いだしながら、クレパスで一生懸命描いていましたよ
絵の具も塗り、とってもかわいらしいお魚たちが出来上がりました

by 浦川 朋美

 

七五三祝福式

今日は七五三祝福式でした。

教会の静粛な雰囲気に包まれて、少し緊張はしていたものの


年少組のみんなで心を合わせて、共同祈願を大きな声で唱えていました。


神父様のお話を楽しそうに目を輝かせて聴いていました。



神父さまから按手をいただき、成長を祝福してもらいました。



みんな、神様の光の中でおおきくなあれ!

画像

画像

by 岡林 由希子

 

秋って不思議!

今日は七五三祝福式でした

みんなで大きくなったことを喜びました


そして、七五三祝福式後には院内散歩へ出掛けました

秋になり、院内散歩に何度も出掛け、

木々の葉の色が変わっていく様子を見届けていました

以前散歩した時は緑色だった葉も

赤やオレンジに色付いていました

普段なにげなく見ている景色も

「あ!ここの葉っぱいろんな色がある」

「あれ?この木、緑の葉っぱも赤い葉っぱも

      黄色い葉っぱもあるよ!」

と、いろんな発見がいっぱい


落ち葉がたくさんあるところを歩くと・・・

「しゃりっ、しゃりって音がするー」

「たのしーい」

「でも、音がならないところもあるよ、なんでだろ?」

「葉っぱの色が変わったり、落ち葉から音がしたり・・・

 秋って不思議やなー」


これからも季節を感じられることを

子どもたちと一緒にたくさんしていこうと思います

by 佐々木 亜里沙

 

おたすけマンがいっぱい!

 先日のお預かりの時間、17時を過ぎると年長さん・年中さんの子どもたち6人になりました。
みんなで折り紙をしたり、画用紙で好きな物を作ったりして遊んでいたのですが、ふと見ると、出しっぱなしになっているおもちゃがありました。

 「誰かあれで遊んでいる?」
と私が聞くと
 「遊んでないーあれは年少さんたちだった」
という返事、、、
 「あら、年少さんみんな帰っちゃったねー」
と私が言うと、一人の年中さんの女の子が
 「じゃあ、おたすけマンになるわ!」
と言って片付け始めました。
すると、年長さんの女の子も
 「じゃあ私もするわ」
1人・2人、、、と片付けに加わり始め、結局6人全員で片付けてくれました

  「私ら、おたすけマンやし!」
と言いながら片付けてくれた子どもたちの、優しい気持ちを嬉しく思いながら、きちんと片付けていくことを促していきたいと感じた出来事でした。

by 北村 架代

 

ああおもしろい、虫の声♪

今日は10月11月生まれの子どもたちの
お誕生会の日でした


朝から子どもたちはわくわくした様子で
「今日はわたしのお誕生会♪」
「わたしもやでー」
「え、一緒やなあ」
「うん」

と、楽しみな気持ちを共感しあう姿もありました


お誕生会は温かい雰囲気の中で誕生児の
子どもたちをみんなで祝福しました


その後は、子どもたちが楽しみにしている
先生からの出し物です


今日は今の季節にちなんで・・・
秋の虫をテーマにしたクイズでした


子どもたちが耳を澄ますと・・・


―――リンリンリーン―――



―――がちゃがちゃがちゃがちゃ―――


―――コロコロコロコロ――――



と、順番に虫の鳴き声が聞こえてきました


子どもたちは、リアルな虫の鳴き声に一瞬で気づき

「あ、鈴虫や!」

「あっ!これはこおろぎ!!!」

と、瞬く間に答えていました

がちゃがちゃがちゃがちゃ、クツワムシ♪の、
鳴き声はちょっぴり難しかったようです


そして、虫に変身した先生の登場に大喜び

虫さんからの出題にも、わくわくしながら
考える表情がとってもとっても可愛いかったです


最後には、虫に変身した先生たちからの合奏を聴き
とっても嬉しそうな子どもたちでした


画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 王本陽子

 

ファミーユクラス

今日はファミーユクラスの日でした
昨夜からぐっと冷え込み、一気に冬が来たような
寒い朝でしたが、保護者の方と元気に登園してくれる
子どもたちを見て、心はポッとなりました

さて、今日はファミーユクラスも
院内散歩へ出かけました
雨が少し気になりましたが
「お散歩へ行くよ」と声をかけると
子どもたちのテンションがぐーん
と上がったので安心して出発しました
途中、何度か怪しい空模様になりましたが
子どもたちは気にならないようで
一生懸命きれいな葉っぱを選んでいたり
鼻歌を歌いながら歩いたり
木についてる葉の色を指さしながら
お母さまと笑顔で言葉を交わしていたり
「かくれんぼしよーよ」とお母さまに声をかけていたりと
穏やかな時間を過ごすことが出来ました

拾った葉っぱは袋に入れて幼稚園まで持ち帰り、
教室で目や口をシール&画用紙でつけました

その後はみんなで図書室へ
好きな絵本を選んで、貸し出しをしました
貸し出した絵本はご家庭でゆっくり読んでいただき
また次回来園される際に、お持ちください

来週は年少組との交流ですのでお楽しみに・・・

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

地震や火事のときは‥

幼稚園で
地震がおこったら‥
火事がおこったら‥
どうすればいいのかな
に備えて、避難訓練を行いました。

消防車が見えたと同時に、
「わっ消防車
「かっこいいー
と嬉しそうな声がたくさん聞こえていましたが、
ジリリリリリリリリ
非常ベルが鳴りだすと、

しーーーーん‥‥

いつも賑やかな教室は一気に静まり、
あたりをキョロキョロ
2度の非常ベルのあと、
「揺れはおさまりましたが、火災が発生しました。
園庭に避難しましょう」
と放送があると、
不安な様子を見せながらも、
「あっ今の園長先生の声‥」
「園庭いきましょうって言ってた」
と放送はしっかり聞いている子どもたちでした
防災頭巾をかぶり、手で口をおさえて
足早に園庭へ

園庭では、
消防士さんのお話しを聞いたり、
消防車に乗せてもらったり、
消防服を着たり、
すこ〜し消防士さんのまねっこをしました
消防士さんに車体の説明をしていただいている時の
子どもたちの目は真剣
「あれはなあに
「この長いロープは
と質問すると、丁寧に教えてくださっていました。

幼稚園で地震などがおこったときは、
先生のお話しを聞くこと
を頭にインプット
絶対にあってほしくはないけれど、
もしものための避難訓練。
この時間が子どもたちにとって
実りある時間となっていますように

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 倉畑 歩美

 

避難訓練を行いました

今日は朝から肌寒い曇り空で、いつ雨が落ちてくるのか心配なお天気の中、避難訓練を行いました。
大きな消防車で来て下さった伏見消防署の防災担当の方々にご協力を頂きました。
今回は、大きな地震が起こった後に火災が発生したという想定で、レベルの高い訓練でした。
地震が起こった合図として、まず一回目の非常ベルが鳴りました。教室にいる子どもたちは担任の指示で教室の中央に集まり、「落ち着くように」と園長先生の放送の後、再び非常ベルが鳴りました。
「揺れがおさまりましたが、火災が発生したので園庭に避難しましょう」の放送で、クラス毎に、各自の椅子の座布団を『ビリッ』とカバーのマジックテープをはずして、『サッ』と座布団カバーの中身だけを引っ張って、『スポッ』と頭からかぶりました。
そして、『お・は・し・も・て』の約束を守って園庭に避難しました。
『お』はおさない、『は』は走らない、『し』はしゃべらない、『も』はもどらない、『て』は手を口に当てるです。
みんな無事に上手に避難することが出来たので、消防士さんからのご褒美で、消防車体の横や後ろにあるいろいろな装置や器具の説明を受けたり、消防車の座席に乗せてもらったり、子どもサイズの消防服やヘルメットを着用させてもらったりしました。
どの子もみんな興味津々で、今までになく真剣な表情で話を聞いていました。
消防服はクラスで決められた子のみの体験でしたが、男の子は着ている姿がとても凛々しかったです。将来は消防士?
いつ災害が起こるか分からない昨今です。避難の仕方を体で覚えていけたらよいですね。

by 塩貝 喜代枝

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスの日でした
ちょっぴりお天気が心配でしたが
雨は降っていなかったので
今日は院内散歩へ出かけました

それぞれの名前を書いた
ビニール袋を持って、反対の手は
お友だちと繋ぎ、幼稚園を出発しました
「どんな色の葉っぱがあるかなー」と
みんなに問いかけると
キョロキョロ周りを見て
「あかー」と指さして教えてくれたり
「オレンジもあるかもしれないね」と予想を
伝えてくれたりと子どもたちとの会話も
楽しめる時間となりました
「お散歩たのしいね」とニコニコ笑顔で話す
子どもたちがとっても可愛かったです

途中で転んだりするハプニングもなく
みんなで元気に帰って来ることが
出来て良かったです
また、ご家庭でもお話を聞いてみてください

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

もうすぐお誕生会です。

 10月は運動会や園外保育など楽しい行事が続きましたが、11月も盛りだくさん。先日の演劇鑑賞、そして英語参観、七五三お祝い会と続きます。
明後日はお誕生会もあります。今回は10月11月生まれのお友だちをお祝いします。主役の子どもたちには内緒で、お家の方とお誕生ブックをやり取りしながら準備を進めていますが、「かぞくのひとからおいわいのことば」というページの愛情たっぷりのメッセージにいつも胸がいっぱいになります。
 
元気に育ってくれてありがとう。
我が家に来てくれてありがとう。
産まれてくれてありがとう。
幸せを運んでくれてありがとう…。
 
お誕生日というのは感謝をするの日なのだと思います。我が子の誕生日はありがとうの思いが溢れます。
自分の誕生日は親への感謝。産んでくれてありがとう!
たくさんの方のおかげで自分が生かされていることへの感謝。
神への感謝。
いろんな人にありがとうが言いたくなります。
 
今年初めて息子が、自分の誕生日の前日にこんなことを言いました。
「もう今年はケーキは良いで。お祝いしてもらう歳でもないし。」と。寂しくもありましたが、大きくなったんだなあ。と感動しました。でもそんなこと言われても親としてはお祝いせずにはいられません。やっぱり私はちっちゃなケーキを買って帰ってしまいました。
 
お誕生日は一年に一度の特別な日、大切に過ごしたいと思います。
 
今日、もも組では絵画制作を楽しみました。みんなとても真剣。その時の様子を写真でお伝えします。

画像

画像

画像

by 中村雅子

 

アンファン月・木クラス

今日はアンファン月・木クラスの日でした
登園後、いつものように身支度を済ませ
朝の集会をした後、
今日はなんとお散歩へ出かけました

初めての院内散歩は
気持ちの良い天気の中、出発することが出来ました
幼稚園を出発する前に
子どもたちとひとつだけ約束事をしました
それは、「先生が見えなくなる所には行かないこと
約束事を伝えている私を
真剣な眼差しで見つめて聞いていた子どもたちは
しっかりと約束を守りながら散歩できましたよ
それぞれの名前の書いた袋を持って落ち葉を拾ったり
「気持ちいいね〜」「お散歩楽しいね〜」と会話を楽しんだり
幼稚園の横に見える木になっていた果物を見て
何かな〜と予想したりと
とっても盛り沢山、楽しみいっぱいの院内散歩となりました
幼稚園に着く寸前
「またいこうね」という声が
子どもたちから聞こえてきて
とっても温かい気持ちになりました

今度はもーっと長い散歩に出かけようね

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

★預かり保育★

異年齢の子どもたち同士が関わることが多い預かり保育


子どもたちの遊びを見ていると・・・

「これは次、年少さん」と言ってお兄さんお姉さんたちがしっかりと順番を決め、おもちゃを使っています

年少さんもそんなお兄さんお姉さんの姿を見て

「〇〇貸して」

「これどうぞ」ときちんと言葉で伝えています

友だちの輪も広がり、自分たちで遊びを展開していき楽しい時間を過ごしています


最近、急にぐっと寒くなりました

体調に気をつけて楽しい園生活を送りましょう

by 前田 杏奈

 

体操サーキット

今日は2クラス合同で正課の体操をしました。

跳び箱、マット、鉄棒などいろいろな運動器具をつかって、サーキット形式で

開脚とびや台上前転などの練習をしました

サーキット形式とはいえ、「一つ一つを丁寧にしないと、力にならないよ」ということを体操の佐藤先生に教えていただき、「そうだった…」と納得の子どもたち。

スピードでやり過ごすのではなく、ひとつひとつの動きのポイントを押さえて、コツコツと繰り返しながら、だんだんと力がついていくものですものね。

これからもいろいろなことに挑戦しつづける年長組のみんなです

by 村井 愛子

 

アンファン火・金クラス

今日はアンファン火・金クラスの日でした
笑顔で登園したお友だちも
涙を流しながら登園したお友だちも
朝の身支度が済むと次第に落ち着いて
自分の遊びを見つけ取り組めるようになってきました
一人で遊ぶだけでなく
隣に座っているお友だちと顔を見合わせ
にっこり笑い合う姿も見る機会が増えてきましたよ


さて、今日は
みのむしを制作しました
3色選んだ画用紙を指でちぎり
身体となる画用紙にのりで貼っていきます
顔には目と口も貼り、最後に葉っぱの帽子を付けて完成です
一生懸命作った甲斐あって
どれもとっても可愛いみのむしになりました
出来上がると
「お名前のシール貼って
「ぼくのって貼った」と聞いてくれる子どもたちが
とっても可愛かったです
自分で作った作品に愛着が持てるのは
とっても素敵なことですね

来週は散歩に出かけようと計画中です
良いお天気に恵まれますように・・・


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

おみやげ

先日、職員室で仕事をしていると、年中の男の子が、


「園長先生、いますか?」


と訪ねて来てくれました。

「いるよ。どうしたの?」


と尋ねると、少しモジモジしながら、


「ちょっとこっち来てください。」


と手招きしてくれました。


「??」


傍に行ってみると、その子はそっとポケットから、小さい袋を取り出し、


「はい。これ。」


と私の手に置いてくれました。


一粒のどんぐりです。


「これ、どうしたの?」


と、さらに尋ねると、

「遠足のおみやげ!」


と一言。


先日、園外保育で出かけた万博公園で拾ったどんぐりだったそうです。




毎回、園外保育に出かける子どもたちを「行ってらっしゃい!」と見送る姿。


「園長先生は行かないの?」との質問に「先生は幼稚園にお留守番してるよ!」


と話している姿。その子は気がついてくれていたのかもしれません。


優しいお心遣いが嬉しくて、ちょっと泣きそうになりました。


いただいた大切などんぐりは園庭に植えて目が出るのを待とうと思います!

by 寺井朝子

 

知ってる〜♪

今日は、待ちに待った演劇鑑賞がありました!


始まる前からみんなソワソワしていて

楽しみにしていることがこちらにまで伝わってきました


今日のお話は「ヘンゼルとグレーテル」

全学年、みんな真剣に観ていました


特にばら組では、教室でも何回か読んだことのある絵本で

お気に入りの絵本のひとつでした

一時期は毎日のように「ヘンゼルとグレーテル」を読んでいたぐらいです


少し内容が違うところもありましたが、


知っているお話のところも多く、子どもたちはとても嬉しかったようで、


また違うお話も見てみたいな〜と


廊下を歩きながらお友だち同士でお話をしているのが聞こえてきました!


そしてお部屋に戻るとばら組では

「ヘンゼルとグレーテルまた読んでね〜」という声が(笑)


最近ブームは去ったはずなのですが、


再びばら組では、ヘンゼルとグレーテルのブームがきそうです(笑)

by 浦川 朋美

 

演劇鑑賞

今日は、子どもたちの楽しみにしていた演劇鑑賞がありました

有名な「ヘンゼルとグレーテル」のお話でした


劇が始まると真剣な表情で物語の世界に入り込んでいる様子がみられました

また、滑稽な場面になると、「おもしろいね」と言わんばかりに、笑顔でお友だちと

顔を見合わせる子どもたちの姿がかわいらしかったです


劇中では、様々なアレンジがあり、物語を知っている子どもたちも楽しめたようです



劇が終わると、

「魔法つかっている場面がちょっと怖かった


「お掃除するところ面白かった


「魔法使いやっつけるところ、どきどきした


と自分の言葉でいろいろな感想をきかせてくれました


出口のところでは劇団のみなさんが、出演した人形を持って子どもたちを見送ってく

ださいました


ちょっぴり怖がっていた子どもたちも、人形劇をされていた方のやさしいお顔を見て、

ほっとひと安心


楽しい1日になりました

by 坂根 有紀 

 

ファミーユクラス

今日はファミーユクラスの日でした
肌寒い朝でしたが少しずつ太陽も出てきて
気持ちの良いお天気の中、元気に登園してくれました

さて、昨日から11月ということで
今日は教室の壁面に飾るきのこをみんなで作りました
さまざまな色の画用紙の中から好きな色を選び
どんなきのこにしようかとお母さまと相談しながら
作り進めました
お母さまと一緒にはさみを持って

きのこの形に切ったり
テープやのりで丁寧に貼ったり
沢山協力していましたね

そして模様を描くのは子どもたちの出番です
みんなが思い思いに描き、眺める姿がとっても可愛かったです
出来上がると、少し恥ずかしがりながらも嬉しそうに
「出来ました」と持って来てくれることに成長を感じました

素敵に出来上がったみんなのきのこ
教室の壁面に飾るのでお楽しみに〜

制作が終わった後は園庭でたくさん遊びました

では来週も元気な姿でお越しください

画像

画像

画像

画像

画像

画像

by 中越 唯

 

焼き芋 焼き芋 おいしいな!!

今日は楽しみにしていた焼き芋パーティーの日


朝からさつま芋を洗って、新聞に包んで、また水につけて、

                                   
アルミホイルに包んで・・・準備万端!


火を起こしてくださっている焼き場までお芋を持ってGO!


「1時間後に焼きあがるよ」「お願いしま〜す」


用務の方にご挨拶して


おいしくなぁれ!!とパワーを送り、いったん園に戻りました。


1時間後…お芋の焼け具合をみにいきました。


ほっかほっかのお芋をさわり、においをかいで


「わぁ!おいしそう!!」食後にデザートとしてたくさんいただきました。


おすそ分けに年中組や年長組に配りました。


お兄さんお姉さんたちが、帰る前に「おいしかったよ、ごちそうさま!」と


言いに来てくれ、「どういたしまして」と嬉しそうに返事をしていました。


楽しい1日でした。

画像

洗ったお芋を新聞で巻きます

画像

お芋を包んだ新聞を濡らします

画像

お芋をもってきました!

画像

用務の西村さんにお願いします

画像

熱さに奮闘中の先生方・・・火傷しないでね!

画像

焼き上がり!あったかい!わぁ、おいしそう!

画像

甘くておいしいよ〜!

by 岡林 由希子

 

感謝の気持ちをこめて・・・

今日の年中組は、感謝の日に向けて

ぬりえ&ぬいさしをしました



自分の家族や身近な人以外にも

お手紙を届けてくれる人、お買い物でレジをしてくれる人など

自分たちが生活するために支えてくれている人がいることを

わかり、丁寧に取り組むことができました


塗り絵やぬいさしを分担しながら

二人一組でする姿はとっても微笑ましかったです

一緒に塗り絵をする子やぬいさしを交代にしている子など

さまざまな姿が見られました

運動会を終え、お友だちと協力する楽しさを学んだ子どもたち、

自分たちの作品を作り終えても

「まだやりたーい

と言っていました


これからも感謝の日の意味や目的を忘れず、いろいろな人に

感謝の気持ちを持てるようにしていきたいです

画像

画像

画像

by 佐々木 亜里沙

 

お店屋さんごっこ・お菓子つくり職人

年少組は、お店屋さんごっこを計画しています。


「せいぼであそぼ!」に来てくださる小さいお友だちやアンファン・ファミーユの


お友だちを招いて実施することに大喜びで、品物を作っています。


作りながら「おいしそう!」「たべたいな」「たのしい!」と話しています。


そのうちに、だんだん言葉が少なくなって、黙々と手を動かして丸めたり


ねじったりしてお菓子を作っています。


まるで、小さなお菓子職人のようです。

お店屋さんごっこを子どもも担任たちも楽しみにしています。

by 岡林 由希子